< 台湾南部 : 我徬徨台北的夜世界 ~My Twinkle Story with Taiwanese girls~

我徬徨台北的夜世界 ~My Twinkle Story with Taiwanese girls~

私は台北で駐在生活を4年間送りました。昼間は世界の平和と日本の経済発展を目指して全力でお仕事。夜になると地表にちょこんと顔出して、五木の街あたりを彷徨っています。そこで私は数多くの天使達と悪魔に出逢いました。そんな私の夜の彷徨いを台湾社会の複雑な仕組みなども紹介しながら書き綴っていきます。ほとんどの日本人が深くかかわることが難しいと思われる台北の夜世界の様子とエピソードの紹介が中心です。これは心優しい台妹たちを愛し、そこで出逢った人達とのかかわりや心のつながりをとても大切にしながら、これからも彷徨い続けていく私の軌跡です。

台湾南部

癡情玫瑰花 Vol.2(特派員Report~高雄的夜世界)

高雄の夏。夜は蒸し暑さと熱気もあり、そんな夜は制服酒店で小姐ともども涼しい格好(意味がわかりますか?)で冷たい啤酒を飲みたくなりますね。この初夏に台湾の台北⇒高雄と実地踏査に行かれたDさんからのReportを交えて、今の高雄の夜の実情を紹介していきたいと思います。

 ドメスティック台湾・高雄! まずは東方藝術團の癡情玫瑰花でオープニング。

 初夏の高雄から「癡情玫瑰花」。雑貨店オープニングイベントでの歐嗨呦 Oh Hi Yoの跳舞。

歐嗨呦 Oh Hi Yo

高雄の繁華街は中心の美麗島駅付近というのが一般的な認識で北側が夜市で有名な六合一路~三路とその北の七賢一路~二路あたり、南側は新興区の繁華街である新崛江商圈(新堀江)あたりになります。新崛江はお洒落な店も多く、台北で言うと西門的な雰囲気でしょうか。

 ファッションストリートの色彩が強い新崛江商圈。アクセサリーの店も多いです。
168fa35a5d425de2f6fd185c66768a7e

高雄の場合、台北の林森北路のように酒店が集中している地区はあまりなく、新崛江から西へ行ったところに五福ニ路と三路をはさんで中華四路と三路の交差圓環(円形ロータリー)があり、その周辺の北西側・前金區エリアに日式のスナックやラウンジが比較的多くあつまっています。高雄で一番高い高雄85大樓から自強三路~二路と北に上がっていくその脇の路(例えば青年二路など)に点在しています。

 圓環にある大立百貨精品館。夜はライトアップされており、中央公園の対角線対面にあります。
1452939374-327249753_l

郊外のトラック街道「大寮郷光明路」周辺は以前、ブログでご紹介した怪しいKTVが多く、越南小姐や大陸妹が多いエリアなのですが、価格はそれなりに廉価とは言え、いろいろなトラブルに一般の方では巻き込まれる可能性があります。更に市内中心部から距離あり、慣れた彷徨い人の同伴なしで不用意には絶対に近づかない方がいいです。

さて酒店ですが、便服店、禮服店、制服店とも市内に点在しており、遠い所は左營にも制服店があります。便服店は高雄85樓から近い苓雅區四維四路~二路、自強三路に多くあり(但し、点在)、禮服店はさらにバラバラにあって三民區十全一路や九如一路、鼓山區文信路にもあったりなど、新興區や前金區エリアにやや固まっているものの、それぞれの店の距離はかなりあります。制服店は一番最初に話した圓環近辺の五福三路や民生一路・二路、大同一路あたりと北側に上がった六合二路や七賢一路あたりなどにあります。

1415727991-3732386765_m
1427156892-2069224969_m
大富豪

従って、報告をいただいたDさんも幹部とよく連絡をとっていましたが、店選びが極めて重要で、台北のように少し覗いてダメだったり、終了後にもう一軒という移動方式は簡単ではありません。従って事前によく連絡をとって、店を確定させておくことが高雄の酒店選定の最大の特徴になります。

高雄の場合は台中のように大規模な店舗というパターンもあれば台北のように大楼の或るフロアに有るといったような両パターンが混在しています。

 Dさんが使っている高雄の幹部が取り扱っている酒店名片。店名や住所、幹部の連絡先が入っていますから、ボカシをかけていますが、広範囲に散らばっています。
酒店幹部名片

 Dさんが入ったのは制服酒店の多いエリアにある大樓7Fの店。ここは小姐のノリが良いことで知られていて、まあ、学生妹やPT班が充実している優良店ですね。
制服店

Dさんの2017年初夏現在の状況調査によると高雄の酒店も基本的には台北と同じシステムで、料金も最低消費100分から120分で1小時が1,500元~1,800元に包廂費や少爺への小費がコミコミで1000元といったところ。ただ、この幹部の取り扱いでは曜日・時間によって価格の変動があります。

システム的にはやはり、高雄も台北同様にオール込み的になってきつつあり、以前のような仕組みを熟知していないと会計がさっぱりわからないということはなくなってきています。しかし、柔軟度は落ちてきていて、うまくやれば多くのいい子と短時間ずつ接することができたり、細かな1節10分単位の延長はしにくくなってきたりしています。ただ、高雄の方が台北に比べると各店の価格差もあり、応用度は高いといった印象ですね。

今は事前にスマホで彼らのサイトにアクセスし、その後直接連絡をとってLINEでやり取りするのが主流です。スマホの普及で本当に楽になりました。ただし、繰り返し言いますが、フレキシブルな楽しみは大きくなくなってしまいましたが。

それとこの程度↓↓↓の中国語が読めて、ある程度スムーズにLINEでやりとりできないならば、行くのは諦めた方がいいです。基本、ドメスティックな世界で台北以上に自分で判断し、先を呼んで切り開いていく力が要ります。

