September 2017 : 我徬徨台北的夜世界 ~My Twinkle Story with Taiwanese girls~

我徬徨台北的夜世界 ~My Twinkle Story with Taiwanese girls~

私は台北で駐在生活を4年間送りました。昼間は世界の平和と日本の経済発展を目指して全力でお仕事。夜になると地表にちょこんと顔出して、五木の街あたりを彷徨っています。そこで私は数多くの天使達と悪魔に出逢いました。そんな私の夜の彷徨いを台湾社会の複雑な仕組みなども紹介しながら書き綴っていきます。ほとんどの日本人が深くかかわることが難しいと思われる台北の夜世界の様子とエピソードの紹介が中心です。これは心優しい台妹たちを愛し、そこで出逢った人達とのかかわりや心のつながりをとても大切にしながら、これからも彷徨い続けていく私の軌跡です。

September 2017

大陸是大陸(大陸的夜世界+特派員Report)

相変わらず、大陸。上海の夜は元気がありませんが、ほぼ店がオープンしていないこともあって、掃黄の波は収まってきました。店を壊滅に追い込んだということでほぼ当局も達成感があるのかもしれません。もう、上海はかつての2014年2月の东莞のときのように「兵どもが夢の跡」になっていくのでしょう。

ただ、コンプライアンスに基づく表面の営業と地下に潜行しながらの二極に分かれて、あの手この手で夜世界は復活を少しずつしてきています。

まずはKTV。以前は「娯楽所」「娯楽会所」というネオンや看板をかかげていましたが、今は夜场IC卡を持っているDJ公主を集めて「公館」などと看板を変えて復活してきています。高端店も少し、開き始めました。ただ、以前のような何でも有りの「下流店」は完全に壊滅ですし、お餅などが恒常的にあったと言われる日系KTVはまだまだという状況のようです。まあ、僕らは基本的に日系KTVのような疑似日本的な世界にはまったく興味がないので、状況の見通しはもちろん類推ですが。日系KTVの状況を綴ったブログも多いので、そちらの方々におまかせですね。

 KTVの開會の様子。夜场IC卡の確認を含め、コンプライアンスに基づく健全な営業(笑)で高端KTVは再び、少しずつ公館として商業接待などでの利用を目的に復活の兆し。


次は私人会所。市境の周辺区でこっそり営業している店が増えてきました。ただ、一般の方にはまず、辿り着けません。もちろん、ネットにも情報はまったくあがりません。客服同士のネットワークの中で伝えあっている情報のみが頼りで、夜を彷徨って夜の住人たちとつながりがないと・・・・という世界です。今は少なくとも5~10軒ほどあります。ただ、規模は以前より小規模化していますね。

さらにはKTVや会所の子たちが「工作室方式」で仕事を始めだしています。これは老街の老房子が次々と取り壊され、その後に大規模な公寓(同じような建物が何棟もある巨大団地やマンション)が建っていたりしますが、そこに房间を元締めが借りて、女の子に提供、住まわせています。個人で登録している女の子もいます。

 酒店方式もこのところ増えています。公司が房间を借りていて、そこを何度も繰り返し使うという感じですが、シーツの取替や毛巾がないことや部屋が汚いままという問題があります。
微信_20170924191717

複数の客服に女の子が登録していたり、複数の公司に所属していたりということも多く、客服によって価格と時間が同じ子なのに異なることもよくあります。すなわち、女の子の取り分と客服の取り分や集客能力などによって個々の設定がされており、ある客服は1500元なのにある客服は1200元だったりします。時間もある客服は60分なのにある客服は90分という感じで、流動性が高いです。

酒店に行く外卖では路费(交通費)が発生しますが、客服によっては免费だったり、かなり高く100元区切りで言ってくる客服もいます(例えば往復120元のタクシー代でも200元とかになる)。客服をまずはしっかり選ばないと結果が大きく違ってきますね。

 工作室方式妹子の紹介を少しばかり。写真はパネマジが多いので视频が確かでしょう。



さて、このところ増えている工作室方式については先日、親しい女性客服・菲菲と食事したときに詳しく教えてもらいました。公司や客服は危険を回避するためにいろいろ細かく考えているようです。

 女の子の工作室(一応、自宅な訳です)は普通の住人が住んでいる公寓の中にあり、女の子どうし固めてなど、同じ地区や公寓には住んでいません。そのため、関係機関が一網打尽とは行かず、極めて状況が個別的なために安全性が高いということ。一応、彼女たちの住居かつ生活の場所ではあるので、内偵や情報があって関係機関もまず、来ることが流石に大陸でもためらわられるらしい。

 客人から連絡があったら、公寓の場所は教えても房间は具体的に教えず、近くの超級市場やコンビニまで公司関係の服务員(男)が迎えに来て、房间近くのベンチなどで待っている女の子に会わせて、そこからやっと女の子が自身で房间に案内する。ただし、房间を特定されない(客人のストーカーや元締めを通さない個別の対応をさせないため)ように必ず、同じような建物が大量に並ぶような大規模な公寓に工作室は借りていて、男の服务員はわざと遠回りしたり、わかりにくい行き方で外や駐車場で待っている女の子の所に連れて行く。よほど土地勘と方向感覚が良い人でないと具体的な房间はわからないとのこと。終了後も服务員が女の子と会わせた所に来ていて、公寓の出口まで客人と早足で歩くというのがマニュアル。

 元締めの公司は部屋をいくつか、バラバラと各地に借りていて住んでいる女の子を定期的に入れ替えることによって、当人の確定を難しくしているとのこと。さらに工作室が遠い場合は女の子が出門して客自身が借りた酒店の房间に行かせることも可能。ただし、酒店方式はやや危険もあるので行かない子もいる。工作室方式はもし、客人が服务内容以外のことをしようともすぐ近くに公司の服务員がおり、女の子がスマホで危険を連絡すれば、あこぎなことをする客人への対応がすぐにされる(怖いですね・・・・)。

 交金(予約した際に払う内金、300~500元)は基本的に詐欺と思われるので、しないことが多い。ただ、会所のように帰るときの会計ではなく、女の子と会って写真などと同じことを確認したら、すぐに支払う。だから、服务内容についてのあたりはずれはあるとのこと。会計事故を防ぐために現金の扱いは基本なし(女の子が盗ってしまうことや失くした、客が払わなかったなどと嘘をつかないように)で電子マネー決済のみ。客服が用意した一般企業的なトンネルの微信や支付宝に支払う。カネの流れは夜世界とは一切関係のない一般企業への支払いというような形になっている。

