May 2013 : 我徬徨台北的夜世界 ~My Twinkle Story with Taiwanese girls~

我徬徨台北的夜世界 ~My Twinkle Story with Taiwanese girls~

私は台北で駐在生活を4年間送りました。昼間は世界の平和と日本の経済発展を目指して全力でお仕事。夜になると地表にちょこんと顔出して、五木の街あたりを彷徨っています。そこで私は数多くの天使達と悪魔に出逢いました。そんな私の夜の彷徨いを台湾社会の複雑な仕組みなども紹介しながら書き綴っていきます。ほとんどの日本人が深くかかわることが難しいと思われる台北の夜世界の様子とエピソードの紹介が中心です。これは心優しい台妹たちを愛し、そこで出逢った人達とのかかわりや心のつながりをとても大切にしながら、これからも彷徨い続けていく私の軌跡です。

May 2013

乱高下(世界情勢)

ドルが100円を超してからの展開は、あまりにも経済状況の展開が激しく、日本に帰ってきてから最も厳しい日々となりました。5月23日の午後、株価の超下落と為替の下落は1143円安という13年ぶりの大下落、さらに24日も500円近い下落と一気に大暴落となりました。

 5月23日(木)
img_03fa01569ff29906c0f2cfedc2440512125191

 5月24日(金)
CI0003

原因の発端は22日のFRBのバーナンキ議長の22日の議会での証言とそれに続く質疑応答にあると言われています。いわゆるアメリカの出口政策である規制緩和の早期終了の示唆なのですが、一般的にはドル高円安になるのが普通。確かに23日の午前中には今までのトレンドと同様、一本調子で日系平均は16000円近くまで上がり続けていました。

「If we see continued improvement and we have confidence that that's going to be sustained then we could in the next few meetings ... take a step down in our pace of purchases. If we do that it would not mean that we are automatically aiming towards a complete wind down. Rather we would be looking beyond that to see how the economy evolves and we could either raise or lower our pace of purchases going forward.」

バーナンキ議長の発言は、アメリカの株価の上昇においてもミニバブルが発生していますが、
株価は経済ファンダメンタルズと一致していないことをやんわりと否定したともとれるのですが、それが多くの思惑を逆に生んだのかもしれません。

さらに長期金利が上がる可能性が強まったことも大きな影響を及ぼしました。22日、日銀総裁の黒田氏は「景気回復や物価上昇の期待が大きく上がると金利が上がることはある」とも述べました。実際ジワジワと長期金利の上昇が進みつつある現状はアベノミスクの危うさ、日銀の異次元緩和のリスクを生み出していたとも言えます。23日はさらに中国の経済指標の数値が大きく後退というさらに追い打ちをかけるような展開が重なり、一気に投資家の利益確定が進むという様相を呈してしまいました。

日銀:政策決定会合 長期金利の制御に苦慮 国債購入の頻度増加も
長期金利に簡単に上昇してもらっては困る理由


002

長期金利1%は許容範囲だが、上昇傾向が顕著になることは避けるべき=井上公明党幹事長

思えば1年前、ユーロは欧州危機に面し、94円に低迷、ドルも75円という超円高でした。11月頃から一気に自民党によるアベノミスク期待が先行、一本調子でほぼ外貨と株価が押し目もなく上昇。さらに黒田体制に変わった日銀の異次元緩和により、急上昇という金融政策に強い影響を受け、実質的な
経済ファンダメンタルズとはかけ離れているという印象を与えながら、市場は大きく膨らんでいました。

しかし、1ドルが100円という節目を超えるかどうかというところで2度、はねかえされ、オプションが薄くなったところで、ファンド勢による力業での意表を突かれての100円突破し104円近くまで急上昇をしており、105円の壁が意識され、ユーロも135円の壁が見えてきたところでした。

朝日新聞は株価のこの大下落について、一面の編集委員の論文で「アベノミクスの危うさ露呈」と見出しをとり、「株価上昇を景気好転と勘違いすべきだではない」「市場にお金を永遠に投資し続け株価を上げることはできない。この政策にひそむ危うさはそこにある」と断じています。毎日新聞も社説で「株価上昇や景気回復を、日銀が供給するお金の量を増やすことで実現しようとする考えは安易すぎる」と批判しました。

images (13)

翌日の24日も戻したものの、すぐに反落、波乱の週末となり、経済情勢のあまりの乱高下についていくのがやっとの状態でした。その後、今週に入り、日本政府や日銀筋の「日本経済は順調に回復、現在は一時的調整」発言や日本経済新聞などの「アベノミスク小休止」論調もも相次ぎ、ミニバブルの崩壊を抑えたこともあって、再び、週の頭には14000円~14500円のもみあい状態が続ていますが、アメリカ経済指標の強い数字と欧州の若年層失業率の悪化とさらなる緩和期待などのせめぎ合い状態が続き、反発と下落という乱高下を繰り返しています。

この週頭にはドル101円越えがなかなか厳しかったものの昨日はあっさり102円を回復して上昇、しかし、今日は再び今現在101円を割り込み、1ドル100円を割る調整場面も再び、視野に入れなければならない状態になってきました。ユーロも同様130円を一時割る場面がありましたが、その後持ち直して132円まで上昇したものの、再び今現在、130円を割るかという状況になってきています。底堅く100円は維持するという見方が根強いものの、昨日の強かったアメリカ経済指標を受けても今日は下落してドル売りが強まっており、再び週末にかけてアメリカなどの大手ファンドが投機的な仕掛けをする可能性も否めません。

東証レビュー29日・日経朝刊

img_dd911cc7afaa52b4cfabdef068b2bea529762

やはり、「波乱の5月」でした。5月のGW開けは要注意という国際為替関連のジンクスがありますが、急上昇、急落という乱高下が待っていました。今、まったく先が読めなくなってきています。オプション契約をこの後、どう設定していけばいいか、これだけ短期間の間に為替が上下動し、株価も上下動して連動するとなると設備投資や価格、為替差益も大きな契約ではどう長期的な視点で組んでいくかが大きな焦点になってきます。

三井住友信託銀行 調査月報 2013 年6 月号

時論 ~ バブルに対する健全な警戒感と猜疑心

4 月4 日に実施された「量的・質的金融緩和策」から2 ヶ月弱経過した。この間、リフレ派・反リフレ派間で、「物価上昇2%は達成できるか」「ハイパーインフレを誘発しないか」「日銀による財政ファイナンスと見なされないか」など、その効果とリスクについて活発な論争が行われているが、アベノミクス第三の矢である成長戦略が成否や功罪のカギを握るという点では、ほぼ一致しているようだ。
 
向こう1 年間を展望すると、世界経済は米国が牽引する形で成長率は上向き、日本経済も輸出と公共投資に主導され、企業収益の増加を背景に設備投資にも多少は動意が現れ、景気は回復基調を辿るだろう。物価は上向こうが、消費税増税分を除くとまだ上昇率2%には達せず、さらに日銀の大規模な国債買入によって国債市場の流動性が低下し、日銀は緩和策の出口を探りにくくなった(日銀が出口を探る動きを見せれば、買い手不在から国債価格の急落懸念があるため)点も勘案すると、異次元と言われる金融緩和は続いているだろう。

政策当局や各経済主体がどう立ち振る舞うかが、量的・質的金融緩和策のパフォーマンスや後世の評価を左右するのではないか。
 
と言うのも、上記の経済金融状況は、バブル-ここでは①株価や不動産価格がファンダメンタルズから大きく乖離して上昇する「資産バブル」、②金融市場においてリスク・リターンのバランスを失したミスプライシングが横行したり、経済主体のレバレッジが加速する「信用バブル」を指す-を生む素地となるというのが、近年の経験の示すところである。
 
世界に目を転じると、米国ではジャンク債市場が過熱気味となり、オランダやデンマークの家計可処分所得の債務比率は過去最高レベルまで上昇しており、ポーランド・南アフリカ・ロシア等の各10 年国債利回りは過去最低水準まで低下するなど、先進国揃っての金融緩和策を背景に、“バブル”とまでいかなくとも“フロス”的状況が散見され始めている。日本がこうした動きと無縁でいられる保証はなく、何よりもバブルはいつかは崩壊し、その規模次第では将来に甚大な傷跡を残す。
 
質的・量的金融緩和策の効果を最大限引き出し、かつその副作用やリスクをミニマイズし、成長戦略を真に実のあるものにするためにも、バブルへの健全な警戒心と猜疑心を、今一度呼び覚ますべきではなかろうか。


サンケイ

乱高下が続く東京株式市場について、市場関係者の間では、今後1カ月で日経平均株価がさらに1千円超下落する可能性を指摘する声が出ている。株価上昇の勢いが完全に止まるという見方はほとんどないが、昨年11月中旬以来、一本調子で上がってきた株式市場は、大きな曲がり角を迎えている。
 
三菱UFJモルガン・スタンレー証券の藤戸投資情報部長は「ヘッジファンドが大口の売りを出した」と指摘する。もともと、日本株の大幅上昇を支えていたのは海外投資家。昨秋からの買い越し額は9兆円を超えており、これまでの投資による利益の一部を確定する動きが出ているようだ。藤戸氏は「当面、株価の変動性の高さは続くだろう」とみる。

日経平均株価は今後1カ月で、1万3000~1万3500円まで下がる可能性が指摘されている。しかし、あくまで「相場が急上昇するときに起きるべき調整」(マネックス証券のチーフ・ストラテジスト)との見方が強く、「ミニバブル」崩壊のように上昇局面が完全に終わるという予測はほとんどない。
 
fxforum_usd

厳しい日々が続きます。ブログも先週末から今週に頭にかけては書けるなかなか余裕がなく、メッセージをいただいた方々にもご返信が滞っており、心痛い限りです。しかし、私たちは国際的な舞台で勝負を続けていかねばいけません。先行きが見せない世界経済を何とか読み、各国の思惑を感じながら。

これからの日本。本当にどうなっていくのでしょう。

images (12)

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

小妹的私房菜(休息一些)

電話をしながら黙黙は私に尋ねました。

「可以叫其他的人相識嗎 ?」 (ねえ、もう一人、知り合いを呼んでいい?)

「我覺得没問題」 (僕は問題ないけど)

「其實她是我們的經紀人」 (実は彼女は私たちのマネージャーなの)

「酒店的時候、一様嗎?」 (酒店にいた時と同じなの?)

「不一様。她在其他的娯楽公司」 (ううん、ちがうよ。彼女は別の会社にいるから)

紐紐はとても食欲が旺盛で、出てきたしゃぶしゃぶの肉をどんどん食べています。私が意外だったのはおとなしいように思っていた黙黙がとてもしっかりしていたことでした。実は寒假に酒店に来たときもリードしていたのは後から知ったのですが、黙黙でした。同じ大學に通っていた2人ですが、紐紐はどちらかというと深く物事を考えるタイプではなく、黙黙が提案した夜世界への上班についてきたというのが本当のところでした。

この店は個室のテーブルを囲み、しゃぶしゃぶや蟹をみんなでいただくという感じなのですが、和服を着た台湾人の仲居さんがいろいろと手はずを整えてくれます。肉も蒸籠にのっていて、決まったセットメニューもあるのですが、いつも私は基本のコースだけ決めて追加を頼むというパターンでした。紐紐が「好吃、好吃」と言ってどんどん食べてしまうので、あっという間に肉はなくなってしまいました。

no title

「紐紐、吃太多的話、應該你變成胖胖的」 (ニョウニョウ、食べ過ぎると、きっと太っちゃうよ)

紐紐は笑い飛ばしながら言いました。

「謝謝、擔心我、XX先生!」 (心配してくれてありがとね、XXさん!)

最初は啤酒をみんなで飲んでいましたが、黙黙が急に日本酒を飲みたいと言い出しました。この店は入口に酒樽や日本酒の瓶が飾られていて、彼女たちはここに入る前に珍しかったようで、さかんに私に「什麼?」と訊いていました。当然、どの日本酒がいいか、銘柄などは彼女たちにはわかりません。それとこの日は飲まなかったのですが、熱燗というお酒を温めて飲む方法が日本酒では一般的だったりすることを話したところ、とても驚いていました。

MIHAN

彼女たちが今やっている「飯局妹」について実はすぐにでも話を訊きたかったのですが、もうすぐ姿を現すであろう經紀人が来てからゆっくり話をすればいいかなと思い、とにかく、今はみんなでくだらない話などしながら食べるという時間になりました。頼んだ日本酒は私の好きな八海山。ここはとても多くの日本酒がそろっていて、輸入品であることや店の格式もあるので、値段はそれなりでしたが、二人にはおいしい日本酒を飲ませてあげたいなとも思いました。

「黙黙、紐紐、好味日本酒嗎?」 (モモ、ニョウニョウ、日本酒の味はどう?)

「稍微辣的味」 (ちょっと辛いかな)

2012050209003140b

「黙黙、寒假的時候、怎麼決定在酒店工作的?」 (モモ、どうして酒店に勤めることを決めたの?)

「因為、我要學費的。我有二個弟弟、他們還在高中、國中。所以自己準備我的學費」

(やっぱ、學費がいるんだよね。私には2人の弟がいて、まだ一人は高中、一人は國中。だから、自分の學費ぐらいは自分で準備しようと思って)

黙黙の家は父親がおらず、母親だけの家庭でした。母親は便當を学校や公司に運ぶ仕事をしていて、訊いてみると月収は2万元弱。従って、長女の黙黙は高中の頃から桃園近くまで出かけ、檳榔西施をやって家計を助けていました。当然、他の打工よりは賃金がよく、1小時200元もらい、さらに歩合給で売り上げの20%をもらえたそうです。だから、いつも薄紗を着て檳榔を若い頃から売っていた黙黙にとって、制服店に上班することは実は大きな抵抗がなかったのです。

実は台北より外側にある街の檳榔西施が薄紗になり、ほとんど下着姿に近いような格好をしているのには訳があって、多くは歩合制の給料だからです。檳榔なんて実は台湾でどこでもいくらでも採れて、タダ同然。それを葉でちょこちょこ包み、小袋に入れるぐらいのことをすれば、商品になるのですから、客も買う時の檳榔西施がお目当ての場合が少なくありません。檳榔西施は酒を飲まない工作のため、16歳や17歳の子も多くはありませんが、います。台湾の場所によっては条例があっていろいろな制限がありますが、都市部からちょっと離れた大きなトラックが行き交うような道は規制も緩やかで、様々な実態があります。

2488929057_cf0a72b563

檳榔西施はアバズレ系の小姐も南の方などには多いですが、若くしてできる打工でもあることから、時折すごく年輕な子がいて、人気を集めたりしています。私は2011年の寒假に米奇(ミッキーのこと)と奶油(マーガリンのこと)という18歳の高中生と御坂という今はない制服店で出会っているのですが、この2人も17歳まで基隆で檳榔西施をしていました。18歳になった途端に酒店に上班という子は少なくありません。

 下の写真のような幼い感じの打工の子は結構います。國中では労働基準法で工作そのものができませんが、高中に入ると檳榔西施を始め、18歳になった途端に制服店で上班し始めるというパターンが実はかなり多いです。やり手の經紀人はちゃんと情報をもっていて、高中時代から檳榔西施をしているような子はお金を必要とする事情があるわけで、制服店への転職は難しくないと考えています。
a0023740_17545499

111

3人で盛り上がりながら日本酒を飲み、どんどんしゃぶしゃぶを食べていると和服の仲居さんに案内されて一人の若い女性が突然、姿を現しました。

「你好、XX先生」

彼女の名前はViVi。

私が初めて出会った鋭い眼光をもつ經紀人Vickyとは異なるタイプで、可愛い感じがする小柄な子でした。

私たちの桌に座ると彼女はにっこりと微笑みながら私に向かって話し始めました。

「你是日本人嗎?你可能說中文嗎?」

(日本人なの?中国語わかる?)

「嗯、我可能說中文一點。因為但我不能理解中文很難、所以請說慢慢一點比較好」

(うん、ちょっと話せるよ。だけど難しい中国語はちょっとわからないから、少しゆっくり話して欲しいな)

「了承、可以的」 (OK。大丈夫だよ)

「我的名字是ViVi。小妹的私房菜了、這次的妹還不錯、小妹和她們聊了很久、發現她們很健談。如果大大有興趣、可以和小妹連絡哦」

(私の名前はViVi。私はね、いい子をたくさんもっているから。この次の子たちもまちがいないよ。私と彼女たちはいっぱい話しているから、彼女たちがとっても話し相手としてぴったりなのを知ってるからね。もし、興味があったら、連絡してね)

彼女はゆっくりとした可愛らしい口調でそう言うと私の前に1枚の名片を置きました。

『XX娛樂台北傳播經紀公司』

1392286402moza

後から知ったのですが、彼女が当時勤めていた經紀公司は台北で一番、大きいと言われる傳播經紀公司でした。多くの小姐を派遣する元締めの一人、それがViViでした。

彼女の可愛らしい笑顔の中にはどのような仕掛けがあるのか?

私は初めて会ったこの魅力的な女性のグラスに日本酒を注ぎました。

「乾杯!」

グラスを片手に、ウィンクをしながら彼女は再びチャーミングな笑容を見せました。

1102日本酒

 この店には多くのタイプの席があって、いろいろなニーズに応えることができます。このホテル自体私の仕事やいろいろな関係でよくかかわりがあって、すごく行きましたが、メジャーな店の割には隠れ家的な感じがあって、旅行客はほとんどおらず、贔屓にしていました。
images (10)

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

黙黙と紐紐(休息一些)

GW特集は昨年度は珠三角を东莞を中心に紹介してアクセスが多かったのですが、今年は台湾のいろいろな世界を紹介しており、やはり驚くことにアクセスされる方が一日500人に迫っていて、アクセス数もついに2000を突破してしまいました。Livedoor のお水ジャンルでは、このところ、ほぼ1位か2位を維持していて、現在2位の方も上海を中心とした大陸の夜世界の歩き方を綴っていますから、日本のキャバあたりのブログよりも、やはり、なかなかわかりにくい世界への探求心の方が皆さん、旺盛なのかもしれませんね。また、新たな方がブログを読み始めていらしゃるようで、メッセージなどもたくさんいただきました。本当に真摯な台湾の歩き方を探している方も多いことがわかり、心強く感じております。

さて、GWは一週間前に終わってしまいましたが、書ききれなかった予定の最後があります。台湾の様々なドメスティックな仕組みを紹介してきましたが、やはりその中でも最もわかりにくいもののひとつに飯局妹や傳播妹があります。私もその実際はなかなかわかりませんでしたが、ひょんなきっかけで詳しく知ることになりました。

しばらくは私が2009年の1月に知り合った黙黙と紐紐との物語におつきあいください。

2977617298_397f658e99_o

私が2009年によく行っていた制服店に黙黙という子がいました。彼女は新竹にある科技大學に通っているPT妹で寒假にやってきました。とても気のいい子で、とにかく性格がおっとりしているというか、ゆったりしているというか、そんな感じの子でした。彼女の朋友に同じ大學の紐紐という子がいて、初めて幹部に紹介されて黙黙を呼んでいた時に一緒に酒店に入ったから包廂に紐紐も點して呼んで欲しいと言い出しました。

私はよくブログに書くように複数の子を呼ぶことがほとんどで基本的に1對1はほとんどしません。それは特にPTのような慣れていない子だと1對1だと小姐も初対面だと緊張したり、警戒したりすることが多く、なかなか心を開放しないことが多いからです。やはり、包廂という密室でただでさえ慣れない上に外国人である日本人客がつくのは気持ちに余裕がなかなか生まれないと思います。

私が最初に書いていたBBSでつながりをもち、一緒に台北で酒店に行ったXXXさんも最初は「豪快ですね」と少し驚かれていましたが、豪快ではなく、その方が結果的に良いつながりをもて、楽しい時間をすごすことができることが多いからです。私は楽しく心を小姐も客人も開放する、ひとときの夢幻のような宴の時間をもつことを良しとしています。その方があのような虚飾の城では似合っているような気がします。日式クラブなどで今晩抱く子を鵜の目鷹の目で探しながら飲むのも悪くはないのでしょうが、結果を求めるよりも過程を大切にしたい私にとってはとても味気なく、粋ではないように感じてしまいます。「武士は食わねど高楊枝」みたいな感覚を遊びの世界では特に大切にしたいと思っています。

ブログをよく読まれている方はわかると思いますが、私が複数の小姐と包廂にいることにお気づきだと思います。だいたい、2人が普通で多いときは4人ぐらいいる時もあります。台湾人の神様という友人と制服店に行くともっと大変なことになるのですが、まあ、あれは特別ですね。

彼女たちは一人で酒店に上班し始めることは少なく、だいたい大學や高中の朋友と一緒に来ます。やはり、不安があるでしょうし、私下で仲の良い2人ならば、互いに支え合ったり、勇気が湧いてきたりするからでしょう。黙黙と紐紐もそんな形で2人とも新竹から安上がりなバスに乗って、この台北まで来ていました。

 やさしかった黙黙の写真。とてもおっとりした気立ての良い子でした。
プライベート版にはぼかしなしの写真がアップしてあります。
黙黙03bokasi1

紐紐は黙黙とちがって、大声をあげて笑うような快活な子でちょっと胖胖ぎみの身材でしたが、とにかく驚くほどの巨乳でした。多分、FやGカップというレベルではなく、IかJップぐらいはありました。顔立ちが派手でちょっと3枚目的な雰囲気があり、涼しい格好になるとよく自慢の胸で圧迫されて私は窒息しそうになっていました(笑)。

 豊満だった紐紐。明るくいつも巨乳を揺らして跳舞していました。
紐紐02bokasi

この2人は本当に仲が良く、この年の寒假にはよく2人を包廂に呼んでいました。おとなしい黙黙も明るく元気な紐紐を呼ぶと急に活気が出てきて飛び跳ねるようになるので、その変わりようも面白かったですね。彼女たちと一緒によく呼んだのはこのブログでも何回か紹介した奈奈という子で、この子は当時、淡水にある大學に通っていましたが、とても気があったようで、3人で踊りまくりということもよくありました。奈奈はとても屈託がない、カラッとした性格なので、割合、人見知りすることがなく、誰とでも比較的うまくやっていける性格でした。従って、よく紐紐の大きな胸にふざけて触っていて、「很巨大大的」なんて言いながら繰り返し感動していたのをよく憶えています。

さて、時が流れ、2010年の夏になり、その時、奈奈はまだ酒店で暑假の頃、上班していましたが、黙黙と紐紐は大學が暑假であったにもかかわらす、酒店には戻っていませんでした。2人とも特段、大きな事件はなく、比較的楽しそうに寒假の頃は上班していて、彼女たちも

「下次暑假的時候、我們回這個酒店的!」 (私たち、また次の夏休みにはこの酒店に戻るからね!)

と言っていたので、ちょっと意外でした。黙黙に連絡をとってもまったく返信がなく、紐紐の電話はもう契約がなされていなくて、電話そのものが通じませんでした。

ある夏の日の早朝、私がまだ、眠っていたところ、いきなり小機が鳴りました。電話に出ると何と久しぶりの黙黙でした。彼女が言うには以前の電話は弟に譲ってしまい、使っていなかったとのこと。しかし、弟がどうも日本人らしい人から簡訊が来ているので、もしかしたら、前に電話を使っていたお姉さんの知り合いじゃないかと思い、見せてわかったということでした。彼女が言うには紐紐も元気にしていて、一緒に会いに行くからと言います。

その日、仕事を終わらせた私は長春路と林森北路の交差点付近にある全家の前で待ち合わせることになりました。しかし、しばらく待ってもなかなか姿を現しません。約束の時間から30分ぐらい経った頃でしょうか、2人が北側の酒店がたくさん入っている大樓の方から手を振っているのがわかりました。どうやら、紐紐がなかなか待ち合わせ場所に来なかったらしく、ちょっと遅れたとのことでした。

2人と久しぶりに会った私はちょっと彼女たちに日本式の晩餐をご馳走しようということになって、個室がある晶華酒店(リージェントホテル)の地下にある日式しゃぶしゃぶ店に行くことにしました。二人は大喜びで、計程車に乗るときも2人にはさまれてサンドイッチ状態。ただ、ものの5分もかからないうちに到着してしまいましたが。

3006109887_2fee041914

この晶華酒店の地下にある店は私は御用達の店のひとつで価格は当然、晶華酒店にあるため安くはありませんが、雰囲気があり、また、個室もあるのでよく小姐の子と来ていました。隠れ家のような感じもあって、人目につきやすい狭い五木の日式料理店よりも実は知り合いに会いません。また、商用や接待が多い店なので、もし会ったとしてもいつも台湾的公司の秘書などと来ていることにしていましたし、まさか、出会った相手も女の子が酒店小姐とは思っていませんから好都合でした。一般的な常として、自分の彼女や大切な人は割合高めの店に連れて行くのに、夜世界で知り合った子は安い日式の料理店に連れて行く方が少なくありません。

私は安い台湾料理店かちょっと高めの日式料理店またはバイキングに一緒に行くかの両極端が多く、特に日式料理の場合は比較的高級なところを選ぶようにしていました。老爺飯店の中山や農安街の三井、錦州路の大和などは地の利の良さもあってよく酒店の子たちと行ったところです。マイタウンに掲載されているような日本からの旅行者などが多い日式の飲み屋などは実際のところ、ほとんど行きませんでした。

view

吃飯をしながら、喜ぶ彼女たちと話をし始めました。

「現在你們有工作嗎?」 (今、仕事は今してるの?)

「嗯嗯、有呀」 (うん、うん、してるよ)

「應該你們、目前大學是暑假吧。打工嗎?當我去過酒店的時候、我問過奈奈。不過她說過不知道的」

(多分、今は大学が夏休みだろ、アルバイトなの? 酒店に行った時に奈菜に訊いたんだけど、知らないって話してたよ)

「我們認識過奈奈在酒店。雖然她是好的女生、我不見面她太長哦」

(私たちは奈菜とは酒店で知り合ったの。彼女はいい子だけど、もうずっと会ってないんだよね)

「你們回酒店嗎?」 (酒店には戻らないの?)

「已經我們開始別的工作」 (私たちはもう、別の仕事を始めているんだ)

「什麼工作?」 (何の仕事なの?)

「飯局妹的」 (飯局妹だよ)

2人はそこまで話すとケラケラ見合って笑い出しました。きっと私がキョトンとした顔をしていたのが面白かったのかもしれません。

「等一些」 (ちょっと待って)

そう黙黙は言うとどこかに電話をし始めました。

4452955929_a19686983c_o

  なお、ブログの記事に関係ある画像を貼っていきますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真は本人やその友人、または幹部、經紀人、私が撮影している特別なものばかりです。従って、私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。また、 写真をスマホなどに入れて見せたり、プリントアウトして探したりすることは絶対にやめてください。 多くのブログを楽しみに読まれている方々がいます。臨場感ある画像がアップできなくなることは酒店の魅力を紹介するエッセンスに欠けることになることをご理解ください。  
 
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたらほとんどをプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 続きを読む

意表を突かれた円急落(世界情勢)

GWが終わって一週間。先週は長かったGW開けということもあって疲れに疲れた一週間でした。

3E9706A555932CFB22E6C589CF1E

加えて週末にはついにドルが100円を突破。4月から95円~100円のレンジで約1ヶ月推移しており、100円の壁は厚いと言われていました。そのため、99円台が当面の最高値と見て、ショートポジションで世界中のかなりの短期筋ファンドがドル売り注文を入れていましたが、中東勢や大口のアメリカ系のファンドが資金にものを言わせて大量のドル買い。きっかけはアメリカの雇用統計の改善と失業保険申請の低下という経済指標でしたが、何かのきっかけを待ってショート勢によるストップ買い戻しのあぶり出しを仕掛けたと言われています。

5月9日、NY取引時間帯に入ると、米・新規失業保険申請件数の縮小やフィラデルフィア連邦準備銀行の総裁による「QE3(量的緩和策第3弾)規模の縮小を支持」といった発言に刺激され、米ドル/円は99円台前半まで上昇してきました。そして、一気に100円の大台を突破したのは、NY市場が終盤にかかった頃、WSJのFRB(米連邦準備制度理事会)番記者が「QE3縮小が決定された」という記事をリリースするという噂が流れたことがキッカケでした。これがドルを押し上げ、本当のサプライズ材料として、米ドル/円の大台乗せを実現させたと分析されています。 

TKY201305100745

100円が重く、徐々に落ちると思っていたドルが急上昇で100円を突破したことで、大量のストップによる買い戻しやショートカバーを巻き込んで、さらに急騰して102円に迫る勢いになりました。円安の勢いに拍車がかかり、韓国やオーストラリアが相次いで利下げしたものの、通貨安競争はとどまるところがありません。輸出産業はうれしい悲鳴ですが、輸入産業にとっては厳しい現実になってきました。これからドルは105円に向かい、ユーロ円も連れ高で135円に向かうという観測がありますが、先がまったく読めない展開になっています。

油断突いたドル100円、薄くなっていた「壁」を突破

isL7C9LBgdtc

ユーロはキプロスショックが尾を引き、さらに4月のドイツをはじめとする経済指標がことごとく悪く、ECBによる0.25%の利下げが行われ、予想通り金融緩和に踏み切りました。その直後にユーロは乱高下、利下げのためのユーロ安から一気に戻し、ユーロ圏の景気回復のために金融緩和の効果があると見た市場がユーロ買いとなりました。その後、ECBのドラキ総裁はマイナス金利を講演の中で匂わせてユーロ高を抑えたかったようですが、急落したのは講演直後だけ。次の日にはすぐにオーストリア中銀総裁がマイナス金利の可能性を否定し、さらにドイツの経済指標も久しぶり大幅に改善されて良かったことから、再び大きく上昇に転じました。しかし、このところのドル高でユーロドルもさすがに下がり始めのトレンドになってきており、米ドルを介在するクロス円の上昇とのせめぎ合い状態になっています。

news5329197_6

台湾ドルも一気に上昇。かつて1円が0.38近くまで下降した台湾元安の勢いはまったくなくなり、現在は円安が進み、1円が0.29とついに0.3の大台を割ってしまいました。これは台湾で生活する日本人にとってはとても辛いです。私がいた頃は台湾元の価格に2.6~2.8倍程度をかけた金額が日本円の価格でした。

taiwanryogae-d5fe1

すなわち、台湾で1万元を使うと日本円換算では2009年~2011年当時、27000円前後でした。しかし、この米ドルの急騰によって、今は約3.4倍程度をかけることになります。すなわち、1万元ならば34000円。大きくお金を使うほど、差が広がりますから、仮に酒店で大框して2万元かかったとするとかつては54000円だったのが、今は68000円になり、その差は1万4000円ほどになります。ちょっといくら何でも戻し過ぎですね。ただ、台湾人にとっては日本への旅行が増える、安くなった日本製品を買えるなどの恩恵があるかな?

20121101021122_DSC000064

私の感覚では台湾元と日本円の相関関係は約3倍程度が適正。2008年頃には3.5倍の水準でしたが、その後急激な円高によって、低い時は2.5倍近くまで落ちていました。従って今回のこの円安はかなり辛いです。円安が進む急落のスピードが極めて早く、そろそろアジア諸国を始め、頭が痛い問題になってきているはず。国際的な競争力や雇用の問題が当然ながら現実味を帯び始めてきていますから。

特に駐在員の方で給与を日本円でもらっている方は台湾元での収入が約2割程度、最も円高だった頃から落ちることになりました。円高時に上げた日式クラブなどの飲み放題の価格は下がらないでしょうから、少し、3回言っていた遊びを2回に減らすとかの工夫がいりますね。ただ、輸出産業の方はこの円安による利益増や為替差益がすぐに給与に反映されて、日本からの給与そのものが上がれば、問題はないのですが。日式クラブやスナックなどでの日本円支払いも高くなりそうですね。

kawase1

181111182471

外貨は米ドルをはじめ、約4年ぶりの高騰。利下げをした豪ドルなどもクロス円硬貨で戻しています。国内は外貨の含み資産の減少による景気回復や海外からの日本への投資が増えていて、株値も急騰しており、ちょっとしたアベノミクス効果のバブルになっています。特に黒田体制になった日本銀行が4月4日に発表した異次元緩和が市場に大きな混乱を呼びました。かつてない未知の領域に日本は踏み込んだわけで、金融施策でデノミを解消するというこの施策は現在も大きな議論となっています。その根強い円安期待がついに1ヶ月後に1ドル100円戻しという状況を創り出しました。確かに米ドルは97円に底堅いレジスタンスがあって、97円を下回るということは一瞬しかありませんでした。今後、海外の大手ファンドの思惑もあって高値警戒感がある市場を追い落とすようなショート勢のストップ誘発あぶり出しの再現が再びあるかもしれません。当面102円の壁の攻防と言われていますが、その壁をブレイクすれば次は105円が壁。このゼロサムゲームの行方は本当にわからなくなってきます。

日本経済新聞「異次元緩和」、揺れる市場、黒田ショックを消化できず

しかし、設備投資や実際の売り上げ量の増加につながっているかと言えば、実質的にはそうではなく、すべてこの6ヶ月で約25円も上げたドルをはじめとする為替差益によるものです。輸出入をビジネスにしている方々はオプション契約や外貨取引が極めて難しくなっていて、胃が痛くなる日々が続きますね。

ドルが再び100円を割る日が果たしていつ来るのか?しかし、それは意外と明日かもしれません。
そして、アメリカのエコノミーアナリストらが予想する9月まで最高値1ドル130円まで上げ続けるのか?

私たちは世界中の凌ぎをを削って利益確定を目指すファンドやディーラーたちとこのゼロサムゲームを続けなくてはいけません。

ゲームの達人はいったい誰なのか。

混迷を深める世界経済の中、知恵をしぼって、この厳しい展開を勝ち抜いていくしかないのです。

ロイター:G7でドル100円突破の議論なかった、円安批判もなし=麻生財務相

F8121A40D1CD604BAC2C9DEF7A6AE

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

隠秘的地方(休息一些)

GWも終わってしまいました。ビジネスがタイトな日本では今日からまた、辛苦な日々が始まります。GWにアップする予定だった休息一些の記事の予定がちょっとまだ有って、GWが終わったにもかかわらず、GW特集の続きです。

さて、香港には知っている方もいらっしゃると思いますが、「香港141」という有名な遊びの仕組みがあります。小姐がひとつの房間に一人ずつ待機しているような大樓があって、そこに訪ねて行き、遊ぶという方式です。このような大樓は香港には結構あります。なぜならば、香港ではこのような形態のビジネスは合法だからです。

どこの世界でも極めてその道に詳しい方はいらっしゃって、この日本人サラリーマンの書いているブログが多分、最もわかりやすく、写真を多用して紹介しています。見れば、すぐにその雰囲気や仕組みがわかります。私自身は好奇心もあって香港に行った際に行っていますが、繰り返して行きたいとまでは、まったく思いませんでした。

アジアン風俗@深堀倶楽部 

 香港の141です。かなり妖しいのですが、その実態も本当に妖しいです。
1107-RIMG0020

20080521-JiaEr

141

まあ、141に行かれるとわかりますが、怪しげな小汚い大樓の中に自分をアピールした宣伝文句の貼り紙やセミヌードの写真などが扉に貼ってあり、それを見て、選らんで行くといった仕組みです。やることはひとつ、特化した遊び場ですから、言葉などあまりできなくても問題はありませんね。私も香港には商用で何度も行っていますが、台湾とは同じ中華圏でもその雰囲気が明らかに違っています。



 141のことを正確には「一樓一凰」と言いますが、香港では小姐と言わず、「凰姐」と言ったりします。そこから名前の由来が来ていると思われます。香港で体験されるとわかりますが、実に多種多様、年齢も幅広く、いろいろな人種の女性がいます。澳門ほどではありませんが、人種のるつぼ的な感じはありますね。最近は大陸からの内部からの出稼ぎの子もかなり多いようです。

では、このような仕組みは台湾にあるのでしょうか? 雰囲気が異なるとはいえ香港と同じ中華圏ですからね。

私はブログで紹介した午場の幹部のKittyという子にいろいろな所に案内してもらっていて、彼女の機車に乗ってよく新たな世界を教えてもらっていました。どちらかというと遊びそのものよりも美人で気立てのよいKittyと行動する方が楽しくて、よく台北の周辺に行っていました。三重や新荘、板橋、林口、五股などにはいろいろな世界がひっそりとあって、取り締まりが厳しい台北よりも、周辺部の方に実はこのような場所が結構あります。機会を見てまた、多様な台湾のちょっと危ない夜世界は紹介していきます。特に新竹や桃園、中壢の紹介はまだ、していないので。

台湾では個人工作室と言っていたり、香港と同様に一樓一凰と言っています。ただ、香港の場合は合法なので、大樓の入口に看板も出ていますし、貼り紙も貼られていますが、台北の場合は、まったく何の変哲もない住宅外の大樓にあります。台北市内にも実は数は多くないのですがあります。

これらの個人工作室にはいろいろな種類があります。

まずは按摩(排毒)個人工作室です。これは公の情人按摩とは異なっていて、完全にベールに包まれています。小姐は25歳前後の子が多く、台北市内ならば吉林路や農安街の大樓の中にこっそりとあります。次のサイトを見ていただくと、その雰囲気はわかりますね。個人工作室で検索すれば、怪しげなHPがいっぱいヒットします。だいたいがおおよその場所が示されていて電話する仕組みです。
小隋棠按摩排毒個人工作室粉絲團

無題2

670551-500x349

649580-354x500

次は「茶荘」(隠語です)と呼ばれる個人工作室です。茶荘は私の印象では外国籍の女性(東南アジアや大陸の女性)が多く、一部屋に5人ぐらいの小姐が集まっていて、そこから挑選して同じ大樓にある房屋に行く仕組みです。小姐の質はあんまり良くないという印象があります。

私はKittyに連れて行ってもらったのですが、何か怖いものを見たような気持ちになり、見るだけですぐに帰って来てしまいました。五木の周辺にはいくつかこの茶荘があります。あまり、詳しく場所を説明することは避けますが、國賓大飯店の裏側の方にさびれた連れ込み的なホテルや台湾人の阿公向きのKTVが集まっている地域があります。いかにも怪しげな大樓が多いのですが、このあたりに何店かあります。それと萬華にはかなりあると言われています(実態は不明)。

ちなみにLVやシャネルなどのスーパーコピーをこれらの大樓の一室でこっそり販売しているのもこの國賓大飯店の裏側あたりです。今は偽物のブランド取り締まりが台湾では厳しいので、絶対にわからないようになっていて人のかかわりとコネで紹介してもらい、電話をかけて迎えにきてもらって入場となります。よく長春路の時計店の前あたりに地鶏のおじさんやおばさんがいますが、彼らが「ヴィトンいらない?」なんて声をかけてくることがあります。そうするとこのあたりの大樓の一室に案内されるか晴光市場近くの大樓に行くことが多いはずです。

20120713183203

以前ブログでご紹介した模模茶はこの茶荘と同じ系統ですが、可愛くて年輕な子が多く、比較的よく知られた遊びです。これらの模模茶は酒店とちょっと似た雰囲気があり、茶荘の方がはるかに花費が少ないです。台北では午後の制服店の大廳を模模茶を経営する公司が借りて営業しているスタイルが多く、酒店の大廳が位置的に中心にあるとすると右側は酒店の午場、右側は模模茶というように使う包廂をブロックで分けたりしていますね。

酒店の午場の子たちはお揃いの制服を着てゾロゾロ看枱として歩いていますが、模模茶の子は大きめの包廂に集められていて、まちまちの便服着ており、30分に1回ぐらい出てきて大廳にいる客人たちの前に並びます。酒店に来た客人は大廳で座らず、すぐに包廂に行くので、ニーズが異なります。すなわち同じ酒店の中で2系統のビジネスが展開されているわけです。

 板橋などにある模模茶ではなく、酒店の大廳で展開される模模茶の様子です。今はもう店名が変わってしまいましたが、中山北路の面した大樓の13階に看板が出ていない「酒宮閣」という制服店があり(今は異なる店名)、そこの大廳でよく行われていました。また、私が本拠地にしている制服店でも行われていました。その様子のドキュメントです。


最後に紹介するのが、本当の意味での純粋な個人工作室です。

これらの茶荘とはちょっと雰囲気が異なっていて、こぎれいなオフィスのような房間に多くは大學生や高中生(もちろん18歳以上です)の女生がPCのあるデスクに座って網路をやっていたりします。香港の141のような猥雑さや按摩個人工作室及び茶荘のような危ない雰囲気はありません。小窓があって中を除くような仕組みになっているようなところもあります。台北では徳惠街にありました(今はあるかどうか不明です)。私が思うに多分、客人がいない間はWEBカメラを使った聊天室小姐(セクシーなチャットをする小姐)をやっているのではないかと類推しています。PCモニターも見るとちょっとそのような形跡がありました。

Img253766542

htjm7pwuayol_t

まったく、普通のこぎれいな大樓の中にあり、数部屋に分かれて小姐が一部屋に一人ずついます。このあたりの雰囲気は確かに「一樓一凰」ですね。しかし、香港のようにいかにもという感じはまったくなく、さっぱりとしたビジネスホテルのような雰囲気の房間で事が進みます。大學生がほとんどで20歳前後の子ばかりです。ただ、女の子は可愛くて年輕な子ばかりがほとんどなのですが、直接的な遊びなので、その場限りという感じがありました。

従って酒店の方が私は楽しいと感じたこともあり、興味本位で行った後は、まったく行かなかったです。それと幹部や事情に詳しい方の紹介や手配がないとまず行けないので、一人では行くことが基本的には難しいと思います。特に旅行者や中国語ができない方は絶対と言っていいほど辿り着くことはできません。

 個人工作室を探索していくドキュメント。台湾らしく思い切った企画です。多分、やらせではないでしょう。見ると何となくわかります。この番組は台湾社会の裏側にある真相を究明するというスタンスで知られており、なかなか興味深いものがあります。


酒店の幹部でありながら、かつて18歳から制服店で公關をし、多くの世界に友人がいたKittyはいくつかこのような個人工作室を経営している經紀人とかかわりがあって、そのツテで私を案内してくれていました。台湾では表面には出ない極めてわかりくい隠密的地方もあって、良い道先案内人がいないと、黒道の方々が登場したり、仙人跳(ツツモタセの隠語です)にあったりするので、細心の注意が必要です。

中国語ができない方や台湾のいろいろな慣習を知らない方は興味本位で絶対にかかわらない方が良いと思います。台湾に在住していて、ある程度中国語ができ、夜の世界の歩き方を心得ている方が接触できる世界です。ブログの中では台湾のいろいろな夜世界を紹介していきますが、紹介は紹介であり、情報提供ではありません。

台湾の夜世界にはいろいろな顔があり、その奥深さを感じてもらえば十分です。

無題

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

美女團隊(休息一些)

台湾のいろいろな情報交換をするBBSなどを見ていると日式クラブやスナックなどの記述は当然多いのですが、それに次ぐのが按摩(マッサージ)やSPA、養生會館と三溫暖のことです。基本的にシステムができていて、誰でもわかる簡単な仕組みですから、旅行される方などにとっては手軽に行くことができるためでしょう。

指油壓とか舒壓とは指圧によるマッサージのこと。油はオイルを使ったオイルマッサージですね。「壓」はとてもよく使う言葉で日本語の「圧」。「壓力」は酒店の子たちもとてもよく使う言葉で「ストレス」のことですから按摩用語ではありません。間違えてないようにしてくださいね。また護膚とは皮膚の保養のことでフェイスマッサージや皮膚の養生を指します。また「推拿」は整体のこと。油指壓よりもかなり、大きく体を動かすように按摩する感じでしょうか。いろいろな按摩が台湾にはありますが、一番一般的なのは指油壓ですね。

次のリンクは台湾の工作室舒壓小姐や推拿小姐が検索できる画期的なサイトです。条件をしぼって検索できたり、店名や地址が出ていますし、小姐の画像もぼかしやモザイクながらあります。ぜひ、ご活用ください。

台湾・舒壓推拿按摩網

さて、GWの休息一些特集もそろそろ終盤ですが、私がいつも利用する美女團隊SPAをご紹介します。

場所は農安街にあって、わかりやすく誰もが見つけることができます。HP見れば案内図が出ていますから、問題なく行けますよ。男女双方利用できるSPAで、店名は左岸SPA舒壓會館です。もう10年ぐらいはやっている老舗なのですが、日本語が少しできる子もいますし、やや高めですが、料金体系もわかりやすいのでお勧めですね。仕事が終わって、ここで120分ほどマッサージを受けて疲労回復するとちょうど酒店に行くのにいい時間になりますから、時折、そのパターンで利用していました。夜中(午前3時)までやっていますから、残業で疲れたときなど、眠る前にもいいですね。

ただ、怪しげな服務は基本的にまったくありません。期待されて行かれてトラブルになるといけないので、そこはしっかりと理解して行かれてください。しかし、服務員のレベルはなかなか高く、実に快適にマッサージを受けることができます。本当は男性の方が力があっていいかもしれませんが、やはり、私は美女の笑容には極めて弱いのでついつい足が向いてしまいます。

 左岸SPA舒壓會館の服務員の皆さん。うたい文句は「復古旗袍風左岸美女左岸優秀的服務陣容」です。
HPから転載させていただきました。どの員工が皆さんはお好きでしょうか?點や預訂はもちろん可能です。
spa

 多くのブログを急いで作成していたので、誤って鋼琴酒店の記事に操作ミスで誤って貼ってしまいました。申し訳ありません。この画像はSPA舒壓會館のプロモ写真です。
2341(1)

私は按摩やSPAは純粋に放鬆しに行きます。当然、気持いいマッサージを受けることに重点を置いていますが、小姐との会話やつながりが楽しくて、ここに行ってしまいますね。台北駐在の方ならば多分よく知られた店です。

______1

HPにはAKB48のような人気美容師の投票専區もあり、また、小姐の角色(コスプレ)写真なども満載です。小姐はいい子が多くて、五木にあるようないかにもビジネスといった感じは受けません。工作もなかなかしっかりしていて、値段はやや高めなのですが、まあ満足度はありますね。一番うれしいのは員工の子たちと仲良くなれることでしょうか。事務的な感じは台湾らしく、あんまりないこともあって、なかなか面白いです。ちょっとエッチ系統の話にもノリがいいので、中国語の練習にもいいですし、馴染みになると連絡先のLINEや電話號嗎をこっそり教えてくれる子もいて、実はいろいろな展開があります。時間が彼女たちあれば、吃飯ぐらいはつきあってくれますよ。そこはやはり台湾ですね。

左岸SPA舒壓會館 FACEBOOK

一度HPを見てみるとその雰囲気がよくわかります。店の売りものである美女美女團隊の個人写真も掲載されており、とにかく員工の可愛いさを前面に出していますね。なかなかここまで徹しているSPAはありません。

 画像はいずれも左岸のHPから転載したもの。もっと数多くの画像がありますから、ぜひ、HPをご覧ください。
ede2a6f62b56ff26a725be41795b6ae7

a3e3e6514fdc4d321299b230850a2bb6

e31e5f2534256f3361eb30e5c244c536

f7982388c8407bb6672cc3c1a584765b

それと一般に台湾では、怪しい服務がある按摩は「情人按摩」などと言って区別しています。街中で普通に見つけやすいこの系統の按摩(泰式など)は基本的にやや年齢が高い女性の服務員が多く、年輕な小姐が服務をしてくれる情人按摩は簡単には見つかりません。基本的に違法ですから、詳しい人とともに行くか、幹部の紹介で行くかなどのツテをたよっていくのが一番ですね。私は昼の幹部Kittyが詳しかったので、よくその手の情報を教えてくれました。

その実態をちょっとご紹介しましょう。なかなかのドキュメンタリーで見ごたえあります。見れば、だいたいこの手の情人按摩の実態が把握できます。






三溫暖は皆さんがよく行かれるのは、五木の地下の所や百貨店の15階の所でしょうか。ゆっくりするのにはいいのですが、気をつけてご利用されるのがいいかなと思います。今はもう私はまったく、行かないですね。

 五木の三溫暖は日本人の旅行者の方の利用が多いですね。まあ、忍者屋敷みたいなもんです。最近は東南亜や大陸方面からの忍者が多くなっていますね。私は武士道をよしとしているので使いませんが(笑)。
金年華

146c70561673b3

146d050193f08c

146c70cff1ded6

 かつて私がいた頃から百貨店の方の三溫暖ではいくつか事件がありました。調子に乗ってフカヒレを食べたりするとあたったりすることがあるかもしれません。「請小心」」に越したことはありませんね。
邱毅揭陳哲男炒股性招待3秘所 2006年
[社會萬象] 三溫暖成淫窟!巨乳雙峰磨蹭 舔吸銷魂掀慾火 2009年 
冷熱交替太刺激? 男子三溫暖內猝死 2012年

 こちらは何と百貨店の15階にゴージャスな三溫暖があります。旅行者やちょっと得体の知れない感じの多い五木とは異なり、松江路や敦化北路、南京東路あたりの公司の上班族がよく利用しています。やや高いのですが、浴槽が広くて、きれいです。ゆったり休憩室で新聞や雑誌を読んでいると迷宮へのお誘いがあるかもしれません。私は迷子になったら困るので行きませんが(笑)。
ata-1

照片 011

さらに台北には小弟弟が18cm以上だと免費になるVIP卡が発行される三溫暖があるという話。ただ、男子専用の三溫暖はハッテン場として有名な所が多く、ここは特に有名な店舗です。詳しくは下のHPを参考にされてください。私はまったく興味がないので、その実態はわかりません。

 自信のある方、興味のある方はどうぞ。ただし、どういうことが起こっても責任はもちません(笑)。


特にゲイ・ホモの方が集まる有名な三溫暖はい五木にある「Aniki Club」です。その嗜好がない方は行ってはいけません。台北のSPAや三溫暖はよく調べていかないとハッテン場として有名な男性専用の店舗が数多くあって、知らないでフラッと入るとえらいことになる可能性がありますから、よく吟味していかれてくださいね。下のリンクは台北周辺のゲイの方が集まる店舗を網羅したサイト。間違って踏み込まないようによく活用してください。

Gay Travel Life Taiwan
有名なAniki Clubです。まあ名前からしてノンケの人は近付かないでしょうが。

 こんな事件もあります。場所は多分・・・・五木の有名な男性専用三溫暖ですね。


それといろいろ調べられる時に「三温暖」でググってませんか?

「三溫暖」と正しく中文繁字で輸入しないと多分、限られた日本人の方の表面的なレポートしかないと思います。 ドメスティックな台湾の三溫暖情報は、正しく台湾人の方が利用したレポートや意見交換を中文で見ないといけません。桃園や新竹、台中、高雄など全台湾に三溫暖はありますから、中文が読めて、正確な情報をキャッチできれば、新たな発見があるかも?しれませんね。

まあ、放鬆(リラックスのこと)することは忙しい現代人にとっては絶対に必要。台湾は特にいろいろなニーズに応えることができる多くの店舗がありますから、賢く利用するに越したことはありません。隠れた按摩のいい店はいっぱいありますから、コツコツと探してみるのもいいですね。

自分なりの放鬆法をぜひ、見つけたいものです。
でも、やっぱり美女團隊にお世話になっちゃうかな?(笑)

1364377275-1716124978_n-1

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

活潑、開朗(休息一些)

三服のうち、最後に紹介するのは制服店です。最も庶民的で女の子も玉石混淆、アバズレ系やヤンキー娘も多数いる反面、まったく何もわからない素人の子が突然、酒店にデビューするのも制服店です。とにかく經紀人にとっては女の子の数を揃えることが大切ですから、素質よりもまずは上班できる子が優先になります。

しかし、制服店には、最も重要と言われる素質があります。

それは活潑と開朗、開放であること・・・です。客人はとにかくバカ騒ぎしたり、唄って踊っての楽しい時間を求めてやってきますから、包廂の中での服務が勝負になります。禮服店のように女の魅力で勝負するよりも、とにかく明るくてノリの良い子が人気になります。 そのような元気で性格の良い子は回沖(リピートのことを口語でこう言います)率がとても高く、だんだんと紅牌への道を歩みだしますね。

 このような世界に入ることを下海といいます。女の子たちは「魚」という隠語で呼ばれたりしますが、情報のことを「魚訊」などと言いますね。女の子を選ぶ「挑選」という言葉は広い海にたくさんいる魚を釣り上げるといった意味合いがあります。だから、リピートも海に戻るという意味で回沖になります。「茶」と呼ばれることもありますが、これは摸摸茶などの「茶荘」から来ている隠語で、「新茶」は新妹のことを指します。喝茶(摸摸茶などの場合)とか喝咖啡(情人咖啡座の場合)は、そこで小姐と遊ぶという隠語になります。

065605ppc0xp0zfo0phdro(bokashi)

では、Youtubeにアップされている制服店の子たち6人の跳舞の動画を紹介します。かなりのノリの良さなのですが、これぐらいは並です。制服店の場合は1對1でじっくりとすごすよりも、大量に女の子を呼ぶと相乗作用でノリがどんどん良くなり、次々と新たな展開が起こります。

この動画は普通の検索などでは絶対に見つけることができなくて、見てもらうとわかりますが、削除される可能性があるものです。当初は別の動画サイトにおいてあって、號嗎を輸入しないと見られませんでした。その後、Youtubeにアップされましたが、その時の名残があって最初に號嗎を入れるような表示がでますが、ウィルスやスパムはありませんので、ご安心ください。

私が台北にいた2009年前後にある幹部が撮影したもので、知っている人しか多分、見つけることができません。タイトルが一切、跳舞や酒店などいう言葉を使っていないからです。このGWも佳境になりましたので、今までアドレスを公開しませんでしたが、そろそろいいかな・・・という感じで紹介します。私だけが見るのはちょっともったいないかなとも思ったことと、彼女たちの底抜けのちょっとエッチな活潑さ、開朗さをわかってもらえればと思います。消されないようにしなければいけないので、できればリンクなどは避けてもらえれば・・・と思っています。

 

私がよくブログで紹介している制服店の子たちもこんな状態はよくあります。特に今は酒店から去ってしまいましたが、戀戀はダントツの明るさで、いつも桌の上に乗って跳舞をしまくっていて、特に仲が良かった雪碧や跳跳、同級生の梅子と一緒になると止まるところがなくて、こちらが疲れ果てるぐらいでした。いつも4人ほど呼ぶことがあるのですが、極めて活潑、開朗で盛り上がります。

彼女たちは酒を飲まされること、SやFの要求ばかり繰り返しされることが嫌なので、唄って踊ることを好みます。そこをまちがえる日本人の方が多くて、結局は嫌われたり、早く包廂を出たがったりされ、おきまりの服務を嫌々やっているだけの展開になります。日本人の客人もつまらないとかこんなものかといった程度の感慨しかもたないことが多く、システムと服務がしっかりしている日式に戻っていく方が少なからずいます。確かに小姐の態度が悪いことはありますが、本当は客人側のコミュニケーションのとり方にも問題がある場合が結構多いのです。

1206472yye13ybyjdyafxf

秀舞12

 制服店では制服の意味がないことも多く、多くの小姐たちの勢いはなかなかです。すぐに涼しい格好になっちゃう子もいますね。ただし、服務の態度が悪い子や性格のよくない子もいて、新妹を晒しものにしたり、いじめたりすることもありますから、女の子の良さを引き出すためにはその組み合わせが極めて重要です。もうちょっと涼しい格好の画像はプライベートにあります。
制服脱衣5-1

制服脱衣4

315750_303081403039466_298465996834340_1404709_1437615206_n-1

224534gdnijp5mdlgtj2l7

J3UF0eSO3w5RSUKPQQvdQg-1

UBTuOfPkoWNTcTQhs1UM0Q-1

とにかく、しっとりとした雰囲気の子はどんな美人でも制服店では紅牌にはなれません。客人をリラックスさせて弾けまくるような子が最も好まれます。包廂の中では人格が変わるようなところもあって、私下で会うと落ち着いた地味な感じの子でも、その場の雰囲気もあるのでしょうか、人が変わったようになることもあります。ただ、その落差も激しいのでしょう。精神的に疲れていく子が多いのも制服店の特徴で、本来は活潑ではない子も仕事と割り切って気持ちを切り替えていますから、どうしてもそういう傾向があります。

 制服店の包廂の様子です。様々な客人の状況があって、いろいろな危険も隣り合わせです。従って小姐たちもそれをノリの良さや機転で切り抜けていかねばいけません。簡単ではありません。下手すると強姦まがいの未遂や急性アル中のように酒を飲まされ続けることもあります。特に可愛い新妹だと兇(意地悪で怖いことの口語)の小姐ばかりが集まるような状況では、嫉妬や新人つぶしもあって、見て見ぬふりをされてしまい、小姐にとって最悪の状況が発生します。
_x9TJgrW7zqfA0D_Zznk1g

140725hqtzqodfoulhp9tp-1

140657xeke7ov670yvqe0o-1

 壊人に出会うと制服店の子は大変、厳しい状況になりますね。やりたい放題の台湾人、結構いますから。
こんな状況でも何とか凌いでいかないといけません。機転と判断が小姐には必要です。
150684_597149656966052_1929553355_n-2

 酒店で最も気軽にすごせるのが、制服店かもしれません。服務の良い子に当たれば、良い時間をすごすことができます。言葉ができなくてもボディランゲージで何とかなりますが、限界はありますね。良い子に当たればいいですが、態度が悪い子も少なくはなく、便服店のような気持ち良い接遇はあまり、期待はできません。
065606ze79bewm6zwbqlg6-1

065606y700065vbyly1588

065609ssj6ogzes0sahjsq

065608jewf4wprh6h0e3fu

制服店での過ごし方は客人によって実に様々で、多様性は一番あるかもしれません。公關の子も様々で、多くの客人が自分の目的にあった小姐を探すために換小姐することが多いため、換小姐を繰り返される子などはどうしてもストレスがたまり、客人への服務も悪くなるという悪循環になります。今度は気に入られるようにがんばろうと思っているような前向きな子は少なく、時間が経つのばかりを気にしているような子もいますね。

しかし、そのような状況でも酒店の入場口として制服店は多くの女の子たちが下海していく最初の酒店であることが多いです。それは便服店のようなすべてに完成された接遇が必要ではなく、また、禮服店のように容姿端麗で、駆け引きに長けていなくても、とりあえず、身一つで包廂内の服務だけで勝負できるからです。

 經紀人が年輕の妹妹が集まる西門などでスカウティングする手口や様子のドキュメント。錢の誘惑や高額な薪資を話して、うまく女の子を酒店に勤めさせる様子がよくわかります。また、三服の様子や特徴を經紀人が説明しており、映像もあるため、その違いもわかります。酒店にどうして女の子たちが勤め始めるかが見ているうちに理解できますが、經紀人の競争も激烈で単にスカウティングするだけではなく、いかにうまく酒店に新妹の安定した供給ができるか、彼ら彼女らもいろいろな策を用いていることがよくわかります。中国語の聞き取りにもいいですから、ぜひ、ご覧になってください。




 制服店の小姐は基本、包廂内の服務である程度、勝負できます。中にはアバズレみたいな子もいますが、熱心に客人をもてなし、ノリノリで活潑な子もいます。とにかく、自分との相性が悪いと思ったら換小姐(卡枱とも言います)をすぐにした方がいいですね。制服店では服務の良くない子や性格の良くない子についていることは時間の無駄です。
包廂公關-1

包廂圖~2-2

包廂圖~1-1

164738gb30zl4j309073l4

それと意外と知られていないのですが、制服店の方が禮服店よりも実は女の子の薪資が良いことがほとんどです。なぜならば、禮服店は小姐による格差が激しく、人気がある紅牌の子や有Sの子はすぐに框されますが、ひいきの太客がいない子や特色のない子は客人が多くはつきません。私枱制の場合は客人についた時間が薪資に反映されるため、実は客人が次から次へとやってきて、身一つで勝負できる制服店の方が換小姐をされたにせよ、客人についている確率が極めて高いからです。

一番、客人が多い夜の11時から1時頃に行くと制服店ではだいたい缼妹(客人の数が公關小姐の総数を上回り、女の子が足りなくなること)が発生していて、包廂待ちも30分から2時間ぐらいはあります。しかし、禮服店では基本的に缼妹になることはあまりありません。また、包廂が満室になって長時間待つこともほとんどありません。やはり、制服店が値段も手ごろで気軽に騒いで楽しめるということで三服の中でも客人が圧倒的に多い傾向がありますね。

 客人とノリまくる公關小姐たち。秀舞は画像のようにKTVに秀舞用の曲を入れて、始まります。
181820eeocdtt4ohezponc-1

181205ottet830twdee1ty-1

ここまで主な酒店のカテゴリーに分けて、それぞれの特徴を紹介してきました。便服店に行けば、多分、まちがいなく台湾美女に遭遇できると思いますが、そんなにいつも気軽にいける価格じゃないですよね。従って、私はやはり本拠地の制服店と禮服店で数少ない宝石を探す方が性に合っていると思っています。

時として運が悪いと地雷原を歩くような心境になることもありますが、良い幹部、良い經紀人という道先案内人なる夜の世界の住人たちとのつながりを信じていくことにしています。

皆さんも自分なりの夜の彷徨い方を見つけて、自分の価値観を創っていかれると良いのではないでしょうか。

では、私の幹部のHPにおける「三服」の説明を掲載しておきます。

酒店分類:便服店.禮服店.制服店,主要是以小姐上班穿的服裝來分類

便服店(公檯制)-公關基本上是穿著小晚宴服或是長禮服,走的是高質感路線
在各式酒店中,便服店公關的長相.氣質.儀態.談吐各素質是所有酒店中最高的,相對的消費較高,
如要比喻妹妹的類型:藝人級數.Model級數
此種店是不脫不秀的
對酒客來說,便服店是好看不好玩的
在店內主要是享受平日難得碰到的高素質漂亮妹妹陪坐在身邊聊天,玩玩小遊戲喝點小酒
這種店的公關在店內比較不能碰,大不了就牽牽小手摟摟腰
但若是想找便服店的美女公關共渡春宵,請事先告知幹部,先幫您選擇有出場的公關,以避免不必要的紛爭

禮服店(私檯制)-公關基本上是穿著各式小晚宴服,偶而會依各式節日會更換服裝(聖誕節.情人節等等)
在各式酒店中,禮服店公關的長相.氣質.儀態.談吐各素質介於便服店與制服店中間
如要比喻妹妹的類型:專櫃妹妹級數.東區or西區漂亮妹妹級數(每間店可能有2位-5位左右Model級數的寶物)
此種店也是不脫不秀的
對酒客來說,禮服店最大的優勢是公關各項素質不錯.又會炒氣氛又敢喝,消費又跟制服店相同
適合商務客.朋友聚會,每間店固定有些公關有外語能力所以也推薦給外國朋友
對於某些想尋找刺激的酒客,也可到此尋找有出場有配S的公關
有此項需求也請事先告知幹部,先幫您選擇有出場的公關,以避免不必要的紛爭

制服店(私檯制)-公關基本上是穿著相同的制服(例如:比基尼.薄紗.各式角色扮演服...等等)
在各式酒店中,制服店公關的長相.氣質.儀態.談吐各素質偏低
如要比喻妹妹的類型:夜店妹級數.比路人漂亮一點的級數(每間店可能有2-5位東區or西區漂亮妹妹級數)
此種店的有秀舞服務的,但也有分秀完回穿或是不回穿的制度
但對酒客來說,制服店就是敢玩,想瘋狂,想放蕩,來這裡是最適合不過的
每間店家的制度不同,有些店家有附手工,也有店家附口碑,甚至全套店也有
最好先告知幹部想玩到什麼程度,再由幹部來推薦適合您的店家給您

 ある禮服店の開會(ミーティイング)。星期四に開かれますが、壮観ですね。最近は禮服店も制服店からの転向組が増えていて、ギャル的な子が多くなっています。ただ、服務が大変な制服をやめて来るだけ、楽をして稼ぎたいという子も多く、そのような甘い考えの子は禮服店で客人がつかなくなって、結果的に制服店よりも収入が減ることも少なくありません。なぜならば、禮服店では疑似恋愛的な駆け引きや客人を飽きさせないようにするテクニックが必要だからです。制服店はその技術がなくても体当たり的なボディサービスで補うことができるのですが、禮服店はそうはいきません。ただ、涼しい格好になりたくないという理由だけで禮服店に来る子が多いのですが、そのような子は基本的に努力しないし、性格も怠惰なのでついていても面白くありません。個人的には制服店で誠実に一生懸命がんばって服務をやっている子の方が私は好きだったりします。制服店は酒店の原点。禮服店は混沌の世界。便服店は選ばれた小姐だけがたどりつける聖域。そんな印象があります。
LN06_001-1

  なお、ブログの記事に関係ある画像を貼っていきますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真は本人やその友人、または幹部、經紀人、私が撮影している特別なものばかりです。従って、私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。また、 写真をスマホなどに入れて見せたり、プリントアウトして探したりすることは絶対にやめてください。 多くのブログを楽しみに読まれている方々がいます。臨場感ある画像がアップできなくなることは酒店の魅力を紹介するエッセンスに欠けることになることをご理解ください。  
 
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたらほとんどをプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス



 以下の内容はお友達登録している方または私がパスワードをお渡しした方のみが閲覧可能です。
 右下のプロフィールからお友達申請をしていただき認証を得ていただくか、メールをご送信ください。続きを読む

秘密的鑰匙(休息一些)

さて、酒店の中で最も秘密のベールに包まれているのが、公主窩包店です。日本人で行ったことがある人は多分、極めて少なく、台湾でも台北ぐらいにしかありません。「公主」とは中国語で王女・王妃のこと。「窩包」とはよく使う口語で「隠された」とか「かばんにしまってある」と言う意味でオブラートに包まれたというような感じです。その実態は台湾人のHPやブログでもほぼ、まったくなく、本当に隠された存在です。公主店で検索してもほとんど画像はなく、システムの説明を經紀人が女の子の募集をしているHPがヒットするぐらいです。

では、秘密の鍵でちょっとそのベールに包まれた酒店の鍵を開けてみたいと思います。
今はキーリングだけ。探している鍵がないと彼女たちには会うことはできません。

LV3A4227-500

 この秘密の公主店に集う子たち。確かあったはずと思って探していた写真がありました。
148af753a2ddfb-1

GWもいよいよ終盤。このGWの休息一些で紹介している一連の酒店の中でもこの店はメインディシュとして扱う予定でした。私が行った時に撮影した写真があって、多分、まず、見かけることはない秘密の酒店の画像だと思います。たぶん、皆さんが行かれるのは至難の業。それは幹部を伴うことなどなく、すべて紹介のみによる完全な隠匿された會員制のクラブ(酒店というよりはクラブかもしれません)だからです。

 大廳も普通の酒店とは異なります。大勢が集えるようなつくりになっていますが、これは公枱制のため、開放的なつくりが基本になっているからです。基本的に客人は包廂に入りっぱなしということは少なく、女の子とともによく動きます。 
227209_220513987974020_4249089_n

この公主店の特徴はいくつかあります。 

まずは看板などまったく出していません。大樓の上層階にあって、大きな窓ガラスで眺望が抜群、さらにちょっとしたジャグジーやプールなどがあったりします。小姐はほとんどが大学生や模特兒です。年齢は極めて年輕な台妹が多く、18~25歳ぐらいです。そして、最も大きな特徴は現金交易ということです。小費をどんどん払うようなシステムになっており、女の子たちもその場で現金を手に入れることができるのが大きな魅力となっています。そのため、打工のPT妹ばかりと言っても過言ではありません。

仕組みは公枱制で制服が基本です。制服と言っても全員が同じ制服を着ている制服店のような感じではなく、あるテーマに沿って、それぞれ自分が演出できる便服を着ているような感じです。店も制服は用意しておらず、すべて自前で準備することになっています。そのため、一番多いのは決まっていて「比基尼」(ビキニ)です。だいたいが、「比基尼派對」(ビキニパーティー)ということが多く、私が何回か行ったときもすべて、そうでした。大廳が広くてここでまず、多くの台妹とワイワイガヤガヤ、立食の派對ができます。大量に女の子はいて、包廂と自由に行き来できます。大廳にいる限りは料金が発生しないのですが、ここで好みの子を見つけて包廂を使ってその子たちを呼ぶことになります。

制服店の色彩がちょっとあって、制服店の場合は行政が包廂に看枱を連れてきて、客人に挑選させますが、ここは公枱制のため、大廳で女の子たちとコミュニケーションをとって、気が合う子を見つけるような仕組みになっています。とにかく話しかければ、皆、女の子たちは、早く點して欲しいので、積極的にアピールしてきますから、50~100人ぐらいはいると思われる子の中から、お気に入りの子を見つけやすいですね。恥ずかしがりの方や中国語ができない方は従って、まったく場違いな所にやってきた感じになり、女の子たちに相手にされません。とにかく、ちょっと軽いノリで話しかけないと、いつまでも包廂に行けず、女の子も櫛の歯が抜けるようにだんだんと少なくなってしまいます。

公主店02-1

公主店06-1

公主店04-1

公主店05-1

公主店07-1

公主店08-1

さて、次は包廂ですが、半開放で真中にジャグジーやソファがあり、カーテンで覆われています。ここに客人は入るのですが、1節20分ごとに小姐が次と入れ替わります。すなわち、公枱制ですから、いろいろな女の子が出入りします。とにかく驚きの仕組みです。ジャクジーがある包廂はやや包廂費が高くて、3小時で5000元でした。ただし、ジャグジーのある包廂は女の子も喜び、ノリがよくなるので使うといいことがよく発生します。

ap_F23_20100209065401681-1

公主店12-2

公主店13-2

公主店03-1

ジャグジーなどの包廂の場合は一緒に入ってじゃれあったりするのですが、小姐は基本的にすべてPT妹ですから、何でも雰囲気とノリで手順が決まっていきます。抱っこすることは基本的にOKで、女の子によっては積極的に比基尼の下に手などを入れて、誘ってきます。

普通のソファが置いてある包廂を使うのにも包廂費が3000元ほどかかりますが、人頭費は便服店に比べるととても安くなっています。1節20分で1000元になりますが、多くの子が出入りするために途中でいつもよくわからなくなってしまいます。細かいことは気にしないというハーレム系の過ごし方をすることが基本になっているため、次々と呼んでもいないのに女の子が大廳で立食している友達などを呼んできます。一応、人頭費が発生するので「可以嗎?」とか言ってきますが、笑顔見せられると「了承的」になっちゃいますね。

小費には一応ルールがあって、これらの公主店では基本的に制服店と同じで跳舞があります。跳舞は決まっていなくてやらなくてもいいのですが、客人が要求したら必ずやらなくてはいけません。但し彼女たちは小費が欲しいので、必ずやりたいと言ってきますね。

支払う小費はルールがあって、跳舞だけだと300元、有脱秀(二光)だと500~600元、有脱秀(三光)だと800元~1000元です。跳舞の後はすぐに回穿になりますが、小費しだいでどうにでもなります。ここが、禮服店や便服店とは大きく異なるところで、公枱制の制服店と言った色彩があります。

 包廂で跳舞する小姐。小費しだいでどんどん展開があります。留め置いて欲しい客人にはどんどんエスカレートしていきますが、小費攻勢が激しく、細かい現金(100元や500元)をたくさんもっていないと大変なことになります。基本的に両替はできません。
公主店3-1

さらに女の子が気に入れば小框や大框となります。この店にはプールやサウナがあって、小框してお気に入りの子とまったりとすごすことができます。

 奥の鏡に映っている方が大廳。立食している女の子たちがたくさんいるのがわかるでしょうか。
公主店09-1

 ライトは客人と小姐が使うと暗くなる仕組みです。当然、プールの中ではいろいろな展開がさらにあります。
公主店10-1

ここに上班に来る子は100%PTと言っても過言ではなく、その日払いで小費をまずはたくさん手に入れることができますから、女の子も気合いが入っています。従って、嫌な気持ちになるようなやる気のない子はおらず、楽しくすごせます。しかし、こちらも調子に乗って、どんどん小費払っているとあっという間に小費だけで5000元ぐらいはいってしまいますが、まあ、それ以上のことがあって、極めて考えようによっては安いです。それと小費も値段がおおまかにあって実はないようなもので、少しでも現金の欲しい彼女たちは、どんどん小費の言い値が下がってきますから、よくわからない混沌とした世界が繰り広げられますね。服務は基本的に女の子のノリと相談ですべて決まります。有Sの子も結構多いのですが、暗排(客を見て対応を決める子)が多く、極めて曖昧です。

では、何人かの小姐の画像をご紹介します。便服店のような美女という感じの子はほとんどおらず、制服店の可愛い子ばかり集めているといった印象でしょうか。便服店の仕組みに近いような制服店的の雰囲気ですから、極めてノリがよく、可愛い年輕の子が集まっています。

 大廳で集まっている子は気軽に写真を撮らせてくれる子もいますが、大概は秘密で来ているので断られますね。小費を出せば撮らせてくれるかもしれませんが(笑)。
057k-1

056z-1

 これは私が撮影したものではないのですが、台湾人の友人から添付してもらったものです。
女3人3-1

 包廂で撮影したものはちょっと画像が暗くて、粗いですが、ご勘弁を。
0ef5e5beb683749bb0287d5150ebd0ba-1

057d9cb8a34190d053d9ce4dfe722a88-1

私が行っていた公主窩包店は本当に秘密的な色彩が濃く、一般的にはまったく知られていません。台湾人の友人の神様という方に最初は連れて行ってもらいました。費用は1.5~2万元ぐらいで、あんまりお酒を飲まない(便服店や鋼琴酒店のように開酒しない)こともあって、それほど割高ではありません。

女の子も小金を稼ぎにきている感じがすごくあって、意外と庶民的です。この神様という方は何度かブログで紹介していますが、大量の年輕の子たちとワイワイ、明るくエッチにすごすことが大好きな方で、その趣向にぴったりとも言えました。私も一人では行きませんが、何人かの台湾人の方と行くことが何度かあって、実に楽しめました。

時間は夜の8時頃から朝までやっていますから、いつのタイミングでも行けます。だいたい、大廳に年輕の子がゴロゴロいますから話してるだけでも面白いし、まあ、制服店よりは高く、値段が読めないのが欠点ですが、面白くて彼から誘いが来たときに断ったことはありません。日本人で来たのは僕一人とよく、女の子や行政たちが話していて、まあ、貴重な体験だったとも思っています。

今回紹介した酒店は極めて隠された秘密の店ですが、公によく情報が出ている公主店は2~3店あって、これは伝統的な昔からある酒店集團が経営しています。いわば、公枱制の制服店でとてもわかりにくい仕組みになっています。有名な店は店名に「名」がつく酒店ですが、かつては金帝や赤馬という酒店のルーツとも言える店がオリジンになっています。 五木地区にはありません。

ちょっと私が懇意にしている幹部がHPでシステムの説明をしていて、その転載しておきます。この幹部は若い男性でこのブログを読んでいただいている、あるプライベート会員の方が台北に行かれた時に私が紹介した幹部です。もう、つきあいが長いのですが、なかなかのやり手で、いい子の情報をたくさん持っていますね。いつも明朗会計で彼のビジネスにおけるポリシーは「安全」。従って、詳しく、そして、わかりやすく説明してくれています。

有人問公主店的消費是怎樣

松江路、四平街附近:X殿酒店、(前金帝)
忠孝東路、復興南路附近:X亨(前赤馬)

這三家是同一體系的店,消費方式的話,在這好好跟大大們知道,消費真的不便宜,
你可以參考一下這行情價 :

在裡面的消費方式除了人頭費、包廂費、桌面和酒錢要算以外最後再加總結的%數,
所以人多去平均分攤下,才會划算,
小姐的檯費有分留檯與跑檯二種,
留檯與跑檯的算法不同,
基本上, 是20分鐘一節,不秀舞一節是 300,秀舞一節是 500,這是美眉完全拿到的.
 
消費簡介 :

A 人頭費 兩人以下3000 
       三個人以上1500/人

B 包 廂  依照大小分兩種價錢 5500  5700

C 開 酒  3000~6000/瓶

小 費 以上A.B.C三個部分加總  現金另加10%  刷卡加15%

公主檯費  20分鐘RUN一次 未秀舞 300/20分  有秀舞 500/20分 
若遇到喜歡妹妹第一次可以+1500留一個鐘 第二次要留 就要框囉


★範例一 :
2人消費兩小時  開一支$3000的酒 公主2H秀舞兩次
人頭3000
包廂5500
酒  3000
小費 : (人頭+包廂+酒)+10%=10900+10%=12000
2H裡 一個人共坐了6個妹妹 其中2個有秀舞
所以檯費是 (有秀舞的500*2) + (沒有秀舞的300*4) = 1000+1200=2200
兩個人所以2200*2人=4400

============總計 12000+4400=16400  平均8200/人

範例二 
6人消費兩小時  開一支$3000的酒 公主2H秀舞兩次
人頭9000
包廂5700
酒  3000
小費 : (人頭+包廂+酒)+10%=17700+10%=19500
2H裡 一個人共坐了6個妹妹 其中2個有秀舞
所以檯費是 (有秀舞的500*2) + (沒有秀舞的300*4) = 1000+1200=2200
六個人所以2200*6人=13200

============總計 19500+13200=32700  平均5450/人

消費試算   
(人頭 + 包廂 + 酒 ) * 1.1 + ( 500 * 秀舞次數 + 300 * 沒秀舞的公關 ) * 人數

所以囉 平均一人2H約要八仟起跳的

公主店11-1

いろいろな夜の住人たちとかかわり、そこで出会った台湾人たちとつながっていくことにより、多くの道の奥深い世界を知ることができます。こんな世界があったんだ・・・なんていうことは長い人生を送っていれば、時々あることですが、本当に台湾は奥深くて、私自身、驚くことが多かったです。ブログを読まれている皆さんには、なかなか辿り着くことはできないと思うので、情報としての価値は少ないかもしれません。しかし、いろいろな台湾の夜の顔を知ってもらうことは悪いことではありません。

ただ、ひとつ言えることは多くの不可思議な世界の扉は人とのつながりの先にあり、その鍵を探すのは表面的な台湾の理解や彷徨い方では簡単には見つからないということです。

あなたもその鍵を見つけてみたいと思いませんか?

key1

  なお、ブログの記事に関係ある画像を貼っていきますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真は本人やその友人、または幹部、經紀人、私が撮影している特別なものばかりです。従って、私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。また、 写真をスマホなどに入れて見せたり、プリントアウトして探したりすることは絶対にやめてください。 多くのブログを楽しみに読まれている方々がいます。臨場感ある画像がアップできなくなることは酒店の魅力を紹介するエッセンスに欠けることになることをご理解ください。  
 
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたらほとんどをプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

鋼琴酒店(休息一些)

酒店には本当にいろいろなカテゴリーがあって、日本人はよく「台湾クラブ」という一般的な名称でひとくくりにしていますが、その形態は実に様々です。多くは密閉された包廂で小姐とすごすことが基本ですが、開放式の酒店もあり、その代表が鋼琴酒店(Piano Bar)です。

piano bar5

1864311854

 代表的な鋼琴酒店のつくり。大廳のあるピアノを囲んで桌があります。間接照明が多様されていて雰囲気がある装演になっています。大きな店は少なくどちらかというと鋼琴酒吧といった感じですね。
piano bar4

鋼琴酒店は公枱制で、公關小姐は便服店と同様で素質が高く、年齢も22~27歳ぐらいの落ち着いた感じの美女が多いです。酒店の真ん中が大廳(ホール)になっていて高価な鋼琴(ピアノ)が置いてあり、そのまわりにソファがある小部屋風の開放式包廂があるといったつくりです。

無題

piano bar2

piano bar1

完全なラウンジやクラブといった形になり、日本でもおなじみの高級クラブの雰囲気と同じです。ブランデーなどの高級酒をたしなみながら美女と酒をまったり飲むという店で、公枱制のため、便服店と同様、約30分ぐらいで入れ替わります。一人の公關小姐が2~3桌をもっていますが、便服店と異なるのは、小姐の人数が少ないので、また轉枱すること(戻って、再びつくこと)が特徴です。便服店よりも入れ替わる時間が長く、45分ぐらいいる酒店もあります。

大廳の真ん中ではピアノの演奏がされていますが、客人のリクエストを受け付けて、曲を弾いてくれたり、またカラオケのように唄うこともできますが、私が聴いた台湾人の方は皆、プロ顔負けのうまさでバラード調の曲を唄っていました。ちょっと自信がないととても無理だと思います。それと高級な雰囲気の中でゆったりとすごす店ですから、制服店や禮服店のようなちょっと淫靡な雰囲気は基本的に一切ありません。

27140_574563775910574_317890080_n

いろいろタイプがあって小姐が少なく、一人の公關小姐がだいたい2~4人の客人の相手をすることが多くて、そのあたりは日式のラウンジとちょっと似ています。1對1の鋼琴酒店もありますが、数は多くなく、どちらかというとそのようなタイプの店は便服店に近い感じですね。

小姐の生意は従って、客人の相手を1對1でする私枱制の酒店とはちがっていて、客に酒を勧めることです。幹部も鋼琴酒店の場合は、女性の紹介よりも酒を開酒することをさかんに進めます。洋酒が中心ですが、酒は1瓶7000元から20000元ぐらいまでが多く、安くはありません。ただ、便服店のようにいろいろな名目でお金をとられることはなく、1小時4000元から7000元ぐらいですごすことができます。しかし、日式のラウンジなどに比べるとやや割高になりますね。値段は開酒の種類と瓶数で大きく変動します。公關は開酒をしてもらうとバックが入る仕組みですから、さかんに飲むことを勧めますし、小姐も総じてよく飲み、皆、強いです。

鋼琴酒店の子たちは「酒に強い」というのが最も必要な素質で、制服店や禮服店のようにベタベタ1對1で時間をどんどん伸ばしてビジネスにつなげるのとまったく異なります。また、便服店は気品あふれる接遇と美女を框出するということでビジネスにつなげていますから、それとも異なります。とにかく、酒を飲むというのが、基本的なスタンスになりますね。

台北で最も有名な鋼琴酒店は長安東路にある「鑫百爵」です。多くの政財界のVIPや芸能人も利用する鋼琴酒店として知られており、かなり以前からある老舗です。以前ちょっとした事件があって、スキャンダルに巻き込まれていましたが、ここは便服店と雰囲気が似ており、小姐の人数は少ないものの、落ち着いた感じの台湾美女が公關として多くいることでも有名です。

LN01_001

この鋼琴酒店は開放式のつくりが基本ですが、框出できる鋼琴酒店としても有名でした。鋼琴酒店の場合は基本的に客人のお酒の相手ですが、小姐によっては出場ができます。また、当然、公枱制でも點枱すれば留め置くこともできます。酒店よりも小姐の意思にすごくまかされていて、何回かお目当ての子に通って、やっと框出できるといったことも多いですね。ただ、この鑫百爵は基本的にどの子でも框出できることでも有名で、美女がそろっていましたから、隠れた穴場として私がいた当時の2009年~2010年前後は全盛でした。

1255127934_0

「鑫百爵」吸引政商名流 買小姐全場帶出 3.8萬元

便服店よりは若干安く、小姐の数は多くはありませんが、便服店レベルの素質の子と出場できるということで人気がありました。しかし、有Sの場合は便服店なみの小費が10000~15000元が必要と言われており、一般の庶民が簡単に利用できる酒店ではありません。

鋼琴酒店は酒店の中でもちょっと特異なジャンルで俗にいう「三服」(制服・禮服・便服)と明らかに様相が異なりますから、よく店の傾向を知っていかないと大変な出費をしてしまうことになるので、十分に注意した方がいいです。幹部も鋼琴酒店の場合は一緒に飲むようなことが多く、うまい高級酒をピアノの音色を聴き、美女と聊天しながら飲むことに徹する方が行く酒店ですね。

では最後に台北ではなく、高雄の鋼琴酒店のプロモーション画像を貼っておきます。ちょっと高級な洋酒を美女とともに楽しみたい方はぜひ、足を運んでみたらいかがでしょうか。ただし、十分な持ち合わせは必須ですよ。

 クリックすると拡大します。なかなかの美女軍団ですね。
01555rh0

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

便服店(休息一些)

酒店の中での最高峰が便服店であることはまちがいありません。禮服店と区別がつきにくいかもしれませんが、こちらは各自が自分を最も演出できるドレスを着ており、基本的に公枱制です。「枱」は正確には「檯」なのですが、ここでは簡字体を使うことにします。

私枱制は一人の客人につくこと、すなわち、客人が帰ったり、換小姐をするまで、ずっとつきっぱなしになり、包廂を出ることはありません。客人についた時間を節(1節10分がほとんど)単位で計算し、 客人も小姐がついた時間の金額(枱費)を支払います。制服店や禮服店はこの私枱制になります。また、私枱制の場合は行政が看枱の子を連れて包廂に入ってきますから、そこから自分の好みの子を選ぶ方式です。

公枱制は1節20分単位で小姐がどんどん入れ替わります。他の包廂と兼ねて接遇をしており、いろいろな小姐がやってきます。 従って、客人は小姐のついた時間ではなく、包廂に滞在した時間の分の支払いをします。私枱制の場合は気に入った子がいなければ、小姐なしで包廂にいることがで、その時の支払はありません。しかし、公枱制の場合は次々と小姐が入れ替わってやってきますから、客人だけが包廂にいる時間はまず、ありません。もちろん、気に入った子が入れば、點枱して留め置くことができますが、その分の料金を支払わないといけません。従って、公枱制の店はどうしても支払う金額が高くなります。

台北で最も有名な便服店は南京東路と敦化北路の交差点のある有名な大樓にある「龍亨」です。ここを知らなければ、台北の本当の上流社会の夜世界にかかわったとは言えません。それほど、有名な店で政財界の方や芸能人・スポーツ選手などの著名人も数多く利用しています。

 龍亨の名片です。スキャナーどりなのでちょっと画像が粗いですが勘弁を。下の方は幹部(紹介者)の名前と電話番号が書かれているのでカットです。手に入れることは容易ではありませんが、台北で駐在しているならば、何とか1回は行ってもらうといいです。これぞ「酒店」という雰囲気はゴージャスかつ洗練されたものがあって、台湾美女の笑容に完全にまいります。ただし、支払はご用心を!
521769_3878700138274_1186322203_n

公關小姐はすべて美女ばかり。驚くほどの台湾美人が集まっています。また、彼女たちは総じて聡明で、英語を話す子が多く、日本語が話せる子も少なくありません。政治や経済などの客人の話題にもついていける教養をもっており、初めて行くと目からウロコが落ちるような世界です。本当の台式酒店はこのような店であると私は思っています。

 私とつながりのある子たちではありません。便服店の公關の子たちのプロモ画像です。実際にこんな感じの子ばかりです。日本とちがってパネマジはありません。美女軍団ですよ。
便服1

128869646910974100

20117517321564

私が行く時もほとんどが商用の接待でした。自分の支払いで行っていたら、お金がいくらあっても足りません。1小時で約1万元かかりますから、あっという間に1回行くと3万元ぐらいはかかります。信用卡(クレジットカード)で刷卡すると20%増しが普通ですから、5万元近くいくこともあります。

支払いは極めて複雑。今でもよくわかりません。とにかく、いろいろな名目で費用がかかります。

まず、便服店は基本が3小時単位です。ちょっとシュミレーションしてみます。レシート見ると後から細かくわかりますが、とにかくいろいろな名目でお金がかかります。幹部に払う場合もありますが、実際には常連の客人とともに入ることが多く、行政に支払いをすることがほとんどで、制服店や禮服店ともちょっと支払いの感じは異なります。

包廂費が3小時で一人2500元。これは包廂を借りる費用です。
主包費が3小時で一人2500元。これは服務費、すなわち、包廂の服務の費用です。
人頭費が小姐に対し、一人1500元。20分ずつ入れ替わりますから、3小時だと9人で合計13500元。
小爺への小費が1000元。これは制服店や禮服店と同じです。

さらに制服店や禮服店のように啤酒(ビール)の飲み放題などは基本的にありません。洋酒などを開酒しますからだいたい1瓶が8000元から10000元。2瓶開酒すると送1瓶という便服店が多いです。しかし、不思議なことに酒を飲むという行為に対しても喝在酒費1200元を支払う必要があります。もし、酒を飲まないならば、不開酒費1500元を支払わないといけません。啤酒もありますが、1瓶200~300元です。

さて、4人で行き、8000元の洋酒を2本開酒したとします。
最低消費時間の基本3小時間いた時の合計は次のようになります。

まず、基本料金の合計は20700元。

包廂費2500元+主包費2500元+人頭費13500元+小爺小費1000元+喝在酒費1200元

さらに開酒割り勘分4000元と料理や小吃などは任意ですが、だいたい割り勘で2000元ぐらいですから、先ほどの基本料金に加えると26700元となります。

しかし、これは公關の子をまったく留まらせず、さらに1對1の場合ですから、2人の子を入れたりすれば、一人1節20分あたり1500元ずつ増え、さらに點枱すれば1節1500元ずつ増えます。すなわち、気に入った子を包廂に留めると必然的に一人の客人に対して2人の小姐がつくことになります。従って、だいたい最低でも3万元はかかってしまいますね。

框は当然できますが、1小時4500元です。制服店や禮服店は普通、小框は4小時分の金額を支払い、3小時で戻し、大框はまるまる8小時分の権利を買い、8小時分、小姐とすごせます。しかし、便服店の場合はこれも高くて、小框は3小時分の支払いで2小時で戻す、大框は8小時分の支払いで7小時で戻すことが基本の店が多いです。なぜなら、制服店や禮服店は2小時が基本単位になっていますが、便服店は3小時が基本単位だからだと思います。

もし、入店して最初の一人目の子が気に入ってすぐに大框したら(最も安い大框)どうなるのでしょうか・・・・・。
私はしたことがないのでわかりませんが、極めて高額ですね。

基本料金は框でも払うようですから、包廂費2500元+主包費2500元+小爺小費1000元+喝在酒費1200元+最初の子の人頭費1500元で8700元。啤酒ぐらいは飲むでしょうから300元として9000元です。これに8小時分の人頭費36000元が加わり、合計で45000元と試算できます。もちろん、外での諸経費や女の子への小費は加えていませんが、便服店の有Sの子の小費は一般に10000~15000元と言われていますから、合計で60000元ぐらいになるでしょうか。

日本円で約15万円から20万円ぐらいを一晩で使うことになります。酒店に行くと1か月分の給料が一晩でなくなるとよく言われますが、まさしく、そのとおりの展開になると思われます。実際には現金で支払う客人はほとんどおらず、皆、信用卡ですから実際には1.2倍の金額となります。店によってかなり、価格の差があって、やや安い便服店だと禮服店よりやや高い程度で大丈夫なこともあります。

それと便服店は幹部を伴っていくこともできますが、基本的にあまり扱っている幹部がいません。便服店専門の幹部または、常連の客人の紹介で入ります。完全なる會員制になります。一見さんは入れないどころか、厳しい入店までの道のりがあり、簡単に入れる酒店ではありません。

さて、私がよく接待で使ったのは、最初に紹介した超有名な便服店でありません。龍亨も何度か言っていますが、実はもう少し、安い便服店があって、そこに行くことがよくありました。1回3小時で2~3万元ぐらいでかなり楽しんでも何とかいけます。しかし、やはりやや高いので商用以外はまず、使いませんが。

 私が使う便服店です。GWなので店名にぼかしはかけないでアップ。この便服店は以前は「凱薩帝苑」という店名でこの頃から使っていました。姉妹店をもっていて「麗」という字がつく便服店はこの集團の経営です。
便服店

便服店の小姐で私が親しくしている子はいますが、制服店や禮服店のように私下までつながりをもっている子は一人もいません。すべて、銀座の接待のように、ビジネスとしてのつながりばかりです。彼女たちはとても接遇が素晴らしく、非の打ちどころがない女性たちで、ある意味、完成されています。

私は、どちらかというと未完成な子や庶民的な子とかかわりをもつことが多く、そのようなタイプの子は便服店にはいません。しかし、足を運ぶ価値があるのは事実です。驚くような世界があります。

自分が仕事でがんばった時など自分へのご褒美として年に数回行く程度がちょうどいいかな、なんて思っています。

 台中で最も有名な酒店「金錢豹」。ここは公枱制の制服店に近い印象の便服店。台北にはないカテゴリーです。値段は台北の便服店ほど高くはありませんが、高めです。小爺の子が可愛い制服来てますね。
金錢豹1

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

自我介紹-My Profile-
E-mail Messege
~ Blog's Thema ~   戀愛的幸運餅乾  台灣女大學生來跳舞­
~Beatiful Taiwan~  台湾心跳聲-蔡依林   
~I'm Not Yours~   蔡依林&安室奈美惠
青春無敵!台灣加油讚
近期發表文章50(有照)
LINE読者登録QRコード
今天你們的運氣好嗎?
今天我最美     今日の台湾美女Click⬇
我有懐念、美麗的歌曲
いずれも私にとっては思い出深い美しいバラードです。台湾を愛する皆様もぜひ、お聴きください。↓
禮物~劉力揚 Jeno Liu
夢中作憨人       ~阿密特(張惠妹)    
四季~黃麗玲 A-Lin  
愛台妹的訪客總數
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最近14天、訪客總數

    愛台妹朋友大約200個人。謝謝

    瀏覧總數量

      記事・文章 搜尋
      Exchange-Rate
      惠靈頓・東京     倫敦・紐約 世界時刻
      FX初心者でもわかる!達人の勝てるFX
      目前世界外匯情況
      Sugakiya名古屋の味 台湾ラーメンも有ります美味しい拉麺通販!!
      台湾セレクション    台湾グッズはここで!
      台北楽天市場店   美味台湾グルメ通販!
      台湾小集      台湾関連商品超充実!
      宝島-台湾料理&食材 日本で台湾食材GET!
      紅利點積分變現金
      日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

      QRコード
      QRコード
      • ライブドアブログ