 このような感じでまずはしっかりと幹部とのやりとりの基礎情報を得ておかないといけません。その後、LINEで細かなことを詰めて行く感じになります。
高雄酒店価格

高雄酒店価格2
高雄酒店価格1

 Dさんが行かれた制服店の公關は非常にノリがよく、可愛い子が多いと高評価でした。
高雄制服店1

 Dさんが公關の子たちからmいただいた現場画像。うーん、可愛いいですね。これはとても充実の特派員Reportと言わざるを得ないです(笑)。ボカシなし画像はプライベート版で見られてください。一般サイトのこちらは申し訳ありませんがボカシ入り。
高雄小姐1

高雄小姐3

高雄小姐2

 一枚だけ、ボカシなしで短期間アップ。高雄の子たちの感じをおわかりいただくために特派員Report画像を特別にアップ。
高雄小姐4

さらには私下(プライベートのこと)の画像も彼女たちが送ってくれたとのこと。スマホの普及で便利になりました。高雄の制服店の柔軟度は2017年の夏現在、まだ、台北のように硬直化はしておらず、「三光」もOKの子が結構おり、自由度も高いようです。台北のようにルールが先んじてしまうとどうしても公關の子たちもその路線に組み込まれていきますが、高雄はまだまだ自由奔放な風が嬉しいことに吹いているようです。もっとノリのいい台南は今回、未調査ですが、良き台湾の酒店状況が維持されている期待大ですね。

 Dさんからの特派員Reportでいただいた彼女たちの私下画像。Dさん、ありがとうございます。
高雄小姐 私下ぼかし
高雄小姐 私下2

幹部から送られてくるプロフ画像もこのブログの出だしの時代・2007年頃に比べたら格段によくなっています。もちろん、SNOWやFaceUの加工もさかんになりましたけど。それと彼女たちが本当にいるかどうかはわかりませんが、少なくとも行きたくなるような画像が幹部からは送られてきますね。

 幹部の連絡先と店名はボカシかけてます。まあ、源氏名はそのまま。こちらは信憑性が?でしょうか。先程までの現場写真とは違って、客寄せ用のプロモ画像ですからね。
高雄小姐プロフ

おまけ 台中ほどではありませんが、高雄は台北よりは外送茶(まあ、デリヘルですね・・・)がさかんで、ちょっとワビサビ系のホテルに泊まったり、ネット見たりすると下のような案内がいくらでもあります。しかし、実際には信頼できる筋の業者じゃないと100%、画像の子は来ません。これは日本と同じ。だいたい、出張系の主流は南部の場合は越南妹か陸妹です。まあ、画像見て信じる人はいないとは思いますが、台湾では必ず、信頼できる幹部を通すことは鉄則です。

 こんな感じの案内はネットを検索すれば、いくらでも出ます。ご注意下さい。自分の足で夜世界を彷徨い、その努力と比例して結果が出るのは基本、仕事や勉強と同じです。安易な方法には落とし穴が必ずあり、外国においてはトラぶっても日本のようにうまくいかないことがほとんどです。自らピンチを打開できたり、交渉できたりしないと痛い目を見ます。安易に考えないことが一番。
1029442_m_20161125_151054_110548

Dさん、久しぶりの台湾を満喫されて大陸へ戻られました。実はもっといろいろな画像も特派員Reportでいただいているのですが、その実地踏査結果を素にさしつかえない程度にまとめさせてもらいました。僕自身も高雄はしばらく行っていないので、こんな報告をいただくと開放的な台妹に会いたくなりますね。RMSさんあたりとまた、台湾の夜世界へ繰り出したくなっちゃいます(笑)。昔ほど行き当たりばったりの出たとこ勝負の感じはありませんが、高雄ならいろいろな展開もまだまだありそうですね。

次回の特派員ReportはバンコクのエキスパートになりつつあるKさんからのレポを頂いているので、お盆休み前にタイへと思っている方々に現状をお知らせしたいと思います。乞うご期待!

同時平行で4本ぐらいのブログを書いていますので、ある程度で暫定的な内容をアップ、それから再編集や分割、付け加えなどをよくしています。8月上旬はブログアップ強化期間なので、毎日アップできるぐらい頑張ります!

お時間有ったら、こまめにクリックして覗いて見てくださいね。

プライベート版は只今、工事中。もう少しお待ち下さい。完成したら案内テロップにここが換わります。

 このいい加減さがやはり、台湾。特に南部はまだまだ、きっちりしてきた台北に比べると彷徨いがいがいっぱいありますね。街角でこういう風景に出会える確率は台南と高雄が抜群に高いです(笑)。

20131227113927464

  なお、ブログの記事に関係ある夜世界関係の画像や動画がありますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真には本人や友人、親しい幹部や客服、そして私が撮影している私下(プライベート)での特別なものがあります。従って私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。    
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたら一部はプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

熱的夏天風~港都(休息一些)

さて墾丁や東港・小琉球から戻ったら高雄でゆっくりとというのが基本。高雄は台北とは雰囲気が違っていて、南国の趣きが強く、聞こえてくる言葉も台語や客家語、北京語の南部なまりとなかなか多彩で、コミュニケーションの感覚も台北や台中とは違います。高雄の下町は台北とはまた違った趣があります。

19985715_1399779886738185_6708503290151174144_n

高雄にある懐かしい風景~鹽埕埔站

また、待ちゆく人も老街あたりでは上半身裸のおじさんとかも普通にいるし、基本的に女の子は露出系が台北に比べて多く、ルーズな感じの着こなしも少なくはありません。特に女生は台北と感じが違っていて開襟のようなシャツを2つぐらいボタン外して胸元開けてシャツ出し、ミニスカで着てるような子が多く、「いやあ、南だなあ」ときっと感じると思います。

1370098313-1462753925_l
高雄妹子
高雄妹子02

 この7月の左營・白鬍子茶舖オープンイベントと高雄鳳山遶境跳舞。いかにも高雄らしい辣妹の跳舞で、高雄を拠点とする翠屏藝陣會館の表演。やはり、この弾けるような開放感が「南部」です。


翠屏藝陣會館 嫩妹

さて、高雄の移動ですが、高雄は手頃な広さで交通網もわかりやすく、すぐに把握できます。
まず、交通基盤は高雄捷運(KRT)ですが、台北のように複雑ではなく、基本は南北の紅線と東西の橘線による十字路線です。紅線と橘線が少しずつ延伸し、環状線の輕線が少しずつ完成しているという状況ですぐに把握できます。

2017高雄捷運

 多分、世界である意味、最も先進的なMRTであるKRT・高雄捷運。各駅のデザインが独創的なものが多く、イメージ戦略も上司の頭が柔らかすぎる展開に驚くばかり。さすが台湾・・・・・。

 世界で最も美しい駅第二位に選ばれた十字の交差部分にあたる美麗島站。午前11時と午後3時、夜は午後8時(金・土・日は午後7時、土・日は午後5時も有り)に光のショーがあるので、時間があるなら見るといいですよ。この美麗島站に限らず、美しいフォルムの独創的な駅が多いのが高雄捷運。
美麗島

基本、中心部は決まった範囲なので捷運とタクシー移動で十分なのですが、できれば風を感じて歩いてみるのが一番だと思います。暑いけどね。ホテルでレンタサイクルを持っているところも多く、ちょうど手頃な広さの高雄はまったりとあんまり時間を気にせず、動きたいですね。

移動の中心、高雄捷運に乗るとわかりますが、「高捷少女」という日本アニメをモデルにした4人のイメージキャラがいて、それぞれ小穹(シャオチョン)、艾米莉亞(エミリア)、婕兒(ジェアー)、耐耐(ナナ)という名前もついており、細かく職業や年齢などの設定もされています。

高捷少女

 公共交通のイメージキャラとしてもすっかり人気で日本への展開も進んでいます。



「高捷少女」は車内行動の啓発や各種案内に登場していて、さすが台湾という「やってくれる感」がありますね。過去にはご覧のようなイベントを絡めた痛車も走らせており、テーマソングや動画まであってさすが過ぎます(笑)。いまでも大人気で高雄捷運公式HPなどには当然ながら、登場。まあ、高雄行ったら必見です。いかに日本のアニメ文化が台湾に影響を与えているか、しみじみしますよ(笑)。こういう台湾、本当に面白過ぎます。

 2015年に登場以来、すっかり定着した「高捷少女」。高雄行った日本人は「何だ、これ?」とか思うかもですが、待ちゆく高雄人にはすっかり定着してます。ただ、痛車は期間限定でとっくに終了。
itai2
tw1



 このようなポスターやシール(列車の窓とかに貼ってある)のですぐにお目にかかれます。

Takame Girls

僕は台湾時代の女性スタッフに高雄出身の子が多くて、いろいろとディープなスポットを教えてもらっていたこともあり、本当によく行きました。台灣高鐵で朝、台北を出れば1時間半~2時間ですから余裕で午前中には高雄市内に着きますし、日本の新幹線と違って交通費が安い(台北⇔左營1600元ぐらい、事前に切符を買っておく早鳥優惠を使えば65%価格になります)ので気軽に行くことができます。ちなみに台北⇔高雄間はうまく優恵を使えばバスだとおよそ高雄まで5時間かかりますが、470~710元とかで新幹線の半額ですよ!台湾の長距離バスは基本的に超快適なので、阿羅哈客運とか和欣客運の白金臥艙が豪華でオススメです。24時間あるので夜中に乗って朝に高雄につけば、ホテル代も1泊分浮きます。

 高雄を流れる愛河では市の努力もあって、多くのスポーツイベントやミュージックイベントなども行われており、「高雄の顔」としてその名の通り、今では高雄市民が「愛する河」となっています。
photo (2)

それと高雄では昔は決してきれいとは言えなかった愛河も2010年頃から、施策もあってかなり清浄になり、どんどんお洒落なCafeやBarもできてきたので、午後から宵口あたりまで高雄の風を感じながらコーヒーや啤酒を飲みながらゆっくりしていることも多かったです。

FileArtPic

 Liveがある黄金愛河。8月2日はLove is over。夏の夜はバラードを聴きながらおいしい啤酒を。
13512167453036pgvda


FileArtPic (1)


 高雄と言えば愛河。夜のクルージングも人気ですね。リバーサイドにお洒落なオープンテラスのCafe Barなどが多くなってきましたこともあり、河畔を夜景を見ながら散策する高雄の夜は悪くありません。
jpg@100q

mobile01-dbdcd34fef29b10ec34cb0f5f5a65fa9

普通、高雄で一番の観光地と言えば蓮池潭&龍虎塔です。しかし、景色はいいのですが、龍虎塔はシンガポールのマーライオンと同じで僕は台湾の三大がっかりのひとつと思っていますから、一度行ったきりですね(笑)。

 普通、高雄観光というと蓮池潭&龍虎塔。まあ、一度ぐらいは行きましょう。
圖2-02蓮池潭龍虎塔

高雄は六合夜市とかがもちろん有名ですが、昼前に高雄についたら鼓山輪渡站に行って旗津島に渡るのが気持ちいいです。鼓山輪渡站はKRTの橘線の終点・西子湾站から徒歩10分ぐらい。夜景や夕日がきれいなことで有名な打狗英国領事館官文化園区もこの近くの丘の上にあります。

 西子湾にある超人気の「海之冰」。量が多くバリエーションも豊富で一度は行かれるといいですよ。
no title

下のサイトはすごく良くて、とても旗鼓航線渡輪の雰囲気や旗津島の様子がわかります。その他、高雄をはじめ2017年の台湾の様子がよくわかる素晴らしいサイトです。画像が多くて秀逸!ぜひ、御覧ください。

台湾に会いたい~旗津半島

旗津島は高雄市内の対岸西側にある細長い島で気持ちいいところです。レンタサイクルやレンタバイクがあり、2時間もあれば十分回れるので、夜までの時間つぶしにはちょうどいいでしょうか。

旗津景點地圖1F-ok

 旗鼓航線渡輪はバイクや自転車もそのまま乗れるフェリーで、料金は激安(人だけなら25元)。早朝から深夜まで煩雑にでています。香港の尖沙咀と香港島をつなぐスターフェリーの小型版ですね。自転車や機車(バイク)は1階、人だけの場合は2階に上がるのが普通です。この路線は本当に生活感があって島に居住する人たちの貴重な生活路線になっていますから、ローカル感も半端なくあります。
ytXtPSPr

気持ちのいい渡航はわずか10分程度で終了、あっという間に到着します。三輪車がすぐに客引きしてきますが、乗っても乗らなくても、そこは気の向いたまま。旗津島にはズラッと海鮮屋が並ぶ旗津海產街があり、A型肝炎予防接種済みなら思い切って刺し身とか生牡蠣をバクバク食べられるので堪えられません。東港に続いて、海鮮食べまくりですね。

9518402669_d9f0c7de63_c

 店では多くの蝿よけ紙がクルクル回っていて、レトロ感がなんとも言えません。台北とかではあまり見たことがないんです、この回転蝿よけ紙。
9737229919_e7f8373095_o
photo4jpg

 黄昏時から夜にかけてイカ釣り船にあるようなレトロな電球がぶら下がって輝き、いい雰囲気です。
filename-img-2689-jpg

 フラフラ歩いていると元気のいいおばさんたちからすぐに呼び込みの声がかかって面白いです。
DSC03656

 屋台のようなそのまますぐに海鮮を調理して出す店も多く、歩きながら食べるのは夜市と同じ。
4902715818_0b82bf5b84_z

 台湾女生の子たちの手作り高雄旅游。旗津島から六合夜市、高雄捷運(KRT)の様子など高雄の雰囲気がよくわかります。案内してる子のスタイルが良くて胸に目が行ってしまう・・・・(笑)



さて高雄に戻って少し夜市か愛河あたりのCafeでゆっくりしたら、高雄の夜を彷徨うということになります。次はいよいよDさんの特派員Reportの癡情玫瑰花(実は痴情ではなく、この字が正しいです)Vol.2です。

高雄にはどんな風が吹いているのでしょうか?

20150306062539_1631941750_10964_9
P1010676

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

必玩 陽光大海&陽光沙灘(休息一些)

いよいよ8月が始まり、本格的な夏が到来しました。ここからお盆時期が終わる8月20日ぐらいまでが日本人にとっては一番の夏という感じですね。台湾の夏も今が最盛期を迎えています。

台湾南部の旅というと

早朝に台北を台灣高鐵で出発⇒高雄の左營⇒屏東と小琉球(1泊)か墾丁(1泊か2泊)⇒高雄に午後から夕方戻る⇒旗津島⇒瑞豊夜市(ローカル色強くオススメ)か六合夜市(万人好みですね)⇒制服酒店か禮服店で夜中までまったり⇒ホテルで朝方死んだように眠って11時か12時にチェックアウト⇒台北へ。

というのが僕の多かった台湾南部小旅行パターン。墾丁よりもどちらかというと小琉球の海がメチャクチャきれいなので時折行っていました。その際は船の出る屏東の東港でマグロ食べまくり(笑)。

 青い空、青い海。墾丁は台湾の北部とは違った開放感に溢れています。
ケンティン1
墾丁的海01
墾丁的海&台妹

 墾丁girls 。外国人も多く、台湾全土からもこの南のリゾートに皆、こぞってやってきます。
墾丁的海02
墾丁的海03

 小琉球は珊瑚礁の島のため、海水に砂がほぼ混じらず本当に海がきれいで、沖縄の離島のようです。
20151222010350578
小琉球girls01

 台湾の美しい小島・小琉球。波があってサーフィンなど活発なアクティビティに比べ、珊瑚で囲まれた小琉球は波も穏やかでダイビングなどが最適。砂が海水に混じる墾丁よりも透明度が抜群に高いです。
16739199944_8a84df76ea_c
887fd416-4108-4ddc-af36-8215ffae7659
小琉球girls01

では、まずは台湾南部小旅行モデルパターンの前半部分のご紹介。

東港小琉球

屏東の東港と小琉球ですが、高雄のバスターミナルから東港へはバスが出ていて、だいたい1時間ぐらいで到着します。早朝、台北を出て、10時頃には高雄・左營に到着、そこからバスで東港へ移動してお昼をはさんで華僑市場に行くというのが、僕のいつものスケジュールでした。午後2~3時頃まで市場をゆっくり見て、そこから船着き場➜小琉球の民宿に夕方近くにチェックインというパターンですね。

翌日は小琉球でレンタルバイク借りてフラフラしたり、ダイビングしたりして、次の日の午前11時頃に出発、また東港の華僑市場でマグロざんまいの昼食か、早く小琉球を出て、高雄の旗津島でやはり海産の昼食といった感じでした。天気にもよりますね。天気が悪いと小琉球はやることがないんですよ(笑)。

とにかく、台湾は海産がうまくて、特にマグロ大好きな僕は東港の華僑市場は大好きなスポットでいろいろな魚を見ているだけで結構、感動しますし、日本人もあまり多くはいない台湾らしい感じもあって
とてもオススメです。ここにわざわざ足を運ぶ日本人は台湾在住者以外は多くはないですね。

 屏東の東港は屏東黑鮪魚(クロマグロ)漁港として有名。ここの華僑市場でマグロ食べまくり。
src_23018232

 東港の華僑市場。大好きなスポットで少なくとも10回は行っています。これは僕がいた頃の2010年頃のレトロ感満点だった華僑市場。今は改築されて魚產品直銷中心としてより観光化されています。
081
4960ad66bcd83

 現在の華僑市場は魚產物販売センターとしてより近代化しました。台北の士林夜市と同様に昔のごった煮感がなくなったのはちょっと残念ですが、きれいにはなって見やすくなりました。
海産センター
8115443211_23df2b5340_c

 こんな感じでマグロ売ってて安い!日本語表記のあるお店も多く、「マグロ」で通じます(笑)。4月~7月が黒マグロ漁獲の最盛期。8月までまだまだ大丈夫ですよ。

8rmuxdobGe
12425892b22e3ba32

 もちろん、マグロ以外の海産物も充実。亜熱帯らしい日本では見られない魚や蟹、貝などもたくさん売ってます。
f_10938929_1
130763367_l
68805892b225d6337

 マグロの兜がゴロゴロと。東港のマグロ水揚げ量はもちろん台湾一です。
a0121014_753562

 こんな感じで市場の中では至る所にすぐに食べられるスポットがあり、もう嬉しすぎです。
b2166_2

 ここに来たらとにかく鮪魚を刺し身でいただかないといけません。どんどん食べられます。
src_27274658

 東港三大海產物は鮪魚(マグロ)・櫻花蝦(桜エビ)・油魚子(アブラソコムツのカラスミ)。 台湾啤酒と一緒に食べる櫻花蝦炒飯はとびきりの旨さ!
1

 もちろんマグロ以外にも貝の野焼きやイカ、蟹の味噌汁仕立てみたいなのもあって充実しまくりです。
b395aa9aeb9fba374b00172cfd04468a

 珊瑚でできた島・小琉球。まあ、海がきれいな以外はやることはありません。墾丁とはまったく違ってリゾートというよりはのんびりした雰囲気を味わうのに最高です。東港から船で30分ぐらいです。
liu
小琉球

 東港から民營と公營の両方の渡し船があって、きれいな海を見ながら島へ。気持ちいい。
9207248467_a3eddd81e6_c
photo (1)

 小琉球は緑島などと並ぶダイビングスポットで海龜(ウミガメ)が見られることで有名です。僕はスキューバーダイビングやスキンダイビングをするので、緑島などとともによく行きました。モデルでタレントとして活躍する陳怡君さんも小琉球でダイビングに挑戦しています。
陳怡君 in 小琉球

助教穿好比基尼準備好了~陳怡君~小琉球出水芙蓉 呼之欲出的好身

113111qzym3bqddw4q6kby

113117bfjtti9ianejeib4

小琉球Diving

墾丁

さて、東港・小琉球の紹介につづいては台湾南部の代表的なリゾート・墾丁。台湾在住の方はもちろん知っていますが、台湾島の最南端、尻尾のようになっているところにあります。夏はベストシーズンですが、ただ、人は多くてまあ、さながら「台湾のハワイ」といった感じです。マリンスポーツやアクティビティはだいたい揃っていますし、ナイトライフも充実しています。海岸近くでは比基尼の子も普通に歩いていますから、素敵な台妹にもたくさん出会えますよ。

 夏の墾丁・比基尼台妹はノリもいいです。話しかけるとだいたい応じてくれますね。
墾丁台妹01

142713x91lp2lcm1078277
600_1276475_5
600_1278623_2
600_phpgRASCQ
bda8b689985d92731c8a34f2a41e3f2b

 墾丁は意外と高雄に近いイメージがありますが、実は台南よりも遠いです。夏は本当に混雑していていい民宿やホテルはまず、早めに手配しないと確保できません。特に映画・海角七號のロケちにもなったプールからプライベートビーチに出られるオン・ザ・ビーチの「墾丁夏都沙灘酒店」はまず、半年ぐらい前に予約しないとピークシーズンはまず無理でかなり高額です。いきなりでも必ず泊まれるところは見つかりますが、グレードが落ちたり、奥まった所にあって不便な場所だったりしますね。
Kenting-Naional-Park-Map-Taiwan

前述したように地図で見ると高雄から近そうですが、基本バスか車でのアクセスになり、道も高速一本道ではあるものの、渋滞も時折あって結構遠い(笑)。車で行かれる方は3時間は見ておいた方がいいです。高雄の左營(台灣高鐵の終点)から出ている「墾丁快線」というバスに乗ると一本ですが、夏は超混雑するので、2時間とはなっていますが、運が悪いと3時間近く、普通にかかります。

 「墾丁快線」のバスはすごく快適。本数も多いです。切符は左營ですぐに買えますが、シーズン中のいい時間(午前中)は1~2本ほど見送ってからの乗車になりますが、ピーク時間には15~30分に1本ぐらい出てますから問題ありません。往復で600元(まあ1500~2000円ぐらいですね)です。ただ、エアコンが超きいてますよ。
DSC_0402
19

 台湾在住者なら、一度は行っている人が多いのですが、日本から夏に台湾自由旅行でおいでの方はぜひ、足をのばしてみて下さい。比基尼の台湾娘によるレポです。



 墾丁は基本、動き回るのは車か機車がないと不便です。租機車(レンタルバイク)が僕は台湾の免許(有効期間6年)をもっていたので問題ないのですが、一般的に国際免許はダメな場合も多く、日本の免許とパスポートまたは居留証でOKの場合と交流協会で発行する翻訳手続きをとっていないとダメな場合がありますのでご注意下さい。業者によってすごく差があります。ただし、警察に捕まった場合は正式な手続きをとってないと無免許運転扱いになる可能性があると思います。ご注意くださいね。近場ならばレンタサイクルでOKかな。見てると比基尼娘がよく、とばしてますよ。日本ならすぐに警察が止めて注意ですよね(笑)。
images (2)
8462940a6e09c42f9cc37de580835046

 いろいろなマリンレジャーが充実。夜はみんな軽装でフラフラしてて、ある意味、湘南とかとも似てて有名なナンパスポットでもある墾丁。声かけると日本よりはるかに気さくな台妹たちです。
76c341aefc3189aaa04fdae712f9204e
11138048_677029119086019_1744813927_n

20170402001951

 ピーク時はメチャクチャ夜も人が多いです。特に墾丁大街の夜市周辺は春の大イベント「墾丁春吶」に比べればまだ人や騒乱は少ないのですが、それでも夏の週末の暑い夜などは熱気でムンムンという感じですね。台北などとの夜市とはまったく雰囲気がちがって、いかにも「南」という雰囲気で超開放的です。
1395993663-1396257935

 海岸から墾丁路の奥まったあたりには車を改造したBarやちょっとした無国籍の料理を出してくれるが集まるスポットがあります。冷えた啤酒を瓶で直飲みすると天気がいい暑い夜は気持ちいですね。
kangding-1-17

 街歩きも亜熱帯ですから日本に比べ大胆な服装が多いのが墾丁スタイル。比基尼やタンクトップ、キャミは当たり前。年軽(若いという意味)台妹はTシャツの子とか少ない印象がありますね。タトゥーの子(シールやインスタント含め)も台北に比べて多いように感じます。
565519e862957e3105d4fa2bdccd1d14
863717955_m
102494195
722055851_m

 普通、墾丁観光の定番と言えば「海」「船帆石」「国立海洋博物館」と最南端の「鵝鑾鼻公園と灯塔」ですが、オススメは日本とはちょっと違って、縦に降りて進む鍾乳洞があり、迫力あっていいですよ。意外と知られていないので台湾コアツアーの方にはオススメ!


高雄を起点とした台湾南部の沙灘と海を満喫したら、再び高雄へ。台北とは異なる台湾第二の都市・高雄にはゆるくて熱い風が吹いています。そして、亜熱帯・高雄の夜は・・・・・・。

 いろいろなアクティビティの挑戦し、活気あるリゾートライフなら墾丁、美しい自然を味わい、ゆっくりとした時の流れを感じたいなら小琉球。
14693689_100655023748046_6016171900818948096_n

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


癡情玫瑰花 Vol.1(特派員Report~高雄的夜世界)

台湾にはいい曲がいっぱいありますが、ちょっと前の2016年の冬になりますが、近年の一番の大ヒットというとUnder Lover ft 玖壹壹 /春風の「痴情玫瑰花」でしょう。今でも結婚披露宴や棒球の啦啦隊の跳舞、宮や廟の祭礼時における嫩妹の跳舞などでずっと歌い継がれています。

「痴情」というと日本語では何やらスケベな印象がある言葉ですが、中国語では「ひたむきな」とか「一途な」という意味です。「玫瑰」は何度もブログで紹介していますが、「薔薇」のこと。好きな女の子のとりこになって99本の薔薇を送るよ、といった歌詞のフレーズで何となくおわかりいただけるでしょうか。

 台湾の人ならまず100%知っている大ヒット曲です。台湾美少女画像と一緒にお聴き下さい。

聞きやすいポップな曲で跳舞もしやすいのですが、一番の理由はこの歌で使われている台語(タイユー)だと思います。国語の北京語(マンダリン)と台語のミックスが絶妙で今の台湾のイメージがうまく表れている曲だと思います。南部の人がよく使う台湾語と北部の人が標準語として話す中国語、その台湾の原風景的な魅力がうまくコントラストとして曲に織り込まれていますね。

台語が入っていますから、日本人の我々がKTVのテロップを見て歌うのは極めて困難。僕も阿妹(原住民の歌手・張惠妹)の台語の歌をいくつか歌いますが、字を見てと言うよりは耳で聴いたカタカナ音感で歌っているというのが本当のところ。

この難しい歌詞を日本語に翻訳された方がいてびっくり。ちょっとした感動でした。素晴らしすぎます!

痴情玫瑰花の解説① カタカナを見て歌ってみよう!

ブログ再開は痴情玫瑰花(後半)から その一

 これぞ台湾というローカルな雰囲気。後ろで見ている子供連れの家族がいいですね。子供も普通に見ているという日常。台湾のこのゆるい感じが最高。

 いかにも台湾の南部。高雄と彰化、屏東、東港からロケーションの異なる4連発。本当に台湾。





この歌が一番、似合うのはやはり台湾南部。今回の特派員Reportは高雄の酒店を中心に綴ります。まず、今回はその前振りのプロローグと旅の出だし・台北編です。

さて、このブログの永久会員の方の一人にDさんという方がいます。大陸で今は駐在されていますが、この初夏に台湾へ行った時の「彷徨いレポート」を何回かに分けてくれました。行かれている時は現地LIVEもあったりしてなかなか楽しい・・・・(笑)。

台北➜高雄に行かれていたのですが、何と言ってもやはり台湾の夏は「南部」ですよね!6月下旬から出始める芒菓(マンゴー)が最もうまい7月、芒菓冰(マンゴーかき氷)を目当てに台湾へ行かれる方も多いですよね。

僕が思うには南部の古都・台南の玉井市場の芒菓が一番、旬でしょうか?もし、行かれたことがないならば一度行かれてみて下さい。市場の活気や様々な亜熱帯台湾の果物やドライフルーツもあるし、もちろん芒菓冰や芒果冰沙のお店もあります。ただ、8月の中旬を過ぎるともう芒菓の季節は終わりなので、いい時期はお盆休みを利用して行かれる方ぐらいまでかなあ。

cm20120711_69657_104108_e858206d8bb34606be35843a7bfecac9807

夏は特に亜熱帯の風が吹いている南部ですが、盛り上がる夏のイベント・高雄啤酒節も先週、終わったところです。

 2017夢時代・7-ELEVEN高雄啤酒節。夏の高雄で最も盛り上がるイベントです。啤酒試飲美味すぎ!
maxresdefault (1)
hqdefault

さて、Dさんの報告ですが、まずはこの春に正式にオープンした桃園空港から台北までのMRT空港線に乗って台北へ。もちろん、夜は台北の五木を彷徨うという定番コースですが、僕が懇意にしている女性幹部をご紹介させていただきました。そしてまた泊まったホテルが渋い!

彷徨い人の定宿はロケーション抜群の錦州路の國宣大飯店(名前は立派ですが・・・・・笑)か長春路交差点から少し北に行って脇に入った所にある鴨川旅館ですが、鴨川をチョイスされていました。やはり、このブログの永久会員Sさんは國宣大飯店を利用されると以前レポをくれました。流石です。

 隣は7-Elevenという抜群に便利なロケーションの連れ込み客御用達の國宣大飯店
國宣大飯店

 日本風ではありますが、部屋は畳がある部屋もありますが至って普通の安旅館。
鴨川旅館

ただし、「はじめての夜台湾めぐり」とか「おじさんツアー」の方には不向きです(笑)。同じ長春路交差点附近にあってロケーションのいい京都商務旅館(京都ホテル)とか東京国際飯店(東京ホテル)とかを使われた方が無難です。もうホテルの名前からして日本人向け。ともに長春路交差点附近で長春路に面しており、ロケーションは抜群、ビジネスホテル風ですが、比較的廉価でサービスまあまあしっかりです。ただし日本人客超多くて、ロビーでオジサン方(五木めぐり相談)やオバサン方が夜観光の相談(マッサージか夜市など)してるのはいつもの光景。まあ、僕はまず近寄りません(笑)

string

o0800120013637081590

さて若干エキスパート用の國宣大飯店と鴨川旅館ですが、この2つのホテルは僕もとてもよく利用していて、思い出深いホテルですね。似たような共通点があって、よく理解しておいてくださいね。ただ、南米や東南アジアのローカル宿に基地をおいた経験が有る方なら楽勝です。

 基本、休憩利用の男女も多いのでバスが広めでいい國宣大飯店。
45698103

 日本的エントランスの鴨川旅館。寝るだけなら十分。ホテル代を他に回すのが五木彷徨い人の基本。
caption

 それなりの部屋(バス・トイレ・冷蔵庫など)があって、極めてレトロでつくりも?だけど安い。

 どちらもロケーション(夜の五木彷徨いですが)が良すぎる。食事、コンビニなど至便。

 壁が薄く、ドアや鍵もちゃちなため、時折、怪しい男女の声は丸聞こえ。連れ込み客極めて多し。

 宿泊もできるが、休憩利用も多く、まあ当日行っても一部屋程度なら予約無しで取れる可能性大。

 まともな大手旅行社などの台湾ツアーで来ている人にはまずもって無関係なホテル。

 鍵やセーフティボックスなんて洒落たものは期待できません。貴重品はいつも持って外出が基本。

 台北在住者が酔ったりして帰るのが面倒くさくなると利用(かつての僕のパターン)。

 間違っても本命に近い子と一緒に泊まってはいけません。あくまでも彷徨い基地としての利用が鉄則。

 フロントの皆さんは親切だが、各種サービスは自分でした方が早いと理解しないといけません。

 水回りの不調やエアコンの音など多少のトラブルを許せる心の余裕が必要です。

こんなところでしょうか。一日目は早速、夜の五木の北方面を幹部の案内で彷徨われたようです。プライベートの写真もいただいているのですが、ここでのアップはご法度なのでいたしません。充実の一夜だったとだけお伝えします。

制服店2

ただ、現在は台北の酒店はかなりシステムも内容も柔軟さが消えつつあります。時代の流れなんでしょう。事前にDさんには情報をお伝えしておきまし、さらに確認もお願いしました。「情報=事実確認」という流れは「特派員Report」の一番の利点ですね。

禮服店2

一番、異なるのは制服店において「三光」が実質なくなり、すべて「二光」になったということです。以前は本音と建前の世界があったのですが、「今は摘発や手入れもない(毒品Kの内偵は別)ようにするので、そのかわり、何でもありはやめてね」という当局との落とし所に終着したようです。包廂におけるSやFもかつては小姐によっては普通にあったのですが、今はほぼ消滅、手工はそのかわりOKというような感じです。これは情報通り。

次は料金。去年の暮れ、酒店公會聯合(まあ、酒店をやってる公司のユニオン)が幹部と協議してどこの主要な制服店でもほぼ横並びで漲價(価格のこと)を揃えたことです。以前、僕は台湾人の懇意客と同じように一節(10分単位)で会計していましたが、今は例えば制服店では60分鐘で1700元、最低消費の100分鐘で3200元(小姐一人)、包廂(少爺小費)の料金1000元(これは時間に関係なし)が基準。二人で行けば包廂の料金は一人500元となり、100分トータルで3800元となるという訳です。最低消費額も決められてしまいました。少爺への小費や水費などわかりにくい細かな会計はあまりなくなり、セットで・・・・という感じになったわけです。禮服店は同じまたはプラス100~200元ぐらいが多いです。

2017七月,台北酒店KTV消費報價表

禮服店4

従って幹部の力量や客人との関係で成り立っていたかつての料金制度はなくなり、ほぼ一律になっています。小姐の換台(卡台とも言います➜交換のこと)も以前、僕はどのタイミングでも10分単位の料金だったのでできたのですが、今は最初の10分で換えないといけないのが基本で、第一次の跳舞(ここで制服の意味がなくなります)が始まってしまうと一応、最低100分の固定料金ですから難しいようです。1小時でいったん換台できますが、1小時後に第二次の跳舞があって手工という流れなので、1小時で小姐を換えると手工がなくなる可能性大です。ただ、このあたりは幹部との関係と小姐とのコミュ力によりますが。まあ、これもほぼ情報通り。

禮服店1

ネット社会・クレーム社会になってからは、かなり、事前情報との事実一致が進んでいて、ある意味「先が読めない面白さ」は消失しつつあります。そのため、人間関係でやっていた一昔前のアナログ展開は少なくなり、台北酒店も敷居がグーンと低くなっています。うーん、少しつまらなくなりました。

 Dさんによる最新の長春路の交差点。短期滞在・旅行者向きの酒店がずらりと揃う有名な大樓。彷徨わなくても簡単に鶏頭幹部がウロウロしてますから、すぐに足を踏み入れることができます。ただし、服務内容と価格が不釣り合いなことや日本人慣れした小姐が多いのは当たり前。基本、僕やDさんはじめ、特派員の皆さんは様子を見ても深入りはしません。
1496109669097

Dさん御一行は台北では僕やRMSさんが本拠地にしていた酒店に幹部が案内し、とても充実した時間を過ごされたようです。まあ、お店は多分、一番若めでノリの良い子が多い制服店。

制服店1

最近はシステムも明瞭・簡略化されてきていて、こおブログの初期(2007~2010年前後)の内容のような複雑さはなくなってきています。日本人の駐在員も比較的気軽に足を踏み入れることができるようになり、旅行者の方もコミュニケーションがうまくとれれば大丈夫ですね。ただ、すごくいい子は100%並べませんよ(笑)。幹部と親しくならないと絶対無理であることを過去のこのブログを読み込んでご理解ください。

 このブログの存在は親しくしている台北酒店幹部は知っています。写真もよく提供してもらってます。ただ、私下(プライベート)での話を積み重ね、関係ができないと隠している寶物は出さないです。それは一昔前と同じ。小姐の服務についても同じです。システム化されても最後は人間関係というのが中華社会。
台湾禮服店

なぜなら簡単に言うと酒店は包廂に分かれていて、実際に包廂に入っている子や控室で出さない子を見ることはできないからです。南側の六条通りあたりの台北日系クラブだと早い時間(7:30~8:00)にいけば、店の空間がオープンなのですべての子を見ることができますから、旅行者や観光客の方はそちらがまず無難です。まあ、基本、僕は接待以外では行かないことが多いんですが、チーママさんたちと今の台北状況を話すのは楽しいですね。行けば今でも懐かしんでくれます。嬉しいですね。

 ホテルにある日本語ガイドを見ればいろいろ出ています。女の子の写真があまり出てない店こそ・・・(笑)
taiwanfan_31163555
プレステージ

次回のブログはいよいよ高雄本編へ。まだまだ、適当さが残る南部にこそ、今は本当の台湾があります。今回は酒店の子たちの画像はあまり出せないのですが、高雄編の「痴情玫瑰花 Vol.2」では画像も紹介できると思います。8月1日~10日は特派員Reportなどを中心にブログアップ強化期間に自分でしていますから、お盆休みなどで台湾や上海、タイにご旅行予定の方はご参考になさってくださいね。

禮服店3

  なお、ブログの記事に関係ある夜世界関係の画像や動画がありますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真には本人や友人、親しい幹部や客服、そして私が撮影している私下(プライベート)での特別なものがあります。従って私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。    
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたら一部はプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

自我介紹-My Profile-
E-mail Messege
~ Blog's Thema ~   戀愛的幸運餅乾  台灣女大學生來跳舞­
~Beatiful Taiwan~  台湾心跳聲-蔡依林   
~I'm Not Yours~   蔡依林&安室奈美惠
青春無敵!台灣加油讚
近期發表文章50(有照)
LINE読者登録QRコード
今天你們的運氣好嗎?
今天我最美     今日の台湾美女Click⬇
我有懐念、美麗的歌曲
いずれも私にとっては思い出深い美しいバラードです。台湾を愛する皆様もぜひ、お聴きください。↓
禮物~劉力揚 Jeno Liu
夢中作憨人       ~阿密特(張惠妹)    
四季~黃麗玲 A-Lin  
愛台妹的訪客總數
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最近14天、訪客總數

    愛台妹朋友大約200個人。謝謝

    瀏覧總數量

      記事・文章 搜尋
      Exchange-Rate
      惠靈頓・東京     倫敦・紐約 世界時刻
      FX初心者でもわかる!達人の勝てるFX
      目前世界外匯情況
      Sugakiya名古屋の味 台湾ラーメンも有ります美味しい拉麺通販!!
      台湾セレクション    台湾グッズはここで!
      台北楽天市場店   美味台湾グルメ通販!
      台湾小集      台湾関連商品超充実!
      宝島-台湾料理&食材 日本で台湾食材GET!
      紅利點積分變現金
      日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

      QRコード
      QRコード
      • ライブドアブログ