ちゃんとした公司は「安全第一」「私密性第一」なので、もし、のような手続きを踏むところは安全とのこと。ルーズなところも多く、詐欺やトラブルも増えているので、そこはよく確認した方が良いという話などを菲菲から教えてもらいました。

 工作室だか仮住まいだか、よくわからないけどちゃんと才覚のある子はこの厳しい状況でもしっかりした公司とマッチアップしています。優しい顔でもしたたかさがあるのが大陸。
工作室Girl


日本人は店が開いていない日系KTVの子を個人的に呼んだり、食事いたりしている人が多いらしいとその菲菲は知っていて、彼女たちは基本的に仕事を失っているし、仙人跳(美人局のこと)や虚偽の妊娠や羅患などの可能性に急に見舞われる可能性もあり、大陸では個人対個人ほど危険なものはないと言っていました。まあ、そこは台湾とは大きく違いますよね。

それと以前のように会所やKTVという一店舗で経費を集中的に管理して効率的な営業ができなくなっており、バラバラに住む女の子たちの房间代金やバラバラに配置している服务の人件費もかかり、価格は高くならざるを得ず、以前の1.5倍~2倍になっているのは止むを得ないとのことでした。まあ、わからなくもないですが・・・・・・

 大楼の地下駐車場や公寓内の公園やちょっとした休憩スペースなどに彼女たちは現れます。勤めていた頃に比べたら気楽なのでしょうが、生活の安定という意味では容姿端麗な子以外は厳しい状況が続いているのが事実。会所やKTVのように頭数を揃えるというということより、工作室準備の資金が公司もかかりますから、完全に少数精鋭、質の世界になってきていて魅力のない子は淘汰されていくでしょう。
工作室Girl

従って、最近は夜遊びに出る人の数は相対的に激減していて、网路(インターネット)を使ったビジネスがさかんになってきています。このあたりの事情は大陸内部の特派員のDさんが詳しく、僕もいろいろ教えてもらっています。

過激な直播による视频(動画)がいろいろあって、これに大陸全土から女の子が参加しています。簡単にいうと日本で人気のあるFC2 LIVE(帽子くんの逮捕で有名になりました)の過激版です。一般に直播で検索しても当たることはまずなく、知る人ぞ知るという感じです。20サイトぐらいは少なくともあるのですが、日本のFC2 LIVEとは異なり、免费でいろいろな展開があることが多く、面白いのでついつい何気なく見ちゃいますね(笑)。

LIVE13

プライベート版にはぼかしなし、入口(アプリのダウンロードサイトアドレスやQRコード)の情報を置いておきますので御覧ください。エキスパートの特派員Dさんには許可をいただいています。最後のゲンダマ広告の下の「続きを読む」をクリックしてください。

 このような直播サイトの入口があり、ブラウザで見るのは難しく、専用のアプリをダウンロード。そこで電話番号か微信、QQなどで登録すると確認のSMSがきて、そこの验证号码を入力すると注册(初期登録のこと)完了。あとはサイトに直播妹子のプロフと名前が出現、何人が視ているかが出ていますので、見たい子を選んで開くだけ。
LIVE1

基本、何でも有りで有料(微信や支付宝でポイントを買う。有料の消費ポイントは女の子によって異なります)LIVEに切り替わる場合も多いのですが、日本と異なるのは、まったく有料にせず、どんどん過激に(ご想像ください。いきなり男子登場も多数)なっていくということです。WIFIつなげば基本すべて免费ですから、つけっぱなしにしておくと、いきなり展開があります(笑)。

 こんな感じで専用アプリでサイトを開くと直播している子のトップ画像が現れ、何人が視聴しているかがわかります。すべて生LIVEなので中国語の勉強にもなり、展開も読めなくて(笑)暇なときは十二分に楽しめます。赤ちゃんのいるヤンママからおばさん、夢莉やギャルなど百花繚乱。
LIVE3

女の子にポイントを使って、いろいろな礼物を送る(1個10元から50000元ぐらいまであります。50000元なんて送る人いないでしょうが)とその分のカネが女の子に入る仕組みです。有料だとポイント消費が早く、割高ですぐに100元ぐらいはいっちゃいますから、有料になると視聴者が一気に減ります。従って、大陸の子の特徴なのでしょうが、最後の超過激(FC2 LIVEの有料を遥かに凌ぎます)まで免费も多く、中国人は紅包の文化がありますから、がんばると10元ぐらいの礼物が多くの人から次々送られて、それで有料切替よりも稼げるという感じなのでしょう、きっと。

 上が免费の画像、下が有料で左上の钻石がポイント。この子の場合は1分視聴で20ポイントの消費。サイトによって価格が違いますが、このサイトは270ポイントで30元。15分ぐらい視られるということです。ブログの皆さんへの参考のためという大義名分でちょっとポイント買ってみました(笑)。この子も途中からいきなり男子が登場してブログアップできない展開もあって、下の画像は事後のもの。よく見るとわかりますが、下の画像はパンツ履いてません(笑)。
LIVE4
LIVE5

 こちらの子たちは有料切替なし。ブログアップできない画像がもちろんあって、思い切りの良さとサバサバ感は日本を上回ります。個人的に微信のIDをアピールして、紅包をもらったり、小费ももらうようで、直播で見える聊天(チャット)でのやりとりは多分、氷山の一角(笑)。私信も出せたりするので、奥深い世界があるのは容易に予想ができます。
LIVE7
LIVE6

このあたりの情報は僕もエキスパートの特派員Dさんから教えてもらっているのですが、さらに方法があって、直播サイトの総合APPサイト(多くの直播が集まっていて一発ですべて視られる)があり、多分、ストリーミングでP2Pの技術を使って集めていると思われるのですが、これだと有料のところも免费で視られるという実に中国らしい状況があります。

このサイトを運営している人物に関係する客服が何人かいて、彼等と接触して帐号(IDナンバー)を買うという仕組みです。密码(暗証番号)は自分の好みの番号を設定してもらえます。この客服を通すと月に40元、四ヶ月で88元で20~30の直播サイトすべてに参加している女の子(1000人はいます)を見ることができ、さらには有料公開している直播も免费で見ることができ、ポイントを買うより遥かに安く、超お得です。

 すぐに微信や支付宝のIDを出して紅包や小费をおねだりするのが通例。夜の11時頃から一気にヒートアップして、目の離せない展開になることが多いです。さっきまで服来てた子がいきなり、チャンネル戻すと面具つけてて、身につけてるのは面具だけだったりしてます(笑)。
LIVE20

もう、Dさん、さすが過ぎます(笑)。ここまで事情通の日本人はなかなかいません。さすが、中華社会の夜世界の彷徨い人だけあって、いろいろな場数踏んでるだけのことはありますね。

 総合APPサイトはこんな感じで山ほどの直播サイトがあり、何人が視ているかがサイトごとに表示されます。女の子たちの突拍子もない行動が面白すぎ。
LIVE2

 多分、Dさんや我々が知り得ていない直播サイトや特化したチャットアプリがカオスの大陸にはまだまだあると予想していて、少なくとも50サイトぐらいはあるのではと思っています。
LIVE8

聊天(チャット)サイトやアプリも他にもまだまだ多く、本当の実態はよくわからない部分もかなりあります。ただ大陸は共産国家で娯楽が少なく、急速にインターネットとスマホが普及したため、意識やその使い方についてはまだまだ追いついていけておらず、個々人のリテラシーも民度も・・・・・・です。また、中国人はコンピュータ技術が高い理工系の人間が少なくありませんから、新たな奥の細道は中国のある意味、ネットとアプリに関わるものが少なくありません。

さらに一般社会には個人情報の観念がまだまだ薄く、IDや携帯の番号を公開したり、私信のやりとりをしたりや紅包のあげる・もらうのが当たり前的な文化もあり、その独特な社会背景を地盤に次の風がもう吹き始めています。

上海などの職業的な夜世界が一律に規制を進める当局の手によってほぼ壊滅に近くなったとしても、娯楽が少なく、学歴のない子の職業選択が極めて厳しい大陸においてはあの手この手で一般人には見えにくい世界が新たに構築されていきます。

僕らは社会状況を判断する立場にはありませんから、その国の状況に応じて彷徨うだけ。大陸はやはり大陸。

LIVE11

 なお、ブログの記事に関係ある夜世界関係の画像や動画がありますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真には本人や友人、親しい幹部や客服、そして私が撮影している私下(プライベート)での特別なものがあります。従って私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。
   
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたら一部はプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


続きを読む

Take Me Out to the Ball Game(我的意思)

いやあ、この週末は日本プロ野球の優勝で盛り上がりました。

一時はダブル同日優勝?の期待もあったのですが、福岡ソフトバンクホークスが一足先に16日・土曜日にパ・リーグ最速記録で優勝、ここ8年間で5度の優勝という強さを見せました。

 女性ファンが多いことで知られるホークス。タカガールサイトもあり、ピンクのアイテムでカープ女子に対抗!女子高生デーやレディースデーなどを設けて多くの女性向けイベントも実施しています。ファンクラブも女性が4割以上というのは福岡ソフトバンクホークスと東北楽天イーグルスの45%が最高。これに続くのが北海道日本ハムファイターズの44%、広島東洋カープの42%。今や完全にパ・リーグ主導といった感じですよね。
top_img01_sp
slide1
(写真:タカガールHP)

福岡ソフトバンクホークスに遅れること2日、ホームでの胴上げはならなかったものの、敵地甲子園を真っ赤に染めた広島東洋カープが2年連続のセ・リーグ制覇を果たしました。日本一熱いと言われるカープファンの熱気が今年も伝わってきました。

 甲子園を真っ赤に染めたカープ応援団。女優のうえむらちかさんは大のカープファンとして有名ですね。東京通信なども出していて、著作「カープごはん」もあります。
カープ女子
(写真:文春オンライン)

広島東洋カープは僕が思うに「本当のフランチャイズをもつ球団」でファイターズは元々、後楽園時代から東京に本拠地をおいていましたし、ホークスは西鉄➜太平洋➜クラウンと福岡にあったライオンズが埼玉に去ったため、南大阪を拠点としていた南海ホークスが福岡に移転して発生した球団です。

 クラッシクデーイベントなどで埼玉西武ライオンズは西鉄ライオンズのユニホームは着ても太平洋クラブやクラウンライター時代のユニホームは着用しないですよね。ライオンズの末期時代という感じでに黄金時代のあった西鉄と比べ、福岡に球団を存続させることで精一杯だったような印象があります。当時の本拠地・平和台球場も末期は閑古鳥でした。
g13

 南海ホークスが本拠地とした大阪球場は難波の駅から本当に近くて、若い頃に何度か行きました。とても狭い球場でいかにも難波のおじさんという雰囲気のファンが南海ホークスの歌とか閑散としたスタンドで歌ってました。僕が知っている南海ホークスはもう末期で黄金期も終わり、弱小でした。亡くなられたドカベン・香川選手やオジサンの星・門田博光選手ががんばってましたね。夏のナイターは人も少ないし、難波をふらついた後のデートで利用してました(笑)。
19379835_195509004311978_7540173382889766912_n

従って福岡ソフトバンクホークスのように複雑な経緯で身売りとフランチャイズ変更を重ねた事情とは異なり、市民球団として原爆が投下された5年後の広島に設立されたカープは本当に長い年月広島市民が苦しい時も支え、資金難のときは寄付を集め、広島県民の「絆」の象徴として存在してきました。

carp girl

資金に難がある地方球団という色彩が強い面もありましたが、豊富な資金で有名選手をトレードで獲得する某球団とは違って、あまり有名ではないけど原石のような選手や地元の選手をじっくりと育てあげていくという球団姿勢は僕も大好きです。

9e95b22ecca23c333142888b74dc489c
8d15337dc013f09690d558747a62a56d

さらに身近で少し弱い時代が続いたカープは「判官贔屓」的なカープ女子で一躍流行語にもなった女性ファンが急増し、「支えてあげたくなる」といった人気も出た時代背景もあると思います。スポーツは「する」➜「見る」➜「支える」という階層構造がありますが、カープの場合は明らかに「支える」といった心地よさでしょう。

カープガール写真集

 にわかカープ女子も増産されて、今や3年ほど前から時代の流れに乗ってます。写真集や特集はご存知の通りの状況。2014年頃からツアーが開催され始め、優勝の2016年・2017年はピークに。
480a5_58_419800
Carp Girls
maxresdefault
(カープ女子写真集:カープガール)

 多くの熱いファンに支えられるカープ。応援団も一本化されていて唯一無二の市民球団だけあって、アナログ的なつながりの魅力があるのでしょう。人と人という絆の原点を感じさせてくれます。

今のマツダスタジアムは行ったことがないのですが、日本最高レベルの雰囲気があるスタジアムとも聞いています。MLBのボールパークのような趣きがあるという評判ですよね。個人的には僕はドーム球場は嫌いで、甲子園や神宮球場のような開放的な雰囲気が好きなので、マツダスタジアムもぜひ、足を運んでみたいものです。

ただ、かつての広島市民球場やなくなってしまった大阪球場(南海ホークスの本拠地)、西宮球場(阪急バッファローズの本拠地)、川崎球場(大洋ホエールズやロッテオリオンズの本拠地)、藤井寺球場(近鉄バッファローズの本拠地)なども僕は行って野球観戦していて、結構、昭和の雰囲気のあったスタジアムの雰囲気も捨てがたいんですよね。


西京極、日生、かつてのナゴヤ球場(中日球場)、神戸グリーンスタジアムなども僕は行っていて、まだ、主な球場で行ってないのは福岡(かつての平和台ヤフオクドーム)と仙台のkoboパーク宮城球場ぐらいでしょうか。さすがにかつて南千住にあった東京スタジアムは時代が古すぎて行っていませんが(笑)。

 いろいろなタイプのシートもあり、エントランスも楽しめるつくりになっていると評判のマツダスタジアム。ドームではないところもいいですよね。やはり、野球はエアコンの風ではなく、夜風に吹かれてのナイターが気持ちいいです。
2014E5B9B405E69C8812E697A50003

今や日本プロ野球は完全に地方の時代。特にセリーグはかつて無類の強さを誇った首都圏の読売ジャイアンツや埼玉西武ライオンズはこのところ優勝から遠ざかっています。ジャイアンツに至っては今季、球団ワースト記録の13連敗、東京ヤクルトスワローズも8連敗、そしてAクラスの常連だった中日ドラゴンズはここ数年、下位に低迷という状態。かつてはBクラスが定位置だった広島東洋カープや横浜DeNAベイスターズと完全に立場が入れ替わってしまいました。

201709191601301

パ・リーグに至ってもここ10年は福岡ソフトバンクホークスと北海道日本ハムファイタースが数多く制しており、さらに東北楽天イーグルスも優勝していますから、首都圏や関西圏のチームが優勝したのは2008年の埼玉西武ライオンズのみ。2010年に千葉ロッテマリーンズが日本シリーズに出て日本一になっていますが、これは3位からクライマックスシリーズを勝ち上がっての下克上でしたから、実質ソフトバンクと日本ハムの二強時代が続いていると言ってよいでしょう。

 おハムガールズから進化したファイターズ・ガール。日本ハムはプロ野球球団のなかった北海道に進出して大成功。今や完全に地域に根ざしてファン層が広がってますね。
image_201702

大学の頃、「日本民俗学概論」という授業をとっていたのですが、かなり著名な教授が講義をしており興味深い内容でした。その教授が言うには「いい意味での野蛮な力があるのは名古屋と広島。日本で最も開放的でおおらかなのは札幌と福岡で、意外とこの都市の文化的な背景は似ているんですよ」と教えていただいたことが僕はとても印象に残っていて、この4都市が21世紀の日本のいろいろな意味での中心になる可能性があるとも言っていました。低迷する中日ドラゴンズはともかく、広島・札幌・福岡はプロ野球文化については確かに当たっていますね。

かつてはTV中継が多い巨人戦を見て、プロ野球と言えばジャイアンツファンが中心の時代がありましたが、サッカーのJリーグがスタートした1990年代半ば頃からインターネットが普及(ちょうどWindows95が登場)しだして、今は完全にネットやCSで見る、球場に足を運んでLIVEで見るというスタンスになっています。プロ野球のジャイアンツ一極集中時代やセ・リーグ優勢時代はとうの昔に終わっていますよね。

 チームは弱いものの、チアでは人気の千葉ロッテ・マリーンズとオリックス・バッファローズ。今やイベントやパフォーマンスの新しい風は圧倒的にパ・リーグ。特にオリ姫(Bs Girls)の皆さんはダントツの人気でチアのショー目当ての人も多いという評判。
オリックス&マーリンズ

 2017年のNPB11球団のチア。広島東洋カープだけ、ホームランガールという形でチアはいません。
d2347895

 広島東洋カープの2017年ホームランガールの皆さん。
n033-01


僕は多くのスポーツが趣味で自分自身も多くの種目をプレーしますが、観戦も機会があればLIVEで・・・といつも思っており、アメリカ滞在時もよくMLBやNFL、NBAを見に行きました。

a11f9ae9a69d9e226b2875176f13169c

MLBでは改装される前のブロンクスにあったヤンキー・スタジアム、ラガーディア空港を発着する飛行機が真上を通るメッツのシェイ・スタジアム(今はなくなっちゃいました)はもう本当に数多く行きましたし、シアトル・マリナーズのセーフコ・フィールドやほとんど昼間しか試合をしなシカゴ・カブスのリグレー・フイールド、LAのドジャー・スタジアムなども複数回訪れていて、アメリカ各地に出張や旅行で行くと必ずと言ってよいほど野球観戦に行っていました。

MLB

試合開始前の"the National Anthem~国歌斉唱"や7回にみんなで歌う"Take Me Out to the Ball Game"はいつも感動的で、心に今でも焼き付いていますし、各ボール・パークでのいろいろな趣向(ヤンキー・スタジアムが一番かな)も楽しくて忘れられないものばかりです。

 一度は見たかったSuper Ball。開催地に行くタイミングとチケット入手が困難で夢に終わってしまいました。2016年のLady Gagaのthe National Anthem Performs。カッコイイ! 本物をLIVEで見たら感動するだろうなあ。


 2016年シーズンはカゴ・カブスに伝わる Curse of the Billy Goat(ビリー・ゴート~山羊の呪い) が解けた?と言われた71年ぶりのWS進出。更にはWSでは1勝3敗の状況から3連勝して、激戦の末クリーブランド・インディアンズを破って108年ぶりのワールドチャンピオンに!これによってクリーブランド・インディアンズが68年間という最も優勝から遠ざかっているチームとなりました(ただし、未だにワールドチャンピオンになっていない球団は8球団あります)。


一番よく行ったヤンキー・スタジアムでは誕生日や結婚記念日の人がオーロラビジョンに映し出されたり、ピーナッツを投げて売ってくれたりなどいろいろな小イベントが枚挙に暇がなく、例えばカップルがキスしたりする様子などが映し出されて大喝采!・・・・素敵なシーンが野球以外にも数多くありました。今でも、或ることが球団スタッフの目に止まって当時プレゼントしていただいたヤンキースのヘルメットを持っているぐらいですよ(笑)。

twice_1490320591_af_org

このブログでも台湾・中華職棒の啦啦隊の記事をよくアップしていますが、台湾で一番縁があった芊芊とは本当によく観戦に行きました。台湾各地にある球場はほぼ行っていて、入場料金も安く、いつも気軽に行けるという雰囲気がすごく良くて、マイクを使った応援と啦啦隊の盛り上がりは本当に楽しかったですね。また、行きたいなあ(笑)。

d2340409

35906736

さて、日本プロ野球もいよいよクライマックスシリーズへの進出を目指しての2~3位争い(まあ、セ・リーグは巨人とDeNAの3位争い、パ・リーグは西武と楽天の2位争い)が佳境に入って、日本シリーズに続いていきます。

 さて次はクライマックスシリーズ。王者のカープホークスを倒す球団はあるのでしょうか?
IMG_0466-e1416730564943-580x413
170901_01

アメリカのMLBもワールドシリーズに向けての最終局面へ。興味は、まだ球団創立以来、一度もワールドチャンピオンに輝いていない現在地区1位のヒューストン・アストロズとワシントン・ナショナルズ(モントリオール・エクスポズ時代からワールドシリーズにも出たことがありません)がこのまま決勝までプレーオフを勝ち上がり、対決できるのかどうか?

そして台湾の中華職業棒球も上半期を制したLamigo桃猿がリーグ記録を超える年間72勝をあげて下半期も絶好調。年間2位と争うことになりそうですが、1勝を獲得するLamigo桃猿が圧倒的に有利な台湾シリーズになりそうです。

 交流試合に続き、ホークスカープの闘いは日本シリーズでも実現するでしょうか?クライマックスシリーズは一体どんな展開になるか、楽しみですね。
o0480031113335438082

夏から秋へ。ますます、多くのスポーツイベントから目が離せない一年の総決算の時期になりますね。今年はどんな感動を見せてくれるのか、心躍る日々が続きます。

Cr-q91fUAAAghFB

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

奥的小道(大陸的夜世界)

相変わらず、上海の夜は死んだように眠ったままです。

上海の夜の実力者3名の逮捕(安全という風評のあった私人会所だったのでその余波は大きいですよね)を発端に彼らは日式のKTV(まあ、既報ですが818とかですね)なども手がけていたこともあり、ほぼすべての夜世界が今だ復活していません。9月に入ってBarなどが少しずつ開き始めましたが、営業許可の区分や公主の夜场IC卡(KTVなどで働く子は届けを出して取得したこの身分証を持っていないといけません)の所持問題、接客規定の制限もあり、以前先がまったく見えない状態です。

 上海市娱乐场所夜场IC卡はこれ。下流KTVではほとんど所持していないと言われてました。
夜場ICカード

 以前は普通に見られたKTVの大量妹子の風景も今や幻の世界。
KTVのDJ

知り合いの客服もお手上げ状態で、多くの夜世界の住人が上海を離れてしまいました。9月に入ってからも「そろそろ大丈夫か」という感じで営業しだしたおとなしめの高端KTVもすぐに扫黄(手入れ)があり、関係者はすべて検挙という状態で、客服からはこれらの様子の视频(動画)が送られてきます。

 下流系KTVは特に手入れが厳しく、8月12日から下旬にかけて一掃されました。
掃黄KTV

 つながりのある客服からの视频(動画)です。これは9月初旬に扫黄となったあるKTV。DJ公主すべてが夜場卡をもっておらず、違法ということで店の関係者は検挙されて取り調べを受けたとのこと。あわせて客も身分証の提示を求められ、取り調べを受けてから解放となったとのことです。




 こちらは開放型のナイトクラブの手入れ。まったく、普通のクラブなのですが、やはり夜场IC卡の所持や営業許可区分による接客の在り方で摘発を受けたとのこと。


上海公安局のトップの人事交代も今回の大風の原因のひとつと言われていますが、再び異動人事があるのは情報では11月とのこと。従って、今は11月以降再開説がありますが、保守化・コンプライアンス化の進む大陸では2017年当初から法改正がさかんに行われていて、喫煙や道路交通法、サイバーセキュリティ法、管理売春などの刑法と次々と規制強化が進んできています。従って、人事が変われば・・・という甘い感じではなく、今後の復活はもうないのでは・・・と僕は見ています。

現在は外国人のビザ発給も以前に比べ格段に厳しく、審査に長い時間がかかっています。学歴や専門性、職歴なども厳しく証拠書類の確認が求められ、A・B・Cなどの等級に分類、65歳までだった年齢も60歳まで(継続事例は除くらしい)になり、特に駐在員など新規のビザ申請は厳しくなっています。

 もう、こういうシチュエーションがあることはないでしょう。時代は変わりました。
会所1

日本や台湾と違って、大陸は共産国家ですから「やるときは半端なくやる」という傾向が強く、一気に様相が一変することは珍しくありません。自由主義国のように「表現の自由」や「本音と建前」のような構造は基本ありませんし、賄賂のようなある意味、古くからの商慣習も「ハエもトラもつぶす」と公言している習近平主席の前に表向きはなくなりつつあります。警察や高官などにうまくとり入ればということは今は許さない雰囲気もあり、文化大革命以来、内部告発がさかんな大陸では今まで業者などとうまくやっていた高官も戦々恐々という状態になっているようです。

 大陸はこのようにやるときは半端なく、やります。人権意識はこの大量に人のいる国では日本や北欧・西欧・米国などとはまったく違います。権力のある人間が一点集中で施策を急に行うため、コンセンサスや落とし所を多くの意見を聞きながら見つけるという方法はとりません。多くの民族や考え方がある大陸ではマイノリティの尊重をしていたら、第二のソ連やユーゴスラビアになってしまうという潜在的な不安感があるのでしょう。すべてはトップダウンで議論の余地なく、施策実施がされます。体制に対して批判的な意見などを繰り返す文化人などが逮捕されるという例はよくあります。


 こちらは抗日劇などと同じキャンペーンを含めたドラマですが、「こうなる」というイメージが増幅するようになっています。



このような逮捕後の処遇のイメージ化が刷り込まれていて、大陸人はよく知っていますから逮捕後の不安感は相当にあります。癒着や賄賂の一掃という今の状況から以前のように扫黄の事前リーク情報はまったく流れなくなっており、完璧に法令をすべてクリアしているという店はほとんどないと思われますから、さすがに不安が高まった全業者が店を閉めるという極端な状況に発展してしまいました。

実際に管轄の違い(扫黄は当初、徐汇区や长宁区などだけという風評だった)などを理由に高をくくって営業していたKTVなどが8月中旬から次々と手入れを受け、今は「もうさすがに・・・」という状況に陥っています。風評以外の地区(虹口区や松江区など)は8月14日ごろまで営業していましたが、8月15日には他地区でも扫黄があった情報が広まり、一気に全上海に波及したという訳です。

そして「もう大丈夫だろう」という感じで8月下旬から再開した店や無風と言われていた地区の日系KTVも扫黄の対象になり、8月下旬から9月上旬にかけて再び、緊張が高まっています。

上海市内で営業している会所は僕が知っている限り、行ったこともない遠い周辺区でこっそりやっている1店のみ。KTVは全員、夜场IC卡所持のDJ公主を集めることは事実上無理で基本営業を自粛している状態が続いています。

多くの客服や妹子は周辺市にすでに脱出しており、南京などに拠点を移し始めています。蘇州も最近は手入れが強まっており、法改正を機会にこれから中国全土に波及するのは必至という感じがあります。




ただ、広い大陸ですから内陸部や周辺部などにこの動きが出てくるのは、あと1年ぐらいはかかりそうな雰囲気はあります。ただ大陸における今までのカオス的な夜世界もあと1~2年で終わりという印象はありますね。

 下流系のKTV復活はもうありえないでしょう。再び貧しい老家に帰った子が多いとも聞いています。
下流KTVDJ

今、上海では外卖(デリ)を何人かの怪しい客服が手がけています。しかし、多くの妹子が仕事がなくなったため、故郷に帰ったり、他の都市に移ったりしていることもあり、妹子不足で私人会所では時間も90分でしたが、今は60~70分で価格は1500元~3000元と高騰しています。会所は700元~1200元ぐらいが平均でしたから、一気に値上がりをしていて更には路费(交通費のこと)や酒店(ホテル)代もかかりますから、実質2~3倍ぐらいになっています。

 外买の案内の妹子。写真は加工したものも多く、詐欺も多いので安易に使わない方が賢明です。
デリ1

店によっては妹子を安い酒店や宾馆に泊まらせて、そこに客人を呼ぶというシステムをとっていたりしていますが、手入れを避けるために日々、妹子が泊まっている酒店を変えるために手間暇がかかり、時間もかかることから基本的に面倒なことが嫌いな大陸人はそのようなマメなシステムは向いていません。また、妹子もジプシーのような生活になることもあって、どんどん他の街に流出しているのが実情です。物価や家賃の高い上海で仕事がなかったら、いる意味がないのは当たり前なのでしょう。

 学歴もなく、資格や技術もない子が多い大陸の夜世界の子たち。生活は困窮して荒れている状態の子たちもたくさんいます。彼女たちはこれからどうしていくのか・・・・・・
妹子の生活

客服に聞くと客人も大きく減少しており、私人会所やKTV時代に比べ、収入はもう半分以下になっていると言います。そこで一回あたりの外卖価格を上げる➜さらに客が離れる➜妹子が仕事無く上海脱出➜残った子は数も少なく、バリエーションも少なくなる➜さらに客人が離れるという完全な悪循環に陥っているのが現状です。

 カネの貸し借りや詐欺などのトラブル、走了(逃げ出し・脱出)などトラブルが増えてきているとも聞きました。これは客服から送られてきた画像、客人詐欺の子をしめている元締めの女とのこと。いろいろあるようです。詐欺をするなどの子への見せしめでこの画像を回しているらしいです。また、服务をちゃんとせずに時短する場合も多いらしく、夜世界は多分にギクシャクしてきています。
トラブル

さらに一般的な酒店は房间を借りる際に身分証やパスポートの提示が必要ですから、このような遊びで身分証を出したくないという客人も多いらしく、まともな客服に聞くと実際にはかなり閑古鳥のようです。確かに1回60~70分程度の遊びに1500元以上も出すというのは明らかに馬鹿らしくなるのが普通でしょう。実際の服务時間は50分ぐらいの時間だと思われますし、ただ、やりたいだけの人ならともかく、少しばかり夜を彷徨っている人ならばコスパの点や安全性の面からそのような遊びは避ける方が多いのでは?と思います。

妹子01

実際、先払いや交金という手付金を半額ぐらい先に払うことも多いらしいのですが、妹子が来なかったり、写真とまったく違う子が来たりということがあり、抗議をしようにも今の公安状況では当然、客人が公的機関に訴えることはできず(自分が検挙されちゃいます)、さらに微信で連絡しても返信なしや削除されているという詐欺も、結構蔓延していると客服から聞きました。

 自宅やジプシー生活の拠点にしている酒店や旅店の房间に客人を入れる子も増えてきているようです。ただ、親しい客服によると仙人跳(つつもたせ)なども増えているらしく、今の状況では公的機関に訴えて抗議しても共倒れ。相手もアウトですが、自分もアウト。騙されても泣き寝入りになることは確実です。
デリ2

ただ、夜社会の住人たちと交流をもっていれば、いろいろな道は実はあります。
でもそれは一般の旅行者や短期滞在の方には絶対に無理なことです。

例えば100元~200元で泊まることができ、身分証も求めないきれいな宾馆(酒店ではない)もあります。しかし、普通の外国人がネットで検索しても見つけることは到底できません。

また、夜场IC卡を持っている子は住所も基本的に登録していますからいろいろなことがあり、自分の自宅でなんて更にその子との関係性でいろいろなことが起こり得る可能性は否めません。台湾とは違い、社会性が異質な大陸は何度も言いますがリスクが格段に高いことがたくさんあります。細心の彷徨い方が求められます。落とし穴の数が格段に多いです。

月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也。舟の上に生涯をうかべ、馬の口とらえて老をむかふる物は、日々旅にして旅を栖とす。古人も多く旅に死せるあり。

奥深くの暗い夜道を彷徨いながら歩いていくことは簡単ではありません。

妹子の生活02

 なお、ブログの記事に関係ある夜世界関係の画像や動画がありますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真には本人や友人、親しい幹部や客服、そして私が撮影している私下(プライベート)での特別なものがあります。従って私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。
   
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたら一部はプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


到了! 2018俄羅斯世界盃(世界盃足球賽)

サッカー日本代表の6大会連続のワールドカップ出場が決定しました。
真面目な監督と言われるハリルホジッチ監督の涙が苦しかった闘いの全てを物語っていました。

sddefault

 やはり今や日本代表の解説は松木さんと中山さん。解説というよりはサポーターのノリ。これに辛口のセルジオ越後さんが最強。見ていて聞いていて一体感があっていいですよね。


かつて、ワールドカップへの扉は重く、日本は何度もその扉を開けそうで開けない時代が続いていました。今は出場することが日本代表にとっては最低条件のような雰囲気がありますが、20世紀の最後、フランス大会に初めて出場するまでの道のりが苦難の連続であったことは少し年齢が高い人なら皆、知っていると思います。

lgf01a201403070500

有名な「ドーハの悲劇」と「ジョホールバルの歓喜」。そのどちらのシーンも心に残るものでした。

日本サッカーの50年 第2話 1969-1993 迷走そして悲劇

 限りになくワールドカップ初出場に近づいた1993年。オフト監督の下、個性の強いラモス瑠偉選手や三浦知良選手などをキャプテンの柱谷哲二選手がまとめたチームでした。選手層がまだ薄く、日本は世界に近づいたものの、世界にはまだ早いとサッカーの神様が教えてくれた試合でした。
3575df959b3b3afd8a850728bd0a8bee

「神様、あれはなんだったの?」 ラモスとW杯予選、終わりなき“ドーハの悲劇”

そして1997年。再びワールドカップ最終予選に臨んだ日本はホームでの韓国戦に終了間際の逆転で敗れるとズルズルとアウェイで格下と思われたカザフスタンにも終了間際の同点弾で引き分け、予選途中で加茂周監督が更迭されるという事態に。

日本サッカー史上唯一、W杯予選途中の解任劇 指揮官が語る「腹括った」瞬間

ワールドカップ未出場国が開催国になるという史上初めての汚名の危機が迫っていました。日本の誇りが失われかけた異国の地で再び、井原キャプテンを中心に窮地に追い込まれた日本代表の闘いが始まっていきます。

20170325_japan-650x433

そしてコーチから昇格した岡田武史新監督の初戦、アウェイでのウズベキスタンも終了間際まで0-1でリードされる展開でした。しかし、終了間際にあきらめなかった井原選手が放った超ロングシュートが呂比須選手に触ってコースが変わっての幸運な同点ゴール。そのシュートが僕はワールドカップへの道を開いた最も重要なゴールだったのではないでしょうか。決して鮮やかなシュートではありませんでした。しかし、「世界で闘いたい」というキャプテン井原選手の思いが詰まったこのゴールが日本代表のベストゴールとずっと今も思っています。



日本サッカーの50年 第3話 1993-1998 新世代の台頭

そして日本は何とか土俵際で残り、イランとの第3代表を決める舞台ジョホールバルへ。

「今円陣を組んで散った日本代表は私たちにとっては彼等ではありません。これは私たちそのものです」

「日本代表は堅くて重かったワールドカップの扉を開く鍵をやっと、やっと手に入れました」

ついに日本は延長戦の激闘の末、アジア第3代表を勝ち取り、フランスワールドカップへの扉を初めて開きました。

ジョホールバルの歓喜 岡野6-600x400

 1997年、今から20年前。当時のニュースステーション。川平慈英さんやキャスターの久米宏さん・小宮悦子さんらの熱い声援が今でもあの日を思い出させます。一度も出場機会がなかったスピードスター岡野選手がこぼれ球をゴール!当時はゴールデンゴール方式であったことも野球でいうところの「サヨナラ勝ち」のような雰囲気がありました。予選の不振で更迭された加茂周監督の代わりに途中から監督を成り行きで務めた岡田監督の性根の座った「失うものは何もない」という強い気持ちが呼んだ初出場だったと思います。


その両方を経験した井原選手や中山選手、そしてワールドカップには無縁ですが、日本代表を引っ張った三浦知良選手の言葉や存在感は若い方々にはわからないかもしれませんが、僕らオジサン世代にとっては今でも記憶に残っています。

その後、イタリアのセリエAで活躍した中田英寿選手やスコットランドで愛された中村選手、オランダで日本人の評価を高めた小野選手など世界で活躍するいわゆる「黄金世代」が現れ、そしてワールドカップ出場常連国への道のりをつくってくれました。

U45P5029DT20151113091203

日本代表は2002年の日韓共催ワールドカップでトルシエジャパンが決勝トーナメントに初めて進出し、ベスト16に入ると、ドイツでのジーコジャパン、南アフリカではオシム監督の後を継いだ岡田監督が再び率いてベスト16、そいてブラジルワールドカップにもザッケローニ監督がその道を開き、ワールドカップ出場常連国への道を歩み始めました。

wpid-0_14105121

岡田武史 | 名言集

日本サッカーの50年 第4話 1999-2010 強国へのはるかな道

 予選は世界で一番早くワールドカップ出場を決めた日本代表。しかし、ブラジルでは1勝も上げることが出来ずに予選で敗退しました。8年ごとに決勝トーナメントに進むというジンクスの下、ロシアでは初めてのベスト8以上の期待がかかります。
28sapo15

世界に挑むことは簡単ではありません。今回のワールドカップ予選も苦難の連続でした。

第2次予選でシンガポールと引き分け、最終予選の初戦、ホームで理不尽な審判の笛もあって、UAEに敗れたときは激しい逆風が日本代表には吹いていました。代表監督であるハリルホジッチ監督の進退問題にも波及し、彼の目指す「縦への早い攻撃」という戦術と選手の感覚との相違、さらに本田選手、香川選手、岡崎選手らの長年日本代表を引っ張ってきた選手と若い選手との世代交代のずれなどの課題が山積みでした。

fbl216-jpp020062460

そんな中で僕個人は最終予選の中で2つの試合が今回の予選突破への大きな鍵だったと思っています。

ひとつは第3戦、ホームで迎えたイラク戦。イラクはワールドカップに出場したこともある古豪で長い国内の混乱のため、力を落としてはいますが個人能力は高く、かつて「ドーハの悲劇」で日本がアディショナルタイムに同点ゴールを決められて初めての出場を逃した因縁の相手でもありました。この試合も1-1の同点でアディショナルタイムを迎えていました。ラストチャンスと思われたセットプレーからのクリアミスによるこぼれ球を「掃除屋」の山口蛍選手が足を振り抜いての渾身のゴール!

