June 2014 : 我徬徨台北的夜世界 ~My Twinkle Story with Taiwanese girls~

我徬徨台北的夜世界 ~My Twinkle Story with Taiwanese girls~

私は台北で駐在生活を4年間送りました。昼間は世界の平和と日本の経済発展を目指して全力でお仕事。夜になると地表にちょこんと顔出して、五木の街あたりを彷徨っています。そこで私は数多くの天使達と悪魔に出逢いました。そんな私の夜の彷徨いを台湾社会の複雑な仕組みなども紹介しながら書き綴っていきます。ほとんどの日本人が深くかかわることが難しいと思われる台北の夜世界の様子とエピソードの紹介が中心です。これは心優しい台妹たちを愛し、そこで出逢った人達とのかかわりや心のつながりをとても大切にしながら、これからも彷徨い続けていく私の軌跡です。

June 2014

他在PK賽後激動跪地痛哭(世界盃足球賽)

ネイマールが泣いていた。それほど、ブラジルは苦しかった。チリとの120分の死闘は見応えのある一戦だった。

wbs214-jpp017346273
abzf6xmsl6fockx5fyq6g21tt

musa-torcida-chile
chile

決勝トーナメント1回戦。幸先良くブラジルは先制したものの、自陣スローインのミスからサンチェスに決められて同点に追いつかれると、早いプレスをかけられてボールの運びが悪くなり、フッキやネイマールのドリブル突破に活路を見いだそうとしましたが、シュートはGK正面をつく コースが多く、ゴールマウスをどうしてもブラジルはこじ開けることができません。逆にチリは運動量豊富なプレスから早く、強いパスをサンチェス中心に集め、シュート数は少ないものの、ブラジルゴールを脅かすシーンもあり、ゲームは完全に膠着状態のまま、延長に入りました。

1267778-27347227-2560-1440

 チリは国民性が比較的南米の中でも穏やかであり、サポーター同士も大きなトラブルは少ないと思います。
000_DV1795377

 ブラジルのエース・ネイマールとチリのエース・サンチェスはバルセロナのチームメイトでもありますね。
Neymar-riendo-a-gusto-con-Alex_54410528885_54115221154_600_396

 先制点を決めたルイス。ネイマールからのコーナーキックを押し込みました。
luiz

 ブラジルのスローインのミスを見逃さず、同点ゴールを決めたチリのエース、サンチェス
article-2673471-1F37C86800000578-395_634x465
sannchesu

 大量のブラジルトルシーダに囲まれながらも声援を送るチリのトルシーダ。
1

延長に入ると両チームとも疲労のため、足をつる選手が出始め、消耗戦の様相を呈してきましたが、両チームとも最後まで粘り強く戦い抜く姿勢が衰えることはありませんでした。しかし、決勝点が欲しくて前がかりになったブラジルの間隙を縫って、延長終了間際にチリの速いパス交換からピニージャの素晴らしいシュートがブラジルゴールに・・・・。万事休すと誰もが思ったシュートは無情にもクロスバーをたたき、ブラジルは命拾い。そして、決着をつけるためにPK戦へと進んで行きます。

brazil_[penalty
2389139_xbig-lnd

地元開催で「負けられない」という重圧のかかるブラジルとジャイアントキリングを狙うチリ。明らかにプレッシャーのかかるブラジルの方が精神的に追い込まれていて厳しいかなと私は思っていました。サッカーをプレーしたことがる人はわかると思うのですが、PK戦はメンタルな要素が大きく、このような展開ではボールを支配しながら決め手に欠き、勝ち越し点を奪えなかったブラジルの方が精神的にはきつかったはずです。

しかし、ここでブラジルを救ったのはGKのジュリオ・セザール。チリのエース・サンチェスを含め、見事に2本を阻止しました。重圧のかかるブラジルも一番の鍵を握る4番手のフッキがセーブされ、2対2に。そして5人目はネイマールでしたが、この若きエースは最も精神的にきついこの場面で、決めきっていきます。先行で蹴るチームの5人目の選手にかかるプレッシャーは相当なものですが、ブラジル国民の願いを背負った10番は強いメンタリティをもっていました。最後はチリのPKがわずか10cmほど右にそれたため、ポストにボールがはじかれて、長く厳しい総力戦が終了しました。重圧がかかるブラジル選手がはずす、思い通りに蹴れないことはある程度想定されていましたが、その中でセーブを重ねてブラジルを救ったジュリオ・セザールの活躍は長く、記憶に残るものだと思います。

 低く速いチリのPKをファインセーブするジュリオ・セザール
julio
3klne9dpj62hh891eouyax9qx

 5本目のチリのPK僅か10cmほどのコースのぶれで、ポストにはじかれて試合終了。セザールの気迫とブラジル国民全員の祈りがボールをわずかに外側に追い出したように思えました。
post

PK戦が終わった後、多くの選手が涙を流していました。全力で最後まで勝利を信じて走り抜いたチリの戦いぶりは賞賛に値し、1回戦で姿を消すにはあまりにも残念な好チームでした。開催国のブラジルはここで敗れたら・・という不安の中、必死で戦い、精神力の極限状態の中、強い気持ちで最後は薄氷ながら勝ちきりました。エスタジアオ・ミネイロはベロオリゾンテにあって、私も行ったことがありますが、ペレの1000ゴールの記念碑と足跡などのモニュメントもあるブラジルを代表する大スタジアムです。その伝統あるアリーナのブラジル大トルシーダ(ポルトガル語で応援団のこと)の声援も彼らの最後の力になったにちがいありません。

FIFA TV ブラジルVSチリ

 5人目でPKを蹴るネイマール。大きな重圧がかかったはずです。
cached

 2回戦進出が決まり、喜ぶブラジルと悲しみのチリ。明暗がくっきりとわかれました。
1403988257_extras_albumes_1

 涙を流す先制点をあげたルイス。ジュリオ・セザールがブラジルの危機を救いました。
f7b1be45-3d4e-4a14-8bd6-7d3f824129d0-620x372

 勝利の瞬間、手で顔を覆って涙を流すネイマール。若きエースが重圧から解放された束の間の一瞬。
neimar

99D463855878D9B985966C747C4AAE

 試合後に称え合うブラジルとチリの選手たち。厳しい南米対決でしたが、勝利の女神はブラジルに微笑みました。
Brazil-v-Chile-Round-of-16-2014-FIFA-World-Cup-Brazil

この第1戦はブラジル中で放映されていましたが、リオのコパカバーナでもパブリックビューイングに多くのブラジルレイロ、ブラジレイラが集まり、大声援を送っていました。リオのマラカナンのピッチにセレソンが立つこと以外は考えていないでしょうから、次の強敵コロンビア戦も手に汗握る1戦になることはまちがいありません。

2389198_big-lnd

2389192_big-lnd

b13

 リオは何度も行きました。世界で最高の雰囲気の街です。
Barry Manilow の Copacabana を聴くといつもあのリオの生温かい心地良い風を思い出します。


しかし、惜しむべきはチリ。今大会屈指の好チームでした。チリはペルーなどとも国民性が異なり、明るく開放的で穏やかな人が多いという印象があります。何度か私は行っていますが、海岸線が長い独特の国土のせいでしょうか、カラッとした雰囲気があって、他のスペインを宗主国とするアルゼンチンやウルグアイ、パラグアイ、ペルーなどとは異なった感じがしました。コロンビアのような危険な香りはなく、治安も比較的良好です。

