July 2014 : 我徬徨台北的夜世界 ~My Twinkle Story with Taiwanese girls~

我徬徨台北的夜世界 ~My Twinkle Story with Taiwanese girls~

私は台北で駐在生活を4年間送りました。昼間は世界の平和と日本の経済発展を目指して全力でお仕事。夜になると地表にちょこんと顔出して、五木の街あたりを彷徨っています。そこで私は数多くの天使達と悪魔に出逢いました。そんな私の夜の彷徨いを台湾社会の複雑な仕組みなども紹介しながら書き綴っていきます。ほとんどの日本人が深くかかわることが難しいと思われる台北の夜世界の様子とエピソードの紹介が中心です。これは心優しい台妹たちを愛し、そこで出逢った人達とのかかわりや心のつながりをとても大切にしながら、これからも彷徨い続けていく私の軌跡です。

July 2014

吸引顧客~台湾編(休息一些)

世界盃足球賽は終わりましたが、大会期間中は台湾においてもセクシーな各国のレプリカユニホームを身にまとった模特などが各イベントに登場し、大会を盛り上げていました。これは開幕直前の6月14日、新光三越で行われたadidas社の公式球brazucaのプロモーションイベント。ハーフの雷瑟琳、台湾人の赖琳恩と夏如芝、日本人の大久保麻梨子という超級模特(スーパーモデル)の競演という豪華なイベントでした。

 画像をクリックすると拡大します。
539ac119133a1

0 (1)

world cup3

0 (2)

world cup2

no title

world cup4

0 (4)

0 (3)

台湾は中国との関係から一時オセアニアサッカー連盟に登録していましたが、再びアジアサッカー連盟に復帰し、「チャイニーズ・タイペイ」として予選参加しています。FIFAランキングは現在178位とかなり苦しいものの、現在は日本人の黒田和生監督(元岡崎選手などを生んだ兵庫県滝川二高の監督)を代表監督に迎え、強化に乗りだしてはいますが、なにせ、お国柄がサッカーよりも野球という側面がまだ強く、国を挙げての盛り上がりや育成にはまだ時間がかかる感じはありますね。

 台湾代表のユニホームとエンブレム
svg

P7014934

 MRT淡水線から見える圓山近くの中山足球場
01tyunsan1

7月に入ると南港で開かれた2014南港台北改装車展のイメージガールは各国のレプリカにあわせた衣装で登場し、会期中大いに盛り上げました。

 クリックすると拡大します。
140703_show_1

b5e53b4d6b91fd40

13654

P1008a-20140702180638834-0

13655

14591505423_432b2416a2_b





大陸のニュースソース・中新網でも最近は台湾のニュースも大きく報じられてるようになっていますね。特に漂亮ネタには国境がないというのはスポーツと同じなんでしょう(笑)。

 クリックすると拡大します。
b1de6ae0b5cb4b579590e9aabc5b70d3

e263936ad59c4e4bac2cefab7662b024

bb5674ee23c244d3b91c824b75f3f686

74014fa427b84d16b5c1cc19829f6dec

 一番人気はアルゼンチンのユニホームを来たこの模特。圧倒的にマスコミの露出が多いです。
76b21cb4de8349a2887f59b195fce48d

17289419215110504271

出場しなくても盛り上げて商機があれば見逃さないのが台湾・香港、そして大陸。さすがと言えばさすが。世界中がワールドカップの期間中、大きなビジネスチャンスがあったことにかわりはないのですが、露出度の高い美女を全面に押し出す「小姐商法」は中華圏のいつもの手法ですね。

 こちらは香港。比基尼美女を繰り出しての商機を逃がさないショッピングモールapmの宣伝活動
W020140603562072217978

 640

640 (2)

640 (1)

  こちらはPUMAの2014年シリーズの台湾版プロモ画像。ちゃんとツボを抑えています。
PUMA-17

PUMA-13

PUMA-8

PUMA-61

PUMA-21

巴西世界盃足球賽PUMA足球系列單品席捲來台

次のブログでは大陸の世界盃足球賽中の小姐商法の様子をもう少し、ご紹介したいと思います。

cola1

cola2

Coleo-de-Garrafinhas-Coca-Cola-Copa-R-20140223023510

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Sentindo Muita Saudade(世界盃足球賽)

ブラジルで開催されたワールドカップが終わって1週間近くたちました。このところ、ブログは試合観戦しながら、書いていることが多かったのですが、サッカーをやっていた私としては本当に興奮する4年に1度ののイベントでした。特に北米や南米はほとんどの国に滞在していたし、私自身が馴染み深かっただけに懐かしさもあって力が入りましたね。

rtr3ye1t

ワールドカップ後のブラジルはカーナバルの終わった後のように脱力感があるのでしょうが、次は2年後のリオで開催されるオリンピックに向かってステップアップしていくのでしょうか。 

ブラジレイラ

今回のワールドカップの開催も何とか、各アリーナの工事こそ間に合わせましたが、道路やインフラは大会が始まってもまだ、整備中のところが多く、特にノルチやアマゾンでは新設のアリーナだったこともあり、かなり見切り発車のスタートだった模様です。

 計画されているリオのオリンピック施設群。果たして間に合うのでしょうか?クリックすると拡大します。
olympic-2-710x486

2ba04d8126088c9ebf82e9e187bbafca

 再びブラジルが活気づくのは2016年。多くのブラジル人に笑顔が溢れるといいのですが・・・・・。
ブラジル美女1

ブラジルは「未完の大国」と言われており、その国土の広さ、資源や農作物の豊かさ、ひらめきや感性に優れる気質と長所も多く有る反面、計画性の欠如、貧富の激しい格差、環境保全や自然破壊、治安の悪さなどの課題も数多くある国です。このワールドカップとオリンピックという2大巨大スポーツイベントがこの短期間に集中するといった例は過去になく、今回のワールドカップでの失敗をどう、オリンピックに生かしていくかが、今後問われることになりそうです。

wbs214-jpp017382660

wbs214-jpp017433759

2014 world cup hot fans-f04130

しかし、きっと楽天的なブラジル人はおおらかにかまえ、また、開催直前になると反対運動が盛り上がって治安が悪化し、そして開催中はなぜか、盛り上がるというジェットコースターのような展開になると思っています。リオという街は不思議な街で気だるい風が流れ、人を魅惑する雰囲気があります。開放的、悲しいことも辛いことも美しい景色とともに忘れられる街、そして人々の猥雑な香りと危険な臭い。ある種、麻薬的なとりつかれてしまうような魅力があります。きっと行ったことがある人しか、わからないのでしょうが。

 ワールドカップ中でもトップレスでアピール。ブラジルは心も丸裸にするような雰囲気があります。
ブラジル美女
ブラジレイラ3

 リオの海岸、コパカバーナ、レブロン、イパネマなどではトップレスも自然なのでしょう。
Topless

toppless

2ブラジレイラ

Topless-Ipanema-rio-de-Janeiro-11

topless (1)

top2_1

topless-4

19040

カーナバルでもトップレスは当たり前ですし、南米の中でもポルトガルにかつて支配されたブラジルはスペインが植民地としたアルゼンチンなどに比べ、保守性や排他性が低く、混血も多いし、積極的に体も心も解放するオプチミスト的な色彩が濃いと思います。ストやデモンストレーションでも脱いでしまうことが多く、あっけらかんとしていますね。

 2014年1月にリオで行われたサイクリストによるワールドカップ開催に抗議するヌードデモンストレーション
ブラジレイラ2

2014-01-26_26b12001_

Ciclistas fazem "Bicicletada Pelada" no Rio

brazil sexy

トップレスといえば、ウクライナを発祥の地とするフェミニスト団体のFEMENが有名ですね。多くのイベントや政治体制に対する抗議をトップレスで行うことで知られています。日本ではあまり知っている人はまだ、少ないのですが、ブラジルでも活発に活動しています。買春や性産業にトップレスで抗議してインパクトを与えるという手法は確かにニュース性がありますが・・・・といったところですね。ブラジルのような国では特に公の場でトップレスによる抗議をしやすいこともあり、方々で活動しています。

 リオの空港で旅行客の買春や女性の商品化への抗議活動をするFEMEN Brasil
resizer

femenbrasil5

femenbrasil2



femenbrasil

femen-brasil5

femen-brasil4

femen-brasil3

femen-13

1303-femenbrazil-10

各国では警察がすぐに排除していくお墨付きの過激女性権利向上団体なのですが、ブラジルでは何となく警察の動きも遅く、活動もFEMENはしやすいのかもしれません。ブラジルは売春防止法がしっかりなく、極めてルーズなため、セックス産業もさかんということもあり、FEMENは力を入れて活動していますね。

FEMEN_Secret_Service_of_Ukraine_Fucked_us_up!