「ピッチで闘う選手たちに、どうか・・・・・送ってください」

「とってくれた! 日本がワールドカップ出場に希望をつなぐ見事な勝ち越しゴール!、これが日本代表です。厳しい苦しいアジアの闘いの中で結果を出してくれる、これらが誇る日本代表です」



そしてアウェイでのオーストラリア戦でも引き分け、今ひとつ調子が上がらない日本代表はホームで同じグループの強敵・サウジアラビア戦を迎えます。サウジアラビアはワールドカップに出場経験のある中東の雄、ホームでのこの試合が大きな山場と言われていました。ここでハリルホジッチ監督は大きな決断をします。日本代表の中心選手だった本田選手と香川選手、岡崎選手を先発からはずし、若手選手に切り替えて新たな躍動する力に賭けたのです。

daihyo_16

この試合を何とか2-1で勝利した日本はここから、若手選手や新たに代表に招集した新戦力へのスライドが結果を味方につけて始まっていきます。清武選手、大迫選手、原口選手などに加え、久保裕也選手や浅野選手などの若手、そして野洲高校のセクシーフットボールで一世を風靡しながらも個性的すぎてなかなか起用されなかった乾選手も代表に呼ぶとともにガンバ大阪で活躍する21才の若手・井手口選手をアウェイのイラク戦から招集しました。

前の記事でも書きましたが、最近の日本の「若い力」には素晴らしいものがあります。卓球の張本選手や平野選手、みまひなペア、将棋の藤井4段(森内永世名人九段にも勝利のニュースが入ってきました)、バドミントンの奥原選手、高校野球の清宮選手や伊藤選手などのU-18大会での活躍も期待が高まっています。僕は彼らの物怖じしない心の強さには本当に感心します。大舞台で力を発揮できる凄さは以前の日本人のイメージを完全に変えていますよね。

bandicam 2017-09-03 14-40-05-916

ワールドカップ出場がかかる大一番・オーストラリア戦では浅野選手、井手口選手、乾選手らを先発、彼らも期待に応えて躍動。見事に2-0で勝利を収めました。

bandicam 2017-09-03 14-40-02-977

 1-0で苦しかった時間に3人のDFを前にして放った井手口選手のスーパーゴール。浅野選手、そして後半起用された原口選手などとともに若手がハリルホジッチ監督の采配に見事応えました。
bandicam 2017-09-03 14-49-10-143

ideguchi

もちろん、その人柄と冷静なキャプテンシーでチームを牽引する長谷部選手やディフェンスの要、吉田麻也選手、経験豊富なGK・川島選手、攻撃的なサイドバック・長友選手などのベテランとの融合が成功、僕が最も利いていると思う「お掃除屋さん」のボランチ山口蛍選手など目に見えない貢献度も高く、チーム全体の総合力が上がってきています。ここにベテランの本田選手や香川選手、岡崎選手もいますから、やっと世代交代を進めながら、チーム全体がうまく機能してきたということでしょう。



就任当初、マスコミから叩かれることも多く、逆風が絶えなかったハリルホジッチ監督の手腕がやっとここに来て発揮され、貫き通した信念が理解をされてきたということだと思います。

59a8c422-04e4-43bf-9cc6-0ce5d3093d95
(写真:JFA)


オーストラリア戦の乾選手や井手口選手、浅野選手の前線からボールを奪いに行く積極性は素晴らしく、さらに高校時代、高校生では止められないと言われた身体能力の高い大迫選手もFWの柱として機能、躍動感あるチームに生まれ変わってきています。オーストラリアも後半、ユリッチやケーヒルといった攻撃的な選手を投入したものの、守備も吉田選手を中心によく凌ぎました。

20662_ext_04_0

ワールドカップ出場を決めた日本代表は今日、予選最終試合のアウェイ・サウジアラビア戦に向けて日本を出発しました。サウジもワールドカップ出場をかけて全力でやってくると思います。オーストラリアはタイ戦で有利というのが一般的な下馬評ですから、必死のサウジは強いでしょう。ワールドカップでの活躍を次は目標にして、最後までハリル・ジャパンの攻撃的なサッカーでモチベーションを落とすことなく、締めくくって欲しいと思っています。

 サウジに着いた日本代表の様子と一躍ヒーローになった浅野選手。彼は7人兄弟の決して裕福ではない家庭で育ちましたが、活躍が親孝行と言う彼の人柄がよくわかります。


【PHOTO】日本×オーストラリアの美女サポーターたち♥

29386_ext_01_14
(写真:サッカーダイジェスト)

再び、簡単ではないワールドカップへの出場を決めた日本代表。
世界を驚かせるサッカーを見せて欲しいと心から願っています。

20170831_samuraiblue_getty
(写真:Football Channel)

481770320-500x340

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


My Profile

◇◇  Mo‐Gu  ◇◇

台湾と世界の平和を愛してやまないビジネスマンです。
台湾を愛する心ある皆さんと一緒に魅力溢れる夜の街を歩いていきましょう!
読後、賛同していただきましたら拍手やコメントを是非お願いします!

ご連絡がある場合は以下のE-mail送信フォームをクリックして送信をお願いします。コメントとはちがい、内容は公開されません。

E-mail Messege
~ Blog's Thema ~   戀愛的幸運餅乾  台灣女大學生來跳舞­
~Beatiful Taiwan~  台湾心跳聲-蔡依林   
~I'm Not Yours~   蔡依林&安室奈美惠
青春無敵!台灣加油讚
近期發表文章50(有照)
LINE読者登録QRコード
今天你們的運氣好嗎?
今天我最美     今日の台湾美女Click⬇
我有懐念、美麗的歌曲
いずれも私にとっては思い出深い美しいバラードです。台湾を愛する皆様もぜひ、お聴きください。↓
禮物~劉力揚 Jeno Liu
夢中作憨人       ~阿密特(張惠妹)    
四季~黃麗玲 A-Lin  
愛台妹的訪客總數
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最近14天、訪客總數

    愛台妹朋友大約200個人。謝謝

    瀏覧總數量

      記事・文章 搜尋
      Exchange-Rate
      惠靈頓・東京     倫敦・紐約 世界時刻
      FX初心者でもわかる!達人の勝てるFX
      目前世界外匯情況
      Sugakiya名古屋の味 台湾ラーメンも有ります美味しい拉麺通販!!
      台湾セレクション    台湾グッズはここで!
      台北楽天市場店   美味台湾グルメ通販!
      台湾小集      台湾関連商品超充実!
      宝島-台湾料理&食材 日本で台湾食材GET!
      紅利點積分變現金
      日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

      QRコード
      QRコード
      • ライブドアブログ