台湾のいろいろな情報交換をするBBSなどを見ていると日式クラブやスナックなどの記述は当然多いのですが、それに次ぐのが按摩(マッサージ)やSPA、養生會館と三溫暖のことです。基本的にシステムができていて、誰でもわかる簡単な仕組みですから、旅行される方などにとっては手軽に行くことができるためでしょう。

指油壓とか舒壓とは指圧によるマッサージのこと。油はオイルを使ったオイルマッサージですね。「壓」はとてもよく使う言葉で日本語の「圧」。「壓力」は酒店の子たちもとてもよく使う言葉で「ストレス」のことですから按摩用語ではありません。間違えてないようにしてくださいね。また護膚とは皮膚の保養のことでフェイスマッサージや皮膚の養生を指します。また「推拿」は整体のこと。油指壓よりもかなり、大きく体を動かすように按摩する感じでしょうか。いろいろな按摩が台湾にはありますが、一番一般的なのは指油壓ですね。

次のリンクは台湾の工作室舒壓小姐や推拿小姐が検索できる画期的なサイトです。条件をしぼって検索できたり、店名や地址が出ていますし、小姐の画像もぼかしやモザイクながらあります。ぜひ、ご活用ください。

台湾・舒壓推拿按摩網

さて、GWの休息一些特集もそろそろ終盤ですが、私がいつも利用する美女團隊SPAをご紹介します。

場所は農安街にあって、わかりやすく誰もが見つけることができます。HP見れば案内図が出ていますから、問題なく行けますよ。男女双方利用できるSPAで、店名は左岸SPA舒壓會館です。もう10年ぐらいはやっている老舗なのですが、日本語が少しできる子もいますし、やや高めですが、料金体系もわかりやすいのでお勧めですね。仕事が終わって、ここで120分ほどマッサージを受けて疲労回復するとちょうど酒店に行くのにいい時間になりますから、時折、そのパターンで利用していました。夜中(午前3時)までやっていますから、残業で疲れたときなど、眠る前にもいいですね。

ただ、怪しげな服務は基本的にまったくありません。期待されて行かれてトラブルになるといけないので、そこはしっかりと理解して行かれてください。しかし、服務員のレベルはなかなか高く、実に快適にマッサージを受けることができます。本当は男性の方が力があっていいかもしれませんが、やはり、私は美女の笑容には極めて弱いのでついつい足が向いてしまいます。

 左岸SPA舒壓會館の服務員の皆さん。うたい文句は「復古旗袍風左岸美女左岸優秀的服務陣容」です。
HPから転載させていただきました。どの員工が皆さんはお好きでしょうか?點や預訂はもちろん可能です。
spa

 多くのブログを急いで作成していたので、誤って鋼琴酒店の記事に操作ミスで誤って貼ってしまいました。申し訳ありません。この画像はSPA舒壓會館のプロモ写真です。
2341(1)

私は按摩やSPAは純粋に放鬆しに行きます。当然、気持いいマッサージを受けることに重点を置いていますが、小姐との会話やつながりが楽しくて、ここに行ってしまいますね。台北駐在の方ならば多分よく知られた店です。

______1

HPにはAKB48のような人気美容師の投票専區もあり、また、小姐の角色(コスプレ)写真なども満載です。小姐はいい子が多くて、五木にあるようないかにもビジネスといった感じは受けません。工作もなかなかしっかりしていて、値段はやや高めなのですが、まあ満足度はありますね。一番うれしいのは員工の子たちと仲良くなれることでしょうか。事務的な感じは台湾らしく、あんまりないこともあって、なかなか面白いです。ちょっとエッチ系統の話にもノリがいいので、中国語の練習にもいいですし、馴染みになると連絡先のLINEや電話號嗎をこっそり教えてくれる子もいて、実はいろいろな展開があります。時間が彼女たちあれば、吃飯ぐらいはつきあってくれますよ。そこはやはり台湾ですね。

左岸SPA舒壓會館 FACEBOOK

一度HPを見てみるとその雰囲気がよくわかります。店の売りものである美女美女團隊の個人写真も掲載されており、とにかく員工の可愛いさを前面に出していますね。なかなかここまで徹しているSPAはありません。

