< 泰國的夜世界 : 我徬徨台北的夜世界 ~My Twinkle Story with Taiwanese girls~

我徬徨台北的夜世界 ~My Twinkle Story with Taiwanese girls~

私は台北で駐在生活を4年間送りました。昼間は世界の平和と日本の経済発展を目指して全力でお仕事。夜になると地表にちょこんと顔出して、五木の街あたりを彷徨っています。そこで私は数多くの天使達と悪魔に出逢いました。そんな私の夜の彷徨いを台湾社会の複雑な仕組みなども紹介しながら書き綴っていきます。ほとんどの日本人が深くかかわることが難しいと思われる台北の夜世界の様子とエピソードの紹介が中心です。これは心優しい台妹たちを愛し、そこで出逢った人達とのかかわりや心のつながりをとても大切にしながら、これからも彷徨い続けていく私の軌跡です。

泰國的夜世界

タイムマシンにお願い(泰国的夜世界/特派員Report)

コロナ禍の経済的損失が極めて大きく、さすがに六月後半から手をすべて打っていて、休み無し。土日ももちろん無しで朝から晩まで寝るだけ生活でした。ブログをアップしようにも時間がなく、楽しみにされていた皆様には申し訳ありませんでした。

特にバンコク在住のKさんからは詳細な現状レポートをいただいていたにもかかわらず、リアルタイムで記事を書くことができず、お詫びしなければいけません。今後もブログの方を少しでもアップしたいとは思っているのですが・・・・・。


7月1日。やっとタイのロックダウンが緩和され、夜世界も復活。長い3月中旬からの4ヶ月近い真っ暗闇だった街に少し灯りが戻ってきました。台湾の酒店も復活の兆し。幹部との連絡によると禮服店からボチボチ開き始めている様子です。

 先週末のソイカ。バカラはさすがに大型店だけあって、ある程度の数の女の子を揃えて営業開始。しかし、ソイカの通りに以前の活気はまったくありません。
S__14262353

東京では連日200人~300人以上の新罹患者が出ており、第二波が到来と連日報じられています。特に「夜の街」関連からの感染もクローズアップされていてキャバクラやホストクラブのクラスターが報じられています。この週末には新宿や池袋でこれらの店が適切に「三密」を避け、マスクやフェイスシールドを着用しているかどうかを行政機関がチェックするという報道も見受けられました。

ただ、ロックダウンや店舗閉鎖や営業時間の停止の話題はほとんど出ません。以前の4月より新罹患者が多いにもかかわらず。先の緊急事態宣言がいろいろなものを壊してしまった(経済活動、学校、国際輸送や海外旅行など)ため、もう一度やったら疲弊した経済や教育状況はもう立ち直ることができないことがやっと行政もわかったようです。さらに一人10万円を配った以前のような対応はもう財政上とることもできないでしょう。僕はずっと以前から「with コロナ」を提唱していて、経済活動や人々の生活を変えずにコロナの感染を囲い込んでいくという考えだったのですが、今、やっとそれが多くの方の考えになってきているように思います。コロナの感染者が増えても変わらない社会になってきています。

さて、Kさん取材のバンコクReportです。

7月以降少しずつA GOGOのオープンが始まり、今はかなりの店がオープンしてきていて6~7割ぐらいが営業を始めだしているようです。今週末が三週間目ですが、かなりの店がオープンにこぎつけていてナナもソイカも以前の状況に近づいてはきている状況です。ナナはバタフライやビルボードのような大型店もオープンし、パタヤもソイ15ではドールハウス(このブログでもよくとりあげています)もオープン。

ただし、Kさんのレポートによると客がまったくいない模様です。先週末は3人ほどだった模様。とにかく外国人や観光客はタイに入国できないので、店に行けるのはタイ在住の人だけ。タイ人にとっては高いですから、外国人の駐在員が中心でしょうが、コロナ禍で帰国した人も多く、「三密」でマスクもフェイスシールドもなく踊るA GOGOに客足がすぐに戻るとは思えません。

しかし、さすがはKさん。コロナを恐れることなく潜入取材を試みるあたりはこのブログのDeepな昔からの読者だけはあるなと感心いたしました。

 オープンした当初のナナ・ゲイシャ店内。女の子が本当にいません。ステージはガラガラ。
S__14213163

 翌週の週末のゲイシャ。かなり女の子も増えています。彼女たちも生活の糧がなくなり、早く店が復活してもらいたかったでしょう。イサーンなどから急ぎ戻ってきたのかもしれません。
S__14213165

 こちらは営業解禁当初のソイカ。まだ、営業している店はほんのわずかであることがわかります。
S__14213159


 先週末のソイカ。かなり灯りが戻ってはいますが、人影はまばら。寂しい限りです。
S__14213161

女の子は戻りつつありますが、客がいない状況で持ちこたえられるかどうかですね。およその予想ではタイに一般の外国人が渡航できるようになるのは早くて9月か10月と言われています。タイの非常事態宣言は8月末まですでに延長されており、タイでは現在50日以上、国内感染が確認されていないにもかかわらず、今月中半ばには、陽性が確認されたエジプト軍人がラヨーン市内を歩き回っていたり、スーダンの外交官の家族が陽性のままバンコク市内を行動していたりして、大問題となっていたとのこと(ブログ:パタヤ千夜一夜より)。

外国人の一般観光客が早くタイに入国できるようにしていかないとA GOGOというタイの夜文化が消滅していくような気がしてなりません。過度のコロナ恐怖症が今まで作ってきた社会のシステムを人為的に壊し、壊した代償の大きさに気がつくという今の状況はもう勘弁して欲しいものです。

何度も提唱しますがPCR検査の実施を徹底して、小規模クラスターを閉鎖していけば良いと思います。空港でもPCR検査をもっともっと徹底すべきです。ロックダウンで99%の関係ない人の生活を閉鎖して壊すのではなく、コロナに感染している人をあぶり出して分離をしっかりしていくべきだと僕は思います。

タイムマシンがあれば、かつての時代、普通に人がコミュニケーションとっていた時代の社会システムに戻して欲しいと願ってやみません。インフルエンザやSARSのような対応がどうしてとれず、ここまで社会のシステムを壊し切ってコロナの問題を拡大させてしまったのか。

中国政府の責任はもちろん重いけど、過敏に反応し過ぎた各国政府や行政にも責任があると思います。トランプ大統領は好きではありませんが、経済活動を優先してきた(コロナはアメリカでは治まってませんが)方針は僕も賛同するところがあります。自分自身もコロナで大きな経済的な被害を被ってしまいましたし。

 かれんやカエラではなくて、やっぱり、おばさんになってもミカのボーカルじゃないと。加藤和彦さんは亡くなられたけど、高中正義やChar、ポンタなどを従えての「タイムマシンにお願い」。サディスティック・ミカ・バンドの名曲ですね。


さあ 何かが変わる
そんな時代が好きなら
さあ そのスイッチを少し昔に廻せば
ソイカやナナでは夜ごとの
HipHopのテンポで今宵も
ミラーボールがきらめき
ダンサーの胸がゆれるわ、アハハン

好きな時代に行けるわ
時間のラセンをひと飛び
タイムマシンにおねがい

 パタヤのソイ15のドールハウスも復活。ビーバーズやエレクトリック・ブルー(このブログの東南アジア編の舞台)はまだ閉まっているようですが、プロイやメイがまた、戻っているのかなと思いを馳せることがあります。
S__14213172

46082778_887238174798884_6821329959303249920_n

もう一度、人と人が交錯して多くの物語が産まれていたあの時代へ。

タイムマシンにお願い。そう思うのは僕だけでしょうか。

  なお、ブログの記事に関係ある夜世界関係の画像や動画がありますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真には本人や友人、親しい幹部や客服、そして私が撮影している私下(プライベート)での特別なものがあります。従って私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。    
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたら一部はプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

We're the one like a Nightbirds(泰国的夜世界)

久しぶりに行ったエレクトリックブルー。喧騒の夜に以前出会ったXX番の明るさ(Call me → Night Fever 参照)が忘れられず、せっかく来てくれたGreenに今から思えば悪かったのですが、「XX番は今日は来ていないの?」とすぐに訊いてしまいました。

「ใช่ ฉันไม่เห็นมันนาน (うん、このところずっと見ていないよ)」

「คิดถึงเธอไหม? (あの子がいないと寂しい?)」

Greenはちょっと憂いのある表情で僕に訊きました。Greenは明るいというよりは入ったばかりということもあってXX番に比べると弾けるようなところは少なく、年齢も25歳ということもあって少し落ち着いたところがある子でした。口数が多いというよりは物静かで話し続けるXX番とは大きく印象が違いました。

 エレクトリックブルーは基本的に水色のセーラーやビキニで踊っていますが、ドールハウス、ビーバーズを含めたグループ店の中では一番脱いでいる子の割りあいが少ないでしょうか。三店の中で一番おとなしめの印象があります。
electricblue-bangkok-02 (1)

Greenとステージとステージの踊っている子を見ているとこちらを見てニコニコ笑っている子がいます。だいたいエレクトリックブルーの子はセーラー服を着ていてもノーブラ・ノーパンなのですが、この子はしっかりとブラをしています。顔を見ているとすごく性格が良さそうでGreenに訊いてみました。

「あの子、知ってる?」

「ใช่ ฉันรู้、เธอสงบและดี (うん、知っているよ。穏やかですごくいい子」

「そうなの。じゃあ呼んでみようか」

人には好みがあって、それが人それぞれだからうまくいくのですが、顔を重視する人、スタイルを重視する人(例えば胸が大きい子じゃないと嫌だとか)、性格を重視する人など、女の子をA GOGOで指名するときの重点は本当に人によって違います。これは台湾の酒店で房間に入ったときズラ―ッという感じで女の子が並んだときにも感じることですね。

僕は今までいろいろな騙し騙されがあったこともあって、最も重視しているのは「素直そうなこと」です。いかにも狡猾な感じがする子は顔に表情が出ていて、どんなに美人でもスタイルが良くても指名することはありません。ステージでニコニコ踊っていたこの子は踊りのターンが終わると僕らの席にやってきました。

「もう、ここは長いの?」

「ไม่มาก、ฉันเก็บที่สามในร้านนี้、ฉันทํางานที่ร้านค้าต่างๆ แต่มีผู้หญิงหลายคนที่มักจะคิดเกี่ยวกับการเงินจากลูกค้า、ฉันต้องการเงินเกินไป แต่ฉันไม่ชอบที่จะโกหกหรือจงใจหกเตกีล่าเล็กน้อยบนพื้น (そうでもないよ。私はこの店で三店目かな。いろいろな店に勤めたけど、お客からお金をとろうということばかり考えている女の子が多くて。私もお金は欲しいけど、嘘をついたり、飲んでいるテキーラをわざと少し床にこぼしたりするのは好きではないよ)」

いつもニコニコしている良い子なのですが、いかんせんセクシーさはあまりないかもしれません。どちらかというと「なぜ、A GOGOで働いているの?」というような感じの子でマックやスタバで働いているようなイメージの子でした。

「名前は何というの?」

「ตาลซันนี่ (タンサニー)」

「ทันสนี่หมายถึงทัศนียภาพที่สวยงาม、ฉันค่อนข้างเงียบและเป็นส่วนหนึ่งที่ดีของคุณ、นั่นเป็นเหตุผลว่าทําไมมันเป็นภูมิทัศน์ (タンサニーというのは美しい景色という意味なの。私はどちらかというとおとなしくて、みなさんの引き立て役なんだ。だから景色というのがぴったりで自分でつけてそう呼んでもらっているの)」

「เด็กๆของร้านถัดไปมักจะมาที่นี่ด้วย、พวกเขามาที่นี่และมองหาลูกค้าเมื่อร้านค้าของพวกเขาเป็นอิสระ、พวกเขาจึงดีที่เด็กของร้านนี้สูญเสีย (ここは隣の店の子もよく来るの。彼女たちは自分の店が暇だとお客を探しに来るから。すごく元気でエッチだから負けちゃうよね)」

 以前のブログで書いたように隣のビーバーズとは中でつながっています。ビーバーズの子たちは赤いサポーターをしていて(全裸でくることも多い)わかります。エレクトリックブルーの子が逆にビーバーズに行くことは少なく、エッチ全開系のビーバーズのやる気満々娘には押され気味ですね。
maxresdefault (1)

このタンサニーには後日談があって、カンボジアに一度出て再びパタヤに戻ったときにバンコクのKさんが日本から来た友人とともにパタヤに来られたのですが、その時にエレクトリックブルーで待ち合わせました。その折りにKさんに「この子すごくいい子ですよ」と言ってステージで踊っているタンサニーを強力に推薦したことがありました。Kさんはすぐに僕の言葉を信じて彼女を呼んでくれたのですが、「Moguさん、この子本当にドリンクとかおねだりしないですよ」と言っていて「いやあ、バンコクではこれはありえないですよ、やっぱりパタヤには原石のような子がまだまだいますね」とおっしゃってました。タンサニーのような子はA GOGOには確かになかなかいないタイプなのかもしれません。この時の様子はまた、後日ブログで書かさせていただきます。

「タンサニーはどうしてブラを一人だけしているの?」

「ฉันไม่มีหน้าอก、ลูกค้าทุกคนที่มาที่นี่เหมือนผู้หญิงที่มีหน้าอกใหญ่、นั่นเป็นเหตุผลที่ผมสวมชุดชั้นในที่จะทําให้หัวใจของฉันดูใหญ่ขึ้นและน่าอาย (私はとても胸がなくてAカップぐらい。ここに来るお客は皆、胸が大きな女が好きなことが多いから。だから私は恥ずかしいのと胸を大きく見せるためにブラジャーをしているの)」

物静かなGreenはずっと僕にもたれかかってタンサニーとの会話(といってもスマホアプリをかなり使ってはいるのですが)を聞いていました。

「เฮ้ คุณทําอะไรระหว่างวันที่พัทย (ねえ、パタヤで昼間は何をしているの?)」

Greenが突然僕に訊いてきました。

「うん、ドールハウスの子たちにこのあたりの見に行くと面白いところを教えてもらって行ったりしているよ。ラン島とかシラチャの先のバンセンにある地獄寺とか最近は行ったなあ」

「คุณไปนวดหรืออะไร? (マッサージとかも行ってる?)」

そういうとGreenは僕の肩や手のマッサージを始めました。これがすごく上手くて気持ちがいい。

「Greenはマッサージがすごくうまいよ。どうして?」

「ฉันชอบการเต้นรําดังนั้นฉันมักจะนวดตัวเองและไปที่นั่นเมื่อฉันมีเงินเพียงพอ (私はダンスが好きだから、自分でよくマッサージするし、お金に余裕があると行ったりするの)」

「ประมาณ 200 บาทต่อชั่วโมงเป็นมาตรฐาน แต่ถ้าคุณไปทางเหนือของ Soi bucao ก็ราคาถูกที่ 100 บาทต่อชั่วโมงดังนั้นคุณไปที่นั่น (だいたい1時間200バーツが基準だけど、ソイ・ブッカオの北の方に行くと1時間100バーツで安いからそこに行くんだよ)」

 翌日に行ってみたソイブッカオの北パタヤ方面にかたまってある100バーツマッサージ。確かにGreenが言う通りコスパ抜群でした。soibukkao

「Do you know Centara Grand Mirage Beach Resort Pattaya? (センタラグランドミラージュっていうホテル知ってる?)」

英語の心得が少しあるGreenが英語で訊いてきました。

「うん、泊まったことはないけど、知っているよ。北パタヤにあるアクティビティが揃っている有名な高級リゾートホテルだよね。泊まったことがあるの?」

「มันแพงและไม่สามารถ (高いし、あるはずがないよ)」

「โรงแรมที่มีชายหาดส่วนตัว แต่ทุกคนสามารถออกจากถนนแคบๆ ถัดจากโรงแรม (あのホテルはプライベートビーチがあるんだけど、ホテルの横の細い道を降りると誰でも行くことができるんだ)」

「มันเป็นสระน้ําขนาดใหญ่ที่คุณจะได้เข้าสระว่ายน้ําจากชายหาด และไม่มีการเฝ้าระวัง ดังนั้นบางครั้งฉันก็แอบไปรอบๆ (ビーチからプールに入ることができて水が流れる流水プールがあってすごく大きいし、監視はいないから時々こっそり行くの)」

そういって、Greenは舌をペロッと出して笑いました。

このホテル・リゾートはパタヤではよく知られていてここに泊まればビーチを含めてゆっくりとパタヤライフを過ごすことができるという評判のホテルで特に欧米のセレブや小金持ちの家族連れに人気があります。もちろん、僕は北パタヤはウォーキングストリートまで遠いし、まわりにあまり店もないので泊まったことはありません。ただ、ホテルの中でパタヤライフを完結する人にとってはすごく居心地がいいのでしょう。

 パタヤを代表するビーチリゾートホテル。歴史がまだ浅く開業してからまだ10年も経っていません。僕がタイにいた頃は当然まだなかったのですが、パタヤでは一番良いホテルとはよく聞きます。意外と値段は高くなく日本円で1~3万円ぐらいが平均的ですね。family-lifestyle-image-46-640x467

「明日、特に予定もないから行ってみるかな。帰りはソイブッカオの100バーツマッサージにも行けるし」

「でもXX番はずっと来ていないとさっきGreenが言っていたけどタンサニーは知ってる?」

「ไม่ทราบ (わからないなあ)」

「แต่สิ่งนี้มักจะทําในงานนี้ (でもこの仕事でこういうことはしょっちゅうあること。珍しくない)」

「เราทํางานในร้าน แต่เราเหมือนนกอพยพ (私達は店に勤めてはいるけど渡り鳥のようなもの)」

「We're the one like a Nightbirds (私たちは言うなれば夜の鳥なの)」

Flyin through the night
Floating on a wind
To the city lights
Night birds
With the love they bring
風に乗りながら
夜を突き抜けて飛んでいる
夜の鳥は美しい翼で
街の明かりに向かっていく

Slowing they descend
Through the darkened sky
To the night again
Night birds
Kiss the day goodbye.
暗い空を突き抜けて
ゆっくりと鳥たちは降りてくる
再び夜に向かうために
夜の鳥はその日に別れのキスをする

 19821年のシャカタクの大ヒット。カシオペアやスクエアなどのフュージョンミュージックがブレイクする先駆けでしょうか。メロディのイメージが「都会の夜に飛ぶ鳥」のイメージにピッタリですね。


「มีหลายสิ่งที่อยู่ในพัทยาและมีจํานวนมากของปัญหากับลูกค้าและเด็กหญิง (パタヤにはいろいろなことがあって、お客とのトラブルや女の子とのトラブルもいっぱいあるから)」

「แต่มีร้านค้ามากมายที่คุณสามารถเต้นได้และถ้าคุณมีใบหน้าที่สวยงามรูปแบบบางอย่างและเยาวชนคุณจะจ้างฉัน
 (でも踊れる店はたくさんあって、きれいな顔とそれなりのスタイルと若さがあれば雇ってくれるから)」

「เด็กที่ไม่ค่อยเก่งในการเต้นรําได้ทํางานถ้าไปซอย 6 ฯลฯ (踊りが苦手な子はソイ6とかに行けば仕事はあるし)」

3E4A0033-e1581749623484

このエレクトリックブルーはドールハウスやビーバーズとは明らかに雰囲気が違って、どちらかというと落ち着く感じがありました。女の子たちはドールハウスのようなおおらかであけっぴろげな感じは少なく、ビーバーズのようなエッチ系の攻撃的な感じも少ないような気がしました。以前XX番を呼んだときは終了間際の特異な状況だったこともあり、今日の状況とは明らかに違っていました。

この後、ビーバーズに移ったプロイにはちょっと申し訳なかったのですが、タンサニーやGreenのいるエレクトリックブルーをパタヤ・ソイ15のメインにしようかなと思い始めていました。

静かに夜の街を飛ぶ鳥たちと喧噪のパタヤの夜を過ごすのも悪くはありません。

THAILAND-PATTAYA-IMAGE

  なお、ブログの記事に関係ある夜世界関係の画像や動画がありますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真には本人や友人、親しい幹部や客服、そして私が撮影している私下(プライベート)での特別なものがあります。従って私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。    
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたら一部はプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

乘著夢奔走的車道 向著明天的旅途(泰国的夜世界)

チョンブリからパタヤへ。夜の国道3号線をタイの海岸沿いの夜景を見ながらバイクでとばすのも悪くはありません。シラチャを過ぎてレムチャバンあたりへ。レムチャバンは意外と知られていないのですが、タイを代表する貿易港のひとつでシラチャの日系企業サイエンスパークの輸出入の拠点になっています。僕も仕事で何度か訪れたことがありますが、遠くから改めて夜景を見ると、その人工的な威容はなかなかのもの。パタヤに行ったときに時間があれば足を少し伸ばして見てみてください。

 地獄寺やバンセンビーチ、草津温泉のあるチョンブリーと書かれているあたりとパタヤの間あたりにシラチャとレムチャバンがあります。レムチャバンの少し北にあるのがシラチャ。地図では大きなban bang phraという湖があってそのやや左下あたりにシラチャがあります。
bandicam 2020-06-20 16-47-03-242

 行きに少し寄ってみたban bang phra湖。なにもない静かな湖ですが、近くにシラチャのJパークがあって、久しぶりに少し景色を見たくなって行ってきました。相変わらず何もなし(笑)。
IMG_20200219_103746

単調な信号のほとんどない道を夜間、バイクで走るのは頭がボーッとしてくることがあって、適度な休憩が必要ですが、ちょうどこのレムチャバンの夜景が見えるセブンイレブンでゆっくりしました。たまたま、このセブンイレブンには少し日本語ができるという女の子がいて、店も暇で会話もはずみました。シラチャあたりは日系企業や日本人向けの店に勤めていた経歴をもっている子が結構いて、タイの中では最も片言日本語のできるタイ人が多いような気がします。

 レムチャバンにはタイオイルをはじめ、コンビナート群があってタイの近代的な工場の様子を見ることができます。多くの外資もここに投資されていてバンコク港は大型船が入れないこともあってこの地にタイ最大の貿易港が作れられました。
bandicam 2020-06-20 16-39-18-014
bandicam 2020-06-20 16-39-13-622

もう、すっかりあたりは暗くなっていて、タイに行かれた方はわかりますが、タイの夜の地方国道というのは外灯が少なく、そのこともあって、レムチャバンの工場群の夜景は幻想的にも見えます。バンコクやパタヤの風景とも異なり、タイが東南アジアでは有数の工業国であることも実感できます。

bandicam 2020-06-20 16-39-08-123

レムチャバンから北パタヤへ。パタヤに近づくとだんだん周りも明るくなり、商業施設や店舗も増えてきて雰囲気も変わってきます。バイクは一路、さらに南へ。

夢を乗のせて走る車道  明日への旅 
乘著夢奔走的車道 向著明天的旅途
通り過ぎる街の色   思い出の日々 
通過街道的顔色 回憶的日子
恋心なぜに切なく  胸の奥に迫る
戀愛的心 為什麼逼近喘不過氣的胸中
振り返る度に  野薔薇のような Baby love
每次回頭看那像野薔薇的 Baby love
遠く遠く離れゆく  パタヤライン 
越離越遠的芭堤雅線
Oh my love is you
喔 我的愛是你
舞上る蜃気楼 
浮現的海市蜃樓
巡る巡る忘られぬ メロディライン 
旋轉旋轉 難以忘懷的旋律線
Oh my Oh yeah
Gonna run for today oh oh…
為今天奔跑吧…

風の詩よ黄昏よ ためらいの道 
風的詩 黃昏 猶豫的道路
波の音は今宵もブルー 
波浪的聲音 今晚也是憂傷
愛しい君の名を誰かが呼ぶ
是誰呼喊深愛的你的名字
ため息の中にほのかなあこがれが寄りそう
在嘆息中隱約的好像靠近憧憬
愛されるために羽ばたくような Baby love
為了被愛,像是拍打翅膀一樣 Baby love
熱く熱く こみあげる涙に
在湧出的熱熱的淚水中
oh my love is you
喔 我的愛是你
たわむれの放射線 
玩耍的放射線
揺れる揺れる面影は哀しく
搖曳著搖曳著的模樣是悲傷的
oh my oh yeah
Be the one for tonight

情熱の重さは夜の凪  さまよう夏の日は陽炎 
熱情的重量是夜晚的風平浪靜 永別的夏天是熱浪
遠く遠く離れゆくバンセンライン
越離越遠的邦盛線
oh my love is you
喔 我的愛是你
舞上がる蜃気楼 
浮現的海市蜃樓

 映画「稲村ジェーン」で使われた希望の轍。メロディもいいですが、歌詞が秀逸ですね。サザンオールスターズにはやはり海が似合います。バンセンビーチはタイの湘南。イメージも合うかな。