参考にFEMENを知らなかった方々のためにヨーロッパを中心とした活動の様子を貼っておきましょう。今はウクライナのキエフからパリに本拠地が移ったようです。しかし、まあ、超過激です。どんどん過激になっていて、ボトムレスや該当でのおしっことどんどんエスカレート。日本では活動そのものができないし、入国もこの団体はできるかどうか、わからないですね。FEMENで検索すれば山ほどの活動の画像が出てきますので、よく知らなかった方はぜひご覧になるといいでしょう。

Femen_JackyNaegelen383VQ
femengay2
282-el-sextremismo-de-femen-en-paris
bfFzUsuCUc
JV4bf37a_GAR107_UKRAINE_0618_11

FEMEN_-Blue_Bucket-_topless_protest-4

 ポーランド・ワルシャワでも活動拠点ができており、東欧での抗議活動の中心となっています。これはサッカーのユーロ2012への反対運動です。
Fuck_EURO2012

 これは過激ですね。該当で堂々と某政治家を便器に見立てての排尿。さすがに支持は得られないでしょう。
maxresdefault

 最近はパレスチナなどにも拡大。これはFEMEN エジプト。アジアや日本上陸はあるのでしょうか?
femen egipto3

 日本ではまだ実際に活動はしていないようですが、遠くキエフから東日本大震災で起きた原発の問題などの抗議はしていますね。世界中にどんどん拡散はしています。
femenjapan3

 こちらはFEMENではないです。アメリカ・ニューヨークでのトップレス増殖中の話題。アメリカもブラジル化現象なのでしょうか。まあ、トップレスは目の保養にはなりますが。開放できる気持ち良さなのですかね。
topless-baixada-em-07-06-2013-41
aea3bd5d-s
bb5d50b7-s
7e526cbb-s

ブラジルの大きな課題のひとつに貧困層の拡大、北部からサンパウロやリオへの人々の流入ということがあります。以前、ブラジルがドイツに大敗したときにブラジルの危険度が飽和状態になるだろうというブログを書きましたが、恒常的に格差が激しいこの国では治安体制に大きな課題があります。オリンピックまでにさらに治安体制がどうなるか、貧困にあえぐ人たちがどうオリンピックを思うのか、残された時間は2年しかありません。南米初のオリンピックが成功するかどうかは、ワールドカップとは異なり、参加国も多いだけにブラジルの力が試されているとも言えるでしょう。

ALeqM5ifxJ4Iqv8aINqbglzCnhuQ2ALN5A

140417195125-01-rio-0417-horizontal-gallery

ブラジル治安1

ともかくブラジル2014・ワールドカップは終了。多くの問題を抱えながらも何とかブラジルはこの大イベントをホスト国としてやりきりました。ただ、優勝は逃しましたが。ワールドカップ優勝国8ヶ国のうち、ウルグアイ、イタリア、ドイツ、アルゼンチン、イングランド、フランスは開催国優勝を果たしており、開催国で優勝できなかったのはブラジル、スペインのみ。特に最多の優勝回数を誇るブラジルは2度目の開催でしたし、優勝は悲願だったはずです。しかし、開催国で優勝できないところがいかにもブラジルらしかったかもしれません。

mmkyodo_wc2014_PK2014061389117002_BI_JPG_00

Mujeres Mundial Brasil 2014 selección Brasil 7

wbs214-jpp017346089

南米での久しぶりの開催だった今回はサポーター美女も肌の露出が多く、さらに世界のマスコミに目だって発信するという娘も多かったはず。この下の画像の17歳・ベルギーサポーターの娘は何とロレアルのモデルにスカウトされるという大飛躍。チャンスがあるのは選手ばかりではないですね。

slide_356011_3914365_free

では、私が独断と偏見で選んだ各国サポーター美女を最後に貼っておくことにします。サッカーの優勝はドイツ、2位アルゼンチン、3位オランダ、4位ブラジルでしたが、サポーターの優勝はコロンビアでしょうか。2位はコスタリカ、3位はブラジル、4位はイランといったところ。コスタリカの健闘がサポーターでも光りました。

では今大会美女サポーターベスト10を。

 1位コロンビアの私が選んだBest Beauty
wbs214-jpp017465772

 2位コスタリカの私が選んだBest Beauty。複数受賞
costa rica1

20140625-00000278-mbrasil-000-2-view

コスタリカ美女

 3位ブラジルの私が選んだBest Beauty 複数受賞
800_0

df07346b081bf8020de3cff3a5cd4f72

brazilian-girl_world-cup-2010_10

 4位イランの私が選んだBest Beauty 複数受賞
イラン美女
news_slider_photo_142026_8

wbs214-jpp017442253
wbs214-jpp017439839

640
iran1

 5位フランスの私が選んだBest Beauty 複数受賞
wbs214-jpp017443354

20140701-00010003-footballca-000-1-view
img_cd838b53a82aacf744fe70746bed2d97147022

FOREIGN201407041123000091711828042

BsJrbqbCAAAif7U

 6位アルゼンチンの私が選んだBest Beauty 複数受賞
アルゼンチン美女

20140702-00010006-footballca-000-1-view

Bq7G2OACAAAxX1O

news_142713_3

Img215019956

 7位ウルグアイの私が選んだBest Beauty
ウルグアイ美女

 8位アメリカの私が選んだBest Beauty 複数受賞
mmkyodo_wc2014_PK2014062398601002_BI_JPG_00

bf9ec7c1

 9位 メキシコ 複数受賞
かわいい

o-MEXICAN-SUPPORTER-facebook

mexico3

 10位 エクアドル
wbs214-jpp017443359

mm20140621122124_450951336

mmkyodo_wc2014_PK2014062196909002_BI_JPG_00

エクアドル美女2

こんなところでしょうか。圧倒的に南米での開催だけあって、南米のサポーターに偏ってしまいました。では、続いてセクシー部門ベスト10を貼っておきます。

  1位ブラジル
Mujeres Mundial Brasil 2014 selección Brasil 21
101-edb37

brazil-girls2

wbs214-jpp017524096
Mujeres Mundial Brasil 2014 selección Brasil 13
ブラジル美女
Mujeres Mundial Brasil 2014 selección Brasil 17

 2位ポルトガル
ポルトガル美女
cached (1)
portugal-1
2014 world cup sexy fans - flag tattoos-f29276

 3位アルゼンチン
wbs214-jpp017342795
Img215019948

3910277363_56167e03da
07
wbs214-jpp017555339

 4位ドイツ
figuras-da-copa_f_020
wbs214-jpp017552972
wbs214-jpp017555353

wbs214-jpp017410189
news_142618_3
wbs214-jpp017379598
0019b91ecbef1525ab5e01

 5位アメリカ
world-cup-hottest-fans (1)
USA-v-Germany-Group-G-2014-FIFA-World-Cup-Brazil
cached
Brazil Soccer WCup_Schu(1)

world-cup-hottest-fans-usa-germany
usa soccer fans-f85304

 6位コロンビア
コロンビア美女3
コロンビア美女2
news_142239_6

 7位 フランス
フランス
Gekisaka_142381-142381-pn_1
mm20140621121745_450953034

 8位:メキシコ
torcedor-mexico800
メキシコ美女1
wbs214-jpp017424652

 9位:ベルギー
news_142713_1
tumblr_n8a6o2hd5M1qbdazso1_r1_400

Bergy
ベルギー美女1

 10位スイス
スイス美女
england world cup girls in 2014 - fifa world cup fans-f21723

 次点:クロアチア
クロアチア美女
138767_ext_arquivo

 アジアスペシャル部門 韓国
韓国2
World_Cup_Korea_Russia_match_02
FOREIGN201406241505000542184133717
FOREIGN201406241505000548098788344

 アフリカスペシャル部門 ナイジェリア
nigeria-fan
maheeda-pro-eagles-photo
nigeria-boobs

盛り上がった熱気溢れるブラジルの日々が嘘のように日常にもう、すっかり戻っています。各国のサポーターが集い、そして興奮したあの1ヶ月。次のワールドカップの開催国はロシア。日本代表は再び、出場権を勝ち取り、決勝トーナメントに進むことができるのでしょうか。

Sentindo Muita Saudade~哀愁を感じて、ブラジル2014は幕を閉じました。



wbs214-jpp017553042

1777516364

10ff0f50714315956fd3d0025e2a2d778-11

wbs214-jpp017525822

367987-a664c1d6-e22b-11e3-9096-801fbb4e8d9b

 今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


結束(世界盃足球賽)

優勝は24年ぶり、南米開催初のヨーロッパの優勝国となった組織力が高く、負けないドイツでした。

news_143165_13

ワールドカップ2014決勝 ドイツ VS アルゼンチン

メッシを中心としたアルゼンチンは守備のチームでマラドナーナがチームを引っ張った1986年メキシコ大会の攻撃的なチームとは色彩が異なっていました。メッシの運動量は他チームのエースに比べ、走量をはじめ、極めて少なく、ここぞというところで仕事をして決めきるというのが今回のアルゼンチンでした。決勝トーナメントで失点をしておらず、1-0で勝ちきるというパターンが得意の形でした。

