May 2020 : 我徬徨台北的夜世界 ~My Twinkle Story with Taiwanese girls~

我徬徨台北的夜世界 ~My Twinkle Story with Taiwanese girls~

私は台北で駐在生活を4年間送りました。昼間は世界の平和と日本の経済発展を目指して全力でお仕事。夜になると地表にちょこんと顔出して、五木の街あたりを彷徨っています。そこで私は数多くの天使達と悪魔に出逢いました。そんな私の夜の彷徨いを台湾社会の複雑な仕組みなども紹介しながら書き綴っていきます。ほとんどの日本人が深くかかわることが難しいと思われる台北の夜世界の様子とエピソードの紹介が中心です。これは心優しい台妹たちを愛し、そこで出逢った人達とのかかわりや心のつながりをとても大切にしながら、これからも彷徨い続けていく私の軌跡です。

May 2020

空に星があるように(休息一些/我的意思)

昨日、中国共産党は香港の国家安全法を全人代で可決しました。
心から悲しい。香港にはもう10回以上は行っているけど、あの香港がついに。

f07d12ba1a2c09f1fc7d1537a9147aa9_1590674991_1

一国二制度で「高度な自治」を保持し続けてきた香港にこれで中国共産党は集会やデモなどに警察力や軍事力を行使できることになり、香港人への思想統制や抑圧を強めるといういかにも中国共産党がやりそうなことがこれから増えてくるにちがいありません。

2019年からこの日に向けての抗議活動は続けられていました。「天滅中共」(神は中国共産党を滅ぼす)というスローガンは今も香港人の心に深く根ざしています。

c_lwdh4ohcv0knbj8c8pjt
a3-1@1200x1200

中国共産党はもう本当にどうしようもありません。

市民の声を聞くことややボトムアップなんて彼らは考えることなどありません。傲慢で自分たちのやりたいようにイエスマンを揃え、自分たちの権力を守るというのが彼らのやり方。大陸に住んでいれば彼らの傲慢さには辟易します。中国人も中国共産党のような傲慢さや自己本位主義の人が少なくはなく、疑問を政権にもつ官僚や文化人は国家反逆罪で逮捕して拘禁というのが彼らのやり方。



香港は大陸とは異なった歴史や社会構造をもつ街。中国に返還されてから中国政府は世界世論も気にして「一国二制度」を維持してきましたが、これは彼らにとって決して好ましいことではなく、台湾の政権交代から続く台湾の独立問題も加わり、何とか力をもって抑圧しようとする以外にありません。ウイグルやチベットなどの反抗もあり、第二のソ連になることを極点に恐れる習近平はここ数年、特に2015年以降、統制と抑圧を強めてきています。

EUms9hAUUAAxZiX

中国の香港法制は「自由や自治抑圧」、英米など4カ国が共同声明

民主的で自治を続けてきた香港がついに死んでしまった。
香港が香港でなくなる日が来てしまった。

アメリカを始めとする国々は中国に制裁を加えることになるでしょうが、それは香港人にとっても制裁が形となって現れることになります。金融資産の引き上げ、文化人の流出、言論の自由の喪失など香港の打撃は計り知れません。





空に星が あるように
浜辺に砂が あるように
ボクの心に たった一つの
小さな夢が ありました

風が東に 吹くように
川が流れて 行くように
時の流れに たった一つの
小さな夢は 消えました

淋しく 淋しく 星を見つめ
ひとりで ひとりで 涙にぬれる
何もかも すべては
終わってしまったけれど
何もかも まわりは
消えてしまったけれど

春に小雨が 降るように
秋に枯葉が 散るように
それは誰にも あるような
ただの季節の かわりめの頃

 香港人の大スター・アグネスチャン。香港は中国ではありません。香港は香港と僕は思っています。


本当にこれでいいのだろうか。

台湾が最後の砦と言われているけれど、中国の人口数と豊富な資源の経済的な魅力に屈してきた国々は本当に台湾を守り、大陸に制裁を加えることができるのだろうか。中国はこれは内政干渉だと他国を牽制していますが、これは中国と香港だけの問題ではありません。中国という国の傲慢さに対してどのように他国がこれからかかわるかという極めて難しい国際課題と僕は思っています。

台湾の蔡英文政権は中国当局の浸透工作と金銭的な誘惑に抵抗し、中国共産党と一線を画してきたこともあり、中国共産党は絶えず台湾政府に圧力をかけて、国際社会において台湾を孤立化させてきました。台湾国民は中国共産党に好感など微塵ももっていないし、香港市民と学生に催涙弾などを使って武力行使した中国共産党の傲慢さや一方的なやり方をより一段と認識しています。

台湾を第二の香港にしないように私たち日本は声をあげていく必要があるのではないでしょうか。

 クリックするとロイターの記事にジャンプします。「台湾、香港からの政治的な移住支援へ 中国は不快感表明」。台湾は本当に最高です。
bandicam 2020-05-29 21-42-39-246

ブログで書いてきたタイももはや限界。しかし、さらに非常事態宣言の延長を六月末まで実施するという。コロナよりも多くの人が死んでしまいそう。さすがにこの状態では。

タイ国家経済社会開発評議会(NESDC)トップのトサポーン・シリサンパン氏は28日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う経済活動の停滞により、タイは今年、観光業で200万人以上が失業する可能性があるとの見方を示した。同氏によると全体で840万人の人が職を失う恐れがあり、内訳は観光業が250万人、工業が150万人、その他サービス業が440万人という。記者会見で述べた。(ロイター)

そこでロックダウンや封鎖を解かないといけないところまで経済状況の悪化に加え、国民の暴動や治安問題も加わり、このところ五月月末に多くの会議が開かれ、急速に六月からの規制緩和の動きが見られ出しました。国際便も7月1日から発着できるとのこと。これでも遅いと僕は思いますが。

タイ旅行代理店協会、外国人旅行者に対する入国時の無料コロナ検査を政府に要請

タイのロックダウンは7月1日から全て解除か

パタヤビーチは6月1日から再オープン

タイ政府は新型コロナウイルス感染症対策の一環として施行している夜間外出禁止、県間移動の原則禁止などの措置を6月1日から緩和する。29日の会議で承認した。主な規制緩和は以下です。

・外出禁止時間は、現在の23時~4時から23時~3時に変更。
・ショッピングモールの営業時間は9時まで許可。
・タイ式マッサージ店も2時間以内で再開。ただしスチームサウナやハーブサウナ、 そしてマッサージパーラーは再開されません。
・美容クリニックやタトゥーショップは再開。ただしフェイシャルサービスは提供されません。
・映画館は観客数200以下で許可されます。コンサートは引き続き不可です。
・美容室では髪染めも可能になります。ただし2時間以内。
・ビーチでのジェットスキーやバナナボートも可能。
・県間移動も原則として認める。

コロナで世界を混乱させ、世界大恐慌以来の経済ピンチを招いた中国共産党の責任は重い。それをさらに棚上げして香港や台湾を抑圧。神がいるならば「天滅中共」を心からお願いしたい。

20191226232924--DIADF--wspagaim

 多くのカバーがある荒木一郎さんの名曲「空に星があうように」。最もいいなあと僕が思ったのは声優などでも活躍する戸田恵子さんのカバー。


PS:ブログのログを見たら、スーミエのエピローグ " When Will I See You Again "が拍手125をいただき、過去最高になりました。今まではバンコク・マンダリンのFちゃんとのことを綴った" Part Time Lover "の115拍手でした。本当に多くの方が繰り返し読んでいただいているようで、ありがたい限りです。今後も良いブログを書いていけるように精進してまいります。

  なお、ブログの記事に関係ある夜世界関係の画像や動画がありますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真には本人や友人、親しい幹部や客服、そして私が撮影している私下(プライベート)での特別なものがあります。従って私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。    
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたら一部はプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Video Killed The Radio Star(泰國的夜世界)

翌日、早速プロイの話を聞いて、パタヤヒル周辺に行くことにしました。バイクで行くこともできたけどここは時間もあるし、ゆっくり歩いていくことにしました。ラン島に行った時にブレックファーストしたカフェでまずは朝食タイム。

IMG_20200217_113828

IMG_20200217_105411

PATTAYAサインを見ながらまずはビッグ・ブッダのある方のヒルに登ることにしました。天気は快晴でめちゃくちゃ暑いのですが、今日はウォーキングとトレッキングと決めていたのでミネラルウォーターをもってタラタラと歩くことに。

IMG_20200217_114456

パタヤヒルの入口には案内板があって、これにGoogle Mapを併用で間違えることはありません。結構歩いている人もいて、汗が噴き出るものの、気持ちがいい道のりです。

IMG_20200217_115812

パタヤヒルのふもとには三仙院という中華寺がありますが、ここは台湾や大陸にいると見慣れた光景なのでパス。丘の上にあるワット・プラヤイ(ビッグ・ブッダがある寺院)を目指していきます。しばらく歩くと正面に階段が見えて行き着く先にビッグ・ブッダが見え始めました。

IMG_20200217_121305

拝観料は無料なのですが、拝観には服装のルールがあって肩が出ているようなキャミソールやタンクトップ、足が著しく出ているミニスカやホットパンツでの参観が禁止なのはミャンマーと同じ。ただし、裸足ではありません。女性は特に厳しいかな。

 足の露出が多い女性はパレオ(腰巻き)の貸し出しがあって、ここで身につけます。
IMG_20200217_122307

ビッグ・ブッダに到着すると裏側は展望台になっており、南パタヤの街並みがよく見えます。ビッグ・ブッダのまわりには曜日や干支ごとの仏像や神像が多く祀られています。いつもながらタイのワットは神様が盛りだくさん。

 穏やかでやさしい表情のビッグ・ブッダ。ここからパタヤの人たちを見守っています。
IMG_20200217_122528
IMG_20200217_122657
IMG_20200217_122938

 ビッグブッダの裏側からはパタヤタワーなどジョムティエンビーチ方面が見えます。
IMG_20200217_122755

ビッグ・ブッダのあるワット・プラヤイを一度降りて、もうひとつのパタヤヒルへ。この階段がなかなか趣向があって両側が七つの頭をもつ仏蛇になっています。階段は94段で緩やかなので老若男女、多くの人が参拝に行き来していますね。

IMG_20200217_132111

一度ビッグブッダの丘を降りて反対側にPATTYAのサインボードの上にある展望台のある丘があり、この頂上にプロイが言っていたFMラジオ局があります。やはり道案内の標識が出ていますが、車やバイクは登る道と下る道が別々になっていて一方通行になっています。

IMG_20200217_133858

急な坂道を上がっていくと展望台に到着。海軍提督の父と呼ばれる偉人のモニュメントがあり、前にはプロイが言ったとおりFMラジオ局が。

 ここはやはり参拝では裸足。多くの人が穏やかなパタヤの海を願って参拝しています。
IMG_20200217_134733

裏側には展望台があり、ここからは北パタヤ方面とパタヤビーチが一望。ラン島のビーチまではいきませんが、なかなかの景色が展開されていて、苦労して登ってきてよかったという気持ちになりました。多くの人がこのビューポイントには来ていて、ぼんやりとパタヤの海を眺めていました。

IMG_20200217_134830

IMG_20200217_135311

 プロイの言っていたパタヤのFM局。この山の上から電波を飛ばしているのでしょうから、音はクリアなんでしょう。周波数は104.75MHzですから、一度タイの音楽・ルークツゥンなどを聴いてみてください。展望台ではベンチに座っているおじさんのラジオから聞こえていました。
IMG_20200217_135503

展望台のある丘にはもうひとつのワットがあって、ちょっっとついでに行ってみることにしました。ワットカオプラバートという名前の寺院で、とにかく鶏が多いのにびっくり。

IMG_20200217_141338

 タイ人は大変信心深くて、どこのワットでも必ずと言ってよいほど参拝の人がいます。
IMG_20200217_141545

 ワット・カオプラバートにはとにかく鶏が多くて、小さなひな鳥からとさかの立派な親鳥の大将みたいなのまで、いっぱいいます。これがひとつの名物にもなってるようで、土産物屋に鶏グッズも売ってます。
IMG_20200217_141802
IMG_20200217_141917

さて、ヒルを降りて少しホテルでゆっくりするかと思い、トボトボとウォーキングストリート方面に歩いていると何と道沿いのホテルの入口からきれいなプールが見えました。

IMG_20200217_145316

IMG_20200217_145334

これはもしかしたら、そのまま入れるかもと思ってホテルに入りましたが、まったく問題ありません。このホテルはロビーとホテルが続いており、ちょっと特殊なつくりなので、ロビーからすぐにプールとなっています。これはシャワーでも浴びて、暑いし少し泳ごうとプールへGO。もちろん原則は泊まり客オンリーなのでしょうが、そこはタイ。この緩さが何とも言えません。この緩いロケーションの良いホテルはノバプラチナホテル。なかなか雰囲気も良く、ウォーキングストリートにも近いので、今度は泊まってみようかなと思っています。

IMG_20200217_151801

プールでゆっくりしていたら、少し眠ってしまったこともあってあっという間に夕方に。このパタヤのまったりした生活リズムに慣れてしまうとなかなか体が戻りません。とりあえずはタイ式マッサージに帰り際によって、いつものナナ・シーフードで夕食を食べてソイ15に繰り出すことにしました。

しかし、日に日にウォーキングストリートを歩く人が少なくなっていて、中国、韓国に加えてイタリア、イランの入国制限が始まり、スペインも始まるのではという噂が出ていました。コロナウィルスは静かに中国から世界へ広がりを見せ始めていました。この1ヶ月後に各国やそして不夜城パタヤまではロックダウンするとは誰もこの時点では予想しておらず、「日常は失われない」と僕も信じていました。

 2月中旬のウォーキングストリート。日に日に来訪者が少なくなっていてA GOGOの前の客引きの子やキャッチサインボードを持つ子も手持ちぶさたに。街全体の元気が少しずつなくなりだしていました。
IMG_20200217_202058
IMG_20200217_202409

僕は夕食を食べるといつものようにドールハウスへ。ソイ15も心なしか人が減っていて、多くのA GOGOも閑古鳥が鳴き出していました。このままでは何店かがつぶれるかもとKさんと話していたことが現実になりそうな様相。9時過ぎに入ったドールハウスも空席が目立ち始めていました。

IMG_20200217_201842

店に入ると早速プロイがやってきました。今日はバブルスポットにいるとのことで足を拭きながらの登場。最近は少なくなりましたが、かつてはパタヤのA GOGOには必ずあった定番でシャワーやバスが店の一部に設けられていてそこで女の子たちが生まれたままの姿でセクシーな姿態を見せるというもの。最近はコスパの関係からか、今は設置している店も少なくなりました。

bath a gogo

「ビッグ・ブッダとラジオ局のあるパタヤヒルビューポイントに行ってきたよ」

「พวกเขามีมุมมองที่ดี (とても景色が良かったでしょう)」

「あんな丘の上に本当に立派なFM局があって驚いたよ」

「แต่คนที่ฟังวิทยุ คุณมาอยู่ที่นี่นานแค่ไหนแล้ว? (でもラジオを聴く人ってどれぐらいいるんだろう?)」

「うん、もう今はテレビどころかネットの時代だからね」

「ฉันไม่ดูทีวีมากนักเหมือนกัน (私もテレビはあまり見ないかな)」

「でも、ラジオはいいよ。車に乗ってるときとか、仕事をしているときとか、○○しながらにいいからね。でも最近はラジオもインターネットラジオで聴くから、プロイの持っているようなラジオ機は本当に見なくなってしまったね」

「แต่นั่นก็เป็นเรื่องของความทรงจํา、สำคัญ(でもあれは思い出のものだから、大切なんだよ)」

「うん、ラジオは時代が変わってもきっとなくならないから」

ラジオはテレビやビデオの登場とともにマスメディアの主役を降り、今はインターネットの普及によってテレビやビデオもデジタル技術化に舵を切り、次世代を睨む多くの通信機器も出現。



I heard you on the wireless back in Fifty Two
Lying awake intent at tuning in on you
If I was young it didn't stop you coming through

1952年、ラジオであなたの声を聴いていたよ
ベッドの中でクギづけになっていた
もしボクが若ければ今でも聴いていただろう

They took the credit for your second symphony
Rewritten by machine and new technology,
and now I understand the problems you can see

過去の遺産を自分の功績にする人がいる
機械と新しい技術を使って塗り替えて
そんな悲劇に気づいたよ

I met your children

新時代の後継者たちに出会ったよ

What did you tell them?
Video killed the radio star

彼らに何を伝えたの?
新時代があなたを葬った

Pictures came and broke your heart

映像があなたを傷つけた

「プロイ、でもね、人にとって一番大切なことはアナログ的な人との関わりじゃないかって、僕は思うよ。確かにネットは便利だし、コピーしてもクオリティが劣化しないし。でもプロイが壊れかけたラジオを大切にずっとしているように、本当に大切なものは心の中にあるんじゃないかな」

「ใช่ (うん)」

A GOGOというのは極めて前時代的なものかもしれません。設備や照明、音源は近代的になったとしてもその仕組みはもう何年も変わっていません。原点は男と女の出会い。それだけ。

いつまでも時代を超えて生き続けるものこそ、私たちは愛おしく思わないといけないのではないでしょうか。

 ドールハウスで踊る子たちの心の中には何があるのか、それは誰にもわかりません。
IMG_20200218_224508

  なお、ブログの記事に関係ある夜世界関係の画像や動画がありますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真には本人や友人、親しい幹部や客服、そして私が撮影している私下(プライベート)での特別なものがあります。従って私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。    
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたら一部はプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Starless and bible black(休息一些/我的意思)

日本においても非常事態宣言の解除が多くの県で実施され、少しずつ日常が戻る気配も見えてきましたが、V字回復にはほど遠い状況が続いています。「新しい日常」ではね。

日本の新型ウイルス検査、少なさに疑問の声


最もウィルス封じ込めに成功した国(あえて国です)の台湾ではかなりの日常が戻ってきてはいますが、酒店や舞庁、ナイトクラブ関係はまだ全面的な規制が続いており、さらに日本人のビザなし入国や国際便の発着もままならない状況が続いています。

img20200410152144983_800

タイにおいても5月17日の第2フェーズ規制緩和によって4段階に分けられた規制緩和が進んではいますが、バンコク在住のKさんからのレポートの写真ではレストランなどでは席を離してのソーシャルディスタンスを徹底させての営業という状態。当然ながら閑古鳥。テイクアウト生活やテレワークが日常になってしまった今、人の動きや流れも明らかに変わってしまいました。

 以前にご紹介したエンポリアムのツーリストセンター。開いてはいるものの・・・・。
S__13869062

 やはり以前紹介したテーメカフェの上にあるルアムチットホテル。僕がよく利用していたオープンカフェはテントをかぶせられて閉鎖。
S__13869063

 バンコクのラーメン亭。日本でもよく見られる光景ですが、客は来ず、さらに客定数は激減ではもう開けてしまうと光熱費や人件費がかさむので、また閉じちゃうかもですね。
S__13869086

バンコクのKさんのレポート。

「昨日の昼ぐらいに、アソーク・ターミナル21に行きましたが、やはり人もまばらです。大戸屋は客が私含めて2人。近くのMKタイスキを覗いたら、大戸屋と同じで4人用のテーブルが1人しか座れないみたいでした。鍋の醍醐味は皆で一つの鍋を囲むことかと思いますが。開店こそしましたが、程遠い感じでした」

 アソーク・ターミナル21の大戸屋。僕もよく利用していましたが、これでは・・・・。
S__13885464

 アクリルで仕切られてさらに席を開けて。ここまでやる必要が本当にあるのでしょうか?
S__13885458

パタヤも市街地ロックダウンは終了し、5月17日以降は少しずつ一般店舗の開店が出てきていますが、まだまだ人々の生活は戻ってきていません。タイのような外国人観光客が極めて多く、多くの人々が観光によって生活の糧を得ていますから外国便が自由に入ることができない限り残念ながら復活の道は見えません。以下はパタヤの状況をマメに更新してくれるブログ「パタヤ千夜一夜」から。

娯楽施設やナイトライフの再開が早まるかもしれないという話
日本・バンコク路線フライト 各航空会社の運航再開はいつから?(アップデート版)

 炊き出しへの長い行列。ボランティアの誠実な支援で多くの人が助かっています。
bandicam 2020-05-24 15-21-34-748
bandicam 2020-05-24 23-39-39-056

bandicam 2020-05-24 15-21-00-123
bandicam 2020-05-24 23-38-47-883

4月は状況が最悪、路上生活者が激増し、さらには治安も悪化。こんなことはロックダウンをすれば予想が簡単にできたはず。どうして感染者も多くはないのに規制緩和が早期にできないのか。何度も言いますが専門家と呼ばれている方々は裕福な方々で、生活の困窮など考えておらず、ウィルスを抑え込むことしか頭にありません。

今はスペシャリストではなく、ゼネラリストの意見を重視すべきと僕は思います。規制ではなく、ウィルスとの共存をこれからも考えていかないと、新たな疫病が発生するたびに同じことの繰り返しになってしまいます。WHOの無能さと中国の言いなりになって隠ぺいを加担した責任は本当に大きいのではないでしょうか。

多くのボランティアの協力でパタヤも何とか凌いできましたが、以前のような回復はもう冬頃まで難しいでしょう。3月から4月1日まで二週間の予定での店舗閉鎖の予定をどんどん引き延ばしてきた状況を考えると完全回復にはほど遠いですね、残念ながら。

bandicam 2020-05-24 15-20-52-092

bandicam 2020-05-24 23-48-19-168
bandicam 2020-05-24 23-43-42-399
bandicam 2020-05-24 15-19-45-956

台湾とタイは最もコロナの封じ込めに成功した国。従っていつから渡航ができるのかというのが焦点になりますが、タイ国際航空の破綻とともに多くのこれからの見込みが出て来てはいます。予想では7月頃から各種証明をそろえて可能になりはじめ、10月~12月というのが多くの予想。完全復活は2023年という予想もあります。




それに加え、最近はもう夜社会の復活はソーシャルディスタンスの確保は絶対に無理ですから、もう今後はしばらくの間はないのかななんて思っています。韓国のナイトクラブ集団感染の事例もあったし。この機会に一掃と思っている人もいるでしょう。銀座や六本木、赤坂などは店の保証料や坪単価が超高いのでもう終わりですね。

さらに夜社会におけるホステスやホスト、キャバ嬢などの接客業というものがなくなる日が多くの国で来るかもしれません。社会的に弱い立場や体ひとつで働いてきた人たちはどんどん追い込まれていくのでしょうか。そしてそれをコロナ禍を機に「健全な社会」になったと言う人たちが大手を振って発言するにちがいありません。

Blood rack, barbed wire
Politicians' funeral pyre
Innocents raped with napalm fire
Twenty first century schizoid man
血塗れの拷問台 有刺鉄線
政治家達が焼べる火葬の薪
罪無き人々がナパーム弾で犯される
21世紀の精神分裂者
 
Death seed, blind man's greed
Poets' starving, children bleed
Nothing he's got he really needs
Twenty first century schizoid man
死の種 強欲な盲人
飢える詩人 血を流す子供達
彼が切望するものには決して届かない
21世紀の精神分裂者

 21世紀の精神異常者。記念すべき偉大なアルバム「クリムゾンキングの宮殿」からのキングクリムゾンの代表曲のひとつ。世の中の不条理を訴えるメッセージソングが多かった彼らは今を見据えていたのかなとも思います。


北海道の第二波も数値的には2月や3月より低いものです。0にして完全にウィルスを抑え込まないと、そして完璧な効用をもつワクチンができないと安心できない人たちと批判されたくない行政や政府に振り回され続けていくのは、もう御免。いいかげんにして欲しいと思うのは僕だけでしょうか。

インフルエンザなどのいろいろな感染症者は僕のまわりに時折いますが、新型肺炎は少なくとも僕の遠い知り合いでも大陸でも2020年当初から誰も感染者はいません。確率的にはそんなものです。検査をしてクラスター源をおさえれば大規模ロックダウンで社会の経済構造をここまで徹底的に壊さなくても済んだのではないでしょうか。

もう慎重すぎる段階的な規制緩和ではなく、完全に元の社会に一気に戻すということを目指してほしい。普通の社会の中でどうやってコロナとつきあっていくかということに焦点を移していくべきでしょう。ワクチンの完成までに年月は必要。そこまで待っていたらもっとダメージは大きくなります。



日本のレナウンやタイ国際航空、そして僕もアメリカ駐在時代に良く利用したアメリカの大手レンタカーHertzまでをも倒産させる原因となった各国政府のやり方は正しかったのでしょうか。



さらに米中の対立も激化。かつての米ソの東西冷戦の再現とも。さらに中国は台湾や香港とも激しく対立。中国共産党、本当にどうしようもありません。




ウィルスは自然の中にあったものだ。そこには人為的なものは何もありません。しかし、このウイルスを流出させ、隠ぺい工作を繰り返して世界に拡散させたのは明らかに政治的人為的な動きによります。その責任も認めず、さらにこのコロナ禍に乗じて香港を抑圧し、台湾を世界の公的な舞台から排除する動きを強める中国共産党。もう世界は大人口と国の体力を武器に傲慢な判断を繰り返すこの政治集団にレッドカードを出すべきだと思います。アメリカのトランプ大統領は好きではありませんが、がんばって欲しいと思っています。



暗黒の世界へ。

耐えに耐えてきた4月5月から、もう耐えきれなくなった世界の本当のクライシスがこれから夏に向って始まるような気がしてなりません。

Sundown dazzling day
日没 眩い太陽の光
Gold through my eyes
黄金の光が俺の眼に飛び込んでくる
But my eyes turned within only see
だが内側に目を向ければ見えるのはただ一つ
Starless and bible black
星の無い暗い夜 無限に続く闇
 Ice blue silver sky
氷の輝きを放つ銀の空は
Fades into grey
暗い灰色へと変化してゆく
To a grey hope that all yearns to be
憧れの灰色の希望へ
Starless and bible black
星の無い空 真っ黒な空間

翻訳:https://ameblo.jp/teruteru-g13/entry-12541679548.html 

 先鋭的なプログレッシブロックの巨峰、キングクリムゾン。ロバート・フリップ率いたこのメッセージ性の強いバンドはピンクフロイド、イエスやエマーソン・レイク・アンド・パーマー(ELP)と並んで20世紀を駆け抜けました。名アルバム「レッド」から。キングクリムゾンはアルバム「暗黒の世界」などをはじめ、退廃的な曲想が少なくありません。


  なお、ブログの記事に関係ある夜世界関係の画像や動画がありますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真には本人や友人、親しい幹部や客服、そして私が撮影している私下(プライベート)での特別なものがあります。従って私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。    
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたら一部はプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

請告訴我真正的幸福 壊掉的radio(泰国的夜世界)

ラン島から帰り、夕食をナナ・シーフードで食べるというルーティンな夜生活のパターンを繰り返して早速ソイ15のドールハウスへ。ただ、出足が早く8時過ぎに入ったこともあってまだ女の子たちは半分から三分の二ぐらいという状況。まあ、しばらくドラフトビールでも飲んでまったりすごそうと思っていた矢先にいきなり、プロイが登場。

night-street-in-pattaya

「プロイ、しばらくいなかったじゃない」

「ฉันป่วยนิดหน่อยฉันพักอยู่ (ちょっと体調が悪くて休んでいたんだよね)」

相変わらずプロイはな何も身につけておらず、大きな胸を揺らしてします。そうこうしていると早速メイがやはり生まれたままの姿で登場。席が正面の敷居がある上段で周りからは見えにくいということもあって二人とも開始早々からサービス精神満々で接客してくれました。基本的にメイは足を閉じて座ることがないので(笑)いつもながら毛を沿っていることもあって眺めは悪くありません。

puroi

「メイ、ラン島行ってきたけど、なかなか良かったよ。海もパタヤのビーチに比べたらすごくきれいで」

「งั้นฉันก็พูดอย่างนั้น (だから私が言ったとおりでしょう)」

「กาะลานเป็นที่น่าพอใจ (ラン島は気持ちがいいって)」

「คุณขี่มอเตอร์ไซค์หรือเปล่า (バイクは乗ったの?)」

「うん、乗ったよ。一日200バーツで格安だったし、天気が良かったから気持ち良かったよ」

いかにもうれしそうなメイが得意そうな顔をして抱きついてきました。

するとその様子を見てプロイが横から口をはさんできました。

「ฉันจะรู้สิ่งที่ดีเกี่ยวกับพัทยา (私もパタヤの良いところを知っているよ)

「えー、プロイどこなの?」

「พัทยาฮิลล์มีชื่อเสียงในพัทยา (パタヤではパタヤヒルが有名でしょ)

「うん、ビッグブッダがあるところだよね」

วัดพระใหญ่พัทยา (ワットプラヤイだね)」

「ฉันมาจากหมู่บ้านที่น่าสงสารในอิซาน、ดังนั้นบ้านไม่ได้มีมาร์ทโฟนให้คนเดียวทีวี (私は貧しいイサーンの農村出身で、スマートフォンどころか、テレビもなかったんだよ)」

「สิ่งเดียวที่พ่อฉันซื้อคือวิทยุ (お父さんが買ってくれたのはラジオだけ)」

「วิทยุไม่ทําลายด้วยผลิตภัณฑ์ญี่ปุ่น (そのラジオは日本製品で壊れないんだよね)」

img_0310

「ฉันฟังเพลงเสมอกับมันดังนั้นฉันตกหลุมรักกับมันมากที่ฉันคิดว่าฉันทํางานให้กับ GOGO เมื่อฉันเปิด 18 (いつもそれで音楽を聴いていて、だから私もすごく音楽が好きになって18歳になったらA GOGOで働こうと思っていたんだ)」

「วิทยุเป็นความทรงจําของฉันดังนั้นฉันยังคงนํามันมาจากภาคอิซานและวางไว้ติดกับเตียง (そのラジオは私の思い出だから、今もイサーンから持ってきてベッドの横に置いてるの)

「มีภูเขาอีกตัวหนึ่งที่ตั้งอยู่ตรงข้ามพระพุทธรูปองค์ใหญ่ และมีสถานีวิทยุอยู่ด้านบน (大仏の向かいに別の山があって、上にはラジオ局があってね)」

「ฉันมักจะฟังสถานีวิทยุที่เรียกว่า FM Pattya (FM Pattyaというラジオ局をよく聴いてるよ)



何も闻こえない 何も闻かせてくれない
什也听不到 什都让我听不到  
     
私の身体が昔より 大人になったからなのか
是因为我的身体 比过去变得更成熟吧  
     
ベッドに置いていた 初めて買った黒いラジオ
放在床上的 是第一次买的黑色收音机  
     
いくつものメロディがいくつもの时代をつくった
多少的旋律 创造了多少的时代  
     
思春期に少女から大人に変わる
在青春期时 从少年开始变成大人  
     
道を探していた、汚れもないままに
一直在寻找出路 纯真无瑕  
     
飾られた行きばのない押し寄せる人波に
没有被装饰的去处 在蜂拥的人群中

遠ざかる故郷の空 帰れない人波に
没有被装饰的去处 在蜂拥的人群中  
   
本当の幸せ教えてよ 壊れかけのRadio
请告诉我真正的幸福 坏掉的radio

ラジオというのは不思議な箱で、この映像が溢れるこの時代においても何か温かみのある響きがあります。人にはどんなにボロボロや古臭くなったものでも捨てられないものがあります。プロイにとってはSONYの古臭いラジオはそんなかけがえのない故郷と自分をつなぐものなのでしょう。

A GOGOで働く子たちには様々な事情があります。しかしながら、地元の子はまずおらず、そのほとんどが地方から一攫千金を夢見て出てきた子たち。荷物はスーツケース一つだけなんていうのが普通。バンコクよりもパタヤの子たちの方がすれていない部分が多いのはそんな「故郷への思い」をもってる子が多いからかなあと僕は感じています。

Doll house PATTYA

それとパタヤの不思議なところは、懇意の客をとったとらないにならないこと。日本だったらそういうことは夜の店では日常茶飯なのですが、ここではどちらかというと協力するというかお互いを認めるような雰囲気があります。おおらかというか、みんなでみんなで盛り上がるというというかそこにはタイ人の国民性のようなものがあるような気がします。了見が狭いということがまったくないように感じますね。

横にいたメイもプロイの話を遮ることはまったくありません。

パタヤというのは本当に不思議のかたまり。玉手箱のようなこの街にはまだ「アナログな日常」や「昭和の日本」のような物語がいっぱい詰まっています。

bandicam 2020-04-30 23-42-35-815

 台湾の張信哲によって「壊れかけのラジオ」はカバーされています。歌詞はかなり原曲とは違っていますが。


  なお、ブログの記事に関係ある夜世界関係の画像や動画がありますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真には本人や友人、親しい幹部や客服、そして私が撮影している私下(プライベート)での特別なものがあります。従って私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。    
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたら一部はプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

The One that Heads to Tomorrow(休息一些/我的意思)

ついにコロナの影響で友人の会社が倒産の危機に瀕しており、資金繰りや人事整理を含めてGW明けから極めて多忙になってしまいました。負債総額は約○○億円。また、東京で店主と馴染みにしていた2つの店も、もう店をたたむところまで追い込まれています。東京都内はテナント料金が極めて高く、収入がほとんどないのに高額な家賃だけを支払うことはもう限界でしょう。貸主も家賃収入が入らなければ倒産に至るわけで、もう一刻も早く経済活動を再開しないといけないと強く思います。

私自身も中国の入境ビザの再開を中国政府が日本政府に打診したという日本経済新聞の記事を見て、6月の上海への便を予約しようとずっと手配をしているのですが、料金が20万円以上で、各会社が週に1便しか飛ばせないので、もうどうにもなりません。船で(鑑真号という大阪から上海へ行く船があるんです)と思いましたが、すべて欠航。

さらに家族の引っ越しや介護問題もあって私用も重なり、なかなか落ち着いてブログを書く余裕がなく、少し間が開いてしましました。こんな拙いブログでも楽しみにして読んで頂いている読者の皆様が少なからずおり、ご迷惑をかけて申し訳ありませんでした。私用の方がやっと昨日一段落といったところで、再びブログを更新できるかなと思っています。しかし、友人の関連企業の更生はこれからで、まだまだ極めて厳しい状況が続きます。テレワークやテイクアウトで代替をと簡単に政府や自治体は言いますが、それは無理なことも多く、もう、僕個人は「With COVID-19」だと思っています。何人かの感染者がいるのはもう仕方ないし、0人になるまでや第二波を来もしていないのに恐れていたらどんどん社会の状況は悪くなります。

新型肺炎で死ぬ人よりももっと多くの人がこれでは人生が失われてしまいます。

生活苦で多くの人が大借金を背負ったり、借金できればまだいいですが、それもできないともう公的な援助の雀の涙程度の金額では本当にまわりの状況を見ていると家を売って一家離散や子供の学費が払えない、最悪は自殺といったことが現実的になりつつあります。闇金ウシジマくんじゃないですが、生命保険金で負債を払うとかいう話が真面目に出る始末。

もう新たな感染者数は東京都では毎日一桁~二桁です。5月20日の新たな感染者数は東京都ではもう5人。5人ぐらい、1100万人もいればインフルエンザの比ではない少なさでしょう。もう2月の水準に戻っています。それよりもはるかに苦しんでいる人が多い生活の困窮を考えてほしい。感染したくない人は三密のところに行かなければいい。PCR検査を国民全員に実施て隠れ感染している人はすぐに隔離すればいい。マスク配るより僕は全員PCR検査や抗原抗体検査の方がよほど良いと思うのですが。

都内の最新感染動向

政府や自治体は規制緩和とは言ってはいますが、以前の状況にはほど遠く、レストランの営業時間の正常化や座席配置、飲み屋やクラブ、キャバクラ、パチンコなどの娯楽産業などは未だに再開の目処がまったくたたずですから、一刻も早く元の状態にしていかないと経済的にもう無理だと思います。僕のまわりでこういう状況がありますから、タイやインドなど格差が大きい国では事態はもっと深刻でしょう。

コロナは本当に多くのものを奪ってしまいました。

東京オリンピックも延期がすでに決定していますが、延期ならばいいけどIOC会長は来年も無理ならば中止を示唆していますし、夏の高校野球甲子園大会も中止が決定。プロ野球やJリーグは再開の目処がまだ具体的に定まらず、LIVEや観劇、コンサートもまったく開かれない状況。「三密」回避ばかりが先行し、肝心のコロナ検査の普及はなかなか進みません。

スエーデンの独自路線を皆さんは知っていますか?

スエーデンのステファン・ロベーン首相は「私たちは皆、個人として責任を負わなければならない。全て立法化して禁止することはできない。常識の問題だ。大人である私たちはまさに大人として行動する必要がある。一人ひとりが大きな責任を負っている」と訴えています。日本以上に封鎖せず、個人の責任で行動させているスエーデンの方式は本当に間違っているのでしょうか?

封鎖なし、独自路線のスウェーデン 死者数は北欧で突出

 スエーデンの独自路線の一般的な概況記事。写真をクリックするとジャンプします。
スエーデンの独自路線

 スエーデンはロックダウン戦術をとらず、集団免疫を目指しての独自路線で死者も急増していてトランプ大統領なども名指しで批判していますが、下の写真をクリックするとジャンプするリンクの記事をぜひ熟読されてみてください。日本人医師がていねいに分析しています。
スウェーデン新型コロナ「ソフト対策」の実態

台湾は大陸に近いものの、多分世界では最もコロナの封じ込めに成功していて学校なども平常通り開校しています。死者もわずか6人。しかし、WHO加盟問題があり、WHOに多額の資金提供する中国の阻害にあっているという不幸な状況があります。WHOはアメリカが先頭に立って批判していますが、この世界のパンデミック状況の一番の責任は中国とWHOにあると僕も思っています。中国は住めばわかりますが、隠蔽工作と思想統制が中国共産党の権力者を守るために行われる国。また、すべてではありませんが、共産党思想に湿潤された中国人は責任をとりたがらず、自己本位(個人主義とは違う)な傾向が強くて台湾とはまったく異質です。大陸にはビジネスでいますが、積極的に住みたいとは思いません。大自然や歴史的遺産は素晴らしいのですが、政治体制と社会のあり方に違和感が多すぎます。

台湾はなぜWHOから排除されるのか? 今後の見通しは?

RTS37K6T-w960

さらに台湾職業棒球は世界に先駆けて無観客ですでに再開して一ヶ月。まったく問題は出ていません。

なぜ台湾プロ野球は開幕できたのか?


台湾プロ野球1

台湾プロ野球2

台湾プロ野球3

台湾プロ野球4

無観客で入場料収入や球場のグッズ販売や飲食物販売の売上はありませんが、ネット中継を中心に台湾チアも無観客でもこの1ヶ月、全力で応援してきました。その心意気は日本も見習わないといけません。日本のプロ野球や夏の甲子園もこのように実施できないものなのでしょうか?そして、ついには5月8日から観客を入れての試合も始まりました。素晴らしすぎます、台湾。

観客入れて試合開催 台湾プロ野球、世界に先駆け

台湾プロ野球 観客を入れて試合

台湾に続いて韓国もプロ野球やゴルフトーナメントが無観客ながら再開。ドイツでもブンデスリーガが無観客で再開しました。どうして日本ではこれができないのか?と思います。繰り返しますが、夏の高校野球も同じ。三年間をかけて練習してきた生徒たちが気の毒すぎます。戦争でもないのに。観客の入場料収入がなくなったり、球場周辺にも人が集まったりはしますが、そこは関係者の知恵で乗り切らないと。中止することは簡単。でも、このままでは何もできなし、何も始まりません。

一般の記事や報道もコロナ感染者の死亡には配慮しなければいけませんから「とにかくコロナを0にする」という論調を主にしていかないと人の命より重いものはないのは当然で、他の要素よりも盲目的に感染防止を危機意識過剰でハリネズミのような論調になっているように感じるのは僕だけでしょうか。

bandicam 2020-05-21 14-49-36-258

 新型コロナウイルスは試合内容に影響せず? 再開したブンデスリーガのデータが証明
20200521-00374913-usoccer-000-1-view

恐怖だけでは前には進めません。守りだけでは引き分けはあっても勝つことはできません。
多少のリスクがあっても豊かな生活を取り戻すために、僕は前に勇気をもって進むべきだと思います。

「私たちは皆、個人として責任を負わなければならない。全て立法化して禁止することはできない。常識の問題だ。大人である私たちはまさに大人として行動する必要がある。一人ひとりが大きな責任を負っている」

 半崎美子さんの歌は本当に心に響きます。「前を向くそれだけでも辛いことが時にはある。それでもあなたは進むことをあきらめないで」というフレーズはすべてのコロナ禍で苦しんでいる方々へ届けたいですね。
 
悔し涙を流した時心の奥が熱くなった
When I shed tears of regret, I felt the warmth deep inside my heart
嬉し涙を流した時胸の奥が熱くなった
When I shed tears of joy, I felt the warmth deep inside my heart
季節はずれの桜のように冬に負けない人になって
Like the cherry blossom blooming out of season, don’t falter to the cold winter
苦しい時こそ根を張って 春を待たずに咲き誇ろう
Stand strong especially when it’s difficult, don’t wait until the spring to bloom
遠い空に光る星 先を急ぐあなたを照らせ
Stars far away, illuminate his hurried path
立ち向かうその背中を 優しく讃えるように
Gently praise the courageous man
前を向くそれだけでも辛いことが時にはある
There are times when facing forward can be hard enough
それでも進むことをあきらめないで
But please don’t give up on moving forward
時にしだれる柳のように風に負けない人になって
Like a weeping willow, don’t falter to the blowing wind
悲しい時こそ手を取って何も言わずに揺れてみよう
In times of sadness, take my hand in silence and let’s sway together
西の空に沈む陽よ 明日へ向かうあなたを照らせ
Sunset in the western sky, illuminate his path to tomorrow
傷ついたその背中を 優しく支えるように
Gently embrace the wounded man
声を枯らして泣いてもたどり着けない場所がある
Sometimes no matter how hard you cry, you cannot make it
それでも生きることを信じることをあきらめないで
But please don’t give up on the will to live, the will to believe
前を向くそれだけでも辛いことが時にはある
There are times when facing forward can be tough enough
それでもあなたは進むことをあきらめないで
But please don’t stop moving forward
悔し涙を流した時心の奥が熱くなった
When I shed tears of regret, I felt the warmth deep inside my heart
嬉し涙を流した時胸の奥が熱くなった
When I shed tears of joy, I felt the warmth deep inside my heart

半崎美子 FACEBOOK https://www.facebook.com/hanzakiyoshiko/posts/944759622257404/ より

 半崎美子さん✕JARNZΩの「明日に向かって歩こう」のコラボ。いい言葉ですね。素晴らしい歌声です。
 

PS:久しぶりにブログのログを見るとスーミエとのエピローグを綴った "When will I see you again" の拍手が112になっていて驚きました。皆さんにスーミエの誠実な人柄を伝えることができ、心より嬉しく思います。次回はパタヤ編の続きから。乞うご期待ください。

  なお、ブログの記事に関係ある夜世界関係の画像や動画がありますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真には本人や友人、親しい幹部や客服、そして私が撮影している私下(プライベート)での特別なものがあります。従って私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。    
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたら一部はプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Mogura like:Etosetra around the beach(泰国的夜世界)

メイに聞いていたラン島へ行こうと今日は早起きして9:30発のバリハイ桟橋から出るフェリーに乗ることにしました。パタヤには何度も来ていますが、どうしても生活リズムが夜型になってしまうこともあり、起きるのがお昼前後になってしまいますから、今までラン島には行く機会がありませんでした。

 早朝のウォーキングストリートはこんな感じで閑散。歩いているのはラン島へ向かうフェリーが出るバリハイ埠頭に向って歩いている人ぐらい。
IMG_20200216_084553
IMG_20200216_085406

バリハイ桟橋はウォーキングストリートから歩いて15分ほど。少し早めに着いたので入口のカフェでブレックファースト。今日も天気が抜群に良くて、カフェから見る海はなかなか。

IMG_20200217_113756
IMG_20200217_105349

あなたも私たちも おそらく誰もが皆
体を、いや心を癒しに海に出かけていくのでしょうね。
吹き付ける風と打ち寄せる波と
沈む太陽と伸びゆく影を感じながらふとまにまにこう思う。




時間が近づき、バリハイ埠頭へ。途中にはサングラスや帽子、寝ゴザなどの海用品を売るおじさんやおばさんがいて、煩雑に声をかけられますが、適当にかわして埠頭を進みます。埠頭からはスピードボートが出ていますが、安いフェリーで行くのが得策。ゆっくり行っても約30分ほどで到着します。桟橋にはA~Eまでそれぞれの船の種類が出ていてフェリーは一番奥のE埠頭。

IMG_20200216_085813
IMG_20200216_085850

フェリーの入口にいるおばさんに30バーツを渡してフェリーに乗ります。ライフジャケットが完全に装備されてはいますが、着用している人は半分ほど。いつ死んでもいいと思っている僕は当然、身軽さを優先して着用せず(笑)。

IMG_20200216_091842
IMG_20200216_092355

 遠ざかるパタヤとは逆にだんだんとラン島が見えてきます。
IMG_20200216_093615

 ラン島の玄関、ナーバン埠頭。コンビニやレストラン、レンタルバイク屋などが軒を連ねています。
IMG_20200216_094827

なかなか快適で揺れも少なく、風も気持ちいい。遠くなっていくパタヤビーチを見ながらまったりしているとフェリーはナーバン桟橋に到着。フェリーはこのナーバン桟橋とメインビーチであるターウェンビーチに行く便がほぼ交互に出ていますが、ナーバン桟橋はラン島のメインポートであり、セブンイレブンもあって、レンタルバイク屋も充実しているので、圧倒的にナーバン桟橋行きが出発の起点としては便利だと思います。

IMG_20200216_094837
IMG_20200216_095201

ナーバン桟橋あたりにはレンタルバイク屋がずらりと並んでいて、僕もまずは足を確保と思い、いくつかのレンタルバイク屋を回るとだいだい1日300~400バーツ。海岸なので潮の影響もあり、故障しそうなバイクは極力避けたいので細かくいろいろな店のバイクをチェックしていました。そのとき、おばさんが声をかけてきました。

IMG_20200216_100319

「คุณคุ้นเคยกับรถจักรยานยนต์หรือไม่?คุณญี่ปุ่น? (あなた、バイクのこと詳しいの? 日本人?)」

「そう、日本人だよ。バイクに詳しいとまではいかないけど、一応自動二輪の免許は持ってて昔乗ってたから、潮風とかでサスペンションとかブレーキがいかれていないかを見ているだけだよ)

「งั้นคุณก็ปลอดภัย คนญี่ปุ่นสามารถเชื่อถือได้จักรยานคันนี้ทําในประเทศญี่ปุ่น (それなら安心だ。日本人なら信用できるし、このバイクも日本製)」

「เราเช่าจักรยานส่วนตัวเป็นคู่ไม่ใช่ในร้าน (私たちは店じゃなくて夫婦でバイクを個人的に貸しているから)」

「นั่นเป็นเหตุผลที่ฉันต้องการยืมมันให้คนดี ราคา 200 บาทต่อวันปรับ (だからきちんとした人に貸したいんだよ、一日200バーツでいいよ)」

これは安い!バイクもすごく新しくて状態もいいので、即決。保証金を1000バーツ払ってすぐにレンタルしました。パスポートは見せただけで普通の紙に名前とパスポート番号と電話番号を書いて1分ほど手続きは終了。パタヤとは違ってガソリンも満タンにしてあり、返すときに満タン返しでいいとのこと。

IMG_20200216_102003

ラン島には七つのビーチがあって、今日は時間も十分にあるから、できる限り多くのビーチを回ろうかなと思っていました。まずはナーバン桟橋のソンテウ(バイクに乗れない場合はこのソンテウがビーチと桟橋をつなく交通手段で、年配のファランや肥満体のファランの皆さんが利用してました)乗り場があり、その前に立派なワットと祠があって、今日の無事を祈るために早速参拝。最近はミャンマー方式で参拝のときは裸足になることにしています。

 ナーバン桟橋の店が集まっているあたりから3分ほどの所にあるソンテウ乗り場。ここからいろいろなビーチにアクセスするソンテウが出ています。
IMG_20200216_103007

 海外生活で重要なことはケガをしないこと。特に交通事故は日本と交通事情が異なるため、十分に気を付けないといけません。バイクはすべて125cc 以上なので、乗り慣れていない人はよく転んでいます。パタヤからバンコクに行くバスで一緒になった日本人の男子大学生の一人が大けがしていて、ラン島でバイクのアクセルふかしたら、ウィリー状態になって転んだと言っていました。油断せず、今日も無事であるように、いつも祠で祈りを捧げるようにしています。
IMG_20200216_102912
IMG_20200216_103526

 ラン島には七つのビーチがあってターウェンビーチが最も賑やか。セームビーチやティエンビーチが空いていて、水も最もきれいだということでターウェンビーチの様子を見てからセームビーチかティエンビーチでゆっくりしようと計画を立てました。クリックすると拡大します。
5_4_photo_11

早速、バイクをとばしてターウェンビーチへ。ラン島でメインのビーチだけあって諸設備や店が充実、さらにいろいろなアクティビティもあって楽しめるビーチでした。ただ、やはり人が多くて、ゆっくりという感じはなく、30分ほどいて退散。

IMG_20200216_105743

ターウェンビーチでコーラを飲んでいるときに店の女の子に訊くとラン島はビーチだけではなくていくつかの山があり、そこからの景色は絶景だと教えてもらい、スマホを見せてGoogle Mapで場所を指さしで教えてもらって把握。ビーチ間を移動する時に寄ってみることにしました。ターウェンビーチからセームビーチ方面に向かう間の山にワットがあって、まずはそこへ。

 頂上には巨大な神像があって、ここがラン島で最も高いポイントということです。ハングライダーもここから飛んでいて、ターウェンビーチが一望できる絶景。
IMG_20200216_110531

 クリックすると拡大します。タウェンビーチにはフェリーが到着する桟橋もあって、パタヤからここに来て一日島を動かずにここでゆっくり過ごして帰る人も多いです。
IMG_20200216_110618

本当に気持ちが良くて、パタヤの海は湘南のような印象があり、それほどきれいという感じはしなかったのですが、ラン島に来ると水の透明度が違います。天気がいいとさらに太陽光が海に光を散乱させるので、その美しさはなかなかのものでした。

ワットのある山頂から降りて今度は水が一番きれいというセームビーチへ。

あまりにも 絵になりそうな
去到那猶如圖畫一般的
魅力的な長いハッピービーチ
迷人而漫長的快樂海灘
渚へ 行こう 乗り込んで行こう
讓我們到海邊去 坐上車就走
リズムがはじけて恋するモード
活潑的節奏 是戀愛的形式

 
タイでPVが撮影されたパフィーの「渚にまつわるエトセトラ」。奥田民生のアジア意識やさすらいの感覚ってすごくいいですよね。このPVが撮影されたのはプーケットかラン島のようですね。


セームビーチは噂通りすごく空いていて、設備やアクティビティはあまりないものの、ゆっくりするには十分。ビーチサイドに基地をつくって、後ろのオープンレストランで昼食とタイガービールという贅沢な時間。これは最高に気持ちがいい。

 ームビーチは浮き輪ぐらいしかアクティビティがないのですが、バイクを置く駐輪場からもアクセスが良く、空いていて水もきれいなのでオススメ。
IMG_20200216_113734
IMG_20200216_124325
IMG_20200216_124331

 水はご覧の通りで、透明。サンゴ礁ではないので砂が多少は巻き上がりますが、波が静かなために透明度は極めて高いです。
IMG_20200216_140717

 クリックすると拡大します。「渚へ 行こう 乗り込んで行こう」セームビーチ版です。
IMG_20200216_124039
IMG_20200216_124004
IMG_20200216_124054

3時間ぐらいセームビーチで泳いだり、昼寝(昨晩のドールハウスでの夜更かしが効いてました)したりでゆったりとすごし、頃合いを見計らってティエンビーチへ。ここはやや磯や岩場があって海の水が砂を巻き上げないためさらに水が透明でした。ただ、ややビーチへのアクセスが岩場に架かる木橋を500mぐらいは歩くのがちょっと不便ですね。

 
こんな木橋を駐輪場(ソンテウの発着場)まで歩いていきます。クリックすると拡大します。渚へ 行こう 乗り込んで行こう」ティエンビーチへの道 版です。
IMG_20200216_141953

 クリックすると拡大します。「渚へ 行こう 乗り込んで行こう」ティエンビーチ版です。
IMG_20200216_141705

 ティエンビーチもラン島ではとても空いててオススメのビーチですね。セームビーチよりはアクティビティも充実していて水の透明度は多分、ラン島で一番。クリックすると拡大します。
IMG_20200216_141753

 クリックすると拡大します。「渚へ 行こう 乗り込んで行こう」ティエンビーチ版です。
IMG_20200216_142329
IMG_20200216_142419

ラン島はコロナ規制のせいで中国人・韓国人がまったくおらず、タイ人とファランだけでした。そのためかビーチのマナーは極めてよく、特にゴミの分別は素晴らしくて街やビーチでゴミを見かけることはありませんでした。

 すごく島はきれいで野犬が多いのですが、彼らが食べ散らかした残飯などもなく、とても環境に配慮した観光政策がとられています。
IMG_20200216_141102

次にティエンビーチからターウェンビーチの店の子から聞いたウィンドミル展望台へ。山の斜面に小型の風力発電機が大量に設置されていて、かなりバイクでも厳しい急斜面の細道を登って到着。道もわかりにくいし、この場所は地元の人じゃないとわからないかも。ほとんど来る人はおらず、僕以外にはしばらくしてファランのアベックが一組来ただけでした。

 こんな石畳の細い道をバイクで上がって行きます。かなり急斜面な所もあってハンドルもよくとられて、ブレーキをかけるとズルズル後退するので、自動二輪に乗り慣れていないと苦しいですね。
IMG_20200216_145927

 山の斜面には小型の風力発電機が1000基ほどあってなかなか壮観です。
IMG_20200216_144627
IMG_20200216_144639

頂上にはちょっとした展望台があって、パタヤもきれいに見えて360度の展望がきき、素晴らしい絶景が目の前に広がります。ワットのある山頂も良かったですが、こちらの方が視野が広くて、景色もより素晴らしいような気がします。

IMG_20200216_152857

 パタヤビーチ沿いの市街地がきれいに見えます。クリックすると拡大します。
IMG_20200216_145056

 先ほどいたティエンビーチ。上から見ても水の透明度が際立っています。クリックすると拡大します。
IMG_20200216_145436


ウインドミル展望台から南端のヌアンビーチへ向かい、少しくつろいだ後に6時のフェリーでパタヤへ。ヌアンビーチは家族連れが多く、磯の岩が防波堤のようになって天然のプールといった趣で小さな子も安心して泳げるといった感じ。穏やかな雰囲気があってとても良いビーチでした。

IMG_20200216_154635

 ヌアンビーチは天然のプールといった形状で泳ぐというよりは水浴といった感じで海につかっている人が多いビーチ。ペット連れも多くて犬も暑いのか、結構海に入ってました。クリックすると拡大します。渚へ 行こう 乗り込んで行こう」ヌアンビーチ版です。
IMG_20200216_155129

IMG_20200216_155137

ガソリンを満タンにしてナーバン埠頭に戻り、電話でバイクの貸主に連絡。店舗で借りてはいない個人貸しだったので、連絡はすべて電話でということになっていました。今度はご主人が現れて保証金を戻してもらって事故もなく、無事に帰還。足を怪我していて、それでバイクに乗れず貸しているとのこと。すごく親切な方々でバイクも絶好調でした。やはり人との直接のかかわりって重要だなあと思いました。ターウェンビーチの店屋の子に訊かなきゃ、ラン島の絶景ポイントもわかりませんでした。

IMG_20200216_162610

 ナーバン埠頭からフェリーでパタヤへ。ラン島は本当に手軽で便利なリゾート地でした。特にコロナ禍のこともあって、中国人と韓国人がまったくおらず、東アジア人はほとんど見かけなかったので、特殊な状況ではあったけど、マナーや環境への配慮も素晴らしいと感じました。
IMG_20200216_171134
IMG_20200216_171422
IMG_20200216_171533

ホテルへ戻ってシャワーを浴びてから、ナナ・シーフードで夕食、それからドールハウスに行って、メイにラン島の報告でもしよう。

また、メイに「ペイバーして私を連れて行けばもっと渚にまつわるエトセトラでいいことあったのに」と言われそう。

でもモグラはモグラ。

たった一度の人生、まだまだ全然知らない景色を見たい、見知らぬ世界を見たい.、そう思っています。



モグラはガンガンこの地球を休まず進む
ひたすらガシガシ掘り進んで海を渡って
そしてふと手を休めては星を眺めている


僕らもガンガンこの地球で負けずに進み
モグラがガシガシするみたいに両手を回す
まだまだ全然知らないはるかなとこの海を見たい、星を見たい
ゼンマイ巻いてぐるぐる巻いてもう少し上げていけ

まだまだ見えないよ どこにも見えないよ 考えてしまうよ

だから手を動かし続けよう 見ようよだから

誰も見てないよ 誰も聞いてないよ まちがえてしまうよ
だから手を動かし続けよう

まだまだ見えないよ どこにも見えないよ 考えてしまうよ

だから手を動かし続けよう 

掘って掘って また掘って 振り向けば道ができてたよ

IMG_20200216_142409


  なお、ブログの記事に関係ある夜世界関係の画像や動画がありますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真には本人や友人、親しい幹部や客服、そして私が撮影している私下(プライベート)での特別なものがあります。従って私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。    
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたら一部はプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Happiness is A Warm Gun (泰国的夜世界)

 エレクトリックブルーでXX番がいなかったこともあってGreenを代わりに呼んで2時間ほど過ごした後、向かい側にあるドールハウスへ。時間はもう12時近くになっていました。

bandicam 2020-05-08 16-00-47-294

プロイを探してみたのですが、どうやら今日もいません。A GOGOの子はとてもゲリラ的に動くことが多く、他の店に移動を急にしていたり、お金が少しあると休んでしまったりするような子も少なくはなく、場合によってはそのまま姿を消してしまうということもあります。プロイもしばらく出勤していないようで、もう会えないかもという予感もありました。

 金髪に近い茶髪の胸のない子。店のHPモデルとしても出ていました。
87891720_1343475149175182_4419299357904338944_o

替わってすぐに目ざとくやってきたのはメイ。この子はとてもサービス全開の子で顔はきれいなのですが、やることは大胆というか、人目をまったく気にしないというか、とにかく足をきちんと閉じているということが基本的にまずありません(笑)。顔はロリ顔系統ですが、タトゥーもばっちりでもう25歳のキャリアのある子。

「ขอบคุณที่มาวันนี้ด้วย (今日も来てくれてありがとうね)」

「いや、実は先にエレクトリックブルーに寄って、それからここに来たんだよ」

「今日は友達のレックはいないの?」

「นนี้ฉันไม่ได้มา ฉันไม่รู้ว่าทําไม (今日は休みだよ、理由はわかんない)」

「ผมอยู่ใน Barfine เมื่อวานนี้ดังนั้นฉันทําเงิน (昨日、バーファインされていたからお金が有るからでしょ)

「ฉันอยากให้นายทําอย่างนั้นด้วย (私もしてほしいよ)」

メイはそういうと手で僕の股間を手でさすってきます。A GOGOの子はこうやって男の欲望を引き出すというのが常套手段で、バーファインされれば一晩で4000バーツ前後の大きな稼ぎが期待できますから、ステージで長時間踊るのがあまり好きではない子にとってはとてもいいビジネスと言えます。

「いやあ、僕は基本的によほどでないとバーファインしないんだよ」

「คุณจะทําอย่างไรเมื่อ? (へーぇ、じゃあどんなときにするの?)」

「セックスするだけは嫌だから、どこかに一緒に行って楽しめる子かな」

「คุณไปที่ไหนในพัทยา? (パタヤでどこかに行った?)」

「結構行ったよ、プラサート サッチャタム(サンクチュアリー オブ トゥルースのタイ語名)はすごく良かったなあ。それと南パタヤの山に巨大な仏像が彫ってるところあたり周辺)

「เขาสีชัง ภาพจิตรกรรมฝาผนังองค์ใหญ่(カオシーチャンの大仏壁画ね)」

「他にもいろいろ面白い所はあるかなあ?」

「พัทยามีกิจกรรมให้ทํามากมาย (パタヤにはいろいろなものがあるよ)

「มีซีราคิวส์เยอะ (シラチャーの方に行くともっといろいろあるね)」

「อย่างแรกเราต้องไปที่เกาะหลัง (まずはラン島には行かなきゃ)」

そういうとダンスチームの交代の時間となってメイはステージの方に行ってしまいました。ステージでは多くの子が踊っていますが、メイはいかにもやる気なさそうにスティールの棒につかまって腰をくねらせている程度。さっきのエレクトリックブルーのGreenの一生懸命さに比べるとやはりダンス物足りなさはありますが、踊りながらこっちに様々なアイコンタクトをしたり、いろいろなポーズをとったりするところはダンスに夢中のGreenとは違って、メイの方はいかにも「プロ」というこなれた感じがあります。



しばらくしてすぐにメイが戻ってきました。

「まだ、ダンスチームの交代じゃなけど大丈夫なの?」

「คุณจะต้องเต้นเป็นเวลาสิบนาทีเมื่อคุณอยู่กับลูกค้าของคุณ (お客さんに呼ばれているときは10分踊れば大丈夫なの)」

「คุณเคยยิงปืนหรือไม่? (ねえ、ピストルを撃ったことある?)」

「何度かあるよ。最初に赴任したのがアメリカで、出張でデトロイトに行ったときに、市内にある射撃場で撃って練習したよ。デトロイトはすごく治安がアメリカでは有数の悪さとか言われて、一応、練習をさせられたから」

「มันอยู่ในพัทยา (パタヤにも実はあるんだよ)」

「แต่ในที่ๆสับสน (だけどとても分かりにくい所にあって)」

「バイクをずっと借りてるから、道をGoogle Mapで調べれば行けると思うよ)」

「จากนั้นลองดูแผนที่ (それなら地図見て、行ってみて)」

ฉันเคยมีมาก่อน แต่มันน่าสนใจมาก (前に行ったことがあるけどなかなか面白いよ)」

「そうか、じゃあメイも明日一緒に行くか?」

「ฉันหวังว่าคุณจะบาร์ปรับมัน (バーファインしてくれるならばいいよ)」

「いやあ、それじゃやめた。一人で行って来る」

「คุณให้กี่นัด、ปืนพกสุดฮอตของคุณคุณยิงได้」 (えーっ、何発もあなたの熱いピストルで私を撃ってもいいんだよ)」

「メイ、ピストルが狙うのは標的だよ、メイのここじゃなくて。(笑)」

僕はいつもM字開脚のように開いて座っているメイのトリガーをちょっと触りながら言いました。

「ฉันอยากให้นายยิงด้วยปืนจริง ไม่ใช่นิ้วของคุณ (あーん、指じゃなくてメイは本当のピストルで撃ってほしいなあ)」

 ビートルズの名曲を多くのバンドがカバーしています。ビートルズ自身は映画LET IT BEのラストシーンでアップル屋上においてのGet Backなどの演奏まで一切公開のLIVEはしていなかったので、当然ながらこの曲も彼らの2枚組・ホワイトアルバムに収められているだけ。ギャヴィン・デグロウのLIVEが一番いいかな。


Happiness is a warm gun
bang, bang, shoot, shoot
Happiness is a warm gun, mama
bang, bang, shoot, shoot

When I hold you in my arms 
And I feel my finger on your trigger 
I know nobody can do me no harm

Because
Happiness is a warm gun, mama


幸福とは温かい銃なんだ
撃って撃って撃ちまくる
幸福とは?ぬくもりのある銃なんだよ、わかるだろママ
ヤッてヤッて撃ちまくればいいのさ

君をこの手で抱き寄せて
きみのトリガーに指をひっかける
誰も僕の邪魔なんてできないよ

なぜなら、幸福とはぬくもりのある銃だからさ
 
翌日、昼頃起きた僕は早速パタヤのシューティングセンターに調べて行ってみました。メイが言ってたように本当に辺鄙な場所にあって、Google Mapを見ながら行ったのですが、「本当にこんな所にあるんだろうか?」というダートの道を数枚出ている看板を頼りに向って何とか到着。ウォーキングストリート側から行くと線路を越えなくてはいけなくて、この踏切がなかなかなくて大変でした。シューティングセンター自体は目立つ建物ではなく、森の中にひっそりとある感じ。ただ、銃声の乾いた音が敷地の外まで響いています。

IMG_20200215_155017

まずは受付で銃を選びますが22口径からマシンガンまで。パタヤはもともとベトナム戦争時に兵士の保養地として開発された経緯がありますから、パタヤに沈没しているファランの中には多数の退役軍人がいると思われます。そういう方がマシンガンなどは撃つのかな?と思いました。

IMG_20200215_160035

 22口径が最も安く、45口径やショットガンは1100バーツ。マシンガンもありますが、上級者用。IMG_20200215_155330
IMG_20200215_155327

22口径は女性用というようなイメージもあって、38口径をチョイス。45口径だと発射後の反動によるブレを支えるのが難しいかなという昔の印象がありました。ピストルはとにかく左手の固定がカギでどうしても慣れないと反動がきつくぶれてしまいます。

お金の支払いをして身分証明書を出して誓約書や注意事項の書いてある文書にサインすると準備が整い、弾をもらって射撃場へ係員と共に向かいます。

 こんな弾を籠に入れてくれるのでこれを持って射撃場へ。ピストルは係員が持っていて弾をレボルバーに挿入後に渡してくれます。
IMG_20200215_155413

IMG_20200215_155608

最もいけないのは誤射であり、人に銃口を絶対に向けないこと。撃った瞬間に驚いて手をピストルから離すなどの行為は厳禁。当たり前とは言え、殺傷能力を持つ武器を手にする訳ですからこちらも真剣にやらないといけません。係員もていねいに英語で説明をしてくれます。準備が整ったら防音用のヘッドセットをつけて標的に向って撃つということに。

 この左手の固定が重要。ピストルの反動は思った以上に大きいので、どうしても撃った瞬間に銃口が上に上がったり、引き金をもっていない横方向にずれたりしてしまいます。
IMG_20200215_155722

久しぶりに撃ったので、やはり射撃時のブレが出て、どうしても利き腕の反対側に弾道がずれてしまう傾向にあります。左側と上側が反動によってピストルがぶれていることが標的の弾痕を見ると一目瞭然。まだまだですね。まあ20年ぶりぐらいに撃った割にはまあまあかな。

IMG_20200215_155854

その夜、早速ドールハウスに行ってメイを見つけて行って来たことを報告。いつも通り、やる気のあまり見られないダンスをしながらメイはステージの上にいました。店に入ると両手をあげてくれて大歓迎。呼んでもらえればあまり好きではないダンスを長時間しなくてもいいので、彼女にとっては好都合なのでしょう。

bandicam 2020-05-08 16-01-06-187

「メイ、パタヤシューティングセンターに行って来たよ。久しぶりにピストルを撃ってなかなか面白かったよ」

「ช่ ฉันดีใจที่ฉันรู้จักที่นี่ (うん、場所がわかって良かった)」

メイはいつもながらソファに体育座りのような格好で足を開いて座るので丸見え。

「ฉันจะให้นายยิงปืนพกให้ฉันวันนี้ (今日こそは私にあなたのピストルを撃ってもらうから)」

「いやあ、シューティングセンターのピストルは10発撃って1000バーツだけどメイのトリガー引くと5000バーツぐらいだから、無理無理(笑)」

「ฉันรู้สึกเหมือนยิงปืน แต่ฉันรู้สึกดีขึ้น (ピストル撃つのも気持ちいいけど、私の方がもっと気持ちいいよ)」

メイの魅力はこの天性ともいえる屈託のなさと明るいスケベに徹する姿勢。彼女とは結局一度も外に出ることもなく、バーファインもしませんでした。しかしながら、いつも来てくれたお客を楽しませようとする心がけ(彼女の場合は自然なのですが)はなかなかのものでした。

パタヤが閉ざされてしまった今、一度ぐらいはメイの言った通り、彼女と ” Happiness Is A Warm Gun " を感じてみても良かったかなと思うことがよくあります。

メイは面白い子だったなあ。

bandicam 2020-05-08 15-59-07-699

  なお、ブログの記事に関係ある夜世界関係の画像や動画がありますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真には本人や友人、親しい幹部や客服、そして私が撮影している私下(プライベート)での特別なものがあります。従って私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。    
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたら一部はプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

What A Feeling、Now I'm dancing for my life(泰国的夜世界)

エレクトリックブルーでの意外な展開に少々疲れ果てて翌日はさすがに目覚めたのが昼頃でした。昼食をセカンドロードにあるいつものSUBWAYに食べに行って、天気は今日も良く、午後はバイクでちょっとドライブでもしようと南パタヤにあるワット・カオシーチャンまで行ってみることにしました。

IMG_20200215_122036

ワット・カオシーチャンはプミポン前国王在位50周年を記念し、1996年に巨大な岩に彫られた大仏壁画でウォーキングストリートからはバイクで40分ほどの距離。天気も雲ひとつない快晴ということもあって行ってみることにしました。南パタヤ方面に国道を80kmぐらいで快適にとばしていくとあっという間にワット方面に行く道の分岐点に到着しました。

IMG_20200215_132650

道路は車もほとんど走っておらず、極めて快適で風がとても気持ちいい。途中に名前がよくわからないワットやアップサイド・ダウン(いろいろなものがさかさまになっているテーマパーク)などがあって、ちょこちょこっとと寄り道しながらワット・カオシーチャンに到着しました。

 途中にあった亀を祀るワット。昔懐かしいガメラを思い出しました。名前はわかりません。
IMG_20200215_133203
IMG_20200215_133153

 いろいろなものがさかさまに作られているテーマパーク。入場料が500バーツと高くて外から見ただけですが、あんまりたいしたことはなさそう。
IMG_20200215_144423

 真下に行くことはできませんが、よくこんな大きな仏像を彫ったというのは確か。まわりは緑が豊かな公園風で散策すると気持ちがとてもいいです、祠もあって参拝しているタイ人の方も少なくありません。
IMG_20200215_140251
IMG_20200215_135123

ワット・カオシーチャンあたりにはいろいろな観光地があって、少し先にはきれいな湖とワイナリーがあり、タイとは思えない雰囲気。南パタヤはあまり来たことがなく、バイクということもあっていろいろなところに気が向くままに寄れるのがいいところ。

 パタヤの美しい湖・バーレイクとワインヤード。ここはタイ?と思うようなヨーロッパ的な風景が広がります。
IMG_20200215_142757

帰り際にはパタヤウォーターマーケットという疑似水上マーケットのテーマパークを見学(裏口から入るとやる気のないおじさんがただで入れてくれました)。本物の水上マーケットはバンコクで何度もみているので、ふーんこんなもんかという感じ。どちらかというとお土産屋さんがメインですね。

IMG_20200215_164613
IMG_20200215_164459

さて、南パタヤあたりの主な観光地を回って帰ってきたら、もう6時過ぎ。一度ホテルへ戻ってシャワーを浴びて、いつものナナ・シーフードへ。もうすっかり顔なじみでテーブルにつくと「カオマンガイ?」とオーダーを先読みされてしまうので、。期待に応えてここはカオマンガイを注文。本当に何度食べてもうまくてなかなかあきない味ですね。

さて、8時過ぎになって、今日はドールハウスではなく、昨日の余韻もあってエレクトリックブルーから行くことにしました。昨日のラストで指名したXX番の子がいるかなと思って行くと見つかりません。エレクトリックブルーはそんなに大きなA GOGOではなく、女の子全員で20人程度なので、女の子を探すのに苦労するということはありません。

 エレクトリックブルーは全裸で踊っている子の割合はドールハウス・ビーバーズを含めたグループ3店舗で最も少ないように思います。過激なサービスはビーバーズなどに比べて少ないこともあり、セクハラ系のA GOGOとしてはちょっと中途半端かもしれません。そのこともあってか3店舗の中で最も客入りは良くないような気がします。
IMG_20200219_001047

しばらくステージをドラフトビールを飲みながら見ていると、うまいというところまではあまりいかないのですが、他の子よりもすごく一生懸命踊っている子がいました。ちょっと見た目の雰囲気は昨日のXX番に似ている感じもあります。気になったので呼んでみることにしました。

「名前は何というの?」

「My name is Green」

彼女は英語で答えました。パタヤはファランが多くて簡単な英語で話す子は結構多く、彼女もファランが多いというパタヤの特性を考えて名前を英語にしていました。

「ฉันมาพัทยาเมื่อสามวันก่อนจากคอร์นแคนในอิซาน (イサーンのコーンケーンから三日前にパタヤへ来たばかりなの」

確かに彼女はトップレス・ボトムレスの全裸で踊る子も多い中、制服を着て踊っていました。

「ผมทํางานที่ร้านกาแฟในคอร์นแคน(コーンケーンのコーヒーショップにずっと勤めていたんだけど)

「แต่เงินเดือนชั่วโมงเป็นสามสิบบาท (時給がたったの30バーツしかもらえなくて)」

30バーツというと日本円で約100円。イサーンあたりの田舎になると物価も安いのでしょうが、これだとフルタイムで働いても月に10000バーツにもなりません。そのため、彼女は一大決心をして一人でパタヤに出てきたと言います。

「ฉันชอบเต้น (それと私は踊ることが大好きなの)」



First when there's nothing
But a slow glowing dream
That your fear seems to hide
Deep inside your mind

All alone, I have cried
Silent tears full of pride
In a world made of steel
Made of stone

何もなかったはじめの頃
でもゆっくりと夢が育っていた
それはあなたの怖れによって隠されていたみたい
あなたの心の奥深くで
ずっと一人ぼっちで私は泣いていた
プライドであふれた静かな涙を
この世界は鉄でできているの
それとも石で

踊りが好きであるならばいろいろな勤め先の選択肢もあるはず。しかし彼女がエレクトリックブルーを選んだのは他のA GOGOよりも時給が少し良く(但しトップレスで踊る)、さらにエレクトリックブルーはビーバーズなどに比べて過激なサービスをする女の子が少ないという経緯でした。

Greenはグラマーというタイプではなく、どちらかというと細身で華奢な体つき。胸が大きい子たちはそれを売り物にしていることもあってトップレスで踊ることも多いですが、彼女の場合はトップレスで踊るのが恥ずかしいということもあって制服を着て踊っていました。特段、目立って可愛いという子でもなく、彼女が目立つとしたらステージに上がったときに一生懸命踊ることしかありませんでした。コヨーテのように容姿端麗ならば、その道で生きていくこともできるでしょうが、極めて普通の田舎娘という感じのGreenは自らコヨーテはできないとあきらめているようなところもありました。

「มันเปลี่ยนไป (ちょっと踊ってくるね)」

Greenはそう言うとステージに上がって前のチームの子たちと替わって踊り始めました。

本当に彼女は踊るのが好きなんでしょう。

A GOGOにはいろいろな子がいて、それぞれ金を稼ぐ理由も目標も違っています。結果として金を稼ぎたいのは皆同じなのですが、その過程ややり方はそれぞれ違っています。

ただ、ダンスが好きなイサーンの子。
Greenとの出会いは僕にとって特段、印象のあるものではありませんでした。

 これはGreenがつけているサポーター。番号は現役なので秘密。今はコーンケーンにコロナ禍で戻っていますが、落ち着けば再び彼女はパタヤへ戻ってきます。
IMG_20200217_221221

What a feeling
Being's believing
I can have it all Now I'm dancing for my life
Take your passion And make it happen
Pictures come alive You can dance right through your life

なんて気持ちなんだろう
生きること、それは信じること
全てを手に入れることもでき、今私は人生を賭けて踊っている
情熱を捧げて 何かとやってみるといい
描いたイメージは実現し、ずっとその気持ちのまま踊り続けることが出来るから

 ジェニファー・ビールズ主演の大ヒット映画" Flash Dance ”。鉄工所で働く決して生活が豊かではないダンス好きな子がキャバレーで踊り、練習を重ね、最後は審査員をも魅了して由緒あるダンスアカデミーの入学を勝ち取るシンデレラストーリー。ラストシーンは思わず拍手したくなりますね。


  なお、ブログの記事に関係ある夜世界関係の画像や動画がありますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真には本人や友人、親しい幹部や客服、そして私が撮影している私下(プライベート)での特別なものがあります。従って私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。    
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたら一部はプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

HELP! (休息一些/我的意思)

もう、限界かもしれない。

コロナウィルスが健康を破壊する以上に多くの人の精神と生活を殺してしまいつつあります。僕もレイオフになっている一人ですが、コロナの感染の問題は一律に規制を強めた三密を国や政府、自治体が行っていますが、これだけ経済活動ができず、こんなに長期的に外出や自由がきかないと社会の構造そのものが壊れてしまうように思います。コロナの怖さはむしろこっちかもしれません。

 下のHPの記事をぜひ、読んでもらいたいと思います。今、タイはここまで追い込まれてきています。

タイの現状~感染抑制に成功する一方で自殺者が増加、難しい舵取り(動画付き)

そして日本でも。


テレビ等で感染の広がりのために長期的なロックダウン等を提唱している専門家や政治家はすべてアッパーミドル以上の裕福な方々です。彼らは食べることに困ったり、支払いに困ったりすることはないからある意味、感染だけの視点で提唱できるように思います。もちろん意見は尊重すべきですが、もっとグローバルワイドでこの事態を見ていかないと僕は考えています。

僕が以前南米にいたときにすごく心に突き刺さった言葉があります。

それはアマゾンの密林を焼いて焼き畑農業をしていくいわゆる環境破壊について地元の人に「緑が失われることは地球の温暖化につながり、多くの動物も食物連鎖が崩れて生態系が崩れるからやめた方がいいのでは」と言ったことがあります。その時、地元の農民の方々は「そういうことはあなた方が豊かな国で十分な収入を得ているから言えるんだ。俺らだって好き好んで森を焼いている訳ではないが、生きていくためには仕方がないんだ」と強く言われたことがあり、僕はまったく反論できませんでした。

ミャンマーのポッパ山のカラッに登ったときも山の斜面はゴミだらけでした。ポイ捨ては良くないし、環境破壊で素晴らしい景色も台無しになるようなところもあります。しかしながら、ゴミ箱を設置し、そのゴミの始末をするという労働を誰がして誰がその報償を支払うのか。社会基盤がぜい弱でインフラなども整備されていないところで「きちんとゴミを処理すべきだ」と言えるのはその解決ができるバックボーンがあったり、大量のボランティアが参加するような社会的な活動が準備できたりとかでないと強い意見は言うべきではないと思っています。きっとミャンマー人だってやむを得ず捨てています。聖なる山をあの敬虔な彼らが積極的に汚したいと思っているとは到底考えることができません。こういうとき、自分はゴミを捨てないという個人レベルの方策をきちんととっていくことがベストだと思っています。そしてそのようなレベルで個人が動けば、それがマジョリティとなって事態は改善に向かうのではないでしょうか。

コロナの問題も僕は同じだと思っています。

一番重要なことは個人の判断力。

個人の自由を奪い、仕事を奪うことまでしてコロナを抑え、感染0を目指すまで行政主導でやり続けることはすべきでないと思っています。手を洗う、マスクをする、湿度をある程度高くするなどの基本的なことでかなり感染は防げるし、イソジンでうがいするだけでも違うと思います。

コロナにかかりたくなければ、自分が密集や密閉された空間に行かずにひきこもればいいです。絶対に感染しません。出歩くことは人に決められる問題ではなく、自分の問題であり、自分自身の決定権があることだと僕は思います。

かつてイギリスのブレア首相がAIDSに最も効果のあるワクチンは「教育!教育!教育!」と語った名演説がありますが、コロナの問題の収束は個人の意識の問題がかなり大きいのではないでしょうか。

休業自粛に応じない日本のパチンコ店に客が殺到しているというニュースがこの2~3日前によく流れていましたが、「コロナにかかってもいいからパチンコしたい」と答えている人が多数いました。それは僕は間違っているのではないかと考えていて、「コロナにかかっていないことを確認したからパチンコに来た」だと思います。ただ、今の日本では新型肺炎の疑いがないと検査をしないので、そこに大きな問題があります。体温を測定する程度で罹患していないとは言い切れません。

従ってPCR検査が手軽にできる仕組みをつくり、多くの人が自分の健康状態を自分で管理することです。飛行機もレストランもこの検査の陰性証明をスマホなどに入れて見せたら普通に行動できるようにすればいいのでは。ある程度の個人情報は抜き取られますが、仕事がなくなったり、収入がなくなったりするのに比べたら全然ましだと思います。

妊婦のPCR検査は全額公費負担 5月中の実施目指す 京都府と京都市

タイで女の子を連れて行くときに必ずホテルにはIDカードをフロントに預けますが、そのときに個人情報はすべて見せている訳でそれと同じような感覚です。仕事や収入を確保し、さらに他の人にうつさないという衛生問題をもクリアしていけると思います。

 外出規制が解かれた中国の事例が参考になります。


ただし、集団感染が発生した場所でのクラスター管理を強化し、学校でインフルエンザが発生して学級閉鎖になったような小規模なロックダウンを徹底させることだと思います。これを国全体や都市全体でやるからおかしくなるのではないでしょうか。実際に新型肺炎は院内感染や病院に通っていた人がクラスターとなって集団感染させていることが多いので、このクラスター対策を小規模な単位で行うことが大切だと考えています。重点的に感染源を特定して抑えることで感染の広がりはかなり抑えられると思います。

コロナにかかりたくなければ、政府や自治体の規制で守るのではなく、自分で身を守ることがこれからの基本。密閉された空間が怖い人は例えばA GOGOに行かなければいい。さらに入場者にはスマホで期限付きの陰性証明を提示させて陰性の方だけ入れる。証明が提示されない人や陽性の疑いがある人は入れないようにする。さらにはチェックする人の新たな雇用にもつながるように思います。まったく自由にという訳にはいかないですが、それを1年ぐらいやっていく間に自然減で感染者が減っていくのではと思います。

僕としてはもう、ほぼどの国も一定期間のロックダウンは行ったのでこれ以後は延長せず、五月中に段階的に一週間単位ぐらいで緩和、六月にはすべて規制を解除してもらいたいところ。ニュージーランドの方式が良いように思います。

その後の対策は僕が考えるには次の通り。

 国などが公的補助を厚くし、気軽に無償でPCR検査ができるシステムを街角に設置すること。感染の疑いがあれば検査をするというから、感染が広がるのではないでしょうか。普通の人も24時間、検査できる体制をコンビニのようにつくること。そのためには検査技術の簡易化も重要。

 PCR検査の結果をスマホなどに登録できるようにする(ミャンマーのバガン方式)。これを端末で読ませて入場や搭乗を許可する。個人情報の抜き取りはある程度、やむを得ないけど個人情報を見せたくない人、公的機関に抜かれたくない人は証明書が発行されないのでどこにも入れず、乗れずになるのは致し方なし。

 ナイトクラブやパチンコ店を含め、すべての経済活動は停止しない。時間短縮も業者や店側の判断にすればいい。コロナの可能性がある客を入れたくなければ、店を自分の意志で閉めたり、客を断ればいい(一時ウィンドミルでやってた客選別方式の徹底)。イミグレーションも同じ。PCR検査の結果と海外保険加入を義務づけて、それがOKならばビザも問題なく発給し、ノービザでも入れる。

 学校なども同様で毎日の検温とマスク着用を朝の会の時に行い、患者が発生したらすぐにインフルエンザのように学級閉鎖または学年閉鎖して、教室を消毒。ネット授業で代替えして、やむを得ず閉鎖した場合は単位認定をする仕組みをつくる。子供は重症化しにくいという新型肺炎の特徴もあり、一律管理がしやすい学校は一刻も早く再開すべき。

 クラスター対策を小規模単位にする。これをとにかくパンデミックを恐れて国単位や自治体単位まで拡大し、ほとんどの商業活動を一律規制したことに今回の問題の原点があるように思う。

更にコロナにかかった患者への医療体制や対応もより細かくどの病院もマニュアル化して、重症化しないように迅速に対応することも大切であると思っています。

 多くのワクチンを含めた治験薬の開発が進んでおり、国は研究資金を十分に提供するとともに、製薬会社も利益を占有せず、データー公表を行ってすべての国で手に入る体制をお願いしたい。ギリアド社のレムデシベルは好結果を収めていると報じられており、期待がかかります。
https___imgix-proxy.n8s.jp_DSXMZO5862720029042020000001-3

ロックダウンによる減収や経済活動の停滞だけでなく、プロスポーツの試合もできず、LIVEや集会も行えない状況では人々の精神的なストレスも大きな問題だと思います。日本においても東京オリンピックが延期され、今年の夏の甲子園はどうなるんだろうという声も出始めています。選抜も中止になり、夏の高校野球も中止になるならば、一生懸命3年間練習してきた高校生たちの気持ちはどうなってしまうのでしょうか。

もう、ロックダウンは一定の成果を果たしたら早急に解除すべきと僕は繰り返し言っておきたいと思います。新規患者が0になる日や第二波が来ると言って恐れていつまでもロックダウンを延期、延期で引き延ばしていたら、完全にどの国も多くの面で破綻すると思います。一定の新型肺炎罹患はマラリアと同じである程度はどうしようもないです。

ビーチでは2500人超がマスクせず・・・米各地にデモ拡大(20/05/02)

コロナに罹患するより、普通の生活ができないこと、収入を断たれて失業していくことの方が今は比重が明らかに重くなっています。

誰もが" HELP ! "という今の地球。その方法はたった一つ。ロックダウンを解除して経済活動を再開させること。いつまでもコロナの問題にこだわり続け、罹患を完全に抑えたいということを第一義にするならば、コロナを恐れる国や自治体の際限ない規制によって多くの人の命も失われていくような気がしてなりません。

日本のように一人あたり10万円の金を配るならまだ、ましですが、体力のない途上国の多くはそういう施策をとることが難しいし、その金でPCR検査を国民全員に実施して誰が感染者かを明確にすることが僕はやるべきことだと思います。PCR検査を受けたくない人は選挙権や多くの社会的権利が遂行できないぐらいの強い姿勢でやっていくぐらいの必要ではないでしょうか。

一律に何もかも規制するロックダウンよりも感染者やクラスター源をできる限り明確にしていくことが重要だと考えます。個人の責任としてコロナ問題を対処し、経済活動を元の社会同様に戻してもらうことを切に願っています。

 ビートルズが唯一のTV出演をしてブラックプールで歌ったHELP!。今はこの世にいないジョン・レノンのお気に入りの曲としても知られていますね。映画化もされ、名曲中の名曲。思わず、Help me !と今の世界状況もあり、多くの人が叫んでいるように思います。


When I was younger so much younger than today
I never needed anybody’s help in any way
But now these days are gone, I’m not so self assured
Now I find I’ve changed my mind and opened up the doors

今よりずっとずっと若かった頃
誰かの助けが欲しいだなんて思いもしなかった
だけどそれは過去の話、今や僕も自信を失い
考え方を改め、心のドアを開いたんだ

Help me if you can, I’m feeling down
And I do appreciate you being ‘round
Help me get my feet back on the ground
Won’t you please, please help me?

どうか助けて欲しい、すっかり参っているんだ
そばにいてくれて、本当にありがたい
落ち着くまで、力を貸してよ
お願いだ、どうか助けてくれないかな?

 クリックすると日本の都道府県、世界各国の感染者数のリアルタイム情報HPにジャンプします。
bandicam 2020-05-02 22-01-35-131

  なお、ブログの記事に関係ある夜世界関係の画像や動画がありますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真には本人や友人、親しい幹部や客服、そして私が撮影している私下(プライベート)での特別なものがあります。従って私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。    
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたら一部はプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Call me → Night Fever(泰国的夜世界)

ドールハウスを出ると時間は午前1時過ぎ。以前パタヤにいたときによく呼んでいた黒髪の子がいるビーバーズへ。ビーバーズはパタヤでは新しい店で以前はベイビードールズがあったのですが、隣のエレクトリックブルーと中でつなげて2店舗を実質1店舗を区切るという形にしています。向かい側にあるドールハウスと同じグループで、やる人がいるかどうかはわかりませんが、ドールハウスからドラフトビールとキャッシャーレシートを持って移動することも可能。どこで最終会計をしてもかまいません。

 ビーバーズは2019年8月にオープン。グループ3店舗の中では唯一の新店です。
67703248_1323568411141678_6503067101643669504_n

女の子も店側の新陳代謝の意味合いもあるのか、この3店でよく入れ替わっています。以前のブログで紹介しましたが、イメージカラーがあってドールハウスは紫とピンク、ビーバースは赤、エレクトリックブルーは水色っぽい青(ライトブルー)となっていて、制服や腕にしているナンバーサポーターもすべてこの色でコラボされています。また、多くのA GOGOはビキニで踊っていますが、この3店舗はそれぞれのカラーのセーラー服(ドールハウスはピンク)で踊っていて、これは下がノーパン・ノーブラであるため。HPの画像とは実際に行くとわかりますが、コスチュームが違います。

三店舗にはそれぞれ特徴があって、私見ですが、こんな印象があります。

 ★それぞれの店名画像をクリックすると各店のHPにジャンプします。

ドールハウス→箱が広く二階もある大店舗。女の子の数も多く、玉石混交で広い選択肢がとれる。バブルスポットと特設ショーステージの両方があり、二階は1対1的なダンスステージがあって多様な遊び方ができる。全裸半分、ノーブラノーパンで制服半分。
img_6684-1-1280x720

ビーバーズ→女の子の質はここが一番↓かな?バイブなど持参する変態ファランも多く、アクティブ度は3店舗でナンバー1。女の子のノリもいい。ショーステージではいつも女の子2人が大開脚でくぱぁ連発。スケベな人にはうってつけ。ただし、ウィンドミル系列には負ける。全裸8割。制服組は少ない。
img_6683-1-1280x720

エレクトリックブルー→女の子のアットホームさと平均的レベルは3店では高め。アクティブ度は最も低く、バブルスポットや特設ショーステージがここだけなし。いうなれば一番節度がある。全裸4割、ノーパンノーブラで制服6割。
unnamed (4)

ビーバーズでいつもの黒髪の子につかまり、結局1時間ほどいました。この子とはいつも決め事があって、1000バーツ以上は消費しないと言ってあるので、そこを目指してその子もドリンクをおかわりして時間の使い方を塩梅するという感じになります。

この店は会話というよりも完全にセクハラ系で、しっとりといった感じはあまりというよりはほとんどありません。隣のソファでもファランがバイブの出し入れしていたり、クンニしてたりであまり落ち着ける感じではないですね(笑)。まあ、どの子も大胆で周りに人がいようが関係ありません。この辺はあっけらかんとしたパタヤの雰囲気かもしれません。

EEBcK4hW4AEMpcd

ビーバーズを出たらもう2時過ぎでA GOGOは3時までなので、もう帰るかなと思っていたら隣のエレクトリックブルーの前に以前ドールハウスにいた娘がいて、客引き。今はとても空いているから寄ってってと腕をつかんで甘えて言います。

「เรามีลูกค้าไม่กี่วันนี้ (このところお客さんがとても少ないんだよ)」

「ตอนนี้แทบไม่มีใคร ผมอยากให้คุณแวะมา (今もほとんど誰もいないから、寄って行って)」

まあ、懇意に比較的していた子ですし、今日はビーバーズに入ってすぐに知り合いの子につかまってしまってエレクトリックブルーの様子は全く見ていませんでした。それとドールハウスに知り合いの子が複数いることもあって、ドールハウスに最初から行って長居することが多く、エレクトリックブルーはちょっと女の子のノリが悪いイメージもあってあまり今まで行っていませんでした。

「わかった、わかった、一杯だけビール飲んでいくよ」

普通ビーバーズからエレクトリックブルーに行くときは内部で移動するのですが、一度外に出てからまた隣のエレクトリックブルーに入るという変な展開になってしまいました。

P2210343

エレクトリックブルーに入ると、客はたった一人しかいませんでした。確かにガラガラ。僕は入って左側のステージの正面に座り、ドラフトビールを頼もうとすると否や、僕にとってA GOGOで初めて経験することが起こり出しました。

客がほぼおらず、女の子たちは踊るというよりは適当にステージの上で隣の子とおしゃべりしたり、ただ何となく立っていたりするだけなのですが、急にステージの上にいた10人前後のおんなの子がこちらにただ一人座っている僕を見て、全員が「私を選んで!」とアピールしだしたのです。座ったりしゃがんだりしている子もいて更にM字開脚している子やトップレスの自慢の胸をつきだしている子なども複数。みんな大声で騒いでいて自分の顔に指をさして” Call me "を連呼。

 おばさんにならない森高千里と違って姿も声もすっかりおばさんになった2009年のBlondeiのLIVEから。当時の悪魔的な雰囲気から意地悪な姑風になったような印象ですね、ちょっと悪いですが。この曲のCallは電話のコールですが、僕の場合はステージ上からのコール(笑)


僕はただ一杯ビールを飲んで、終わり際のルークトゥンの大盛り上がりを見ようと思っていた程度で女の子を呼んで傍らにつけようなんてこれっぽっちも思っていませんでした。しかし、この展開だと呼ばない訳にはもういけない状況。とにかくアピールがすごくて、3つの店の中で一番おとなし目の店かなという印象のあったエレクトリックブルーでこんな展開になるとは思ってもみませんでした。

3E4A9924-e1581749360340

とりあえず、女の子大集団の3分ほどのアピール合戦の末、僕は一番ニコニコしていた明るい感じでやや色黒のXX番の子を呼びました(未だ彼女は現役でコロナ問題収束後は復帰と思われるので伏字)。ステージでこの子は大げさに喜びを爆発、周りの子も拍手したり、大声で何か言っていたりの興奮状態。ダンスの曲が流れていますが、ダンスなんか誰もしていません。

「何なの、この状態?」

呼んだ子に訊いてみました。

「อย่างไรก็ตามเนื่องจากมีลูกค้าไม่กี่เพราะปัญหาไวรัสทุกคนไม่ได้ทํากําไรจริงๆ (とにかくウィルスの問題で客が少ないから、みんな本当に儲かっていないから)」

「ร้านนี้เป็นที่เงียบสงบที่สุดในกลุ่มดังนั้นมันจึงยากที่จะได้รับใน (この店はグループで一番おとなしいから、なかなか客が入ってこないこともあるし)」

「มันเป็นครั้งสุดท้ายแล้วและเราทั้งหมดต้องการที่จะสร้างรายได้เพราะ 100 บาท (もう最後の時間ということもあって、みんな100バーツでいいから稼ぎたいんだ)

さっそく、XX番にドリンクをねだられてオーダー。するとこの子は水色の制服を着ているのですが、下はノーブラ、ノーパンということもあって制服のセーラー服の前の結んである部分をほどき、ボタンを外しての前回状態に。めちゃくちゃ節度がある感じのエレクトリックブルーにしては大胆な彼女の行動に驚きました。

「โทรหาทุกคน (みんなも呼んでてよ!)」

とさかんに彼女が言うこともあって、適当にステージ上の愛想の良さそうな子を読んだら、その友達もついてきてあっという間に女の子が5人ほど(人数がよくわからない)が集まってきて、多くの子がもう生まれたままの姿(トップレス・ボトムレス)なので、陳腐な言葉ですが「酒池肉林」状態に。

さらに時間が2時30分。店内にはルークトゥンが大音量で流れ出して、もうステージの上も含めて乱痴気騒ぎ状態に。Kさんが以前のHappy(かつてはパタヤの名店だったA GOGO。今は少し凋落した印象)の閉店前のルークトゥンでの盛り上がりがすごくて、ショートで戻ってきた子を含めてそれは見事だったとおっしゃってました。まあ、この日のエレクトリックブルーも遜色なかったように類推(Happyのラストを僕は見ていないので)しています。それぐらいの大フィーバー。

 フィーバーという言葉自体がもう死語かも? 六本木や新宿を中心としたディスコが大フィーバーしていた懐かしい時代ですね。その後、パチンコでも777が揃う、フィーバーという言葉が出てきました。多くのダンス映画やバブル時代のジュリアナ文化へも発展。マンハッタンとブルックリンの対比も描いたこの映画は今見ると陳腐かもしれませんが、その社会への影響力やBee Geesのブレイクなど多くの事象を生み出した、やはり傑作ですね。


「まあ、こんな日もあっていいか」

と僕も大奥か竜宮城(ハーレムまではいかないですね)気分で「もうどうにでもなれ」と女の子たちに促されるままにドリンクオーダー連発したら、わずか1時間なのに2000バーツ(まあ一人一杯ぐらいなのと時間が閉店までわすかしかなかったので傷が浅かった)近くになってしまいました。

 この店の2020年2月のHPに出ている子たちはほぼ間違いなく顔を知っています。この後のパタヤボヘミアン生活では、この日の経緯もあってエレクトリックブルーが最も通う店になったことがその理由。3店の中で、言うなれば一番、節度があったこともあります。まあ、この日は特別でしたが。
3E4A9920-e1581749374541

午前3時になって、全員の女の子たちの大拍手と歓声でいつものように閉店。この何気なく入ったエレクトリックブルーのXX番に結果的に僕は翻弄されていくことになるとは。

後から思うとそのときは何でもないようなちょっとしたことが、運命を結果的に変えていくことって人生で時々ありますよね。この日の" Call me "がまさしくそれでした。

bandicam 2020-05-02 14-56-03-718

 セカンドロード側からソイ15を通ってウォーキングストリートへ。右側にドールハウス、左側にビーバーズ、エレクトリックブルーと続きます。エレクトリックブルーの向かいはワッツアップというA GOGOですが、この店には二階があって、普通パタヤのA GOGOは当局の指導もあって午前3時までですが、この階段を上がった店は朝6時まで秘密に営業しています。そしてダンスでは一番と思われるサファイアクラブがあり、ファミマのあるウォーキングストリート交差点へという風景ですね。


  なお、ブログの記事に関係ある夜世界関係の画像や動画がありますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真には本人や友人、親しい幹部や客服、そして私が撮影している私下(プライベート)での特別なものがあります。従って私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。    
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたら一部はプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

My Profile

◇◇  Mo‐Gu  ◇◇

台湾と世界の平和を愛してやまないビジネスマンです。
台湾を愛する心ある皆さんと一緒に魅力溢れる夜の街を歩いていきましょう!
読後、賛同していただきましたら拍手やコメントを是非お願いします!

ご連絡がある場合は以下のE-mail送信フォームをクリックして送信をお願いします。コメントとはちがい、内容は公開されません。

E-mail Messege
~ Blog's Thema ~   戀愛的幸運餅乾  台灣女大學生來跳舞­
~Beatiful Taiwan~  台湾心跳聲-蔡依林   
~I'm Not Yours~   蔡依林&安室奈美惠
青春無敵!台灣加油讚
近期發表文章50(有照)
美人時計
http://www.bijint.com/
我有懐念、美麗的歌曲
いずれも私にとっては思い出深い美しいバラードです。台湾を愛する皆様もぜひ、お聴きください。↓
禮物~劉力揚
夢中作憨人       ~阿密特(張惠妹)    
四季~黃麗玲 A-Lin  
愛台妹的訪客總數
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最近14天、訪客總數

    愛台妹朋友大約200個人。謝謝

    瀏覧總數量

      記事・文章 搜尋
      Exchange-Rate
      Sugakiya名古屋の味 台湾ラーメンも有ります美味しい拉麺通販!!
      台湾セレクション    台湾グッズはここで!
      台北楽天市場店   美味台湾グルメ通販!
      台湾小集      台湾関連商品超充実!
      紅利點積分變現金
      日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

      QRコード
      QRコード
      • ライブドアブログ