北パタヤを抜けて、チョンブリ・バンセンからの長旅(とは言ってもバイクで片道1時間半程度)を終えてホテルに戻るともう9時頃。さっきタイの草津温泉には入ったのですが、帰り道バイクでホコリを被ったこともあってシャワーを浴びてソイ15へ。

まずはドールハウスを覗くとメイやレックの姿が見えません。プロイもいないのでちょっと踊る子たちを眺めながらドラフトビールを飲んでいました。ママがいたので「プロイたちはどうしたの?」と聞くとプロイは今日はビーバースに行っているとのこと。メイやレックは休みのようでした。

今日はビーバーズとエレクトリックブルーにでも場替えするかと思い、まずは向かい側にあるビーバーズに移動。入ってみると夜の10時過ぎのすごく混み始める時間なのに店内は半分も客席が埋まっていません。ステージを見るとそこには赤いサポーターを腕に巻いたプロイが。プロイはいきなり、僕を見つけるとステージの上でおおげさに喜んでくれてステージ上から抱きしめてくれました。

S__51748867

パタヤがバンコクよりも僕がいいなあと思うのは、確かに女の子にとってビジネスでもビジネスライクを感じさせないところ、すなわち公私混同のような台湾の酒店に似た感覚があるところ。特にプロイのような子供っぽい子は感情を素直に出すところがあって、騙し騙されのような駆け引き部分が少なくこちらも気持ちを包み隠さずに向き合えるところがあります。

「ทําไมถึงมาที่นี่วันนี้? (ねえ。今日はどうしてここに?)」

「ドールハウスに行ったら、プロイはこっちだって言うから、メイやレックは休みみたいだよ)」

「ฉันถูกขอให้เต้นรําที่นี่เพราะลูกค้าของร้านนี้ไม่ดี (こっちの店の客入りが悪いからこっちで踊ってって言われたんだ)」

「確かに空いているね」

「ผลกระทบของไวรัสได้รับการเด่นชัดมากวันนี้, และมีลูกค้าน้อย. (ウィルスの影響が大きくなってきてて、すごくお客さんが少なくて)」

 ガラガラのビーバーズ。踊っている子は結構数いるのですが、いつもバイブなどを持ち込んで乱痴気騒ぎしているファランもおらず、寂しい限り。活気そのものがありませんでした。
IMG_20200219_232550

確かにコロナウィルスの足音はパタヤに忍び寄ってきていて入口のチェック(中国人、韓国人、イタリア人、イラン人は入れない)も厳しくなってきていて僕も中国にいたことは絶対に言うことができない状況でした。ビーバーズでプロイを呼んでソファでゆっくりしたあと、久しぶりにエレクトリックブルーに行ってみることにしました。このところドールハウスばかり行っていて、エレクトリックブルーはしばらくご無沙汰でした。

images

前にCall meで書いた陽気なXX番の子はいるのかな?と思い探してみましたが、いません。エレクトリックブルーも本当に客が少なく、これではと思ったのは事実。(※Call me 参照)

 10時過ぎでもガラガラのエレクトリックブルー。2月中旬でしたが、今から思えば3月下旬から完全にロックダウンでゴーストタウンとなったパタヤ・ウォーキングストリートを暗示していました。
IMG_20200219_234941

バンセンから帰り道をとばしてきた「希望の轍」が「失意の轍」へ。

そのとき、いきなり前に一人の女の子が現れました。現れたのは踊りが好きでパタヤにやってきたばかりだと言っていたGreen。(※What A Feeling、Now I'm dancing for my life参照)

「มันนานมากแล้ว、คุณยังอยู่ที่พัทยาอยู่หรือเปล่า? (ずいぶん久しぶり。まだパタヤにいたの?)」

「うん、ずっといるよ。今は昔行けなかったパタヤ周辺のいろいろなところに昼は行ってて、ずっと安宿のゲストハウスに泊まってるから。コロナの影響で中国には帰れないんだよ」

「ลูกค้าน้อยมาก、โปรดใช้เวลาของคุณในวันนี้、มันไม่คุ้มค่า (お客さんがとても少なくて。ねえ、今日はゆっくりしていって。今やりがいがないの)」

パタヤのA GOGOで踊る子たちはもちろんビジネスの意識がありますが、それだけではきっとなくて自分の若いきれいな体を見せたい、セクシーなダンス姿を見せたいというような自己顕示欲も結構あって、周りにお客さんが少ない状態で踊るのは確かに虚しさがあるのでしょう。特にGreenのような踊りを見せたいという子にとっては。

bandicam 2020-06-20 18-48-40-549

人は少なくてもパタヤはやはり次から次へと素敵な子が現れて新たな物語がエンドレスに続くところ。エレクトリックブルーで、このとき再びGreenと出会ったことが、パタヤでの物語のネクストストーリーの始まりになるとは思ってもいませんでした。

ELECTRIC Bjpg

  なお、ブログの記事に関係ある夜世界関係の画像や動画がありますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真には本人や友人、親しい幹部や客服、そして私が撮影している私下(プライベート)での特別なものがあります。従って私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。    
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたら一部はプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

いい湯だな(泰国的夜世界)

バンセンの地獄寺を出て、まずはバンセンビーチでまったりすごして、ちょいとお昼寝。

moblog_94fc50ac

夕方近くになってきたこともあって、シラチャでゆっくりとしようかと3号線か7号線かに出ようとバイクを走らせていると道路の交差点に何やら日本語の看板が見えました。

なんと「草津温泉」の表示。

おおおおおお、近くまで行くとこんなチョンブリ県の中途半端なとことにスーパー銭湯&スパがあるじゃないですか!温泉との表示も。ずっと湯船につかるようなことはこのところなかったので、これはもう行くしかありません。

IMG_20200219_173126

IMG_20200219_173131

しかし、シラチャからもちょっと距離があるこんな所になぜ?

とりあえず中に入ってフロントのお兄さんとお姉さんにシステムを訊きました。日本語はあまりできず、タイ語中心での対応でしたが、ここは日本人相手というよりはタイの皆さんに日本の温泉スタイルを味わってもらうため、そして日本の良さを知ってもらうために作ったというようなことを話してくれました。

 日本語ができるのかと思いきや、本当に片言程度でしたが、すごく誠実に対応していろいろ教えてくれました。英語交じりのタイ語でおおよその意味は把握できました。
IMG_20200219_173311
IMG_20200219_183756

 日本語とタイ語のパンフレットがあって各コースの料金と内容が掲載されています。
IMG_20200219_181356

KUSATSU ONSEN CHONBURI 公式HP

基本的な入浴料金は490B(日本円で約2000円ほど)でタイの物価相場では高級なんですが、とにかく安い高いというよりも日本的な風呂に入りたいという欲望には勝てません。腕に番号の入ったブレスレットをつけ(よくある番号ですべて会計するパターン)、靴は預かられて(会計せずに逃げないようにという鉄則ですね)風呂場へGO!

IMG_20200219_183803

男湯の暖簾をくぐるとすごくきれいな脱衣所があって、ここは本当にタイなのか?と思ってしまいました。すごくひとつひとつが日本的なきめ細かいサービスという印象でロッカーを腕のブレスレットでピピッとあけるとご覧の通り。

IMG_20200219_173558

 竹とヒノキの香りが気持ち良過ぎ。とにかく掃除も行き届いていてピカピカでした。
IMG_20200219_173729


浴槽のある中へ入ると露天風呂はもちろん、通常のサウナやミストサウナに水風呂、さらには樽風呂も。内湯は天然ミネラル温泉になっていて(ただし、本当の温泉ではないです。入浴剤などを配合して温泉のように仕立てていると思われる)、客は夕方ということもあって僕とタイ人の若い2人組だけ。

 浴槽は檜でできていて香りがプンプン。もう天国です。
IMG_20200219_180649

 内湯の天然ミネラル湯。入溶剤で温泉仕立ての乳白色にしていますが、雰囲気は十分。すごくいいお湯でした。思わず何度も入ってしまいました(笑)。
IMG_20200219_180751

 露天風呂も充実。通常の岩風呂に樽風呂があって、小さいながらも立派な日本庭園も。

IMG_20200219_180700
IMG_20200219_180709
IMG_20200219_180713

ますは風呂にゆっくりつかって、リラックス。サウナにも何度も入ってボディシャンプーでバイクで埃っぽかった体を洗って、シャンプー。洗い場もすごくよくて、きれい、さすがに感動しました。

IMG_20200219_180636

タイではこのようなスーパー銭湯がタイ人には人気があって、上海でも極楽湯や大江戸温泉物語が進出して人気ですが、もうスーパーー銭湯は日本の大きな輸出アイテムという感じですね。僕は行ったことがないのですがバンコクでは「湯の森」というスーパー銭湯があったり、柏屋旅館の大風呂が人気のようです。

 バンコクで大人気の「湯の森」。館内施設もかなり充実していて大アミューズメント施設ですね。写真をクリックすると湯の森の公式HPにジャンプします。
unnamed

 日本人が多いプロンポンにある柏屋旅館の風呂。お風呂だけでも入れるとのこと。写真をクリックすると紹介記事のブログ「バンコクでお風呂に入るなら柏屋旅館!スーパー銭湯よりも安くて落ち着く」にジャンプします。
IMG_5607

いやあ、本当に温泉(まあ本当の天然温泉ではないけど)は良い!
タイにも天然温泉が結構あるようで、クラビの方やチェンマイの近くにはかなり良い天然温泉もあるようです。

温泉+密林タイで見つけた温泉楽園 ワリーラック温泉リトリート


タイのユニークな温泉めぐり~すごく充実のタイ温泉紹介

心も体もリフレッシュします。もうシラチャには寄らず、ここでちょっとまったりしようという気になりました。ここの2階には「未来寿司」という日本料理店もあって、夕食はそこで食べればいいかなと。まあ、パタヤまでバイクで1時間ほど走るのがダルいですが、それは仕方がありません。これがパタヤにあればどれほどいいことか。

 OFR48によるドリフの名曲「いい湯だな」。日本人にとって温泉はやはり欠かせません。


2時間ほどお風呂に出たり入ったりした温泉スパを出て、二階の未来寿司へ。日本人は誰もいないのですが、タイ人のお客さんでほぼ満席。雰囲気も完全に「日本」でバンコクやシラチャならともかくなぜ、チョンブリのバンセンにあるのか、頭がグルングルン。

IMG_20200219_190023

 タイ人の板前さん。手付きも鮮やかで味も間違いなしでした。美味い!
IMG_20200219_190118

 店内は盛況。掘りごたつ方式の和風座席も良く、タイの方々でほぼ満席。
IMG_20200219_190126

IMG_20200219_190349

さて腹もいっぱいになったし、一路パタヤへ。さすがにバイクで1時間はやや風呂も入って、腹もふくれた後だけに辛いですが、ここは入り抜けるしかありません。幸い道は国道3号線一本を南下するだけ。もう、草津温泉を出る頃には、あたりはすっかり夜の帳がおりていました。

 相席居酒屋に久しぶりによって、カラオケかスナックでも覗くかなと思っていたシラチャも素通
り。やはりリフレッシュすると一気にホテルまでまずは戻りたくなりますね。
IMG_20200219_201912

 国道3号線沿いのセブンイレブンで小休止。こんなところにも祠があって思わず、事故らないようにお祈り。信号が少なくて平均時速80~100kmぐらいで走り抜けていますから、何かあったら終わりです。無事にパタヤに着けますようにと願いました。
IMG_20200219_210324

パタヤに到着するのはちょうど九時前ぐらい。戻ったら少し休んで、早速地獄寺の報告をレックにしなきゃ。パタヤに向けて快調にバイクをとばしながらプロイやメイ、レックの顔が頭に浮かびました。

地獄寺から天国のような気分になるスパへ。天国と地獄は意外とすぐ近くにありました(笑)。

 画像は良くないのですが中国語訳が入っています。コロナによる新型肺炎で亡くなられた志村けんさん、そしてもう随分前に亡くなられたリーダーのいかりや長介さんやオリジナルメンバーの荒井注さん。多くのコントで私達を楽しませてくれたドリフターズ。意外と知られていませんが、実はビートルズ日本公演の前座も務めています。いかりやさんや新井さん、そして志村さん、天国でもみんなを笑わせているんだろうな。合掌。


IMG_20200219_194855

  なお、ブログの記事に関係ある夜世界関係の画像や動画がありますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真には本人や友人、親しい幹部や客服、そして私が撮影している私下(プライベート)での特別なものがあります。従って私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。    
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたら一部はプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

地獄からの脱出~Escape from Hell(泰国的夜世界)

未だ仕事の状況は回復せず、苦しい日々が続いておりますが、ブログの更新をお待ちいただいている方も多くいらっしゃることと思い、空いた時間に少しずつまた、綴っていこうと思います。人生が黄色信号です、相変わらず。

ドールハウスでプロイと話しているとメイとその友達のレックもやってきました。いつも通りの産まれたままの格好ですが、胸が大きいグラマータイプなプロイに対して、メイもレックも胸がなく痩身なこともあって3人揃うと本当にいろんなタイプの子がいることを実感できます。グラマーなプロイの方が少女っぽく、胸がないメイやレックの方が大人っぽいというコントラストも面白いですね。

 ドールハウスのバブルステージ。プロイはよくここにいました。
puroi

プロイは色黒でややぽちゃ、胸はGカップ以上はあって幼い感じで元気なチャキチャキ娘。

メイは金髪で背中にタトゥ、色白で華奢。スケベを絵に描いたような子で足を閉じて座ることができません(笑)。

レックは黒髪で色白、痩身。胸は本当になくてAカップぐらい?ややお姉さん顔でおっとり。

 この画像はお店のHPから。プロイ、メイ、レックではありません。
46082778_887238174798884_6821329959303249920_n

パタヤで長期滞在してレンタルバイクも長期で借りている僕に対してプロイやメイがパタヤ近辺のおすすめの場所を紹介するという話にレックも入ってきました。

「คุณเคยไปศรีราชาไหม? (シラチャには行ったことある?)」

「うん、何度も行っているよ。ちょうどバンコクとパタヤの間ぐらいで、日本人も工場団地なんかがあるから多いよね。仕事や接待とかで昔時々行ったよ。すごく日本人相手のカラオケや居酒屋が多いよね」

「จริงๆแล้วฉันเคยอยู่ในศรีราชาคาราโอเกะ (実は私は昔シラチャのカラオケにいたんだよ)」

「นั่นเป็นเหตุผลที่ฉันสามารถพูดภาษาญี่ปุ่นได้ (だから少し日本語が話せるよ)」

レックはそう言うと覚えている日本語を披露してくれました。

「コンバンワー、アナター、シャチョウさん、イッパツやるぅ?、オマンコ、ヤメテ・・・・」などなど。タニヤにいる子たちが使う日本語をもっと直接的にした単語のオンパレード(笑)。

 シラチャはA GOGOなどはなく、雰囲気的にはパタヤのソイ6とタニヤの折衷という感じでしょうか。シラチャは完全に日本人対応に特化していて、日本語表示や多くの店で片言の日本語程度が通じます。カラオケやスナック、日本食屋、居酒屋が密集していてホテルでタイ娘をお持ちしてまったりしたい人には良いと思います。スナックが安くてオススメではあるかなあ。
05-e1525429979561

カラオケやスナックと言っても当然ながら付加価値のある内容ではあるので、昨年には警察の手入れなども受けたようです。

シラチャ:日本人向けカラオケ店を警察などが一斉検査

 シラチャには相席居酒屋兼料理屋もあってウエイトレスを相席させて日本食を食べて飲んだりもできます。軽いセクハラも可能で女の子によっては交渉でお持ち帰りもできます。ただし、今はカラオケ個室タイプが増えていて、私がいた2006年前後の当時に比べると数は減ってしまって活気も今ひとつのようです。
19679087_1937587853186582_3729389065784867528_o

 昔タイにいた頃はここによく行きました。現在はかなり寂れてきている模様。ただし、後継の新たな相席居酒屋が新陳代謝とともにタケノコのように出てきてますね。昔はママさんが直接的でスケベな人でした。女の子も皆ノリが良かったのを憶えています。
siracha

 現在のシラチャ日本海の様子。写真をクリックするとHPにジャンプします。
bandicam 2020-06-13 17-33-25-151

シラチャで唯一の日本人常駐薬局「健康ファーマシー」の店長が、シラチャで食べ歩いた居酒屋&日本料理店をご紹介(2020年新春版)

「มีจํานวนมากของสิ่งที่คุณคิดในศรีราชาเป็น. (シラチャのあたりにも面白い所がいっぱいあるよ)」

「僕はシラチャは昔、仕事で滞在して夜は居酒屋で女の子と飲んで、カラオケ・スナック密集街行ってたぐらいだからあんまり周辺の所は行ってないなあ」

「คาราโอเกะเป็น take -out, ดังนั้นฉันไปที่สถานที่ต่างๆกับลูกค้าในวันถัดไป. カラオケは基本的にお持ち帰りだから、次の日に結構お客さんといろいろな所に行ったんだよ)」

「ก่อนอื่นก็คือวัดแห่งขุมเบ้าที่ดูดีกว่า (まずは見ておいた方が良いのは地獄寺だね)」

「มีวัดมากมายในประเทศไทยโดยเฉพาะอย่างยิ่งในชนบท (タイにはいっぱい地獄寺が方々にあって、特に農村に多いんだよ)」

「มีรูปปั้นมากมายที่มีลวดลายของห่ามและมัน embodies ล (地獄寺は地獄をモチーフにした像がいっぱいあって、地獄を具現化しているんだ)」

「เพื่อแสดงให้เห็นว่าคนที่ทําสิ่งเลวร้ายจะไปลงถึงตายเช่นนี้เพื่อให้พวกเขาไม่ได้ทําสิ่งเลวร้าย (悪いことをした人間はこんな地獄に落ちるということを示して、悪いことをしないようにするため)」

「เป็นการสอนทางพุทธศาสนาโดยเฉพาะอย่างยิ่งสําหรับการศึกษาของเด็ก (特に子供たちの教育のためで仏教の教えなのよ)」

タイの地獄寺(タイの地獄寺を研究している早大大学院の女性のTwitter )


「เห็นนี้จะไม่ทําอะไรผิด、ดังนั้นอย่าทําสิ่งเลวร้ายกับผู้หญิง (これを見ると悪いことをしなくなるから。だから、女の子にも悪いことをしちゃだめだよ)」

「คนตายที่ถูกปกครองโดย "ความต้องการทางเพศ" ซึ่งเป็นความปรารถนาทางโลกที่ยิ่งใหญ่ที่สุดก่อนชีวิตเช่นการโกงและนอกใจจึงถูกทรมานโดยผู้สําเร็จการศึกษาคุกสุนัขและนก (浮気や不倫など、生前に最も巨大な煩悩である「性欲」をコントロールせずに思うがままやった人は獄卒や犬、鳥から拷問を受けるからね)」

そういうとレックはにっこりと微笑みました。

「場所はどこにあるの?」

「บางแสนสาย (バンセン)」

「วัดแสนสุข (ワット・セーンスックというお寺だよ)」

バンセンというのはシラチャのもう少し北側にある海沿いの街で有名なーチリゾートがもあり、パタヤの混雑を避けるために来る人もいます。バンコクから一番近いビーチでも知られています。バンコクに一番近い海岸ということから「タイの湘南」とも言われています。

世界で一番パラソルのある場所に行ってみた ? タイのバンセン・ビーチ

バンセン

翌日、早速バイクでシラチャ方面に向かって出発しました。今日は遠出とあって早めに起床。まずはバイクに十分なガソリンを入れます。当然ながらガソリンにはいろいろな種類があってよくわからないのですが、バイクには入れるガソリンの種別シールが貼ってあって何とかなります。一般的には95というタイプ(オクタン価を示しています。日本のレギュラーガソリンと同じ)のガソリンになります。

IMG_20200219_103126

シラチャまで道路一本なのですが、信号もあまりないのに結構思っていた以上に距離があってⅠ時間ほどかかりました。さらにその先のバンセンまでさらに30分ほど。地獄寺の場所がなかなかわかりにくくて最初は違うワットに行ってしまいました。周辺には野犬が多くて万が一噛まれたりしたら大変なのでうかつに停まれません。停まってGoogle Mapに見入っていると野犬が忍び寄っているという感じですね。しかしながら何とかワット・セーンスックの「地獄の門」に到着。

 宝塚アリカを中心としたAli Projectのおどろおどろしい世界です。必見。

 入口付近には無数のニワトリ像が不気味なぐらい並んでいます。
IMG_20200219_165014

ワット・セーンスックは早朝に来たせいかほぼ人がおらず、地獄寺と行っても有名な観光地という訳ではないので閑散としていました。入口には布袋様のような神像があり、さらに進むと閻魔様のような神像が。いよいよ「地獄の入口」に到着といった感じですね。

IMG_20200219_165859
IMG_20200219_165927

中に入るとおどろおどろしい像の連続。まずはいきなり巨大な餓鬼が登場。その他、無用な殺生を繰り返した者や性欲に支配された者などの亡者たちの地獄が作られており、さらには生前の生き方によって地獄では亡者の顔が行為相応の動物に変わっています。

 まずは巨大な餓鬼がドーンという感じで立ちはだかります。
IMG_20200219_170159

 性欲の亡者たちの世界は特に充実。亡者に女性が多いのも特徴です。貞操観念をもたせようとする教育的な効果を狙っているのかもですね。
IMG_20200219_170509

IMG_20200219_170527

IMG_20200219_170549

 亡者は顔が動物に変わっており、地獄で獄卒によって拷問を受けます。かなりリアルに内臓なども作られています。
IMG_20200219_170604

 めちゃくちゃ痛々しいですが、死後にこうされたくなかったら真面目に生きろということですね、きっと。
IMG_20200219_170536

寺院には地獄だけでなく、天国もあって祈りを敬虔な姿勢で積む者や真摯に生きている者は救われるという世界も描かれており、救いをもたらす仏像や神像がいっぱいあります。地獄寺というのは初めて来ましたが、レックが言っていたように、やはり真面目に生きなければいけません(笑)。

タイという国は本当に面白い世界がいっぱいあって興味が尽きません。今日のところは、まずバイクに乗ってこの地獄を脱出しないと。

僕もコロナ禍と非常事態宣言による経済乱高下によって生じた地獄から脱出しないといけません。毎日、胃が痛くなるような日が続きます。

I feel like I am in hell every day..

 死後、行くことになる各所を紹介するガイドブックです。まずは生き地獄を回避することが先決。
71b9Q4PyRXL

 地獄からの使者と言えばKISS。名アルバム「地獄からの脱出」からのスマッシュヒット” I Was Made for Lovin'You”は彼らの曲の中で最も知られています。 KISS Symphonyはロンドン交響楽団とのコラボレーションのLIVEですね。1970年代から活躍する彼らに拍手。

  なお、ブログの記事に関係ある夜世界関係の画像や動画がありますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真には本人や友人、親しい幹部や客服、そして私が撮影している私下(プライベート)での特別なものがあります。従って私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。    
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたら一部はプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Video Killed The Radio Star(泰國的夜世界)

翌日、早速プロイの話を聞いて、パタヤヒル周辺に行くことにしました。バイクで行くこともできたけどここは時間もあるし、ゆっくり歩いていくことにしました。ラン島に行った時にブレックファーストしたカフェでまずは朝食タイム。

IMG_20200217_113828

IMG_20200217_105411

PATTAYAサインを見ながらまずはビッグ・ブッダのある方のヒルに登ることにしました。天気は快晴でめちゃくちゃ暑いのですが、今日はウォーキングとトレッキングと決めていたのでミネラルウォーターをもってタラタラと歩くことに。

IMG_20200217_114456

パタヤヒルの入口には案内板があって、これにGoogle Mapを併用で間違えることはありません。結構歩いている人もいて、汗が噴き出るものの、気持ちがいい道のりです。

IMG_20200217_115812

パタヤヒルのふもとには三仙院という中華寺がありますが、ここは台湾や大陸にいると見慣れた光景なのでパス。丘の上にあるワット・プラヤイ(ビッグ・ブッダがある寺院)を目指していきます。しばらく歩くと正面に階段が見えて行き着く先にビッグ・ブッダが見え始めました。

IMG_20200217_121305

拝観料は無料なのですが、拝観には服装のルールがあって肩が出ているようなキャミソールやタンクトップ、足が著しく出ているミニスカやホットパンツでの参観が禁止なのはミャンマーと同じ。ただし、裸足ではありません。女性は特に厳しいかな。

 足の露出が多い女性はパレオ(腰巻き)の貸し出しがあって、ここで身につけます。
IMG_20200217_122307

ビッグ・ブッダに到着すると裏側は展望台になっており、南パタヤの街並みがよく見えます。ビッグ・ブッダのまわりには曜日や干支ごとの仏像や神像が多く祀られています。いつもながらタイのワットは神様が盛りだくさん。