 美人モデルでジャーナリストもこなすJhendelyn Nunezさん。今大会で人気だった美女の一人です。
chilena

60964787-cile-jhendelyn-nunez

chilena2 (1)

jhendelynnunez-sc2_5d5cb7f

jhendelynnunes_chile_cuiaba1_amandakestelman

bbp4wjks3uagcsa9t5wjhsljr



 

 もちろんモデルとしても活躍しており、検索すれば彼女の素晴らしいスタイルを見ることができます。
nunes2

jf-epysa-club-img2436

foto_0000004620131119094022

 コロンビア同様、南米はサッカーすべてという感じなのでモデルの美女たちも熱心なサポーターです。
file_20140531174145

chile-rumbo-brasil-2014

 チリの有名モデル・Alba Quezadaさん。いずれもポン・キュッ・ポンの体型ですね。
chile-0

albaquezada020513

Alba-Quezada

そして、この日は南米の4チームがそろい踏み。この試合の後にリオ・マラカナンで行われたコロンビア対ウルグアイは予想通り、コロンビアが2-0で完勝。コロンビアの10番ハメス・ロドリゲスが2発をたたき込んで相変わらず、1次リーグから絶好調。ウルグアイはフォルラン中心にチャンスをつくるものの、コロンビアのGKがファインセーブを連発、さらにコロンビアのうまさと速さにやられたという印象でした。噛みつき事件で出場停止のスアレスなしでは厳しいのは予想していましたが、やはり、決め手に欠けていたということでしょうか。特にロドリゲスの1点目の胸トラップからのボレーシュートは芸術的でした。

ポス3

FIFA TV コロンビアVSウルグアイ

720p-COLOMBIA URUGUAY JAMES RODRIGUEZ

リオのマラカナンはかつて私もブラジルVSウルグアイ戦を見たところであり、その昔、ウルグアイは前回のブラジル大会では決勝でブラジルを破ってウルグアイは優勝しています。しかし、その縁起の良いジンクスも生かせませんでした。私が見た時も2-0でブラジルがロマリオの活躍でウルグアイを破ってましたね。

 サポーターの美女度では今大会、イランと並んで屈指のコロンビア。愛称はlos Cafeteros(スペイン語風に)。サポーターも強力ですが、個々の力と技術、スピードは卓越したものがあり、ハメス・ロドリゲス擁するコロンビアは初のベスト8進出とは言えどもブラジルを倒す可能性は十分と見ています。
mujeres de colombia

1403190911472_lc_galleryImage_Colombia_s_fans_pose_outs

 コロンビアの美人シンガー、シャキーラが唄うブラジル2014のコロンビア公式ソング「LaLaLa」


 ウルグアイはそのユニーホームの水色からニックネームは「セレステ」(彗星という意味)というニックネームがあります。アルゼンチンと国旗が似ていますが、ウルグアイはユニホームは縦縞ではなく、国の色である水色です。私はウルグアイに1度しか行ったことがありませんが、治安や生活レベルが安定していて、ブラジルの南部3州と雰囲気が似ています。南米と言うよりは南欧の香りがする小国であり、「南米のスイス」とも呼ばれていますね。
soy celeste

534c273101f33
451401948

 ウルグアイの女子ホッケーチーム。ユニホームはやはり「La Seleste」(スペイン語風に)
Uruguay_sub18_Hockey
ind_008569_16-03-2014-172504_775x519

 こちらは女子サッカー版セレステ。アルゼンチンと間違えやすいので是非、この機会にウルグアイ覚えてくださいね。
La-Celeste-Sub-17-Feminina3

まずは1回戦の2試合が終了し、苦しみましたが順当にブラジルとコロンビアがベスト8へ進出。そして今晩は注目の1戦、オランダ対メキシコ、朝方はコスタリカ対ギリシャというやはり、目が離せない試合が続いていきます。順当ならば、オランダとコスタリカが勝ち上がる可能性が高いですが、ブラジルに善戦したメキシコやわずか2点で決勝トーナメントに初進出したギリシャが好調コスタリカをどう抑えるかも楽しみです。

10ff0f50714315956fd3d0025e2a2d778-11
l

 サッカーと同じ11人でプレーするフィールドホッケーもオランダは強く、ロンドンオリンピックでは女子はアルゼンチンを破り、北京オリンピックに続いて金メダル。男子はドイツと決勝を争い、銀メダルに輝いています。ソチオリンピックでのスピードスケート競技でのメダル独占も記憶に新しいところ。小さな国ですがスポーツの世界では世界有数の実力国です。
london-olympics-hockey-women-4-474x500

 オランダ女子ホッケーの美人選手 Ellen Hoog(左) はモデルとしても活躍するスーパースター。
ellen-hoog-netherlands

Ellen Hoog_hot04

Ellen

Dutch field hockey gives hope to girls with athletic body types

  妖艶な魅力があるMexicana。オッズなどを見ると不利が予想されますが、オランダを追い込んで欲しいですね。十分、番狂わせもあるかなと思っています。
3d8fe326d8e0bdc55f8e1b26c5549048

maxresdefault

20131012-171832

MexicanGirls

まずは午前1時からのオランダ対メキシコですが、オランダのFWに注目ですね。出場停止のファン・ペルシーが復帰し、スピードスター・ロッペンと組む攻撃力は破壊力十分。GKオチョアを中心とした太陽の国・メキシコの堅牢な守備が通じるかどうか?1次リーグ最多得点をとったオランダと最小失点のメキシコの対決は興味がつきません。しかし、ロッペンのスピードにはさすがのメキシコも振り切られそうですね。最後はGKオチョアのスーパーセーブにかけることになりそうです。あとは会場がノルチのフォルタレーザだけに午後の試合は酷暑になり、消耗戦になるため、試合を通してのコンディションづくりも重要になると思います。

負けたら終わりの決勝トーナメント。これから試合開始時間も現地の午後から夕方にあっけてと早いため、12時間時差のあるブラジルでのゲームを見るのは夜中と早朝。しばらくは寝不足の日々が続きそうです。

 ブログにも書き込んだ注目のコスタリカが登場。日本と引き分けた、しぶといギリシャと対戦します。
1403621967906_lc_galleryImage_A_female_Costa_Rica_fan_p
article-0-1EFA7FD900000578-695_634x410

 中南米ではコロンビアと並ぶ美人国で知られるコスタリカン・ガールズ。クリックすると拡大します。
今日はあの小国中の国民がTVを見入ることでしょう。私もギリシャには勝って欲しいと思っています。
bodog-girls

 初の決勝トーナメント進出のギリシャ美女。コスタリカも久しぶりの決勝トーナメントですから、新鮮な組み合わせですね。しかし、どちらが勝っても次のベスト8は厳しいかも・・・・ですね。
greek-girls-world-cup

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

進入淘汰賽階段(世界盃足球賽)

最近はTVに釘付け状態が続いています。ワールドカップも1次リーグが終了し、いよいよ決勝トーナメントへ。今晩は開催国ブラジルが素晴らしい攻撃力をもつチリと1回戦を戦いますが、シュートの打ち合い、点の取り合いを予感させますね。ブラジル開催ということもあって南米、北中米の躍進が目立ちますが、意外なところでは、初めて決勝トーナメントに進んだアルジェリアなどにも注目したいところです。

 決勝トーナメントの1回戦はブラジル対チリ。白熱の1戦となることは必至です。
brazil_chile062614

 wbs214-jpp017434383

残念ながら、日本代表はコロンビアのカウンターと個人技、スピードに翻弄されて、1-4の完敗。さらに日本のみならず、イラン、韓国、オーストラリアのAFC枠の4ヶ国は1勝もあげることができずにすべて敗退。さらに56年ぶりに未勝利で1次リーグで去ったイングランド、前大会優勝国のスペイン、2大会連続期待に応えられなかったイタリア、クリスチアーノ・ロナウドを要したポルトガルも1次リーグ敗退でした。
FIFA TV コロンビア VS 日本

 世界との差を見たコロンビア戦。特に4点目の10番ハメス・ロドリゲスの個人技は素晴らしかったですね。
wbs214-jpp017434199

 堅守で粘り強く戦ったイラン。しかし、攻撃力なく1次リーグ敗退。美女サポーターが目立ちました。
wbs214-jpp017442253
mmkyodo_wc2014_PK2014062297666002_BI_JPG_00
mmkyodo_wc2014_PK2014061792719002_BI_JPG_00
iran

 多くの人がパブリックビューイングで声援を送った韓国ですが、日本同様1次グループを突破できず。
Algeria-140623-8-2
Algeria-140623-4-2

 オランダに3-2と善戦したものの、スペインには完敗。勝ち点をあげられなかったオーストラリア。
オランダ戦でのケーヒルのボレーシュートは素晴らしかったですが・・・。
140292-ba9dd13a-f115-11e3-8da8-726202433ee0
Australia-World-Cup-Bets

brazil-world-cup-bets1
australia-3
Beauty-Brazilian-Girl-Supporter-Fifa-World-Cup-1920x1200

 初戦のオランダ戦がすべてだったでしょうか。誰もが予想しなかったスペインの敗退。
mmkyodo_wc2014_PK2014061490105002_BI_JPG_00
wbs214-jpp017351092

 2大会連続で決勝トーナメントに進めなかったイタリア。名門の復活はいつなのか。
italy-2
soccer-fan-29_650_062012041457
000_DV1776161_600x976

 スペイン同様、初戦のドイツ戦の大敗が響いたポルトガル。波に乗りきれませんでした。
mm20140617120122_450706780
wbs214-jpp017372025
2014 world cup sexy fans - flag tattoos-f29276
girl-of-the-match-21-jun-czech-portugal

 56年ぶりのに決勝トーナメントに進めなかった名門イングランド。世代交代が大きな課題。
england female fans at 2014 world cup-f90676
mm20140615130349_450606828
mmkyodo_wc2014_PK2014062095649002_BI_JPG_00

さて、いよいよブラジルVSチリの1回戦が始まりました。

では、これから今日のゲームを皮切りに始まる決勝トーナメントの私なりの予想を少ししてみたいと思います。私の1次リーグのベストゴールはチリがスペイン戦であげた1点目。人数をかけず、すばやい展開からバルガスあげたゴールとオランダがスペイン戦であげたファンペルシの後ろからのパスをあわせたヘディング・ループシュートです。さらに今大会の主役、ブラジルのネイマールや柔らかい動きのアルゼンチン・メッシ、チームの一体感がある動きからフィニッシュを決めるフランスのベンゼマなども注目ですね。
FIFA TV チリ VS スペイン
FIFA TV スペイン VS オランダ

 クリックすると拡大します。
20140627-OYT8I50129-N

まず、ブラジル対チリは1回戦でオランダ対メキシコとともに注目の1戦。シュートの打ち合いになるスリリングな展開が予想されますが、3-1でブラジル。セレソンは2000年に行われたW杯予選の試合以来チリに対して無敗。12度の対戦で10勝ですが、今大会ではすでにスペインを敗退に追い込んでいるチリの力をあなどることはできません。しかし、ベロオリゾンテのエスタジオ・ミネイロの大観衆を味方につけて戦うブラジルは負けることは許されないだけに、無類の力を発揮すると思います。
2014 world cup hot fans-f04130
mmkyodo_wc2014_PK2014061389081002_BI_JPG_00
wbs214-jpp017382660
wbs214-jpp017352747
mmkyodo_wc2014_PK2014061994695002_BI_JPG_00
1402696620286_lc_galleryImage_epa04254932_Chilean_fans_
chile_0

コロンビア対ウルグアイは何と言ってもイタリア戦でのスアレスの噛みつき事件の影響が大きいでしょう。ファルランががんばるとは思いますが、乗りに乗ってるコロンビアを止めることはできないと思います。従って、4-1でコロンビアの圧勝を予想します。
wbs214-jpp017435949
mmkyodo_wc2014_PK2014062095650002_BI_JPG_00

wbs214-jpp017417404
201311201647604557027-p5

フランス対ナイジェリアはナイジェリアの身体能力の高さも油断はできませんが、チームとしても完成度が高いフランスが2-0で勝利と見ます。FWベンゼマが絶好調ですし、サポートするチーム全体の躍動感は1次リーグで最もあったと私は見ています。
wbs214-jpp017443354
best-world-cup-bets

mm20140621121554_450946092
31-nigeria-2-hottest-fans-2014-fifa-world-cup

ドイツ対アルジェリアは初の決勝トーナメント進出のアルジェリアに期待したいところですが、サッカー偏差値の高いドイツを上回ることはできなしでしょう。ここぞといった時のドイツの強さは過去の大会でも実証済み。アルジェリアも前掛かりで勝負にでるでしょうが、3-0ぐらいでドイツでしょう。
mmkyodo_wc2014_PK2014062297733002_BI_JPG_00
cached

Bkr1DECCEAE9GMB
mmkyodo_wc2014_PK2014062398532002_BI_JPG_00

そして面白いのがオランダ対メキシコ。メキシコの堅守はそう簡単にオランダも敗れないでしょう。ただ、ロッペンのスピードという大きな武器がオランダにはあり、ともに守備を固めてのカウンターの勝負となりそうです。予想は1-0でオランダ。しかし、南米開催ということもあり、中米のメキシコがオランダを破る可能性はあると思います。
8a3c6eceaac87a73a7fd314b117838a1
1a0e238eea2412e268b6bfe465f4f55d

wbs214-jpp017424652
mm20140619121255_450813902

mexico
netherlands-9

コスタリカ対ギリシャはやはり勢いに乗るコスタリカが勝と思いますが、ギリシャは堅守で決勝トーナメントに来た試合巧者ですから、コスタリカがくすぶると1-1のPK戦になるような気がします。早い時間に先制点をコスタリカがとれば、1-0か2-0でコスタリカ と思います。
20140625-00000278-mbrasil-000-2-view
k036rm

wbs214-jpp017405021
greek_people7

 アルゼンチン対スイスは南米の地の利もあってアルゼンチンでしょう。スイスのエース、シャキリはハットトリックを決めるなど絶好調ですが、接戦をアルゼンチンが2-1でものにすると思います。メッシとシャキリの対決になりそうですが、技術・経験でメッシかなという感じです。
mmkyodo_wc2014_PK2014062297665002_BI_JPG_00
wbs214-jpp017402695

20140616-00010008-footballca-000-1-view
funny-australia-fans-world-cup-2014_14004684691

wbs214-jpp017368827
england world cup girls in 2014 - fifa world cup fans-f21723


argentina flag  top for 2014 world cup argentina fans-f95560
wbs214-jpp017443266

最後はアメリカとベルギー。アメリカは今や安定した実力をもつチームになっており、赤い悪魔・ベルギーも油断はできません。しかし、自力に勝るベルギーが最後は突き放すと見ます。スコアは3-2か2-1ぐらいでしょうか。ベルギーは1次リーグを通じていいサッカーをしており、準々決勝ではアルゼンチンと当たると見ますが、もしかしたらという期待があるチームです。
wbs214-jpp017380651
bf1efe04df0083c02f56a3a601fad705

wbs214-jpp017451247
mmkyodo_wc2014_PK2014062398601002_BI_JPG_00

 さて、ブラジル対チリは白熱の好ゲーム。息がつけない展開です。ブラジルが先制、しかし、ミスをついてチリのエース・サンチェスが同点ゴールを決めて追いつくという白熱したゲーム。チリの出来も良く、負けられないブラジルもすべてが全力でのプレーといえるような動きです。このブログも試合前にアップしようと思ってましたが、ついつい見入ってしまいました。

希望としてはやはり、ブラジルに勝って欲しいところ。やはり、大会の主役がこんなに早く散ってはいけません。
リオのマラカナンの決勝のピッチにはやはりカナリア色のセレソンが立って欲しいと思います。

mm20140613061843_450501464
mm20140613055607_450501004

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

哥斯達黎加(世界盃足球賽)

ワールドカップの1次リーグも半分の日程を終了しました。堅く予想通りの力を発揮したチームもあれば、大きく予想を裏切ったチームもありました。今のところ、好調さが目立つのはオランダ、フランス、コロンビア、チリといった国々。特にフランスが絶好調という印象です。南米の雄、アルゼンチンもしぶとく勝ち上がりました。開催国ブラジルも1次リーグ敗退が確定しているカメルーンですから対戦相手から見て、決勝トーナメント進出はほぼまちがいないでしょう。難しいのはG組。ドイツがガーナと引き分けたことによって少し混沌としてきました。さらにH組もベルギーが順当に勝ち上がると思われますが、アルジェリアに結構苦労していましたから、波乱があるかもしれません。

大会序盤で僕が個人的に一番、驚いたのはコスタリカ。多くの世界中のメディアも「番狂わせ」と報道していますね。死のグループと言われたDグループで強豪ウルグアイ、イタリアを続けて撃破し、中米のこの小国が決勝トーナメント進出を早々と決めました。

FOTO1

ワールドカップ直前には日本代表とコスタリカは親善試合を行っており、この時は1-3で日本代表に敗れています。しかし、ひたむきな守備、5バックで高いラインを保ちながら、ボールへのチャレンジを誠実に行うプレースタイルは、なかなか。試合の駆け引きにもたけています。さらに5-4-1という独特のフォーメーションで中盤を厚くするという戦術もはまっています。それに加え、イタリア戦が行われたのは日本がコートジボアールに敗れた灼熱のレシーフェでした。平均気温が29°という暑さの中、互いに消耗、イタリア代表は暑さに負けた、体力が尽き果てたとコメントしていましたが、ここぞというところの勝負強さはやはり暑さに慣れているコスタリカが上回っていたゲームでした。

 コスタリカの美人ブロードキャスターJale Berahimiさんも熱狂のイタリア戦。
article-0-1EFC203300000578-345_634x587

jale2_LANIMA20140620_0199_3

Bqk-iaOIgAAEsP8



 Jale BerahimiさんのSEXY画像です。こんなサーポターなら、がんばっちゃいますね。
article-0-1EFC200F00000578-486_634x869

article-0-1EFC202700000578-835_634x761 (1)

N12u_Szu
 
Brasil 2014: gánate con dos periodistas que motivan a cualquiera en el mundial (FOTOS)

Dグループは過去のワールドカップで優勝経験がある3ヶ国が揃っていて、明らかに大会前の下馬評ではコスタリカは1弱扱いでした。完全なアウトサイダー扱いでウルグアイ、イタリア、イングランドの三つどもえと見られていて、コスタリカは3連敗するのではないかという予想が多かったのが事実です。

コスタリカ2

 死のグループと言われたD組の各チームをあしらったネイルアート
コスタリカ8

 コスタリカの2014ワールドカップ用の新ユニホーム。サプライヤーLottoから新しい素材のものが大会直前に届いて暑さ対策もOKになったとのこと。日本との親善試合では素材が古いタイプのもので汗の吸湿性や風通しが悪く、体力消耗が激しかったそうです。
La-Sele-Uniform-1-1000x662

 陽気なコスタリカサポーター。ラテンの血が流れていますね。
コスタリカ5

2014061474243

コスタリカ6

 コスタリカがPKで先制されたものの、勢いにのったウルグアイ戦。3点とっての逆転。


Number Web ウルグアイに続きイタリアを撃破! コスタリカ“死の組”一抜けの理由.
しかしながらコスタリカだけが3強1弱と言われたDグループはイングランドが連敗、コスタリカが連勝という意外な展開となりました。これから行われる予選突破をかけてのウルグアイとイタリアが激突する大一番の演出を生み出したのもこのコスタリカだったと思います。コンパクトに攻めるスタイルは日本代表と似ていますが、今大会は初戦のウルグアイ戦で3点をとって勢いにのったのが大きく、チーム全体の意思疎通がうまくいっている今大会一番のチームかもしれません。サイドのボラニョスやルイスも好調、サイドから崩すという速攻堅守の形がうまく機能しています。ただ、油断することが大きな欠点である中南米のチームらしく、以外とイングランド戦はコロッとやられちゃうかもしれないのですが。

 灼熱のレシーフェで決勝ゴールをあげたルイス。敗れたイタリアはウルグアイとの決戦へ。
1-0

コスタリカ7

img_8f497ce1963b6989a9b1f78c5a41b05e226835

コスタリカ

preview-620

 熱狂する会場のTORCEDORES do COSTA RICA
20140612-00010017-footballca-000-1-view

コスタリカ9

20140621_itacos9_ymd (1)

コスタリカ3

コスタリカ4

コスタリカ国内もこの代表チームの活躍で大きな盛り上がりが起きているようです。国中が過去の優勝国の強豪、ウルグアイ、イタリアを連破しての快勝と1次グールプ突破に大きく湧いています。グループDでは最も主役から遠かったと言われていたチームが一気に主役に躍り出たのですから、世界も驚き、この事実に賞賛を寄せています。コスタリカ国民の興奮は今は頂点に達していますから、グループ最終戦のイングランド戦もほとんどの国民がこの一戦を見入ることでしょう。熱狂度が高い中南米ですから、この日は国の機能がストップかもですね。勝ち点9をとろうものなら、優勝したかのような大騒ぎになると思います。

mm20140615130529_450621966

costaricagirl

Costa Rica Brazil Soccer WCup

a6d20a4833c7d8281bbd3ddd7670a5a9

San José parties as Costa Rica reaches second round of World Cup - video

コスタリカは仕事で1週間程度の短い滞在でしたが、私も行ったことがあります。中米のスイスと呼ばれている落ち着いた政治状況の国で軍隊をもたず、不安定な国情が多い中米では優等生の国です。隣国のニカラグアはかなり不安定で訪れるのは少し勇気がいりますが、コスタリカはやや治安や貧富の格差に課題があるものの、豊かな自然に恵まれ、美人国としても知られており、もっともっと日本人が知っても良い国だと思います。美しい両生類が他種類住んでいることでも知られ、世界的に有名な火の鳥のモデルと言われるケツアールという美しい鳥も生息しています。固有種も多く、生物学者なら一度は訪れたい国がこのコスタリカでしょう。