ドイツはGKノイヤーの存在が大きく、さらには組織的にサイドから崩し、1列目だけではなく、2列目から選手がどんどん入ってくる攻撃の厚みがあり、点をとる形をいくつももっていました。バイエルンの選手がその中核を担い、各世代での育成に力を入れて、かつて世代交替に失敗して低迷した2000年前後の時代の反省を生かした優勝と言えるのかもしれません。ドイツのかつての優勝はベルリンの壁が崩壊する以前の西ドイツ以来ですから統一してからは始めてとなります。1986年メキシコ大会、1990年ののイタリア大会と2大会連続して20世紀の後半の時代を競い合った両雄が再び、決勝を争った今大会はこれらの国々がサッカー大国として次世代の成長が順調に進んでいる証拠なのでしょう。

germany
wbs214-jpp017366492

ドイツ美女
アルゼンチン美女

前日にブラジリアで行われた3位決定戦は凡庸な試合でした。ブラジル国歌を歌い上げるようなシーンもトーンダウン、ときおりブーイングが混じる試合前の雰囲気からもブラジルがドイツ戦の大敗をひきずっているのを伺うことができました。先発6人を入れ替えて望んだブラジルですが、オランダのファンハール監督が言うところの「意味のない試合」の様相は試合前からあったのかもしれません。

コルコバード

あっさりとオランダの縦パスを許してロッペンの独走がプロローグとなり、これをシルバが肩に手をかけてPK。肩に手をかけて倒したのはPKエリア外でしたが、主審はPKを宣告、ファン・ペルシーが落ち着いて決めてこれでもうブラジルは戦意を喪失してしまいました。攻撃に見るべきものはなく、時折オスカルが単独でしかける程度。さらにはルイスのクリアボールをひろわれて2点目をあっさりフリーで決められるともう、オランダ自身も安心したのか、「らしくない」サッカーに終始し、後半はスリリングさのまったくない展開になっていきました。アディショナルタイムにオランダがとどめの3点目のゴールネットを揺らして万事休す。

ワールドカップ3位決定戦 オランダ VS ブラジル

サッカー王国ブラジルはドイツ戦で深く傷つけられたプライドをさらにえぐられるという、本当に今後、立ち直るには時間がかかるだろうなという敗戦となってしまいました。あのチリ、コロンビア戦で見せたブラジルの戦いぶりは見る影もなく、ネイマールのケガによる退場ととともにブラジルは本当に終わっていました。

Hollanda2

Brasil2

1ヶ月にわたったブラジルの熱い日々が終わりました。
空虚な、そして気だるい風がブラジルのコパカバーナには吹いているにちがいありません。



 優勝:ドイツ
20140611-00010008-netallica-000-1-view

  準優勝:アルゼンチン
20140706-00010009-footballca-000-1-view

 3位:オランダ
Gekisaka_142892-142892-pn_1

 4位:ブラジル
650x

 ベスト8:コスタリカ
news_142709_9

 ベスト8:コロンビア
wbs214-jpp017357004

 ベスト8:フランス
20140627121749

 ベスト8:ベルギー
84

 ベスト16:ウルグアイ
29-uruguay-1-hottest-fans-2014-fifa-world-cup

 ベスト16:アルジェリア
アルジェリア美女2

 ベスト16:USA(アメリカ合衆国)
world-cup-hottest-fans-usa-germany (1)

 ベスト16:ギリシャ
ギリシャ美女2

 ベスト16:ナイジェリア
00160656-f17b553c416e4a4b376a03302a8c5ec9-arc614x376-w614-us1

 ベスト16:チリ
Chile1

 ベスト16:メキシコ
promo-mediumlarge

 ベスト16:スイス
swiss-fan-honduras

 今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Depois do maior vexame do Brasil(世界盃足球賽)

Depois do maior vexame do Brasil~大きな恥辱の後に・・・・・・・・。
ブラジルがドイツに1-7の歴史的な大敗。前半には6分間に4ゴールを奪われてしまいました。

スペインがオランダに大敗した大会序盤のゲームは記憶に新しいところですが、サッカーのトップレベルにおいては守備の集中力が切れるとこんなものです。ボールに寄せることもなく、棒立ちのブラジル守備陣に対して、自由自在にパスとつなぎ、コースを見定めてシュートする。ブラジルには2点目がとられた時点で気持ちがもう、切れていました。ビデオを見るとわかりますが、ドイツのパスワークはもちろん素晴らしいものの、それ以上にブラジルのボールへの執念がないというか、止めようという気迫が感じられません。あの体をはった守備のコスタリカだったら、と思ってしまいます。

歴史的大敗 1-7 ブラジル VS ドイツ

公金の無駄遣いと開催反対に入るブラジル人のストやデモを乗り越えて、大金を投じてスタジアムを再建、新設し、インフラを整備したブラジルでしたが、こうなると国民の感情は一気に悪い方向に流れ出してきています。ブラジルでビジネスをした人はわかると思いますが、感情の起伏が極めて大きく、感情が理性を越えることが多くの状況であるこの国では、流れが負の方向に行くと一気に崩れるという傾向があります。

e77fdb48-s

BsFUgN-CcAETJNO

022

torcida_brasil-mineirao-reu2

01chorofanfestmarcelobecker

 喜ぶドイツ人サポーターとがっくりとうなだれるブラジル人のおじいさんをなぐさめる少女
024

 ベロオリゾンテのスタジアムでは方々でブラジル人同士の口論、ケンカが始まっていました。
8155f796

 肩を落として帰宅するブラジルサポーター。あまりのふがいなさに国旗が焼かれるなども。
2525c7e61d4cb98a0db7b81e5710b362

spo14071001070006-p2

mont_jornais_69

 容赦なく、ブラジルにたたみかけたドイツ。7点もブラジル・セレソンがとられたことは近年はありません。
G20140709008530260_view

 大会前、ワールドカップ開催に反対する人と警察など治安部隊は激しく衝突していました。この歴史的大敗でさらに開催に反対してきた人たちの反動が再び、予想されています。
377f263a

460x

多くの事件と噂があって、サンパウロでバスが炎上したとか、暴動が起きているとか、そして、最大の関心事はコロンビアのスニガ選手が危ないという噂です。ブラジルが大敗した朝に書いたブログで、その危険性を私は示唆しましたが、冗談抜きでそのような不安はまったくないわけではないでしょう。すでにネイマールを骨折させたスニガ選手は謝罪を公式に発表し、さらにFIFAの処分もないようです。厳重な警備に守られて、ひっそりとすでにコロンビアに帰国したと報じられており、しばらくの間は緊張感のある生活を強いられるのはまちがいありません。

 サンパウロやクリチーバでは合計29台のバスが焼き討ちにあいました。
339576f7f3f3a513facaf59d4bc3758d
416669-970x600-1

 試合のストレスもあって、ブラジル全土で警察官など治安部隊が出動し、略奪や争乱への対処をした。
spo14071001070006-p1

 身柄の安全が脅かされているコロンビアのスニガ選手。安全確保の要請を出してる模様。
b1734350

ネイマール選手のケガに寄せられた一連のコメント(本人含む)

かつて、1994年のアメリカ大会でオウンゴールによって決勝点を与え、1次リーグで優勝候補と言われながら敗退したことがコロンビアにはありました。衝撃的な事件は大会中に起こり、オウンゴールをしたDFのエスコバル選手が「Gracias por el auto gol~オウンゴールをありがとう」という言葉とともに多くの銃弾を浴びて亡くなるということがありました。南米のマフィアなどのシンジケートがサッカー賭博に大金を賭けていたという噂もあり、真実は未だにわかっていませんが、南米のサッカーへの執着心の怖さを思い知った出来事でした。

 ワールドカップを舞台にした最も悲劇的な事件。エスコバルのつけていた2番はしばらくの間は欠番でした。
20140702-00010004-sdigestw-001-1-view
img_45618510d1c61a5e8fb3770d34cf9e65113436

そのことが亡霊のように再び、多くのHPなどで思い出され、今回のスニガ選手のプレーへの圧力になっています。ブラジルがネイマールとシルバの出場がなかったために大敗を喫したと思っているブラジル人は多く、今回の敗戦は「vexame do Brasil~ブラジルの恥」という見出しで多くの新聞やマスコミに登場しています。彼らがいたら、恥はかかなかった・・・・と思っているブラジル人は少なくありません。

the-5-biggest-security-threats-to-the-world-cup

ブラジルは陽気さとその裏側にある怒りのエネルギーも持ちあわせた国で、いいときはいいのですが、悪いときは本当に手がつけられない状況になります。南米の中でもアルゼンチンやウルグアイはヨーロッパの色彩が強い部分もありますが、コロンビアとブラジル、ペルーといった国々は南米の中でも治安面に大きな課題があることでも知られています。

rio1-600x393

ペルーにはかつてセンデソ・ルミノソという極左のテロ集団がおり、数多くのテロ事件を起こしました。そのボスだったグスマンは捕らえられた後、海軍基地のある孤島の刑務所に終身刑で服役しているぐらいの厳重体制が今でもとられています。

コロンビアには有名な麻薬組織であるメデジン・カルテルがかつてあり、1990年前後には一国の軍隊よりも強力な殺傷能力があると噂されていました。多くのテロ事件を起こし、麻薬の卸先であったアメリカといつも対峙しており、最後は射殺されてしまうのですが、現在も組織を担ったマフィアが暗躍していると言われています。

そして、ブラジルにはリオやサンパウロの山の斜面などにfavela:ファベーラ(貧民窟のこと)がノルチなどから出てきた人たちによって形成され、電気は盗電、トイレや水は不衛生という中で生活を送っています。ギャングや麻薬組織も深く潜行しており、一般の貧しい人も多く住むファベーラですが、銃撃戦や麻薬の横行、泥棒や強盗の巣とも揶揄されることもあります。超格差社会、貧富の差が激しいブラジルの一断面です。

providencia_workinprogress_jr

Pablo Jacob

特にリオのファベーラで組織を広げるとされるComando Vermelho (Red Command)やAmigos dos Amigos (Friends of Friends)といった麻薬組織が根強くブラジルの地下社会を支え、多くの貧民層の少年少女を配下にして、麻薬や売春で活動を活性化させており、近代化の進むブラジルにおいても、まだ多くの社会的な根深い問題を抱えています。その彼らの関心事はサッカーとカルナバル(カーニバルのこと)であり、ここにまた、一見複雑なブラジル社会も単純なことで盛り上がり、事件や暴動が起きるといった背景もあります。

 警察と激しく抗争を繰り広げるリオのComando Vermelho。時折起きるリオの海岸にトラックを覆面姿で乗り付け、強奪を行うという事件の関与もると言われています。
b025f19c

 リオのファベーラでの警察官。ファベーラに住む人々にとっては日常風景の一コマなのかもしれません。
25

!1aaaaaaaapol

0_bff6f_6b22ca8b_XL

それ以外にもブラジルにはいくつかのマフィアやギャング組織がありますが、有名なのはサンパウロを中心に活動し、特に刑務所内で組織が十分に機能していると言われるPPC(Primeiro Comando da Capital 英語でFirst Command of the Capitalの意味)でしょう。刑務所内でさえ、ギャングのリーダーがメンバーをコントロールすることができ、携帯電話による注文なども自由に出すことができると言われており、薬の販売、およびライバルのギャング・メンバーおよび警察などの治安当局の殺人をも指図することができると噂されています。もちろん刑務官との癒着などもあるのでしょうが。

 ブラジルの刑務所。日本とは環境が全く異なります。1部屋に収容されている数も尋常ではありません。
Presidio_Central

carcel-brasil

PPCは数多くの事件を起こしており、バスの放火や強奪、殺人など何でもありですが、その彼らがネイマールを骨折させたコロンビアのスニガ選手への報復声明を出したという噂も出ている状況です(もちろん非公式)。

bfe1764f-s

da83e7a8

3783

black-bloc

0,,22722108,00

f_109516

manifestaoes

どんなことがあったにせよ、暴力による制裁や報復は絶対にあってはならないこと。感情の起伏の激しいブラジルという国では、私たち日本人の想像を超えたことがますが、今回のこの1-7の大敗の結末もこれからどうなっていくのか、予想がつきません。

 PPC(Primeiro Comando da Capital)などの暴力、犯罪行為の抗議と防止に参加する学生たち 
8253577022b2402d7307z


 1-7の歴史的大敗を忘れるなというアルゼンチンサポーターからのブラジルへの教訓
Argentino-brasileira-Foto-Marcio-Porto_LANIMA20140709_0073_49

ブラジルはまだ、オランダとの3位決定戦を残していますが、優勝以外は眼中になかったブラジルのモチベーションはなかなか上がらないでしょう。再び、オランダにも大敗の可能性があります。思い切って今まで出場機会の少なかった選手をピッチに送り出し、勝ち負けよりも経験ということを重視する試合になるのかもしれません。

ブラジルの影。

明るさも底抜けだけに、脱力感も大きいです。しかし・・・・。この試練を再び、乗り越え、明るいブラジル人の笑顔を取り戻して欲しいと思っています。

brasil100

 今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

阿根廷(世界盃足球賽)

さて、準決勝のもう1試合、オランダVSアルゼンチンが行われています。前半は0-0で五分五分といったところ。メッシが注目を浴びるアルゼンチンですが、実は攻撃よりも守備力が高く、今大会ではリードされたことはまったくなく、1-0で勝ち上がるパターンが続いています。

Mujeres Mundial Brasil 2014 selección Argentina 7

0 (1)

アルゼンチンは決勝トーナメントの準決勝で敗戦したことは一度もなく、すべて決勝に勝ち上がっています。オランダはロッペン、ファン・ペルシー、スナイデルという攻撃力がクローズアップされていますが、特に後半に強く、ファンハール 監督が後半に切るカードが鍵を握っていることも多く、戦況にあわせて巧みに選手起用をしてくることが、その多彩な攻撃を引き出す要素にもなってきます。

私の予想は1-0でアルゼンチンの勝利の予想。会場はサンパウロでアルゼンチンサポーターが大挙押し寄せるため、大きな後押しになるでしょうし、何よりもブラジルが前日、ドイツに歴史的大敗しただけに南米のサッカーの推としては負けられない気持ちも強いはずです。アルゼンチンはワールドカップでPKの負けはありますが、試合での負けは少なく、勝負強さはドイツ同様かなりある国です。さらにはメッシが好調を維持していますから、最後はアルゼンチンが得点して逃げ切ると見ています。

アルゼンチンはかつてスペインが植民地とした国でポルトガルが植民地としたブラジルとは文化的な背景が異なります。タンゴとサンバのリズムのちがいと言えばわかりやすいでしょうか。ブラジルのように喜怒哀楽がはっきりし、好調な時はいいけど、やる気を失うと大敗という感じは少なく、堅実でしたたかさがあります。ブラジルのような開放感は少ないものの、ドリブル中心の独特のリズムがあり、国民性を表したサッカーをします。しっとりとした美女サポーターが多いことでも知られ、今回も南米らしくアピールをしっかりする子が多いですね。

 ノースリーブ、へそだし、胸強調・・・・アルゼンチンサポーターはアピールするパワーはなかなかです。
chicas-argentinas

wbs214-jpp017368867

2014-fifa-world-cup-hot-females-fans-photos

2014 argentina world cup flag tattoo on fans face-f83288

wbs214-jpp04538732

対するオランダもヨーロッパでは移民やドラッグ、性に関しては開放的な国として知られています。背が高く、強靱な体をもつ感が強いオランダ人ですが、国土は狭いものの、スポーツは全般的に強いことでも知られています。前回の南アフリカ大会ではビール会社が大量のミニスカートの美女サポーターを会場に送ったことでFIFAから注意を受けるなどの事件もありました。

 前回の南アフリカ大会で話題をさらったオランダのミニスカサポーター
104-75df0

img_0 (2)

 南米での大会ですから、どうしてもアルゼンチンサポーターの方が目立ちますが、オランダもがんばっています。数は少ないものの、ヨーロッパでは開放的なお国柄だけあって、サポーターも派手ですね。
 oranda

20140619-00010004-footballca-000-1-view

20140619-00010001-footballca-000-1-view

news_142709_19

news_142709_8

アルゼンチン、PKで24年ぶりの決勝へ。何とかしぶとく勝ちきりました。ここ2大会ではドイツに4-0で完敗した前回大会の1敗しかしていない(PK負けは記録は引き分け)アルゼンチン。ベスト8でこのところは破れることが多かっただけにメッシを中心とした今大会のチームはマラドーナを中心にいて西ドイツを破って優勝した1986年大会の再現なるかというところでしょう。翌1990年のイタリア大会でも決勝で顔を合わせていますが、この時は西ドイツに雪辱され、破れています。

092412-Soccer-Brazil-Cheerleaders-DG-G6_2012092412505588_600_400

no title

アルゼンチンはどちらかというとドイツには決して相性がよくはありません。しかし、私の予想は優勝、アルゼンチンです。守備の能力が高い今大会のアルゼンチンは今大会で一番攻撃力が高かったオランダも抑えきり、その能力の高さを示しました。鍵はやはりセットプレー。メッシの華麗なFKの1点をアルゼンチンが守りきるという展開を期待しています。

argentina bar

argentina30

20140616-00010008-footballca-000-1-view

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

South America(世界盃足球賽)

さて、いよいよブラジルワールドカップ2014も大詰め、準決勝のブラジルVSドイツが始まりました。エース・ネイマールの負傷と守備の要・キャプテンのシルバの出場停止という飛車角落ちで戦うブラジルの不利が開催国とは言え、予想されています。リアリストのドイツは最後には結果を出し、つまらないサッカーと言われても勝ちきることが多く、史上初の4大会連続ベスト4という結果もドイツサッカーの本質によるところでしょう。

流れの中から得点をとることは難しさもあり、セットプレーが鍵でしょうか。ブラジルのコロンビア戦は2点ともセットプレー、ドイツのフランス戦もセットプレーでした。流れの中で得点をとることができるかどうかが焦点と思いますが、ネイマールがいないブラジルはオスカル、フッキなどが好調とは言えないだけに苦しいでしょう。

今回のワールドカップはアルゼンチン大会以来の南米開催ですが、南米にはいつも話題を提供するセクシーサポーターがおり、確信犯的な胸チラを多発して、世界中にその画像を露出して、自分自身のステップアップをしていくことでも知られています。開放的な南米では、かなり、モラルやマナーという点よりも人々がこのようなことに対して受け入れやすいという土壌もあります。日本だったら放送コードやお堅い人々の抗議でバッシングは必至なのですが、ブラジルのカーニバルを見てもわかるようにトップレスなどは南米ではよくある一風景になっており、実際、リオのレブロンやイパネマ、コカパカバーナの海岸では普通にトップレスの子がいますね。 

 南米・ペルーのサポーター
W020130913349723487784
peru
IrinaGrandez


前の南アフリカ大会では日本が決勝トーナメントで敗れたパラグアイの巨乳サポーター・ラリッサ・リケルメさんがマスコミへの露出度が抜群で話題になりました。 

 2010年大会で美人過ぎるサポーターとして人気を集めたパラグアイのLarissa Riquelmeさん
imgea299673zik2zj

news4vip_1402700536_901s

bomsexParaguay06sohatt051212_c90c3

さらにペルーのこの2人、Daysi Araujoさん(左)Irina Grandezさん(右)も南米では有名です。やはり、巨乳と胸だしが売り物です。乳輪をいつもチラ見せしてセクシーさを出してのスタジアムでの応援はサッカーどころではないサポーターもたくさんいる模様です。

irina-grandez120912-10_1347479137
irina-grandez120912-9_1347479127

20120913163845_5 (1)

2060166-3090-rec

EPENSA-18681

torcidaperu_afp_60
hinch peru

peru3

foto_9501220111012100817

Daysi Araujo e Irina Grandez - Lima vedettes (6)

 ペルーでは人気のセクシーモデル・Daysi Araujoさん。自分の売り方をよく知っていますね。
q6

 こちらはポルトガルのサポーターに扮して現れたブラジルのモデル・Andressa Urachさん
215270

Andressa-Urach-musa-brasil-2014-102

tumblr_ms0x60cVEi1qdwh13o1_500
BG_Andressa Urach strolling in Miami Beach_119

スタジアムでは思わぬポロリもよく見られますね。


 アルゼンチンのサポーター
argentina 22

10384194_10152545816238824_6621500367684595412_n

 こちらもアルゼンチンサポーター。ノーブラで透けてても気にしません。
argentina 23

 ブラジルのサポーター
brazilian_female_fan_03

026

 メキシコのサポーター
news4vip_1402700536_1604

胸を開いて強調するサポーターもあとを立たず。ワールドカップは格好の彼女たちのアピールの場でもあるんでしょうね。日本のサポーターではさすがにあまり見ませんね。

2-female-fans

3910277363_56167e03da

Argentina-world-cup-bets
 
2-hot-brazil-fans-booty-shorts
 
準決勝、飛車角を欠いたブラジルはドイツに7-1と大敗しました。セットプレーで1点目をとられたところまではブラジルのモチベーションもあったのですが、流れの中から2点目をとられたことで浮き足立ち、守備へのしつこさや修正がなくなり、気持ちの切り替えができない間に3点を連取されて、試合は決しました。

ブラジルの最も悪い気質が出た時の試合はこんなもの。

ネイマールを故障に追い込んだコロンビアの選手とあの試合の審判に危険が迫らなければいいのですが・・・。

最後に今日のブログはちょっと濃い画像が多かったので、さわやかなペルーのサポーターでしめましょうね。

hinchas_peruanos_1_0

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Las Leonas(世界盃曲棍球賽)

前のブログでオランダやウルグアイの女子ホッケーチームを紹介しましたが、アルゼンチンでの女子ホッケーはとて人気が高く、多くの選手がアイドル化しているようなところもあります。男子はサッカーがだんぜん人気なのですが、女子はユニホームが可愛いこともあり、日本ではマイナーなフィールドホッケーの競技人口がとても多くなっています。ロンドンオリンピックではオランダと金メダルを争い、準優勝におわりましたが、11人でプレーし、激しさもあるフィールドホッケーは観客やファンも多いですね。

アルゼンチンの女子ホッケーチームの愛称は「Las Leonas」と言い、スペイン語で「牝ライオン」の意味です。スポンサーもたくさんついており、選手のカードなどもあって、ファン層も厚く、プレーしている女の子はとても多いです。アルゼンチンに暮らしたことがある人ならその雰囲気がわかるはずです。

 多くのCMにも出ています。これはPEUGEOTのイメージポスター。クリックすると拡大します。
Peugeot_Las_Leonas-01

 こちらはホッケーギアのイメージポスター。ホッケー用品では有名なGRYPHON社。
LasLeonas_GY2_FULL_585

LasLeonas_GY2_GARCIA_REBECHI_585

 カミーザのオフィシャルスポンサー・adidasのイメージポスター。ホーム用とアウェイ用があります。
leonas-camsseta
leonas-festejo-away
leonas-noel-away

png-490x406

 チームの愛称、Las Leonasのエンブレム。アルゼンチンのホッケー少女の憧れです。
leonas enb

南米で生活するとわかりますが、南米の南側、ブラジルの南部3州もそうですが、オランダやドイツ、イタリアの移民が多く、ウルグアイやアルゼンチンはヨーロッパ色が強くなります。ブラジルにもオランブラというオランダ移民の街やブルメナウというドイツ人移民の街があり、サンパウロにはイタリア人街・ビッシーガがあり、おいしいカンチーナ(イタリア料理店のこと)がたくさんあります。

世界的に女子はオランダ・アルゼンチン・ドイツと発祥の地であるイギリス、その植民地だったニュージーランドやオーストラリアが強く、オランダやドイツの移民が多い南米の南部ではとてもさかんです。ブラジルでは一般的ではなく、ここにウルグアイやアルゼンチンとのお国柄のちがいも見えますね。

 いかにもアルゼンチンというお決まりのカラーのカミーザ。アウェイ用のピンクはなかなかですね。
hockey-sobre-cesped-1868066w620
leonas2

argentina hockey
0003982971

 2012年型カミーザもファッションショー仕立てで発表されました。彼女たちの人気がうかがえますね。
adidas-nueva-camiseta-leonas-08
7304503506_9c40c172d7_z
493450_20120530172800

 2010年タイプのホーム用淡色カミーザ。スコートが同じ淡色になっており、こちらの方がお洒落ですね。
leonas
leonas formadas camisetas

このアルゼンチン女子ホッケーチーム・Las Leonasの宿敵はオランダ。北京オリンピックでは準決勝で、雪辱を期したロンドンオリンピックでも決勝でいずれも敗れています。

さらにホッケーのワールドカップはオリンピックの中間年に開かれ、サッカーと同じサイクルになっています。2010年のアルゼンチン・ロサリオ大会では決勝でLas Leonasはオランダを見事破って優勝したものの、今回5月31日から6月15日(女子は14日まで)開催されていた初の男女同時開催となる2014年オランダ・デンハーグ大会では準決勝でまたもやオランダに4-0と完敗し、3位決定戦でアメリカを破って3位という結果でした。男子もアルゼンチンは優勝したオーストラリアに準決勝で5-1の完敗を喫し、やはり3位でした。日本の女子・さくらジャパンも出場しており、何とか南アフリカに勝って12ヶ国中の9位。マイナー競技と言われるフィールドホッケーですが、少なくとも男子に比べがんばってますね。

 南アフリカと順位決定戦で戦うさくらジャパン。日本のフィールドホッケーもがんばり始めています。
539ac6edc7d68_2014-06-13

 オランダ・デンハーグ大会の会場はkyoucera スタジアム。日本とはまったくホッケーの環境が異なります。
kyocera-stadion-uit-de-lucht

hockey2-1377173526

今度のブラジルワールドカップ準決勝で、サッカーもルゼンチンとオランダが対決、サッカーではアルゼンチンの方が2度の優勝をしており、オランダは準優勝が3回でアルゼンチンの方が秀でていますね。

Hockey World Cup 2014 HP

534eca05881b6

 ワールドカップ2014年デンハーグ大会で1次リーグでドイツと対戦するLas Leonas。ピンクのカミーザが鮮やかで可愛いとの評判でした。ゲームも3-0で完勝し、1次グループのトップに立ち、幸先良いスタートでした。
chicas-argentinas-ganaron-Mundial_OLEIMA20140606_0167_8
jpg_869080375
5391fba34ce9b_2014-06-06

 
Argentina are sitting pretty (in pink) at the top of the table

 現在、女子ホッケー世界ランキング1位のオランダ。なかなかホッケーではオランダの壁を崩せません。この2014年大会も準決勝で4-0で完敗しました。
8ad2e194f7d9e216560f6a706700d113
0011140859
0011141249
539a07ec3cae8_2014-06-12 (1)



 3位決定戦はアメリカに2-1と競い勝って、ブロンズメダルをLas Leonasは獲得。やはり、オランダ戦が勝負の分かれ目でした。オランダはオーストラリアをくだして7回目の優勝でした。
539c32008eaf9_2014-06-14
539c31febc0aa_2014-06-14



 2014年のデンハーグ大会は1位オランダ、2位オーストラリア、3位アルゼンチンでした。
539cad0fd4ddd_2014-06-14
539c7235a9994_2014-06-14

 フィールドホッケーはとても激しく、運動量の多いスポーツです。転倒やスティックでの打撲は日常的です。
hqdefault

 ホッケーは激しいスポーツで女子はスコートをはいていることもあって、健康的なセクシーさがあります。
hockey_1
leonas-hockey-gatas-1g

rebecchi12
las-leonas-9

 至近距離からのシュートに備え、顔面の危険防止のため、マスクをつけることも一般的です。これはイングランドチームですが、選手の好みもあるのか、様々なマスクをしています。
wpid-curata__M918VBE1N4PFsPP
mask

 オーストラリアチームのマスク。こちらはイングランドと異なり、チームで揃えていますね。
normal

 マスクをしてプレーするアメリカの選手
tumblr_m8eqrlxG5z1rypo61o1_1280

 これはさくらジャパンの選手のマスクです。ちょっと不気味な感じがしますね。
maskhockey

 マスクをするLas Leonas。いつものアルゼンチンカラーのマスクですね。
-AP-PhotoJorge-Saenz-960x550

 時速100km以上の小球が顔面を直撃したり、スティックなどがあたることもあり、激しいスポーツです。
olympics1430

Las Leonasはマスコミの注目度もアルゼンチンでは抜群に高く、彼女たち自身も積極的にマスコミにプライベートなどを露出する傾向もあります。当然ながらスポンサーの獲得やモデルとしてのビジネスにつなげるなど、美しさやセクシーさもアピールしていく今の女子スポーツ界の流れをかなり早くから受けていますね。

 街中の彼女たち。モデルをしているプレイヤーも多く、それぞれの自分のスタンスでLas Leonasをうまくアピールしています。やはり、そこはラテン系の南米と言えますね。
1169599910_f (1)
0011041423

 移動中の写真や練習風景などもファンや彼女たち自身によって多くのHPにアップされています。
th_img_17687
jpg_274898881
entrenamiento-leonas-aymar-619x400 (1)

 プライベートの写真も彼女たち自身のブログやファンのHPで数多くアップされています。
liga-mundial-de-hockey-sobre-cesped-1806668w620
liga-mundial-de-hockey-sobre-cesped-1806666w620

 現在の中心選手のひとり、Carla Rebecchi選手。モデルとしても活躍中です。
rebecchi11

n49238
Carla-Rebecchi1
calra
argentina-moda-buenos-aires-alta-moda-00$599x0

 人気選手のAyelén Stepnikは数多くのHPをファンが作成しています。
sitioayelen131010

 セクシーなヌードを数多く披露しているLuciana Aymar
luciana
1576471w620

Luciana-Aymar-4
1283541752803_f
luciana aymar hot corazon de leon
F201012241523352456185815

 一番の驚きは2012年に多くのHPでアップされた明るい彼女たちのシャワーシーンの画像。健康的でカラッとしていて話題になりました。すべてを見たい方はプライベート版へどうぞ。
ABE

Leonas-Desnudas

8116__620x0_las-leonas-moza

8115__620x0_las-leonas-moza

moza

06moza

08moza

女子ホッケーではオランダになかなか勝てないアルゼンチンですが、サッカーでも今回の勝ちにこだわるサッカーを続けるオランダを倒すことは容易ではありません。ワールドカップのサポーターを見ているとノースリーブのカミーザを来ている女性トルシーダが多いのですが、それはこのLas Leonasのものを着用していることが多くあります。
img_0 (1)

0615_chicas_argentinas_mundial_g8_dyn

argentina11

Mujeres Mundial Brasil 2014 selección Argentina 1

argentina 23

アルゼンチンでは多くの女の子がスターであるLas Leonasを目指し、男の子はボカやインテルからサッカーの代表を目指しています。日本とはその裾野の広さや競技人口が根本的にちがいます。

南米でのワールドカップを機会に少しばかり、日本ではマイナーなスポーツにも目を向けてみませんか?

 Las Leonasのファンの女の子たち。彼女たちの憧れはLas Leonasのお姉さんたちなのでしょう。
1 IMG_0048_431967-386

 試合には多くの観客が応援に駆けつけます。これは2010年にアルゼンチン・ロサリオで開催されたワールドカップで優勝したときの画像。2002年のオーストラリア・パース大会同様、決勝で宿敵オランダを下しての2度目の優勝でした。日本ではマイナースポーツのフィールドホッケーですが、国が変わればまったく事情が変わりますね。サッカーとは逆に王者として君臨するランキング1位の宿敵オランダ女子を倒すことが今のアルゼンチン女子・Las Leonasの目標にちがいありません。
2211374-8189-rec

argentina-hockey-world-cup-2010-9-11-21-10-51

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス



 以下の内容はお友達登録している方または私がパスワードをお渡しした方のみが閲覧可能です。
 右下のプロフィールからお友達申請をしていただき認証を得ていただくか、メールをご送信ください。 続きを読む

Eine starke Sache gewinnt nicht. Die Sache, die gewann, ist stark(世界盃足球賽)

「強い者が勝つのではない、勝った者が強いのだ」

皇帝ことフランツ・ベッケンバウアーが1974年 西ドイツ大会優勝時に言った有名な言葉として知られています。

準々決勝が始まったワールドカップですが、この言葉をそのまま具現したような試合が続いています。気持ちと気持ちがぶつかりあうようなゲームが多かった1回戦に比べ、無骨ながらも勝ちきるようなゲームが多く、まずは5日のゲームですが、いつも最後には結果を出すドイツが前半にあげた1点をGKノイヤーが守りきり、そしてホスト国として負けられないブラジルも1回戦の反省からか、 華麗なサッカーを封印し、コロンビアを抑えきりました。

5日に行われた2試合は、すべての得点がセットプレーから。特にドイツはフランスのベンゼマを中心とした攻撃をGKノイヤー中心に守りきりました。特に終盤のベンゼマのシュートを片手1本で防ぐなど、華麗さ、パスワークでは上だったフランスに対し、最後は勝ちきるドイツサッカーを見せました。

フランスとドイツは1882年にワールドカップ史上初めてのPK戦(それまでは引き分けは再戦だった)を準決勝で行いました。この時も延長戦でフランスは3対1とリードしたものの、そこからドイツが追いつき、最後はPKで勝ちきるという展開でした。ちなみにドイツは過去4度、PK戦をワールドカップで経験していますが、その4度、いずれも勝っており、勝負強いドイツは今回も健在でした。 

FIFA TV  フランスVSドイツ 

slide_356011_3914501_free
half face world cup german flag tattoo for fans-f48695

mmkyodo_wc2014_PK2014062298462002_BI_JPG_00
doitu2

wbs214-jpp017474594
20140701_gerarj4_yasuda

そして、ブラジル対コロンビア。流れの中からパスを通して美しいシュートをうつ場面はほとんどなく、ブラジルの2点もいずれもゼットプレーからの得点でした。ルイスのフリーキックはインサイドで押し出すように蹴ったため、無回転でストンと落ちるキーパー泣かせの軌道を描いた素晴らしいシュートでしたが、流れの中から得点機を多くつくっっていたのは、むしろコロンビアの方だったと思います。

ゴール前に迫ったコロンビアの選手を倒して、PKを獲得、ハメス・ロドリゲスがこれを決めて、1点差に詰め寄ると終了間際はコロンビアの攻撃をブラジルが凌ぐという展開でした。このゲームはブラジルも期するものがあったのでしょう。コロンビアは1次リーグを圧勝、決勝トーナメント1回戦もウルグアイを2-0で下して絶好調だったこともあり、中心の危険な選手、ハメス・ロドリゲスにはマンマークぎみの厳しいマークをつけ、要所要所ではファウルでとめるといったシーンも見られました。結果、キャプテンのストッパー、チアゴ・シルバが警告の累積でドイツとの重要なゲームになる準決勝に出られないという事態も招きましたが・・・・・。

 敗戦に涙するロドリゲスに対し、励まし観客に拍手を求めるルイス。
Bru-7FlCYAAYXYi

そして、さらに悲劇的な出来事が起こります。ネイマールが背後から膝が入る厳しいファウルを受けてプレー続行不能のために退場。報道では脊椎の一部を骨折しており、今大会の残り試合の出場は絶望的とアナウンスされています。コロンビア戦ではブラジルは華麗なサッカーを封印し、なりふりかまわぬ姿勢で勝ちにいきましたが、その代償も大きかったように思います。

 脊椎(腰椎)の骨折というやっかいなケガを負ったネイマール。次戦のドイツ戦には出場ができません。
451704430

FIFA TV  ブラジルVSコロンビア

article-0-1EECC8A300000578-277_964x733
brasil face3

colombia3
gatas_brasil_mexico_reu

20140629-00010012-footballca-000-1-view
291555hp2

続いて行われた6日の2試合、まずはアルゼンチンがベルギーに1-0で前半の得点を守りきり、準決勝へ。ベルギーはメッシを厳しくマークしたものの、決勝点はやはりメッシの個人技のキープが起点となってそこからパスをつなぎ、最後はイグアインがダイレクトでシュート。ベルギーDF、GKはまったく反応できない速いタイミングのシュートでした。ベルギーも反撃を試みるもののアルゼンチンに中盤を支配されることが多く、最後までゴールラインを割ることができませんでした。アルゼンチンは力強さはあまり感じないものの、しなやかさは流石。さらに試合巧者としてもベルギーより1枚上でした。ゲームが終わってみれば何となくアルゼンチンが勝っているというのが、今回の特徴ですね。ここが優勝経験国としての底力というところでしょうか。

FIFA TV アルゼンチン VS ベルギー

images (5)
argentina 1

242966-0-600
Argentina-Football-Fans

mkyodo_wc2014_PK2014070295270002_BI_JPG_00
wbs214-jpp017368867

そして最後のひとつの椅子を争ったのはコスタリカとオランダ。気持ちがこもった白熱のゲームでした。総合力で明らかに上回るオランダがコスタリカを攻め、コスタリカは耐える場面が圧倒的に多いのですが、強い意志をもった5バックのコスタリカはGKナバスがファインセーブを連発。オランダはロッペンを中心に右サイドから何度も崩すものの、バーやポストにもはねかえされていました。サッカーではバーやポストに当たるというのは運が悪いようにとらえられることもありますが、実はそれぐらいギリギリを狙わないとGKにはじかれるというのが私の認識です。さらに映像を見るとバーやポストにあたらなかったとしても多分、GKナバスがクリアしていたと思います。すなわち、それほどコスタリカのGKナバスの反応は1次リーグから素晴らしかったということです。

今回のオランダはかつてクライフなどが体現した華麗な「ファンタジック」なサッカーを封印し、勝ちにこだわり、本気で優勝を狙いに行っていると言われます。準優勝が3度のオランダは何度も決勝の舞台に立ちながらいずれも敗れています。1974年の西ドイツ大会、1978年のアルゼンチン大会とともにホスト国に敗れ、記憶に新しい前回の2010年大会ではスペインに延長の末に敗れています。

そのため、オランダの監督ファンハールは泥臭くても「勝つ」ことに終始する戦術を今大会ではとり続けています。「美しいサッカー」をポリシーとするクライフとは不仲で知られていますが、5バックで守備を前半は固め、攻撃はロッペンの快足、ファン・ペルシーの技術、スナイデルの強烈なミドルシュートという特徴を出すことに終始し、後半になると4・2・4などの攻撃的な布陣で得点を重ねるという戦術を行い、ここまで多くの得点を後半で重ねて勝ち上がってきました。

しかし、今回は誠実にそして、最後まであきらめないコスタリカの魂の守備を破れない可能性があると見たファンハールは、キャリアで1度もPKをとめたことがない正GKのシレッセンを換えるために、PKに強いと言われるクルル出場に最後の交替カードをとっておき、延長後半終盤についにこのカードを切りました。

krul

さらにオランダはPKを蹴る5人を経験豊富な選手に託し、きっちりと厳しいコースに全員が決めきっていきますが、コスタリカはゲーム途中で疲労のために足をつっていた2番手のエース10番ルイスがキレがないシュートをとめられ、最後の選手ウマニャもオランダGKクルルにコースを読み切られてとめられ、120分の死闘はやっとPKで4-3と決着となりました。

view0017509490

FIFA TV コスタリカ VS オランダ

北中米ブロックからの84年ぶりのベスト4を目指した「サプライズのチーム」コスタリカは結局、一度も破れることなくワールドカップを去りました(PK戦は次に進むための手段であり、公式結果は引き分け)。ギリシャを除き、イタリア、ウルグアイ、イングランド、オランダという過去の優勝、準優勝国と対戦してのこの成績は立派というほかありません。技術ではなく、気持ちで戦う、最後まであきらめずに守るという姿勢、イタリアやオランダを数多くのオフサイドで苦しめたラインコントロールの巧みさは、すべての出場国の中で秀でていました。コスタリカのような中米の小国が自国のリーグなどで活躍する選手を中心に勝ち上がってきたことは賞賛に価いすべきことだと思います。

costarika
dutch_fans_world_cup-007

mkyodo_wc2014_PK2014063093311002_BI_JPG_00
edee3d115cc57a19580f6a706700187c

costa-rica-fans-4
medium_hq8day98Yjq0rEJvJTkI1WBHmvyAw8NY95mOIbulvHI

PK戦で敗れた後、コスタリカの選手はすべてすがすがしい顔をしていました。接戦で敗れていったコロンビアやフランス、チリ、メキシコの選手が涙を流して落胆してしたのとは対照的に敗戦の気持ちを切り替え、強豪国に立ちはだかった、十分に戦ったという満足感があったのだと思います。試合終了後、ファインセーブを連発したGKのナバスはインタビューに答えました。

「コスタリカはワールドカップを去るが、一度も僕らは負けなかった」

 破れても、健闘が光ったコスタリカ。美人サポーターもコロンビアと並んで多く、世界中の人々に多くの感銘を与えました。特に10人で守りきったギリシャ戦、圧倒的に攻められながらも体を張った守りで得点を許さず、PK戦での勝ち抜けに期待をつないだオランダ戦はスポーツでいかに「気持ち」が大切かを再認識させられました。負けても笑顔、「美しい海岸」という意味のコスタリカには太陽のような明るさが似合います。
2ed134d653ccd362a6413666cda12f6e

決勝トーナメントに入ってから、落胆しながらもある種の達成感が混じる表情を見せたのは、32年前、開幕戦で西ドイツを破り、1次グループで2勝しながら、疑惑のオーストリアとの談合試合により、長い歴史の中で唯一決勝トーナメントに進めなかったアルジェリアとエネルギッシュな若い選手が思い切ったプレーをして、ベルギーに食い下がったアメリカぐらいです。アルジェリアの選手たちも伝統国ドイツに精力的な運動量で対抗、最後は歩けない選手もでるぐらいの状況の中、延長で2点とられても1点を返し、アメリカも失点を恐れず、やはり延長で2点とられたベルギーに1点返してからも攻撃を前掛かりでし続けました。

 死闘だった1回戦のドイツVSアルジェリア戦。ドイツを最後までアルジェリアは豊富な運動量で苦しめました。32年前のあの時の悔しさをすべて出し切ったような素晴らしいゲームでした。
o0800045012989707261

 ベルギーの波状攻撃の前にGKハワードがファインセーブを連発、そして1点を返した後は全員で怒濤の攻撃を仕掛け、ベルギーゴールに迫りました。しかし、最後はベルギーに逃げ切られたアメリカ。若い選手が多いアメリカのひたむきなサッカーを後押しする、USAコールがスタジアムに響きました。
20140702-00010001-yworldcup-000-1-view

コスタリカ、アルジェリア、アメリカに共通するのは、ともに伝統国や強豪国を1次グループで苦しめて勝ち上がってきた自信とさらに失うものがない強さでした。負けて当たり前、下馬評は低くて当たり前の状況の中、自分たちのサッカーを世界に示すことができたという満足感があったからだと思います。

さらにアメリカやコスタリカは南米開催ということもあって、スタジアムのほとんどをサポーターが占め、大声援を送り続けました。今日のコスタリカの選手も攻め続けられる中、最後まで足がとまらず、球際へディフェンスできたのは、この観衆の後押しも大きかったと思います。私も正直、コスタリカを応援していました。いわゆる判官贔屓という奴ですね。ロッペンのシュミレーション疑惑や勝ち切るための戦術をとる今回のオランダは正直、個人的にはあまり好きではありません。オランダらしいトータルサッカーはあまりその片鱗を見せず、ドイツに近いような「最後は勝つ」という印象が強いせいでしょうか。

さて、準決勝はドイツVSブラジル、オランダVSアルゼンチンという南米VSヨーロッパの伝統国対決になりました。私の予想は2-1でブラジルの勝ち、1-0でオランダの勝ちといったところです。ネイマールとDFの要・シルバが出られない次戦はブラジルにとって大きな試練の試合になります。しかし、ホスト国ブラジルはチームの結束力を高め、勝ち切るサッカーのドイツをブラジルらしい流れるようなサッカーで破って欲しいと思っています。一方の試合は逆になりふりかまわず、優勝を狙いにきているオランダがメッシを中心としたアルゼンチンのパスワークやドリブルを5バックで封じ、最後は後半、縦に突進するロッペンがPKを得て1-0という感じで決着がつくかなと思っています。

 準決勝に残った4チーム。組織力とつまらないサッカーと言われても最後には勝つドイツ
mmkyodo_wc2014_PK2014061390019002_BI_JPG_00

 今回のホスト国、ブラジル。大黒柱を欠いたことにより結束力が高まるか?華麗なブラジルサッカーは?
brasil beaty

 ファンタスティックなトータルサッカーから守備を固めて、中盤省略型のDFーFWサッカーのオランダ
hollanda beauty

 久しぶりの4強入り。好調メッシを中心に柔らかいドリブルサッカーで何気に小差で勝っていくアルゼンチン
o_seleccion_argentina_varios-722910

いよいよワールドカップも大詰め。ブログも台湾のエピソードを一時中断して、南米ブラジル開催ということもあって、南米の話題とサッカーを中心とした内容の1ヶ月もそろそろ終わりが近づいてきました。 

私的にはブラジル対オランダの決勝をリオのマラカナンで見たいところですね。優勝はネイマールをケガで欠きながらもブラジル国民の後押しが加わって、ブラジルが6回目の、そして悲願の開催国優勝というシナリオが一番望むところです。優勝を目指したオランダはまたも準優勝という展開になりそうな予感がします。3位決定戦はアルゼンチンがドイツを下すと予想しています。皆さんの予想はどうでしょうか?

Garota_com_o_rosto_Pintado_79895bb449

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

偉大な敗者たち(世界盃足球賽)

決勝トーナメント1回戦、最後のアメリカVSベルギー戦が行われています。白熱の好試合、アメリカのGKハワードが神がかり的なファインセーブを連発、ベルギーのエース・アザールを中心にはなたれる数多くのシュートをアメリカDFが体をはって守る展開になっています。

しかし、ベルギーが延長前半、31本目のシュートをついにアメリカゴールに沈めました。延長前半終了間際にベルギーが2点目。しかし、サルバドールのスタジオ全体にUSAコールの大歓声が響く中、延長後半早々にアメリカが1点を返しました。しかし、アメリカの素晴らしいプレー、闘争心も届かず、ベルギー28年ぶりの8強が決定しました。

usa
Brazil-World-Cup-2014-Fans-Beauty34

USA-World-Cup-Odds

 28年ぶりのベスト8を苦戦の末、決めた赤い悪魔・ベルギー。オランダとともにベネルクス旋風巻き起こしています。次戦はアルゼンチンとの対戦。これに勝てるかどうかが試金石です。
slide_356011_3914366_free

ついに全8チームが決定しました。私の予想通りになっており、すべて各グループの1位が勝ち上がっており、大きな波乱はありませんが、なんと8試合のうち5試合が延長戦。さらにPK戦も緊張感溢れる接戦が多かったく、差がつくのではないかと思っていたゲームも接戦が多く、手に汗握る展開のゲームばかりでした。

 可愛いメキシコサポーター。強かったメキシコ。1回戦で姿を消すには惜しいチームでした。
かわいい

特に健闘が光ったのは、メキシコ。スペインを大差でくだした、1次リーグ最多得点のオランダを終了寸前まで厳しいチェックで抑えていました。しかし、スナイデルの力強いミドルシュートでオランダが同点に追いつき、最後はロッペンが倒されてPK。ロッペンは試合後にシュミレーションを前半にしたと語って物議を醸し出しましたが、最後のPKもメキシコには運がなかったという感じがしました。ブラジルに近いこともあってメキシコのたくさんのトルシーダが会場を埋め、酷暑の中の熱い試合でした。 

mexico 

 ブラジルに大量に登場したメキシコサポーター。コロンビア、イランとともに美女が躍動
20140606-00010001-netallica-000-3-view
mexicangirls (1)

46939861c451ff98b6ceedffc2bf4964e
Girls-of-Mexico-111
slide_356011_3914555_free
1fox86zkzxo03z0vn03b2zgmz
wbs214-jpp017467716
Girls-of-Mexico-111

20140630-00010000-footballca-000-1-view
BN-DL458_0627WC_H_20140627032908
article-2666665-1F0ECB3000000578-948_634x620
wbs214-jpp017412063

wbs214-jpp017467718

 逆転での薄氷の勝利を喜ぶオランダサポーター
3 (1)
news_142892_1

ドイツVSアルジェリアも豊富な運動量と組織的な守備で対抗、延長にもちこんだアルジェリアも見事でした。初めての決勝トーナメントに進んだアルジェリアは果敢にドイツゴールにも迫り、延長になったときはドイツも嫌な予感があったはずです。しかし、そこはドイツ、延長で2点をとり、アルジェリアの反撃も1点に抑えて勝ちきりましたが、アルジェリアの健闘は記憶に残るところです。

20140627_alje_getty1
20140701_gerarj3_yasuda
20140701_gerarj5_yasuda

 延長戦でアルジェリアを振り切り、ベスト8に勝ち上がって喜ぶドイツの美女サポーター
wbs214-jpp017478568
wbs214-jpp017478820

628x471
doitu2
doitujpg
2014 german flag world cup tattoo on face for girls-f99721

ここまでに敗れたチームも素晴らしいチームが多く、特に決勝トーナメント1回戦は本当にこれぞワールドカップという試合が続きました。見応え十分でしたね。特にチリ、ウルグアイ、メキシコ、スイス、アメリカは1回戦で姿を消すのが残念なチームでした。アフリカ勢のナイジェリア、アルジェリアもがんばりましたが、まだ、南米やユーロの組織的なサッカーや個人技には身体能力のサッカーだけではなかなか通用しないという印象がありました。驚きの進出ギリシャは10人のコスタリカを追い詰めたものの、勝負どころのPK4人目が勝負を分けて敗退。逆に言えば、劣勢だったコスタリカが凌ぎきったということ。コスタリカの勝負強さが次戦のオランダでどこまで通用するかが見物です。

偉大なる敗者たち・・・・・・・。その印象はいつまでも私たちの記憶に残り続けます。

 開催国で最多の優勝回数を誇るブラジルを瀬戸際まで追い詰めたチリ
Chile1-564x401

 あのスアレスの噛みつき事件がなければ。乗りに乗ってるコロンビアに果敢に対抗して敗れたウルグアイ
20140629-00010011-footballca-000-1-view

 勢いに乗るコスタリカに追いつき、攻めまくったしぶといギリシャ。パワープレーのチャンス生かせず。
greek-world-cup-bets

 アルゼンチンに堂々と対抗、延長戦で敗れたものの、FWシャキリのがんばりが記憶に残ったスイス
suize

いよいよ8強の激突。素晴らしい好ゲームがまだまだ、続きます。

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

自我介紹-My Profile-
E-mail Messege
~ Blog's Thema ~   戀愛的幸運餅乾  台灣女大學生來跳舞­
~Beatiful Taiwan~  台湾心跳聲-蔡依林   
~I'm Not Yours~   蔡依林&安室奈美惠
青春無敵!台灣加油讚
近期發表文章50(有照)
LINE読者登録QRコード
今天你們的運氣好嗎?
今天我最美     今日の台湾美女Click⬇
我有懐念、美麗的歌曲
いずれも私にとっては思い出深い美しいバラードです。台湾を愛する皆様もぜひ、お聴きください。↓
禮物~劉力揚 Jeno Liu
夢中作憨人       ~阿密特(張惠妹)    
四季~黃麗玲 A-Lin  
愛台妹的訪客總數
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最近14天、訪客總數

    愛台妹朋友大約200個人。謝謝

    瀏覧總數量

      記事・文章 搜尋
      Exchange-Rate
      惠靈頓・東京     倫敦・紐約 世界時刻
      FX初心者でもわかる!達人の勝てるFX
      目前世界外匯情況
      Sugakiya名古屋の味 台湾ラーメンも有ります美味しい拉麺通販!!
      台湾セレクション    台湾グッズはここで!
      台北楽天市場店   美味台湾グルメ通販!
      台湾小集      台湾関連商品超充実!
      宝島-台湾料理&食材 日本で台湾食材GET!
      紅利點積分變現金
      日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

      QRコード
      QRコード
      • ライブドアブログ