 穏やかでやさしい表情のビッグ・ブッダ。ここからパタヤの人たちを見守っています。
IMG_20200217_122528
IMG_20200217_122657
IMG_20200217_122938

 ビッグブッダの裏側からはパタヤタワーなどジョムティエンビーチ方面が見えます。
IMG_20200217_122755

ビッグ・ブッダのあるワット・プラヤイを一度降りて、もうひとつのパタヤヒルへ。この階段がなかなか趣向があって両側が七つの頭をもつ仏蛇になっています。階段は94段で緩やかなので老若男女、多くの人が参拝に行き来していますね。

IMG_20200217_132111

一度ビッグブッダの丘を降りて反対側にPATTYAのサインボードの上にある展望台のある丘があり、この頂上にプロイが言っていたFMラジオ局があります。やはり道案内の標識が出ていますが、車やバイクは登る道と下る道が別々になっていて一方通行になっています。

IMG_20200217_133858

急な坂道を上がっていくと展望台に到着。海軍提督の父と呼ばれる偉人のモニュメントがあり、前にはプロイが言ったとおりFMラジオ局が。

 ここはやはり参拝では裸足。多くの人が穏やかなパタヤの海を願って参拝しています。
IMG_20200217_134733

裏側には展望台があり、ここからは北パタヤ方面とパタヤビーチが一望。ラン島のビーチまではいきませんが、なかなかの景色が展開されていて、苦労して登ってきてよかったという気持ちになりました。多くの人がこのビューポイントには来ていて、ぼんやりとパタヤの海を眺めていました。

IMG_20200217_134830

IMG_20200217_135311

 プロイの言っていたパタヤのFM局。この山の上から電波を飛ばしているのでしょうから、音はクリアなんでしょう。周波数は104.75MHzですから、一度タイの音楽・ルークツゥンなどを聴いてみてください。展望台ではベンチに座っているおじさんのラジオから聞こえていました。
IMG_20200217_135503

展望台のある丘にはもうひとつのワットがあって、ちょっっとついでに行ってみることにしました。ワットカオプラバートという名前の寺院で、とにかく鶏が多いのにびっくり。

IMG_20200217_141338

 タイ人は大変信心深くて、どこのワットでも必ずと言ってよいほど参拝の人がいます。
IMG_20200217_141545

 ワット・カオプラバートにはとにかく鶏が多くて、小さなひな鳥からとさかの立派な親鳥の大将みたいなのまで、いっぱいいます。これがひとつの名物にもなってるようで、土産物屋に鶏グッズも売ってます。
IMG_20200217_141802
IMG_20200217_141917

さて、ヒルを降りて少しホテルでゆっくりするかと思い、トボトボとウォーキングストリート方面に歩いていると何と道沿いのホテルの入口からきれいなプールが見えました。

IMG_20200217_145316

IMG_20200217_145334

これはもしかしたら、そのまま入れるかもと思ってホテルに入りましたが、まったく問題ありません。このホテルはロビーとホテルが続いており、ちょっと特殊なつくりなので、ロビーからすぐにプールとなっています。これはシャワーでも浴びて、暑いし少し泳ごうとプールへGO。もちろん原則は泊まり客オンリーなのでしょうが、そこはタイ。この緩さが何とも言えません。この緩いロケーションの良いホテルはノバプラチナホテル。なかなか雰囲気も良く、ウォーキングストリートにも近いので、今度は泊まってみようかなと思っています。

IMG_20200217_151801

プールでゆっくりしていたら、少し眠ってしまったこともあってあっという間に夕方に。このパタヤのまったりした生活リズムに慣れてしまうとなかなか体が戻りません。とりあえずはタイ式マッサージに帰り際によって、いつものナナ・シーフードで夕食を食べてソイ15に繰り出すことにしました。

しかし、日に日にウォーキングストリートを歩く人が少なくなっていて、中国、韓国に加えてイタリア、イランの入国制限が始まり、スペインも始まるのではという噂が出ていました。コロナウィルスは静かに中国から世界へ広がりを見せ始めていました。この1ヶ月後に各国やそして不夜城パタヤまではロックダウンするとは誰もこの時点では予想しておらず、「日常は失われない」と僕も信じていました。

 2月中旬のウォーキングストリート。日に日に来訪者が少なくなっていてA GOGOの前の客引きの子やキャッチサインボードを持つ子も手持ちぶさたに。街全体の元気が少しずつなくなりだしていました。
IMG_20200217_202058
IMG_20200217_202409

僕は夕食を食べるといつものようにドールハウスへ。ソイ15も心なしか人が減っていて、多くのA GOGOも閑古鳥が鳴き出していました。このままでは何店かがつぶれるかもとKさんと話していたことが現実になりそうな様相。9時過ぎに入ったドールハウスも空席が目立ち始めていました。

IMG_20200217_201842

店に入ると早速プロイがやってきました。今日はバブルスポットにいるとのことで足を拭きながらの登場。最近は少なくなりましたが、かつてはパタヤのA GOGOには必ずあった定番でシャワーやバスが店の一部に設けられていてそこで女の子たちが生まれたままの姿でセクシーな姿態を見せるというもの。最近はコスパの関係からか、今は設置している店も少なくなりました。

bath a gogo

「ビッグ・ブッダとラジオ局のあるパタヤヒルビューポイントに行ってきたよ」

「พวกเขามีมุมมองที่ดี (とても景色が良かったでしょう)」

「あんな丘の上に本当に立派なFM局があって驚いたよ」

「แต่คนที่ฟังวิทยุ คุณมาอยู่ที่นี่นานแค่ไหนแล้ว? (でもラジオを聴く人ってどれぐらいいるんだろう?)」

「うん、もう今はテレビどころかネットの時代だからね」

「ฉันไม่ดูทีวีมากนักเหมือนกัน (私もテレビはあまり見ないかな)」

「でも、ラジオはいいよ。車に乗ってるときとか、仕事をしているときとか、○○しながらにいいからね。でも最近はラジオもインターネットラジオで聴くから、プロイの持っているようなラジオ機は本当に見なくなってしまったね」

「แต่นั่นก็เป็นเรื่องของความทรงจํา、สำคัญ(でもあれは思い出のものだから、大切なんだよ)」

「うん、ラジオは時代が変わってもきっとなくならないから」

ラジオはテレビやビデオの登場とともにマスメディアの主役を降り、今はインターネットの普及によってテレビやビデオもデジタル技術化に舵を切り、次世代を睨む多くの通信機器も出現。



I heard you on the wireless back in Fifty Two
Lying awake intent at tuning in on you
If I was young it didn't stop you coming through

1952年、ラジオであなたの声を聴いていたよ
ベッドの中でクギづけになっていた
もしボクが若ければ今でも聴いていただろう

They took the credit for your second symphony
Rewritten by machine and new technology,
and now I understand the problems you can see

過去の遺産を自分の功績にする人がいる
機械と新しい技術を使って塗り替えて
そんな悲劇に気づいたよ

I met your children

新時代の後継者たちに出会ったよ

What did you tell them?
Video killed the radio star

彼らに何を伝えたの?
新時代があなたを葬った

Pictures came and broke your heart

映像があなたを傷つけた

「プロイ、でもね、人にとって一番大切なことはアナログ的な人との関わりじゃないかって、僕は思うよ。確かにネットは便利だし、コピーしてもクオリティが劣化しないし。でもプロイが壊れかけたラジオを大切にずっとしているように、本当に大切なものは心の中にあるんじゃないかな」

「ใช่ (うん)」

A GOGOというのは極めて前時代的なものかもしれません。設備や照明、音源は近代的になったとしてもその仕組みはもう何年も変わっていません。原点は男と女の出会い。それだけ。

いつまでも時代を超えて生き続けるものこそ、私たちは愛おしく思わないといけないのではないでしょうか。

 ドールハウスで踊る子たちの心の中には何があるのか、それは誰にもわかりません。
IMG_20200218_224508

  なお、ブログの記事に関係ある夜世界関係の画像や動画がありますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真には本人や友人、親しい幹部や客服、そして私が撮影している私下(プライベート)での特別なものがあります。従って私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。    
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたら一部はプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

請告訴我真正的幸福 壊掉的radio(泰国的夜世界)

ラン島から帰り、夕食をナナ・シーフードで食べるというルーティンな夜生活のパターンを繰り返して早速ソイ15のドールハウスへ。ただ、出足が早く8時過ぎに入ったこともあってまだ女の子たちは半分から三分の二ぐらいという状況。まあ、しばらくドラフトビールでも飲んでまったりすごそうと思っていた矢先にいきなり、プロイが登場。

night-street-in-pattaya

「プロイ、しばらくいなかったじゃない」

「ฉันป่วยนิดหน่อยฉันพักอยู่ (ちょっと体調が悪くて休んでいたんだよね)」

相変わらずプロイはな何も身につけておらず、大きな胸を揺らしてします。そうこうしていると早速メイがやはり生まれたままの姿で登場。席が正面の敷居がある上段で周りからは見えにくいということもあって二人とも開始早々からサービス精神満々で接客してくれました。基本的にメイは足を閉じて座ることがないので(笑)いつもながら毛を沿っていることもあって眺めは悪くありません。

puroi

「メイ、ラン島行ってきたけど、なかなか良かったよ。海もパタヤのビーチに比べたらすごくきれいで」

「งั้นฉันก็พูดอย่างนั้น (だから私が言ったとおりでしょう)」

「กาะลานเป็นที่น่าพอใจ (ラン島は気持ちがいいって)」

「คุณขี่มอเตอร์ไซค์หรือเปล่า (バイクは乗ったの?)」

「うん、乗ったよ。一日200バーツで格安だったし、天気が良かったから気持ち良かったよ」

いかにもうれしそうなメイが得意そうな顔をして抱きついてきました。

するとその様子を見てプロイが横から口をはさんできました。

「ฉันจะรู้สิ่งที่ดีเกี่ยวกับพัทยา (私もパタヤの良いところを知っているよ)

「えー、プロイどこなの?」

「พัทยาฮิลล์มีชื่อเสียงในพัทยา (パタヤではパタヤヒルが有名でしょ)

「うん、ビッグブッダがあるところだよね」

วัดพระใหญ่พัทยา (ワットプラヤイだね)」

「ฉันมาจากหมู่บ้านที่น่าสงสารในอิซาน、ดังนั้นบ้านไม่ได้มีมาร์ทโฟนให้คนเดียวทีวี (私は貧しいイサーンの農村出身で、スマートフォンどころか、テレビもなかったんだよ)」

「สิ่งเดียวที่พ่อฉันซื้อคือวิทยุ (お父さんが買ってくれたのはラジオだけ)」

「วิทยุไม่ทําลายด้วยผลิตภัณฑ์ญี่ปุ่น (そのラジオは日本製品で壊れないんだよね)」

img_0310

「ฉันฟังเพลงเสมอกับมันดังนั้นฉันตกหลุมรักกับมันมากที่ฉันคิดว่าฉันทํางานให้กับ GOGO เมื่อฉันเปิด 18 (いつもそれで音楽を聴いていて、だから私もすごく音楽が好きになって18歳になったらA GOGOで働こうと思っていたんだ)」

「วิทยุเป็นความทรงจําของฉันดังนั้นฉันยังคงนํามันมาจากภาคอิซานและวางไว้ติดกับเตียง (そのラジオは私の思い出だから、今もイサーンから持ってきてベッドの横に置いてるの)

「มีภูเขาอีกตัวหนึ่งที่ตั้งอยู่ตรงข้ามพระพุทธรูปองค์ใหญ่ และมีสถานีวิทยุอยู่ด้านบน (大仏の向かいに別の山があって、上にはラジオ局があってね)」

「ฉันมักจะฟังสถานีวิทยุที่เรียกว่า FM Pattya (FM Pattyaというラジオ局をよく聴いてるよ)



何も闻こえない 何も闻かせてくれない
什也听不到 什都让我听不到  
     
私の身体が昔より 大人になったからなのか
是因为我的身体 比过去变得更成熟吧  
     
ベッドに置いていた 初めて買った黒いラジオ
放在床上的 是第一次买的黑色收音机  
     
いくつものメロディがいくつもの时代をつくった
多少的旋律 创造了多少的时代  
     
思春期に少女から大人に変わる
在青春期时 从少年开始变成大人  
     
道を探していた、汚れもないままに
一直在寻找出路 纯真无瑕  
     
飾られた行きばのない押し寄せる人波に
没有被装饰的去处 在蜂拥的人群中

遠ざかる故郷の空 帰れない人波に
没有被装饰的去处 在蜂拥的人群中  
   
本当の幸せ教えてよ 壊れかけのRadio
请告诉我真正的幸福 坏掉的radio

ラジオというのは不思議な箱で、この映像が溢れるこの時代においても何か温かみのある響きがあります。人にはどんなにボロボロや古臭くなったものでも捨てられないものがあります。プロイにとってはSONYの古臭いラジオはそんなかけがえのない故郷と自分をつなぐものなのでしょう。

A GOGOで働く子たちには様々な事情があります。しかしながら、地元の子はまずおらず、そのほとんどが地方から一攫千金を夢見て出てきた子たち。荷物はスーツケース一つだけなんていうのが普通。バンコクよりもパタヤの子たちの方がすれていない部分が多いのはそんな「故郷への思い」をもってる子が多いからかなあと僕は感じています。

Doll house PATTYA

それとパタヤの不思議なところは、懇意の客をとったとらないにならないこと。日本だったらそういうことは夜の店では日常茶飯なのですが、ここではどちらかというと協力するというかお互いを認めるような雰囲気があります。おおらかというか、みんなでみんなで盛り上がるというというかそこにはタイ人の国民性のようなものがあるような気がします。了見が狭いということがまったくないように感じますね。

横にいたメイもプロイの話を遮ることはまったくありません。

パタヤというのは本当に不思議のかたまり。玉手箱のようなこの街にはまだ「アナログな日常」や「昭和の日本」のような物語がいっぱい詰まっています。

bandicam 2020-04-30 23-42-35-815

 台湾の張信哲によって「壊れかけのラジオ」はカバーされています。歌詞はかなり原曲とは違っていますが。


  なお、ブログの記事に関係ある夜世界関係の画像や動画がありますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真には本人や友人、親しい幹部や客服、そして私が撮影している私下(プライベート)での特別なものがあります。従って私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。    
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたら一部はプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Mogura like:Etosetra around the beach(泰国的夜世界)

メイに聞いていたラン島へ行こうと今日は早起きして9:30発のバリハイ桟橋から出るフェリーに乗ることにしました。パタヤには何度も来ていますが、どうしても生活リズムが夜型になってしまうこともあり、起きるのがお昼前後になってしまいますから、今までラン島には行く機会がありませんでした。

 早朝のウォーキングストリートはこんな感じで閑散。歩いているのはラン島へ向かうフェリーが出るバリハイ埠頭に向って歩いている人ぐらい。
IMG_20200216_084553
IMG_20200216_085406

バリハイ桟橋はウォーキングストリートから歩いて15分ほど。少し早めに着いたので入口のカフェでブレックファースト。今日も天気が抜群に良くて、カフェから見る海はなかなか。

IMG_20200217_113756
IMG_20200217_105349

あなたも私たちも おそらく誰もが皆
体を、いや心を癒しに海に出かけていくのでしょうね。
吹き付ける風と打ち寄せる波と
沈む太陽と伸びゆく影を感じながらふとまにまにこう思う。




時間が近づき、バリハイ埠頭へ。途中にはサングラスや帽子、寝ゴザなどの海用品を売るおじさんやおばさんがいて、煩雑に声をかけられますが、適当にかわして埠頭を進みます。埠頭からはスピードボートが出ていますが、安いフェリーで行くのが得策。ゆっくり行っても約30分ほどで到着します。桟橋にはA~Eまでそれぞれの船の種類が出ていてフェリーは一番奥のE埠頭。

IMG_20200216_085813
IMG_20200216_085850

フェリーの入口にいるおばさんに30バーツを渡してフェリーに乗ります。ライフジャケットが完全に装備されてはいますが、着用している人は半分ほど。いつ死んでもいいと思っている僕は当然、身軽さを優先して着用せず(笑)。

IMG_20200216_091842
IMG_20200216_092355

 遠ざかるパタヤとは逆にだんだんとラン島が見えてきます。
IMG_20200216_093615

 ラン島の玄関、ナーバン埠頭。コンビニやレストラン、レンタルバイク屋などが軒を連ねています。
IMG_20200216_094827

なかなか快適で揺れも少なく、風も気持ちいい。遠くなっていくパタヤビーチを見ながらまったりしているとフェリーはナーバン桟橋に到着。フェリーはこのナーバン桟橋とメインビーチであるターウェンビーチに行く便がほぼ交互に出ていますが、ナーバン桟橋はラン島のメインポートであり、セブンイレブンもあって、レンタルバイク屋も充実しているので、圧倒的にナーバン桟橋行きが出発の起点としては便利だと思います。

IMG_20200216_094837
IMG_20200216_095201

ナーバン桟橋あたりにはレンタルバイク屋がずらりと並んでいて、僕もまずは足を確保と思い、いくつかのレンタルバイク屋を回るとだいだい1日300~400バーツ。海岸なので潮の影響もあり、故障しそうなバイクは極力避けたいので細かくいろいろな店のバイクをチェックしていました。そのとき、おばさんが声をかけてきました。

IMG_20200216_100319

「คุณคุ้นเคยกับรถจักรยานยนต์หรือไม่?คุณญี่ปุ่น? (あなた、バイクのこと詳しいの? 日本人?)」

「そう、日本人だよ。バイクに詳しいとまではいかないけど、一応自動二輪の免許は持ってて昔乗ってたから、潮風とかでサスペンションとかブレーキがいかれていないかを見ているだけだよ)

「งั้นคุณก็ปลอดภัย คนญี่ปุ่นสามารถเชื่อถือได้จักรยานคันนี้ทําในประเทศญี่ปุ่น (それなら安心だ。日本人なら信用できるし、このバイクも日本製)」

「เราเช่าจักรยานส่วนตัวเป็นคู่ไม่ใช่ในร้าน (私たちは店じゃなくて夫婦でバイクを個人的に貸しているから)」

「นั่นเป็นเหตุผลที่ฉันต้องการยืมมันให้คนดี ราคา 200 บาทต่อวันปรับ (だからきちんとした人に貸したいんだよ、一日200バーツでいいよ)」

これは安い!バイクもすごく新しくて状態もいいので、即決。保証金を1000バーツ払ってすぐにレンタルしました。パスポートは見せただけで普通の紙に名前とパスポート番号と電話番号を書いて1分ほど手続きは終了。パタヤとは違ってガソリンも満タンにしてあり、返すときに満タン返しでいいとのこと。

IMG_20200216_102003

ラン島には七つのビーチがあって、今日は時間も十分にあるから、できる限り多くのビーチを回ろうかなと思っていました。まずはナーバン桟橋のソンテウ(バイクに乗れない場合はこのソンテウがビーチと桟橋をつなく交通手段で、年配のファランや肥満体のファランの皆さんが利用してました)乗り場があり、その前に立派なワットと祠があって、今日の無事を祈るために早速参拝。最近はミャンマー方式で参拝のときは裸足になることにしています。

 ナーバン桟橋の店が集まっているあたりから3分ほどの所にあるソンテウ乗り場。ここからいろいろなビーチにアクセスするソンテウが出ています。
IMG_20200216_103007

 海外生活で重要なことはケガをしないこと。特に交通事故は日本と交通事情が異なるため、十分に気を付けないといけません。バイクはすべて125cc 以上なので、乗り慣れていない人はよく転んでいます。パタヤからバンコクに行くバスで一緒になった日本人の男子大学生の一人が大けがしていて、ラン島でバイクのアクセルふかしたら、ウィリー状態になって転んだと言っていました。油断せず、今日も無事であるように、いつも祠で祈りを捧げるようにしています。
IMG_20200216_102912
IMG_20200216_103526

 ラン島には七つのビーチがあってターウェンビーチが最も賑やか。セームビーチやティエンビーチが空いていて、水も最もきれいだということでターウェンビーチの様子を見てからセームビーチかティエンビーチでゆっくりしようと計画を立てました。クリックすると拡大します。
5_4_photo_11

早速、バイクをとばしてターウェンビーチへ。ラン島でメインのビーチだけあって諸設備や店が充実、さらにいろいろなアクティビティもあって楽しめるビーチでした。ただ、やはり人が多くて、ゆっくりという感じはなく、30分ほどいて退散。

IMG_20200216_105743

ターウェンビーチでコーラを飲んでいるときに店の女の子に訊くとラン島はビーチだけではなくていくつかの山があり、そこからの景色は絶景だと教えてもらい、スマホを見せてGoogle Mapで場所を指さしで教えてもらって把握。ビーチ間を移動する時に寄ってみることにしました。ターウェンビーチからセームビーチ方面に向かう間の山にワットがあって、まずはそこへ。

 頂上には巨大な神像があって、ここがラン島で最も高いポイントということです。ハングライダーもここから飛んでいて、ターウェンビーチが一望できる絶景。
IMG_20200216_110531

 クリックすると拡大します。タウェンビーチにはフェリーが到着する桟橋もあって、パタヤからここに来て一日島を動かずにここでゆっくり過ごして帰る人も多いです。
IMG_20200216_110618

本当に気持ちが良くて、パタヤの海は湘南のような印象があり、それほどきれいという感じはしなかったのですが、ラン島に来ると水の透明度が違います。天気がいいとさらに太陽光が海に光を散乱させるので、その美しさはなかなかのものでした。

ワットのある山頂から降りて今度は水が一番きれいというセームビーチへ。

あまりにも 絵になりそうな
去到那猶如圖畫一般的
魅力的な長いハッピービーチ
迷人而漫長的快樂海灘
渚へ 行こう 乗り込んで行こう
讓我們到海邊去 坐上車就走
リズムがはじけて恋するモード
活潑的節奏 是戀愛的形式

 
タイでPVが撮影されたパフィーの「渚にまつわるエトセトラ」。奥田民生のアジア意識やさすらいの感覚ってすごくいいですよね。このPVが撮影されたのはプーケットかラン島のようですね。


セームビーチは噂通りすごく空いていて、設備やアクティビティはあまりないものの、ゆっくりするには十分。ビーチサイドに基地をつくって、後ろのオープンレストランで昼食とタイガービールという贅沢な時間。これは最高に気持ちがいい。

 ームビーチは浮き輪ぐらいしかアクティビティがないのですが、バイクを置く駐輪場からもアクセスが良く、空いていて水もきれいなのでオススメ。
IMG_20200216_113734
IMG_20200216_124325
IMG_20200216_124331

 水はご覧の通りで、透明。サンゴ礁ではないので砂が多少は巻き上がりますが、波が静かなために透明度は極めて高いです。
IMG_20200216_140717

 クリックすると拡大します。「渚へ 行こう 乗り込んで行こう」セームビーチ版です。
IMG_20200216_124039
IMG_20200216_124004
IMG_20200216_124054

3時間ぐらいセームビーチで泳いだり、昼寝(昨晩のドールハウスでの夜更かしが効いてました)したりでゆったりとすごし、頃合いを見計らってティエンビーチへ。ここはやや磯や岩場があって海の水が砂を巻き上げないためさらに水が透明でした。ただ、ややビーチへのアクセスが岩場に架かる木橋を500mぐらいは歩くのがちょっと不便ですね。

 
こんな木橋を駐輪場(ソンテウの発着場)まで歩いていきます。クリックすると拡大します。渚へ 行こう 乗り込んで行こう」ティエンビーチへの道 版です。
IMG_20200216_141953

 クリックすると拡大します。「渚へ 行こう 乗り込んで行こう」ティエンビーチ版です。
IMG_20200216_141705

 ティエンビーチもラン島ではとても空いててオススメのビーチですね。セームビーチよりはアクティビティも充実していて水の透明度は多分、ラン島で一番。クリックすると拡大します。
IMG_20200216_141753

 クリックすると拡大します。「渚へ 行こう 乗り込んで行こう」ティエンビーチ版です。
IMG_20200216_142329
IMG_20200216_142419

ラン島はコロナ規制のせいで中国人・韓国人がまったくおらず、タイ人とファランだけでした。そのためかビーチのマナーは極めてよく、特にゴミの分別は素晴らしくて街やビーチでゴミを見かけることはありませんでした。

 すごく島はきれいで野犬が多いのですが、彼らが食べ散らかした残飯などもなく、とても環境に配慮した観光政策がとられています。
IMG_20200216_141102

次にティエンビーチからターウェンビーチの店の子から聞いたウィンドミル展望台へ。山の斜面に小型の風力発電機が大量に設置されていて、かなりバイクでも厳しい急斜面の細道を登って到着。道もわかりにくいし、この場所は地元の人じゃないとわからないかも。ほとんど来る人はおらず、僕以外にはしばらくしてファランのアベックが一組来ただけでした。

 こんな石畳の細い道をバイクで上がって行きます。かなり急斜面な所もあってハンドルもよくとられて、ブレーキをかけるとズルズル後退するので、自動二輪に乗り慣れていないと苦しいですね。
IMG_20200216_145927

 山の斜面には小型の風力発電機が1000基ほどあってなかなか壮観です。
IMG_20200216_144627
IMG_20200216_144639

頂上にはちょっとした展望台があって、パタヤもきれいに見えて360度の展望がきき、素晴らしい絶景が目の前に広がります。ワットのある山頂も良かったですが、こちらの方が視野が広くて、景色もより素晴らしいような気がします。

IMG_20200216_152857

 パタヤビーチ沿いの市街地がきれいに見えます。クリックすると拡大します。
IMG_20200216_145056

 先ほどいたティエンビーチ。上から見ても水の透明度が際立っています。クリックすると拡大します。
IMG_20200216_145436


ウインドミル展望台から南端のヌアンビーチへ向かい、少しくつろいだ後に6時のフェリーでパタヤへ。ヌアンビーチは家族連れが多く、磯の岩が防波堤のようになって天然のプールといった趣で小さな子も安心して泳げるといった感じ。穏やかな雰囲気があってとても良いビーチでした。

IMG_20200216_154635

 ヌアンビーチは天然のプールといった形状で泳ぐというよりは水浴といった感じで海につかっている人が多いビーチ。ペット連れも多くて犬も暑いのか、結構海に入ってました。クリックすると拡大します。渚へ 行こう 乗り込んで行こう」ヌアンビーチ版です。
IMG_20200216_155129

IMG_20200216_155137

ガソリンを満タンにしてナーバン埠頭に戻り、電話でバイクの貸主に連絡。店舗で借りてはいない個人貸しだったので、連絡はすべて電話でということになっていました。今度はご主人が現れて保証金を戻してもらって事故もなく、無事に帰還。足を怪我していて、それでバイクに乗れず貸しているとのこと。すごく親切な方々でバイクも絶好調でした。やはり人との直接のかかわりって重要だなあと思いました。ターウェンビーチの店屋の子に訊かなきゃ、ラン島の絶景ポイントもわかりませんでした。

IMG_20200216_162610

 ナーバン埠頭からフェリーでパタヤへ。ラン島は本当に手軽で便利なリゾート地でした。特にコロナ禍のこともあって、中国人と韓国人がまったくおらず、東アジア人はほとんど見かけなかったので、特殊な状況ではあったけど、マナーや環境への配慮も素晴らしいと感じました。
IMG_20200216_171134
IMG_20200216_171422
IMG_20200216_171533

ホテルへ戻ってシャワーを浴びてから、ナナ・シーフードで夕食、それからドールハウスに行って、メイにラン島の報告でもしよう。

また、メイに「ペイバーして私を連れて行けばもっと渚にまつわるエトセトラでいいことあったのに」と言われそう。

でもモグラはモグラ。

たった一度の人生、まだまだ全然知らない景色を見たい、見知らぬ世界を見たい.、そう思っています。



モグラはガンガンこの地球を休まず進む
ひたすらガシガシ掘り進んで海を渡って
そしてふと手を休めては星を眺めている


僕らもガンガンこの地球で負けずに進み
モグラがガシガシするみたいに両手を回す
まだまだ全然知らないはるかなとこの海を見たい、星を見たい
ゼンマイ巻いてぐるぐる巻いてもう少し上げていけ

まだまだ見えないよ どこにも見えないよ 考えてしまうよ

だから手を動かし続けよう 見ようよだから

誰も見てないよ 誰も聞いてないよ まちがえてしまうよ
だから手を動かし続けよう

まだまだ見えないよ どこにも見えないよ 考えてしまうよ

だから手を動かし続けよう 

掘って掘って また掘って 振り向けば道ができてたよ

IMG_20200216_142409


  なお、ブログの記事に関係ある夜世界関係の画像や動画がありますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真には本人や友人、親しい幹部や客服、そして私が撮影している私下(プライベート)での特別なものがあります。従って私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。    
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたら一部はプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Happiness is A Warm Gun (泰国的夜世界)

 エレクトリックブルーでXX番がいなかったこともあってGreenを代わりに呼んで2時間ほど過ごした後、向かい側にあるドールハウスへ。時間はもう12時近くになっていました。

bandicam 2020-05-08 16-00-47-294

プロイを探してみたのですが、どうやら今日もいません。A GOGOの子はとてもゲリラ的に動くことが多く、他の店に移動を急にしていたり、お金が少しあると休んでしまったりするような子も少なくはなく、場合によってはそのまま姿を消してしまうということもあります。プロイもしばらく出勤していないようで、もう会えないかもという予感もありました。

 金髪に近い茶髪の胸のない子。店のHPモデルとしても出ていました。
87891720_1343475149175182_4419299357904338944_o

替わってすぐに目ざとくやってきたのはメイ。この子はとてもサービス全開の子で顔はきれいなのですが、やることは大胆というか、人目をまったく気にしないというか、とにかく足をきちんと閉じているということが基本的にまずありません(笑)。顔はロリ顔系統ですが、タトゥーもばっちりでもう25歳のキャリアのある子。

「ขอบคุณที่มาวันนี้ด้วย (今日も来てくれてありがとうね)」

「いや、実は先にエレクトリックブルーに寄って、それからここに来たんだよ」

「今日は友達のレックはいないの?」

「นนี้ฉันไม่ได้มา ฉันไม่รู้ว่าทําไม (今日は休みだよ、理由はわかんない)」

「ผมอยู่ใน Barfine เมื่อวานนี้ดังนั้นฉันทําเงิน (昨日、バーファインされていたからお金が有るからでしょ)

「ฉันอยากให้นายทําอย่างนั้นด้วย (私もしてほしいよ)」

メイはそういうと手で僕の股間を手でさすってきます。A GOGOの子はこうやって男の欲望を引き出すというのが常套手段で、バーファインされれば一晩で4000バーツ前後の大きな稼ぎが期待できますから、ステージで長時間踊るのがあまり好きではない子にとってはとてもいいビジネスと言えます。

「いやあ、僕は基本的によほどでないとバーファインしないんだよ」

「คุณจะทําอย่างไรเมื่อ? (へーぇ、じゃあどんなときにするの?)」

「セックスするだけは嫌だから、どこかに一緒に行って楽しめる子かな」

「คุณไปที่ไหนในพัทยา? (パタヤでどこかに行った?)」

「結構行ったよ、プラサート サッチャタム(サンクチュアリー オブ トゥルースのタイ語名)はすごく良かったなあ。それと南パタヤの山に巨大な仏像が彫ってるところあたり周辺)

「เขาสีชัง ภาพจิตรกรรมฝาผนังองค์ใหญ่(カオシーチャンの大仏壁画ね)」

「他にもいろいろ面白い所はあるかなあ?」

「พัทยามีกิจกรรมให้ทํามากมาย (パタヤにはいろいろなものがあるよ)

「มีซีราคิวส์เยอะ (シラチャーの方に行くともっといろいろあるね)」

「อย่างแรกเราต้องไปที่เกาะหลัง (まずはラン島には行かなきゃ)」

そういうとダンスチームの交代の時間となってメイはステージの方に行ってしまいました。ステージでは多くの子が踊っていますが、メイはいかにもやる気なさそうにスティールの棒につかまって腰をくねらせている程度。さっきのエレクトリックブルーのGreenの一生懸命さに比べるとやはりダンス物足りなさはありますが、踊りながらこっちに様々なアイコンタクトをしたり、いろいろなポーズをとったりするところはダンスに夢中のGreenとは違って、メイの方はいかにも「プロ」というこなれた感じがあります。



しばらくしてすぐにメイが戻ってきました。

「まだ、ダンスチームの交代じゃなけど大丈夫なの?」

「คุณจะต้องเต้นเป็นเวลาสิบนาทีเมื่อคุณอยู่กับลูกค้าของคุณ (お客さんに呼ばれているときは10分踊れば大丈夫なの)」

「คุณเคยยิงปืนหรือไม่? (ねえ、ピストルを撃ったことある?)」

「何度かあるよ。最初に赴任したのがアメリカで、出張でデトロイトに行ったときに、市内にある射撃場で撃って練習したよ。デトロイトはすごく治安がアメリカでは有数の悪さとか言われて、一応、練習をさせられたから」

「มันอยู่ในพัทยา (パタヤにも実はあるんだよ)」

「แต่ในที่ๆสับสน (だけどとても分かりにくい所にあって)」

「バイクをずっと借りてるから、道をGoogle Mapで調べれば行けると思うよ)」

「จากนั้นลองดูแผนที่ (それなら地図見て、行ってみて)」

ฉันเคยมีมาก่อน แต่มันน่าสนใจมาก (前に行ったことがあるけどなかなか面白いよ)」

「そうか、じゃあメイも明日一緒に行くか?」

「ฉันหวังว่าคุณจะบาร์ปรับมัน (バーファインしてくれるならばいいよ)」

「いやあ、それじゃやめた。一人で行って来る」

「คุณให้กี่นัด、ปืนพกสุดฮอตของคุณคุณยิงได้」 (えーっ、何発もあなたの熱いピストルで私を撃ってもいいんだよ)」

「メイ、ピストルが狙うのは標的だよ、メイのここじゃなくて。(笑)」

僕はいつもM字開脚のように開いて座っているメイのトリガーをちょっと触りながら言いました。

「ฉันอยากให้นายยิงด้วยปืนจริง ไม่ใช่นิ้วของคุณ (あーん、指じゃなくてメイは本当のピストルで撃ってほしいなあ)」

 ビートルズの名曲を多くのバンドがカバーしています。ビートルズ自身は映画LET IT BEのラストシーンでアップル屋上においてのGet Backなどの演奏まで一切公開のLIVEはしていなかったので、当然ながらこの曲も彼らの2枚組・ホワイトアルバムに収められているだけ。ギャヴィン・デグロウのLIVEが一番いいかな。


Happiness is a warm gun
bang, bang, shoot, shoot
Happiness is a warm gun, mama
bang, bang, shoot, shoot

When I hold you in my arms 
And I feel my finger on your trigger 
I know nobody can do me no harm

Because
Happiness is a warm gun, mama


幸福とは温かい銃なんだ
撃って撃って撃ちまくる
幸福とは?ぬくもりのある銃なんだよ、わかるだろママ
ヤッてヤッて撃ちまくればいいのさ

君をこの手で抱き寄せて
きみのトリガーに指をひっかける
誰も僕の邪魔なんてできないよ

なぜなら、幸福とはぬくもりのある銃だからさ
 
翌日、昼頃起きた僕は早速パタヤのシューティングセンターに調べて行ってみました。メイが言ってたように本当に辺鄙な場所にあって、Google Mapを見ながら行ったのですが、「本当にこんな所にあるんだろうか?」というダートの道を数枚出ている看板を頼りに向って何とか到着。ウォーキングストリート側から行くと線路を越えなくてはいけなくて、この踏切がなかなかなくて大変でした。シューティングセンター自体は目立つ建物ではなく、森の中にひっそりとある感じ。ただ、銃声の乾いた音が敷地の外まで響いています。

IMG_20200215_155017

まずは受付で銃を選びますが22口径からマシンガンまで。パタヤはもともとベトナム戦争時に兵士の保養地として開発された経緯がありますから、パタヤに沈没しているファランの中には多数の退役軍人がいると思われます。そういう方がマシンガンなどは撃つのかな?と思いました。

IMG_20200215_160035

 22口径が最も安く、45口径やショットガンは1100バーツ。マシンガンもありますが、上級者用。IMG_20200215_155330
IMG_20200215_155327

22口径は女性用というようなイメージもあって、38口径をチョイス。45口径だと発射後の反動によるブレを支えるのが難しいかなという昔の印象がありました。ピストルはとにかく左手の固定がカギでどうしても慣れないと反動がきつくぶれてしまいます。

お金の支払いをして身分証明書を出して誓約書や注意事項の書いてある文書にサインすると準備が整い、弾をもらって射撃場へ係員と共に向かいます。

 こんな弾を籠に入れてくれるのでこれを持って射撃場へ。ピストルは係員が持っていて弾をレボルバーに挿入後に渡してくれます。
IMG_20200215_155413

IMG_20200215_155608

最もいけないのは誤射であり、人に銃口を絶対に向けないこと。撃った瞬間に驚いて手をピストルから離すなどの行為は厳禁。当たり前とは言え、殺傷能力を持つ武器を手にする訳ですからこちらも真剣にやらないといけません。係員もていねいに英語で説明をしてくれます。準備が整ったら防音用のヘッドセットをつけて標的に向って撃つということに。

 この左手の固定が重要。ピストルの反動は思った以上に大きいので、どうしても撃った瞬間に銃口が上に上がったり、引き金をもっていない横方向にずれたりしてしまいます。
IMG_20200215_155722

久しぶりに撃ったので、やはり射撃時のブレが出て、どうしても利き腕の反対側に弾道がずれてしまう傾向にあります。左側と上側が反動によってピストルがぶれていることが標的の弾痕を見ると一目瞭然。まだまだですね。まあ20年ぶりぐらいに撃った割にはまあまあかな。

IMG_20200215_155854

その夜、早速ドールハウスに行ってメイを見つけて行って来たことを報告。いつも通り、やる気のあまり見られないダンスをしながらメイはステージの上にいました。店に入ると両手をあげてくれて大歓迎。呼んでもらえればあまり好きではないダンスを長時間しなくてもいいので、彼女にとっては好都合なのでしょう。

bandicam 2020-05-08 16-01-06-187

「メイ、パタヤシューティングセンターに行って来たよ。久しぶりにピストルを撃ってなかなか面白かったよ」

「ช่ ฉันดีใจที่ฉันรู้จักที่นี่ (うん、場所がわかって良かった)」

メイはいつもながらソファに体育座りのような格好で足を開いて座るので丸見え。

「ฉันจะให้นายยิงปืนพกให้ฉันวันนี้ (今日こそは私にあなたのピストルを撃ってもらうから)」

「いやあ、シューティングセンターのピストルは10発撃って1000バーツだけどメイのトリガー引くと5000バーツぐらいだから、無理無理(笑)」

「ฉันรู้สึกเหมือนยิงปืน แต่ฉันรู้สึกดีขึ้น (ピストル撃つのも気持ちいいけど、私の方がもっと気持ちいいよ)」

メイの魅力はこの天性ともいえる屈託のなさと明るいスケベに徹する姿勢。彼女とは結局一度も外に出ることもなく、バーファインもしませんでした。しかしながら、いつも来てくれたお客を楽しませようとする心がけ(彼女の場合は自然なのですが)はなかなかのものでした。

パタヤが閉ざされてしまった今、一度ぐらいはメイの言った通り、彼女と ” Happiness Is A Warm Gun " を感じてみても良かったかなと思うことがよくあります。

メイは面白い子だったなあ。

bandicam 2020-05-08 15-59-07-699

  なお、ブログの記事に関係ある夜世界関係の画像や動画がありますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真には本人や友人、親しい幹部や客服、そして私が撮影している私下(プライベート)での特別なものがあります。従って私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。    
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたら一部はプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

What A Feeling、Now I'm dancing for my life(泰国的夜世界)

エレクトリックブルーでの意外な展開に少々疲れ果てて翌日はさすがに目覚めたのが昼頃でした。昼食をセカンドロードにあるいつものSUBWAYに食べに行って、天気は今日も良く、午後はバイクでちょっとドライブでもしようと南パタヤにあるワット・カオシーチャンまで行ってみることにしました。

IMG_20200215_122036

ワット・カオシーチャンはプミポン前国王在位50周年を記念し、1996年に巨大な岩に彫られた大仏壁画でウォーキングストリートからはバイクで40分ほどの距離。天気も雲ひとつない快晴ということもあって行ってみることにしました。南パタヤ方面に国道を80kmぐらいで快適にとばしていくとあっという間にワット方面に行く道の分岐点に到着しました。

IMG_20200215_132650

道路は車もほとんど走っておらず、極めて快適で風がとても気持ちいい。途中に名前がよくわからないワットやアップサイド・ダウン(いろいろなものがさかさまになっているテーマパーク)などがあって、ちょこちょこっとと寄り道しながらワット・カオシーチャンに到着しました。

 途中にあった亀を祀るワット。昔懐かしいガメラを思い出しました。名前はわかりません。
IMG_20200215_133203
IMG_20200215_133153

 いろいろなものがさかさまに作られているテーマパーク。入場料が500バーツと高くて外から見ただけですが、あんまりたいしたことはなさそう。
IMG_20200215_144423

 真下に行くことはできませんが、よくこんな大きな仏像を彫ったというのは確か。まわりは緑が豊かな公園風で散策すると気持ちがとてもいいです、祠もあって参拝しているタイ人の方も少なくありません。
IMG_20200215_140251
IMG_20200215_135123

ワット・カオシーチャンあたりにはいろいろな観光地があって、少し先にはきれいな湖とワイナリーがあり、タイとは思えない雰囲気。南パタヤはあまり来たことがなく、バイクということもあっていろいろなところに気が向くままに寄れるのがいいところ。

 パタヤの美しい湖・バーレイクとワインヤード。ここはタイ?と思うようなヨーロッパ的な風景が広がります。
IMG_20200215_142757

帰り際にはパタヤウォーターマーケットという疑似水上マーケットのテーマパークを見学(裏口から入るとやる気のないおじさんがただで入れてくれました)。本物の水上マーケットはバンコクで何度もみているので、ふーんこんなもんかという感じ。どちらかというとお土産屋さんがメインですね。

IMG_20200215_164613
IMG_20200215_164459

さて、南パタヤあたりの主な観光地を回って帰ってきたら、もう6時過ぎ。一度ホテルへ戻ってシャワーを浴びて、いつものナナ・シーフードへ。もうすっかり顔なじみでテーブルにつくと「カオマンガイ?」とオーダーを先読みされてしまうので、。期待に応えてここはカオマンガイを注文。本当に何度食べてもうまくてなかなかあきない味ですね。

さて、8時過ぎになって、今日はドールハウスではなく、昨日の余韻もあってエレクトリックブルーから行くことにしました。昨日のラストで指名したXX番の子がいるかなと思って行くと見つかりません。エレクトリックブルーはそんなに大きなA GOGOではなく、女の子全員で20人程度なので、女の子を探すのに苦労するということはありません。

 エレクトリックブルーは全裸で踊っている子の割合はドールハウス・ビーバーズを含めたグループ3店舗で最も少ないように思います。過激なサービスはビーバーズなどに比べて少ないこともあり、セクハラ系のA GOGOとしてはちょっと中途半端かもしれません。そのこともあってか3店舗の中で最も客入りは良くないような気がします。
IMG_20200219_001047

しばらくステージをドラフトビールを飲みながら見ていると、うまいというところまではあまりいかないのですが、他の子よりもすごく一生懸命踊っている子がいました。ちょっと見た目の雰囲気は昨日のXX番に似ている感じもあります。気になったので呼んでみることにしました。

「名前は何というの?」

「My name is Green」

彼女は英語で答えました。パタヤはファランが多くて簡単な英語で話す子は結構多く、彼女もファランが多いというパタヤの特性を考えて名前を英語にしていました。

「ฉันมาพัทยาเมื่อสามวันก่อนจากคอร์นแคนในอิซาน (イサーンのコーンケーンから三日前にパタヤへ来たばかりなの」

確かに彼女はトップレス・ボトムレスの全裸で踊る子も多い中、制服を着て踊っていました。

「ผมทํางานที่ร้านกาแฟในคอร์นแคน(コーンケーンのコーヒーショップにずっと勤めていたんだけど)

「แต่เงินเดือนชั่วโมงเป็นสามสิบบาท (時給がたったの30バーツしかもらえなくて)」

30バーツというと日本円で約100円。イサーンあたりの田舎になると物価も安いのでしょうが、これだとフルタイムで働いても月に10000バーツにもなりません。そのため、彼女は一大決心をして一人でパタヤに出てきたと言います。

「ฉันชอบเต้น (それと私は踊ることが大好きなの)」



First when there's nothing
But a slow glowing dream
That your fear seems to hide
Deep inside your mind

All alone, I have cried
Silent tears full of pride
In a world made of steel
Made of stone

何もなかったはじめの頃
でもゆっくりと夢が育っていた
それはあなたの怖れによって隠されていたみたい
あなたの心の奥深くで
ずっと一人ぼっちで私は泣いていた
プライドであふれた静かな涙を
この世界は鉄でできているの
それとも石で

踊りが好きであるならばいろいろな勤め先の選択肢もあるはず。しかし彼女がエレクトリックブルーを選んだのは他のA GOGOよりも時給が少し良く(但しトップレスで踊る)、さらにエレクトリックブルーはビーバーズなどに比べて過激なサービスをする女の子が少ないという経緯でした。

Greenはグラマーというタイプではなく、どちらかというと細身で華奢な体つき。胸が大きい子たちはそれを売り物にしていることもあってトップレスで踊ることも多いですが、彼女の場合はトップレスで踊るのが恥ずかしいということもあって制服を着て踊っていました。特段、目立って可愛いという子でもなく、彼女が目立つとしたらステージに上がったときに一生懸命踊ることしかありませんでした。コヨーテのように容姿端麗ならば、その道で生きていくこともできるでしょうが、極めて普通の田舎娘という感じのGreenは自らコヨーテはできないとあきらめているようなところもありました。

「มันเปลี่ยนไป (ちょっと踊ってくるね)」

Greenはそう言うとステージに上がって前のチームの子たちと替わって踊り始めました。

本当に彼女は踊るのが好きなんでしょう。

A GOGOにはいろいろな子がいて、それぞれ金を稼ぐ理由も目標も違っています。結果として金を稼ぎたいのは皆同じなのですが、その過程ややり方はそれぞれ違っています。

ただ、ダンスが好きなイサーンの子。
Greenとの出会いは僕にとって特段、印象のあるものではありませんでした。

 これはGreenがつけているサポーター。番号は現役なので秘密。今はコーンケーンにコロナ禍で戻っていますが、落ち着けば再び彼女はパタヤへ戻ってきます。
IMG_20200217_221221

What a feeling
Being's believing
I can have it all Now I'm dancing for my life
Take your passion And make it happen
Pictures come alive You can dance right through your life

なんて気持ちなんだろう
生きること、それは信じること
全てを手に入れることもでき、今私は人生を賭けて踊っている
情熱を捧げて 何かとやってみるといい
描いたイメージは実現し、ずっとその気持ちのまま踊り続けることが出来るから

 ジェニファー・ビールズ主演の大ヒット映画" Flash Dance ”。鉄工所で働く決して生活が豊かではないダンス好きな子がキャバレーで踊り、練習を重ね、最後は審査員をも魅了して由緒あるダンスアカデミーの入学を勝ち取るシンデレラストーリー。ラストシーンは思わず拍手したくなりますね。


  なお、ブログの記事に関係ある夜世界関係の画像や動画がありますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真には本人や友人、親しい幹部や客服、そして私が撮影している私下(プライベート)での特別なものがあります。従って私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。    
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたら一部はプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

My Profile

◇◇  Mo‐Gu  ◇◇

台湾と世界の平和を愛してやまないビジネスマンです。
台湾を愛する心ある皆さんと一緒に魅力溢れる夜の街を歩いていきましょう!
読後、賛同していただきましたら拍手やコメントを是非お願いします!

ご連絡がある場合は以下のE-mail送信フォームをクリックして送信をお願いします。コメントとはちがい、内容は公開されません。

E-mail Messege
~ Blog's Thema ~   戀愛的幸運餅乾  台灣女大學生來跳舞­
~Beatiful Taiwan~  台湾心跳聲-蔡依林   
~I'm Not Yours~   蔡依林&安室奈美惠
青春無敵!台灣加油讚
近期發表文章50(有照)
美人時計
http://www.bijint.com/
我有懐念、美麗的歌曲
いずれも私にとっては思い出深い美しいバラードです。台湾を愛する皆様もぜひ、お聴きください。↓
禮物~劉力揚
夢中作憨人       ~阿密特(張惠妹)    
四季~黃麗玲 A-Lin  
愛台妹的訪客總數
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最近14天、訪客總數

    愛台妹朋友大約200個人。謝謝

    瀏覧總數量

      記事・文章 搜尋
      Exchange-Rate
      Sugakiya名古屋の味 台湾ラーメンも有ります美味しい拉麺通販!!
      台湾セレクション    台湾グッズはここで!
      台北楽天市場店   美味台湾グルメ通販!
      台湾小集      台湾関連商品超充実!
      紅利點積分變現金
      日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

      QRコード
      QRコード
      • ライブドアブログ