 自然環境保護に熱心なコスタリカ。狭い国土に多くの国立公園や保護区があります。
コスタリカ地図

 イチゴヤドクガエル。中米のカエルは美しいというよりは毒々しい色彩かも。強力な毒を持つカエルが多い。
-2375a

 コバルトヤドクガエル
00f7a66a

 ピエロガエル
ピエロガエル

 一度は野生のケツアールを私も見たかったですが・・。見たのはコスタリカの動物園でしたが、環境保護政策を重視するコスタリカは2014年3月にすべての動物園を閉鎖しました。コスタリカは自然が豊かで、動物園という形で人為的に生物多様性を確保しなくても、50万種もの生物種が自然に存在している状態があります。コスタリカの面積が地球全体の0.03%に過ぎないのに対し、50万種というのは確認されている全世界の生物種の4%にあたります。意外と知られていませんが、コスタリカはマダカスカルなどと並んで、世界で最も野生動物の宝庫といえる国のひとつ。一度、ぜひ、行かれるといいと思います。
4b_5a

かつて、私が泊まった素晴らしいジャングルの中にあるホテルです。ぜひ、皆さんも一度・・・・。
EL SILENCIO LODGE & SPA

65366-el-silencio-lodge-spa_map

 マイアミからカリブにかけては巨大ターポン釣りが有名ですね。それ以外にも豊富な魚種が生息していることが知られており、ターポン以外でもコスタリカは巨大魚釣りのメッカとなっています。世界中のマニアックな釣り人が訪れる国としても実は有名。
コスタリカターポン

Simone's fish

cano-negro

31

さて、サッカーに話を戻しましょう。コスタリカが決勝トーナメントに進むのは1990年のイタリア大会以来のこと。世界ランクは28位ですが、同じ中米のホンジュラスが苦戦していますから、メキシコとともに今回の台風の目になる可能性があります。実はコスタリカは北中米予選をアメリカに次いで北中米2位で突破しており、強いと言われるメキシコよりも予選での結果は上回っています。中米のメキシコはブラジルと引き分けましたが、調子が上がっているクロアチアとの大一番が最終戦で控えていてこちらも目が離せないところです。 

 ホンジュラスサポーター。かつてサッカー戦争をエルサルバドルとしたほどの中米の雄、。今大会は不調。
wbs214-jpp017305861

 メキシコサポーター。オリンピックで金メダル、ブラジルに引き分けてクロアチアとの一戦へ。
wbs214-jpp017380267

さて、コスタリカの快進撃はどこまで続くのか?期待を大きく裏切ったスペイン、ポルトガル、イングランド、そしてユーゴの再来とダークホースの期待があったボスニア・ヘルツェゴビナなどに変わって、今回の台風の目になるかどうかは、これからが正念場かもしれません。しかし、ワールドカップを見ているうち、日本代表がギリシャに引き分けて苦境に立った中、この中米のややマイナーな国にも注目していきたい気持ちが湧いてきました。もちろん、日本代表の決勝トーナメント進出の可能性がある限りは、声援し続けていきますが、コスタリカにもがんばって欲しいと大会序盤の戦いを見て、感じているところです。ぜひ伝統国イングランドにも気持ちよく勝って、死のグループと言われた中で最も下馬評の低かったコスタリカがトップ通過して欲しいものです。これこそ「判官贔屓」好きな日本人にとっては、予想ができないワールドカップの醍醐味とも言えるのかもしれません。

 コスタリカ8

Costa20Rica-12-13-lotto-new-home-and-away-kit-2

Elena Thamez

イングランドはすでに1次リーグの敗退が決定。スペイン同様、サッカーの名門国の意地だけが勝負の鍵となるでしょう。D組1位となれば、C組2位と決勝トーナメントで対戦しますから、日本が大量得点差でコロンビアに勝ち、コートジボアールがギリシャと引き分けるか、敗れれば2位に滑り込み、対戦の可能性があります。

さて、日本は運命のコロンビア戦。とにかく勝つしか道はありません。コロンビアはここまで、絶好調ですでに決勝トーナメント進出を決めていますが、1位で突破したいところ。D組1位と予想されるコスタリカは勢いがありますから、できれば、南米予選で大陸間通過で出場してきたウルグアイか、コンディションにやや課題があるイタリアとやりたいところでしょうから、あまり極端に選手を落とすことはないと見ます。従って、日本もベストなプレーをしない限りはかなり厳しい戦いとなると予想しています。

 コロンビアはコスタリカと並ぶ美人国として有名。美しすぎるレポーターと評判のAlejandra Buitragoさん。
entry_img_809

Alejandra_Buitrago

IMAGEN-14148717-2

Alejandra Buitrago

 台湾でも話題になってるほど。


コロンビアには多くの美女モデルがいますが、コロンビアのユニホーム姿で熱い声援を送っていますから、日本もがんばって、彼女たちの期待を裏切らないといけませんね。多くのモデルが代表のユニホームを来てHPにアップしてます。

 Kimberly Reyes
famososo-camiseta-seleccion-14

 Mariana Pajón
famososo-camiseta-seleccion-7

 Andrea Guerrero
36849

 Eileen Roca(Miss Universe 2007)
famososo-camiseta-seleccion-20

 Andrea Serna
コロンビア

 Laura Tobón
famososo-camiseta-seleccion-5

 Taliana Vargas(Miss Universe 2008)
famososo-camiseta-seleccion-18

 Ángelica Camacho 1
18186_10151262581954378_146257105_n

 Ángelica Camacho 2
0cd4955723f64e538b17f8c1c0cbf564

日本にとっては同じ南米のコロンビアのサポーターの雰囲気も苦しいところ。過去のギリシャ、コートジボアールともブラジルは近いこともあって大量に会場に押し寄せて、選手を後押しします。スタジアムのほとんどが黄色いユニホームで埋め尽くされるかもしれません。

wbs214-jpp017356894

wbs214-jpp017357004

mmkyodo_wc2014_PK2014062095617002_BI_JPG_00

wbs214-jpp017356890

wbs214-jpp017357048

wbs214-jpp017356517

いよいよ一次リーグも大詰め。決勝トーナメントへの道が開かれるのはどこの国でしょうか?

果たしてブラジルは開催国優勝できるのか?
日本代表はコロンビアに勝利して決勝トーナメントに進めるのか?
足踏みしたドイツや不調のポルトガルは決勝トーナメントに進めるのか?

ますます目が離せなくなりますね。ブラジル・ワールドカップ2014!

wbs214-jpp017255156

ブラジル

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

不要想著贏、要想不能輸(世界盃足球賽)

日本代表は足が重かった。いつもの日本代表の姿ではありませんでした。

やはり、かつてブラジルに長期滞在した私が予想したように最大の敵はレシーフェ(日本の記事ではレシフェになっていますが、ポルトガル語の発音はヘシーフェという感じです)の気候でした。ペルナンブーコ州の州都レシーフェはブラジルのノルチと言われる地域の中でも高温多湿の地で有名なところ。かつて1992年のワールドカップ予選でブラジルがボリビアに標高3600mの高地・首都ラパスで試合をされ、高山病の影響で54年ぶりに南米予選で敗戦しましたが、そのブラジルホーム戦でボリビアと試合を組んだのがここレシーフェ。その時も高地に暮らすボリビア人は高温多湿に苦しみ、6-1で大敗しています。わざわざ、ブラジルが高地で試合をされたリベンジにレシーフェを選んだと言われています。

試合は涼しい時間の夜遅く10時キックオフでしたが、シトシトと雨が降り、湿度は相当高かったと思います。公式の発表では試合中の平均気温26℃、湿度は77%。前半の終盤から見るからに足が重くなっていて、ザックが目指した、DFとFWの距離感を絶えずコンパクトに保つことがだんだんとできなくなっていました。

幸先良く、本田の強烈なシュートで先制、早い時間で得点したことも先の南アフリカ大会でカメルーン相手に1-0で勝った印象と重なったのかもしれません。明らかに守備的になり、積極的にボールを追うシーンも時間が経つにつれて少なくなっていました。深いラインをとるコートジボアールのボール回しが巧みでそれを前半から積極的にプレスで追っていた日本は明らかにガス欠状態になっていました。

1327992818255

 _65631708_ivory_coast_ap

artoff500700

日本の先制点は本田の強烈なシュート、左足から。しかし、この得点はスローインからのものであり、流れの中で日本が得意とする左サイドの長友、香川、本田といったつなぎの中から生まれたシュートではありませんでした。日本は時折、得意の左サイドから崩す場面も見られましたが、香川のパーフォーマンスが低く、特に守備をそんなには得意としない香川の裏に再三フリーのスペースが生まれるようになってきていました。コートジボアールのDFは比較的深く、そこに香川・岡崎を引っ張り出されるために、DFとの距離がコンパクトになかなかならず、高い位置からの日本の守備がうまく機能しなかいばかりか、高温多湿のピッチ状況でひたすら体力が消耗していくというのが私の印象。前半は何とか無失点に凌いだという感じがする終わり方で、ワントップの大迫のポストプレーやスペースに出すスルーパスは少なく、いつもの攻撃的なサッカーをする日本とは別の姿という感じがして、サッカーをやっている人間ならば、後半はちょっとやばいなと思っていたのは私だけではないはずです。

615x340-can-2013-supporter-togo-3

 前半の早い時間の16分に日本は本田のシュートで先制、前回の南アフリカ大会カメルーン戦の再現をイメージした人も多かったのではないでしょうか。私も攻め込まれても1-0で勝ちきるのではと思っていました。コートジボアールの立ち上がりは決して良くはなく、なかなかスイッチが入らない感じがゲーム序盤はありました。立ち上がりは悪くなかった日本代表は前半30分過ぎぐらいから、徐々に動きが悪くなってきたように思います。
ivory4jpg

ivory3

14japan04

ザックもハーフタイムに立て直しを指示したと思いますが、後半の立ち上がり、日本の動きは再び良くなったように見えました。しかし、それも束の間、選手の足はどんどん重くなり、満を持して、62分にエースのドロクパが入ると、明らかに疲れの見える日本にスイッチが入ったコートジボアールは一気に動きが変わりました。ドクロパが入ったことにより、危険な選手ヤヤ・トゥーレがトップ下にポジションチェンジしたのも厳しい展開をさらに加速させました。体幹が強く、身体能力が抜群に高いドロクパの登場で、日本はますます守備的になっていったように思います。ドクロパが入ったことの影響は大きく、DFラインは飛び込まないようにズルズルとラインが下がり、サイドのDFも中をしぼるようになってきました。したがって岡崎と内田の間、香川と長友の間の距離があき、そこにフリーでコートジボアールの選手がドクロパをターゲットにしてクロスをプレッシャーなく入れてくる展開が多くなってきました。その形がついに結実、64分、66分とわすか99秒間にいずれも右サイドからフリーの状態で入れられたクロスに頭であわされてたちどころに2失点。いずれもボールの奪われ方も良くなく、あっけなくという感じがある失点でした。

ivory

ivory2



コートジボアールの選手のたくみな時間稼ぎやコーナーでもドロクパのボールキープもあって、見せ場もなく、どんどん時間は経過、3点目がいつ入ってもおかしくはない状況が続き、リスクを冒しても攻めなければいけない日本なのですが、大久保、柿谷を投入しても肝心の後ろからのサポートが少なく、FWとDFが間延びする状態では最後の見せ場をつくることすらできませんでした。遠藤を入れたことでボール回しにリズムが出るかとも期待しましたが、香川と岡崎の足が重く、さらに本田もミスが目立ち、いい形をつくることがないまま、笛が鳴って試合終了。多くの課題が残る1戦となってしまいました。

さて、立て直しを図る日本ですが、次は中4日後の20日にギリシャ戦をナタールで行います。ギリシャは多くのファンがつめかけたアウェイ状態でコロンビアと対戦し、3-0で完敗していますから、リスクをとっても必ず日本同様、勝ち点3を取りにきます。日本にとってはまたも試合会場がナタールというのも難敵です。

 ブラジルのノルチの子たちの雰囲気が良く出ています。南部のポルトアレグレやクリティーバと雰囲気がまったく異なります。赤道をまたぐ広い国土をもつブラジルにはいろいろな顔があります。
o-PEARLS-NEGRAS-570

 ナタールの海岸。Genipabu(ジェニパブ)という砂丘をバギーで疾走します。筏にバギーに乗せたり、とにかく楽しい。Largo(湖のこと)もあって急斜面を滑り降りたり、ラクダもいて旅行に行った際、とにかく面白い1日だった記憶があります。
591e79701f32284f21c402e4d86c8409cafb84e0208b206e0653c6c091c48fc0

genipabu-54a674

004--praia-de-jenipabu-extremoz72

ナタールはレシーフェのさらに北で暑く、やはりコンディションが勝負の分かれ目でしょう。ただ。ナタールは私もかつて旅行で行っていますが、ジェニパブという広大な砂丘をバギーで走り回るというレジャーで知られていますが、乾燥していて、レシーフェに比べると湿度が低いと思われます。今回のレシーフェは雨が降り、さらに条件が悪くなっていましたが、ナタールでは日本のパーフォーマンスが戻ることを期待したですね。特に初戦で出来が良くなかった香川・岡崎の意地に期待したいところです。

Group-C-Colombia-vs-Greece-and-Cote-DIvoire-vs-Japan

 ギリシャはコロンビアに3-0で完敗。手負いのギリシャも日本戦は負けられない1戦です。
greece

greece2

k99

k7

そして、最後はパンタナールに近い内陸の街クイアバでこの組では最も力があるという下馬評のコロンビア。何とか、コートジボアールにはコロンビアに勝ちきってもらって、1勝1敗同士で日本とコロンビアが予選突破をかけて戦う結果になればいいのですが。

 コロンビアは美女の多い国として有名。中米のコスタリカか南米のコロンビアかという誉れ高い国です。
colombia-10

fan_colombia_dot_chay_san_estadio_mineirao_1

これから、またイトゥに日本代表は戻って、立て直しを図ります。何とか、ギリシャ戦ではコンパクトで流れるようなパスを回して得点を重ねる日本らしい攻撃サッカーを見せてもらいたいものです。強豪ウルグアイもコスタリカに3-1で意外な敗戦、そしてイタリアはイングランドに2-1で競り勝ちました。まだ、始まったばかりのワールドカップですが、スペインの巻き返しやアルゼンチン、ポルトガル、ドイツの登場と目が離せないですね。

FBL-WC-2014_c1079724_14614_445

日本の暑いブラジル・ノルチでの戦いはまだ、続きます。苦しいけど、がんばって欲しい。
 不要想著贏、要想不能輸、日本隊!!

 ユニホームサプライヤーadidasが渋谷109で開催した誰が可愛く着れるか?というイベントより。
f484c5a1-9b81-4efa-a2ee-8d0bc7da6a46

shibuya

 44f4a291-e63f-4f8f-aae3-ca2497b5e00a

akb-500x222

 今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

加油!日本隊 (世界盃足球賽)

日本代表は運命の第1戦・コートジボアール戦に向けて いよいよブラジル・レシーフェのピッチに立つ時間が近づいてきました。グループリーグ突破のためには最悪でも引き分けにはもっていきたいところ。注目の1トップは柿谷か大迫、そして、後半途中から大久保を切り札的に使うと思います。 

torcida-organizada-japao-6-size-598

さすがに今日は朝9時頃から交通量も減り、TVに日本国民の多くが釘付けになると思います。ザックは攻撃的な面白いサッカーをするので、ディフェンスラインとFWの距離がコンパクトに終始保つことができれば失点を上回る得点を重ねることができると思っています。コートジボアールの要注意選手はドロクパとヤヤ・トゥーレですね。

 高い身体能力をもつコートジボアール。アフリカ選手権での優勝もしたことのある強豪です。
E382B3E383BCE38388E382B8E3839CE383AFE383BCE383ABE4BBA3E8A1A8

 ドーハの悲劇で出場を逃した1993年以降のワールドカップ年の日本代表のユニホームです。この歴代のユニホームには過去の日本代表への思いが詰まっていますね。

0222b_01_01

japan

ここまでのワールドカップ2014は早くも多くの話題を集めていますね。.まずは開幕戦であるブラジルVSクロアチア戦で日本人審判3名が主審・線審を務め、さらに主審の西村氏のとったPK.が大きな話題となっています。クロアチア側から見ればブラジルのシュミレーションなのでしょうが、その前には明らかにクロアチアの選手が手を使っていますから、とても微妙です。元ドイツ代表のリネカー氏は

「It's a tight call for Brazil's man of the match between Neymar and the Referee.」

(ブラジル戦のマンオブザマッチはネイマールなのか?審判なのか?」とコメントをTwitterでつぶやいています。

 開幕戦でブラジルのPKをとった日本人審判・西村氏に抗議するクロアチア選手たち
140613001

 開幕戦に登場したブラジレイラ・トルシーダ。大都市サンパウロでの開幕だったこともあり、都会的なブラジル美女が多数、登場しました。
torcedoras-jogo-do-brasil

brasilaira

もうひとつの大きな話題は南アフリカ大会の決勝カードと同じスペインVSオランダ戦の予想もしなかったスペインの5失点の大敗。今大会、連覇を狙うスペインは同組のチリもダークホースとしてあなどれない相手だけに下手すればグループリーグで敗退という可能性もでてきました。勝ち点が並んだ場合も今回の大量失点はじわりと効いてきます。伝統の3トップを捨ててファンペルシとロッペンのツートップ、5ディフェンスで臨んだオランダがスペインDFの裏を果敢に狙って、圧巻のともに2ゴールのゴールラッシュ。世界を驚かせました。特に後ろからのパスを受けてのダイビングヘッドでループシュートを放ったファンペルシの同点ゴールは素晴らしいパフォーマンスでした。



さて、台湾では楚珺ちゃんと李萱ちゃんがガイドするYAHOO奇摩の正妹愛世足が面白いですね。

世足

日本のことは必ず見ようと提案している5チームに入っており、さらに紹介の中でも詳しく扱ってくれています。ありがとう、台湾!ですね。
【正妹愛世足】FIFA 2014巴西世界盃必看國家隊Top5

楚珺:https://www.facebook.com/jennifer.tsai.503)
李萱:https://www.facebook.com/Love.Nnaassi.Fans)


では、これからますます盛り上がるサイトで紹介されているWorld Cup2014の各国サポーター美女をどうぞ。

8A06630CCA3C4DDE97252469FC9B513D

wbs214-jpp017344264

138768_ext_arquivo

presença feminina no chile - TOSHIFUMI KITAMURA-afp - 640X487

wbs214-jpp017338452

2010072620231488b

138767_ext_arquivo

torcida_amistosojapao_afp

さて、キックオフまでいよいよ2時間を切りました。暑いレシーフェでいよいよ日本代表の熱い戦いが始まります。
加油!日本、がんばれ日本!

3120WG8UXPL

images (2)

 今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

Copa do Mundo 2014 (世界盃足球賽)

いよいよ始まる。
4年に1度のワールドカップ。いざ、決戦の地へ。昨日、日本代表がブラジルへ入りました。
まもなく2014年ブラジル大会の熱い日々が始まります。

looks-para-a-copa-

かつて予選を勝ち抜くことができず、1994年、終了間際にイラクに同点ゴールを決められた出場を逃したドーハの悲劇、そして1998年のジョホールバルの歓喜で知られるイランとの延長戦を制してのフランス大会初出場、2002年の日韓ワールドカップでの決勝トーナメント進出、2006年ブラジルに一蹴されたドルトムントの悲劇、そして記憶に新しい2010年のベスト16と歴史を重ねてきました。

日本はどこまで行けるのか、そして開催国での悲願の優勝を狙うブラジル、連覇のかかる華麗なティキ ・タカのスペインの戦いぶりも注目ですね。

 2014 FIFA World Cup 出場国。クリックすると拡大します。
article-2516825-19D73D7A00000578-742_634x482

adidas1

本番直前の最後の国際試合、仮想コートジボアールとして戦ったザンビアとの試合は手に汗握るドラマチックな好試合でした。ただ、その前のコスタリカ戦同様、先制を許してしまうところには課題が残りましたが、そこからは今の日本の攻撃力の高さを示す逆転勝利。あまり調子が良くないと伝えられていた本田選手もザンビア戦ではPKを含む2得点をあげ、香川選手も同点ゴール、そして身体能力の高さを見せた大久保選手の決勝ゴールといいリズムでブラジル・イトゥに入ることができたように思います。



FIFAランキング46位、出場国中下から4番目という日本。ザッケローニ監督が目指す超攻撃型サッカーは今までの守備型サッカーとはスタイルがちがっています。失点のリスクを負いながら、FW8人を要するチームで挑むわけですが、コンフェデカップのイタリア戦や親善試合のウルグアイ戦、ベルギー戦、オランダ戦、そして今回直前のコスタリカ、ザンビア戦のような点の取り合いのゲームが多くなるかもしれません。身体能力の高い大久保、ひらめきのある柿谷、大黒柱の本田、香川、岡崎・・・。中盤のヤットこと遠藤、長谷部、サイドの攻撃的ディフェンス長友、内田、酒井、森重など、日本代表には攻撃的にはじけるようなサッカーを見せて世界を驚かして欲しいものです。守備の最後は守護神GK川島頼みかもしれませんが。

1

そして今回の難しさは対戦相手だけではなく、ブラジルの広さとその会場ごとの気候の違いかもしれません。サンパウロ郊外のイトゥは約800mほどの高地であり、1日の中での温度差が激しく朝晩は湿度も低く涼しいのですが、第1戦のコートジボアールと試合を行うレシーフェは海岸の湿度の高い蒸し暑い熱帯。第2戦ギリシャとの試合が行われるナタールは砂丘が広がるやはり海岸のさらに熱いところになります。そして、予選突破がかかるコロンビアは大湿地帯パンタナールに近い内陸部のクイアバ。距離もあり、移動もハードになりますね。何とか初戦のコートジボアール戦に勝利か悪くても引き分け、第2戦のギリシャには勝ちきって、強敵コロンビアには1点差で敗れても2位で予選突破というシナリオを私としては予想してますが・・・・。

copa do mundo 2014

 クリックすると拡大します。
日本の第1戦 対コートジボアール 6月15日(日) 10:00 Arena Pernambuco(レシーフェ)
日本の第2戦 対ギリシャ 6月20日(金) 7:00  Arenadas Dunas(ナタール)
日本の第3戦 対コロンビア 6月25日(水) 5:00  Arena Pantanal(クイアバ) 
brasil

さて、では優勝はどこか?ワールドカップで優勝しているのは実はウルグアイ、ブラジル、アルゼンチン、イタリア、イングランド、ドイツ、フランス、スペインと8ヶ国しかなく、開催国優勝したはドイツ、イングランド、アルゼンチン、フランス。これら優勝国の中でブラジルは1955年~1970年前後のペレの時代に3度優勝、ジュールリメ杯を永久保持で持ち帰り(これは盗難されて紛失)、その後も2度の優勝を重ね、通算では5度と群を抜いています。しかし、以前の1950年のブラジル地元開催では決勝でウルグアイに敗れており、それをショックに自殺者がでるほどの悲しみに包まれました。俗に言う「マラカナンの悲劇」です。マラカナンはリオデジャネイロにあるスタジアムで私も行ったことがありますが、22万人入る世界最大のスタジアムです。ただ、今回は大改築が加えられて一気に収容人員が減ってしまいますが。私が行った頃のマラカナンは立ち席の観客席も多く、どうやら、そこがきちんとした座席にどうやらなるようです。ブラジルでは現在も経済的な負担からストライキやデモが繰り返されていますが、やはり、大会が始まれば国民は熱狂し、ブラジルの優勝以外は考えられなくなるでしょうね。

 予選突破の予想図。イラストが大きいほど確率が高いとの予想。クリックすると拡大します。
comics-countryballs-world-cup-brazil-2014-981159

「死のリーグ」はグループD。ウルグアイ、イタリア、イングランドと強豪ぞろい。そして予選リーグ一番の注目カードは前回の決勝で顔を合わせたスペインVSオランダでしょうね。

決勝トーナメント進出予想は多数出ていますが、私が推すのはこれでしょうか。クリックすると拡大します。
maxresdefault

やはり、日本の決勝トーナメントまずは進出(優勝してもらいたいが・・・)とブラジルとスペインの決勝という現実的な予想があります。ブラジルの10番ネイマールが国の威信をかけて臨む今大会は目がいつも以上に離せませんが、アルゼンチンのメッシ、ポルトガルのクリスチアーノ・ロナウド、スペインのイニエスタとシャビなど、世界を代表する選手たちの躍動する姿も楽しみですね。日本代表はまずはコートジボアールのスーパースター、抜群の身体能力をもつドログバをどう抑えるかでしょう。

doro

FIFA-world-Cup-2014-Kits-Jerseys

開催国ブラジルも治安の問題や反対のストやデモもある中、ムードは盛り上がってきました。久しぶりの南米開催になり、今回は日本が同じ組のコロンビアをはじめ、アルゼンチン、ウルグアイなどの南米勢も力を発揮しそうです。陽気でお洒落なブラジル人もそろそろ熱気の渦の中にといったところでしょう。

brasil2

ブラジルとの時差は12時間。現地では夕方から夜にかけて試合が始まりますから、眠れない夜は続きませんが、早起きの日々はあるかもですね。期待と興奮の日々がいよいよやってきます。

 ブラジルらしさ満載のFIFA公式ソング「We are one」


 中島美嘉&加藤みりやが英語で唄うFIFAアジア代表ソング「Fighter]


かつて日本がワールドカップ本大会の重い扉を初めて開けたジョホールバルの歓喜の中継でNHKの山本浩さんが語った名アナウンスを思い出す。

「このピッチの上、円陣を組んで、今、散っていった選手たちは、私たちにとっては『彼ら』ではありません」
「これは、『私たち』そのものです」

頑張れ!!ニッポン。

                                    

MODA-COPA-DO-MUNDO-2014

brasil3

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

    

Computex Taipei 2014(休息一些)

今年も台湾の大イベント「台北國際電腦展~Computex Taipei 2014」が6月7日まで開催されました。

comp15

comp10

 一番人気と言われた V-Color の開場舞





PCもいまやスマホ、タブレットなど携帯性が重視されるような傾向が強まっており、さらに多彩な新商品が展示、公開され、多くの人を集めました。2014年は展示コーナーが南港展覧館、世貨1、3館と台北国際会議中心と広がりました。今年の5大テーマは智慧科技(スマホ)、觸控應用(タッチパネル)、穿戴式技術(腕輪式などの技術)、行動運算(モバイル)と雲端技術(クラウド)。特に最も技術開発が盛んで新製品も豊富なタッチパネルやタブレットは觸控及顯示產品區、スマホは智慧科技應用區で多くの公司が技術を披露しました。

 スケルトンの智慧型小機
19b9ee75830a8684ac4b2f26cdbe217e

 こちらは穿戴式技術を生かした智慧型小機
20130717015758450

claw-iwatch-2

 NXA-LadiesによるComputex Taipei 2014 Tour


会場が分かれたことや比較的小型製品が主力だったこともあって、今年は跳舞なども少なく、小姐のイベントで人を集めるというよりは技術そのもので人を集める傾向が強まったようです。今は、イベントは「電玩展」の方がコスプレも多く、華やかになっていますね。

しかしながら、そこは台湾。ちゃんとはずさず、目の保養になる美女を集まるという展開は必ずこのようなイベントにはあり、多くのアマチュアカメラマンがまた誕生したようです(笑)

 では今年のベストフォトジェニックの台湾模特の皆さんを多くの台湾人ブログから拾ってみました。
comp4

comp2

comp6

comp3

comp9

comp8

comp12

comp5

そしておなじみの跳舞ですね。例年に比べるとかなり少なかったようですが、キレのいい跳舞を見せてくれます。
 





Computex Taipeiが終わるといよいよマンゴーが市場に出回りだし、台湾は本格的な夏を迎える準備に入ります。 

comp13

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

自我介紹-My Profile-
E-mail Messege
~ Blog's Thema ~   戀愛的幸運餅乾  台灣女大學生來跳舞­
~Beatiful Taiwan~  台湾心跳聲-蔡依林   
~I'm Not Yours~   蔡依林&安室奈美惠
青春無敵!台灣加油讚
近期發表文章50(有照)
LINE読者登録QRコード
今天你們的運氣好嗎?
今天我最美     今日の台湾美女Click⬇
我有懐念、美麗的歌曲
いずれも私にとっては思い出深い美しいバラードです。台湾を愛する皆様もぜひ、お聴きください。↓
禮物~劉力揚 Jeno Liu
夢中作憨人       ~阿密特(張惠妹)    
四季~黃麗玲 A-Lin  
愛台妹的訪客總數
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最近14天、訪客總數

    愛台妹朋友大約200個人。謝謝

    瀏覧總數量

      記事・文章 搜尋
      Exchange-Rate
      惠靈頓・東京     倫敦・紐約 世界時刻
      FX初心者でもわかる!達人の勝てるFX
      目前世界外匯情況
      Sugakiya名古屋の味 台湾ラーメンも有ります美味しい拉麺通販!!
      台湾セレクション    台湾グッズはここで!
      台北楽天市場店   美味台湾グルメ通販!
      台湾小集      台湾関連商品超充実!
      宝島-台湾料理&食材 日本で台湾食材GET!
      紅利點積分變現金
      日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

      QRコード
      QRコード
      • ライブドアブログ