 画像はいずれも左岸のHPから転載したもの。もっと数多くの画像がありますから、ぜひ、HPをご覧ください。
ede2a6f62b56ff26a725be41795b6ae7

a3e3e6514fdc4d321299b230850a2bb6

e31e5f2534256f3361eb30e5c244c536

f7982388c8407bb6672cc3c1a584765b

それと一般に台湾では、怪しい服務がある按摩は「情人按摩」などと言って区別しています。街中で普通に見つけやすいこの系統の按摩(泰式など)は基本的にやや年齢が高い女性の服務員が多く、年輕な小姐が服務をしてくれる情人按摩は簡単には見つかりません。基本的に違法ですから、詳しい人とともに行くか、幹部の紹介で行くかなどのツテをたよっていくのが一番ですね。私は昼の幹部Kittyが詳しかったので、よくその手の情報を教えてくれました。

その実態をちょっとご紹介しましょう。なかなかのドキュメンタリーで見ごたえあります。見れば、だいたいこの手の情人按摩の実態が把握できます。






三溫暖は皆さんがよく行かれるのは、五木の地下の所や百貨店の15階の所でしょうか。ゆっくりするのにはいいのですが、気をつけてご利用されるのがいいかなと思います。今はもう私はまったく、行かないですね。

 五木の三溫暖は日本人の旅行者の方の利用が多いですね。まあ、忍者屋敷みたいなもんです。最近は東南亜や大陸方面からの忍者が多くなっていますね。私は武士道をよしとしているので使いませんが(笑)。
金年華

146c70561673b3

146d050193f08c

146c70cff1ded6

 かつて私がいた頃から百貨店の方の三溫暖ではいくつか事件がありました。調子に乗ってフカヒレを食べたりするとあたったりすることがあるかもしれません。「請小心」」に越したことはありませんね。
邱毅揭陳哲男炒股性招待3秘所 2006年
[社會萬象] 三溫暖成淫窟!巨乳雙峰磨蹭 舔吸銷魂掀慾火 2009年 
冷熱交替太刺激? 男子三溫暖內猝死 2012年

 こちらは何と百貨店の15階にゴージャスな三溫暖があります。旅行者やちょっと得体の知れない感じの多い五木とは異なり、松江路や敦化北路、南京東路あたりの公司の上班族がよく利用しています。やや高いのですが、浴槽が広くて、きれいです。ゆったり休憩室で新聞や雑誌を読んでいると迷宮へのお誘いがあるかもしれません。私は迷子になったら困るので行きませんが(笑)。
ata-1

照片 011

さらに台北には小弟弟が18cm以上だと免費になるVIP卡が発行される三溫暖があるという話。ただ、男子専用の三溫暖はハッテン場として有名な所が多く、ここは特に有名な店舗です。詳しくは下のHPを参考にされてください。私はまったく興味がないので、その実態はわかりません。

 自信のある方、興味のある方はどうぞ。ただし、どういうことが起こっても責任はもちません(笑)。


特にゲイ・ホモの方が集まる有名な三溫暖はい五木にある「Aniki Club」です。その嗜好がない方は行ってはいけません。台北のSPAや三溫暖はよく調べていかないとハッテン場として有名な男性専用の店舗が数多くあって、知らないでフラッと入るとえらいことになる可能性がありますから、よく吟味していかれてくださいね。下のリンクは台北周辺のゲイの方が集まる店舗を網羅したサイト。間違って踏み込まないようによく活用してください。

Gay Travel Life Taiwan
有名なAniki Clubです。まあ名前からしてノンケの人は近付かないでしょうが。

 こんな事件もあります。場所は多分・・・・五木の有名な男性専用三溫暖ですね。


それといろいろ調べられる時に「三温暖」でググってませんか?

「三溫暖」と正しく中文繁字で輸入しないと多分、限られた日本人の方の表面的なレポートしかないと思います。 ドメスティックな台湾の三溫暖情報は、正しく台湾人の方が利用したレポートや意見交換を中文で見ないといけません。桃園や新竹、台中、高雄など全台湾に三溫暖はありますから、中文が読めて、正確な情報をキャッチできれば、新たな発見があるかも?しれませんね。

まあ、放鬆(リラックスのこと)することは忙しい現代人にとっては絶対に必要。台湾は特にいろいろなニーズに応えることができる多くの店舗がありますから、賢く利用するに越したことはありません。隠れた按摩のいい店はいっぱいありますから、コツコツと探してみるのもいいですね。

自分なりの放鬆法をぜひ、見つけたいものです。
でも、やっぱり美女團隊にお世話になっちゃうかな?(笑)

1364377275-1716124978_n-1

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス