高雄の夏。夜は蒸し暑さと熱気もあり、そんな夜は制服酒店で小姐ともども涼しい格好(意味がわかりますか?)で冷たい啤酒を飲みたくなりますね。この初夏に台湾の台北⇒高雄と実地踏査に行かれたDさんからのReportを交えて、今の高雄の夜の実情を紹介していきたいと思います。

 ドメスティック台湾・高雄! まずは東方藝術團の癡情玫瑰花でオープニング。

 初夏の高雄から「癡情玫瑰花」。雑貨店オープニングイベントでの歐嗨呦 Oh Hi Yoの跳舞。

歐嗨呦 Oh Hi Yo

高雄の繁華街は中心の美麗島駅付近というのが一般的な認識で北側が夜市で有名な六合一路~三路とその北の七賢一路~二路あたり、南側は新興区の繁華街である新崛江商圈(新堀江)あたりになります。新崛江はお洒落な店も多く、台北で言うと西門的な雰囲気でしょうか。

 ファッションストリートの色彩が強い新崛江商圈。アクセサリーの店も多いです。
168fa35a5d425de2f6fd185c66768a7e

高雄の場合、台北の林森北路のように酒店が集中している地区はあまりなく、新崛江から西へ行ったところに五福ニ路と三路をはさんで中華四路と三路の交差圓環(円形ロータリー)があり、その周辺の北西側・前金區エリアに日式のスナックやラウンジが比較的多くあつまっています。高雄で一番高い高雄85大樓から自強三路~二路と北に上がっていくその脇の路(例えば青年二路など)に点在しています。

 圓環にある大立百貨精品館。夜はライトアップされており、中央公園の対角線対面にあります。
1452939374-327249753_l

郊外のトラック街道「大寮郷光明路」周辺は以前、ブログでご紹介した怪しいKTVが多く、越南小姐や大陸妹が多いエリアなのですが、価格はそれなりに廉価とは言え、いろいろなトラブルに一般の方では巻き込まれる可能性があります。更に市内中心部から距離あり、慣れた彷徨い人の同伴なしで不用意には絶対に近づかない方がいいです。

さて酒店ですが、便服店、禮服店、制服店とも市内に点在しており、遠い所は左營にも制服店があります。便服店は高雄85樓から近い苓雅區四維四路~二路、自強三路に多くあり(但し、点在)、禮服店はさらにバラバラにあって三民區十全一路や九如一路、鼓山區文信路にもあったりなど、新興區や前金區エリアにやや固まっているものの、それぞれの店の距離はかなりあります。制服店は一番最初に話した圓環近辺の五福三路や民生一路・二路、大同一路あたりと北側に上がった六合二路や七賢一路あたりなどにあります。

1415727991-3732386765_m
1427156892-2069224969_m
大富豪

従って、報告をいただいたDさんも幹部とよく連絡をとっていましたが、店選びが極めて重要で、台北のように少し覗いてダメだったり、終了後にもう一軒という移動方式は簡単ではありません。従って事前によく連絡をとって、店を確定させておくことが高雄の酒店選定の最大の特徴になります。

高雄の場合は台中のように大規模な店舗というパターンもあれば台北のように大楼の或るフロアに有るといったような両パターンが混在しています。

 Dさんが使っている高雄の幹部が取り扱っている酒店名片。店名や住所、幹部の連絡先が入っていますから、ボカシをかけていますが、広範囲に散らばっています。
酒店幹部名片

 Dさんが入ったのは制服酒店の多いエリアにある大樓7Fの店。ここは小姐のノリが良いことで知られていて、まあ、学生妹やPT班が充実している優良店ですね。
制服店

Dさんの2017年初夏現在の状況調査によると高雄の酒店も基本的には台北と同じシステムで、料金も最低消費100分から120分で1小時が1,500元~1,800元に包廂費や少爺への小費がコミコミで1000元といったところ。ただ、この幹部の取り扱いでは曜日・時間によって価格の変動があります。

システム的にはやはり、高雄も台北同様にオール込み的になってきつつあり、以前のような仕組みを熟知していないと会計がさっぱりわからないということはなくなってきています。しかし、柔軟度は落ちてきていて、うまくやれば多くのいい子と短時間ずつ接することができたり、細かな1節10分単位の延長はしにくくなってきたりしています。ただ、高雄の方が台北に比べると各店の価格差もあり、応用度は高いといった印象ですね。

今は事前にスマホで彼らのサイトにアクセスし、その後直接連絡をとってLINEでやり取りするのが主流です。スマホの普及で本当に楽になりました。ただし、繰り返し言いますが、フレキシブルな楽しみは大きくなくなってしまいましたが。

それとこの程度↓↓↓の中国語が読めて、ある程度スムーズにLINEでやりとりできないならば、行くのは諦めた方がいいです。基本、ドメスティックな世界で台北以上に自分で判断し、先を呼んで切り開いていく力が要ります。

 このような感じでまずはしっかりと幹部とのやりとりの基礎情報を得ておかないといけません。その後、LINEで細かなことを詰めて行く感じになります。
高雄酒店価格

高雄酒店価格2
高雄酒店価格1

 Dさんが行かれた制服店の公關は非常にノリがよく、可愛い子が多いと高評価でした。
高雄制服店1

 Dさんが公關の子たちからmいただいた現場画像。うーん、可愛いいですね。これはとても充実の特派員Reportと言わざるを得ないです(笑)。ボカシなし画像はプライベート版で見られてください。一般サイトのこちらは申し訳ありませんがボカシ入り。
高雄小姐1

高雄小姐3

高雄小姐2

 一枚だけ、ボカシなしで短期間アップ。高雄の子たちの感じをおわかりいただくために特派員Report画像を特別にアップ。
高雄小姐4

さらには私下(プライベートのこと)の画像も彼女たちが送ってくれたとのこと。スマホの普及で便利になりました。高雄の制服店の柔軟度は2017年の夏現在、まだ、台北のように硬直化はしておらず、「三光」もOKの子が結構おり、自由度も高いようです。台北のようにルールが先んじてしまうとどうしても公關の子たちもその路線に組み込まれていきますが、高雄はまだまだ自由奔放な風が嬉しいことに吹いているようです。もっとノリのいい台南は今回、未調査ですが、良き台湾の酒店状況が維持されている期待大ですね。

 Dさんからの特派員Reportでいただいた彼女たちの私下画像。Dさん、ありがとうございます。
高雄小姐 私下ぼかし
高雄小姐 私下2

幹部から送られてくるプロフ画像もこのブログの出だしの時代・2007年頃に比べたら格段によくなっています。もちろん、SNOWやFaceUの加工もさかんになりましたけど。それと彼女たちが本当にいるかどうかはわかりませんが、少なくとも行きたくなるような画像が幹部からは送られてきますね。

 幹部の連絡先と店名はボカシかけてます。まあ、源氏名はそのまま。こちらは信憑性が?でしょうか。先程までの現場写真とは違って、客寄せ用のプロモ画像ですからね。
高雄小姐プロフ

おまけ 台中ほどではありませんが、高雄は台北よりは外送茶(まあ、デリヘルですね・・・)がさかんで、ちょっとワビサビ系のホテルに泊まったり、ネット見たりすると下のような案内がいくらでもあります。しかし、実際には信頼できる筋の業者じゃないと100%、画像の子は来ません。これは日本と同じ。だいたい、出張系の主流は南部の場合は越南妹か陸妹です。まあ、画像見て信じる人はいないとは思いますが、台湾では必ず、信頼できる幹部を通すことは鉄則です。

 こんな感じの案内はネットを検索すれば、いくらでも出ます。ご注意下さい。自分の足で夜世界を彷徨い、その努力と比例して結果が出るのは基本、仕事や勉強と同じです。安易な方法には落とし穴が必ずあり、外国においてはトラぶっても日本のようにうまくいかないことがほとんどです。自らピンチを打開できたり、交渉できたりしないと痛い目を見ます。安易に考えないことが一番。
1029442_m_20161125_151054_110548

Dさん、久しぶりの台湾を満喫されて大陸へ戻られました。実はもっといろいろな画像も特派員Reportでいただいているのですが、その実地踏査結果を素にさしつかえない程度にまとめさせてもらいました。僕自身も高雄はしばらく行っていないので、こんな報告をいただくと開放的な台妹に会いたくなりますね。RMSさんあたりとまた、台湾の夜世界へ繰り出したくなっちゃいます(笑)。昔ほど行き当たりばったりの出たとこ勝負の感じはありませんが、高雄ならいろいろな展開もまだまだありそうですね。

次回の特派員ReportはバンコクのエキスパートになりつつあるKさんからのレポを頂いているので、お盆休み前にタイへと思っている方々に現状をお知らせしたいと思います。乞うご期待!

同時平行で4本ぐらいのブログを書いていますので、ある程度で暫定的な内容をアップ、それから再編集や分割、付け加えなどをよくしています。8月上旬はブログアップ強化期間なので、毎日アップできるぐらい頑張ります!

お時間有ったら、こまめにクリックして覗いて見てくださいね。

プライベート版は只今、工事中。もう少しお待ち下さい。完成したら案内テロップにここが換わります。

 このいい加減さがやはり、台湾。特に南部はまだまだ、きっちりしてきた台北に比べると彷徨いがいがいっぱいありますね。街角でこういう風景に出会える確率は台南と高雄が抜群に高いです(笑)。

20131227113927464

  なお、ブログの記事に関係ある夜世界関係の画像や動画がありますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真には本人や友人、親しい幹部や客服、そして私が撮影している私下(プライベート)での特別なものがあります。従って私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。    
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたら一部はプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス