April 2013 : 我徬徨台北的夜世界 ~My Twinkle Story with Taiwanese girls~

我徬徨台北的夜世界 ~My Twinkle Story with Taiwanese girls~

私は台北で駐在生活を4年間送りました。昼間は世界の平和と日本の経済発展を目指して全力でお仕事。夜になると地表にちょこんと顔出して、五木の街あたりを彷徨っています。そこで私は数多くの天使達と悪魔に出逢いました。そんな私の夜の彷徨いを台湾社会の複雑な仕組みなども紹介しながら書き綴っていきます。ほとんどの日本人が深くかかわることが難しいと思われる台北の夜世界の様子とエピソードの紹介が中心です。これは心優しい台妹たちを愛し、そこで出逢った人達とのかかわりや心のつながりをとても大切にしながら、これからも彷徨い続けていく私の軌跡です。

April 2013

禮服店1(休息一些)

酒店には大きく分けて制服店、禮服店、便服店、鋼琴酒店(ピアノバー)とあり、会員制の公枱制の公主店があります。このブログを読んでいただいている方はだいたい、その区別がつくと思いますが、私が主に足を運ぶのは制服店と禮服店です。便服店は価格が高く、接待などで利用する以外は普段行くことはないです。また、ピアノバーは日式ラウンジと雰囲気が似ていて、やはり客人の方とゆっくり飲みに行くぐらいでしょうか。

特殊なのは公主店で私が知っている公主店は台北で3店舗。いずれも本格的な会員制で中にちょっとしたジャグジーやプールもあり、驚きの豪華さです。台湾人の関係者の方と何度か行っていますが、価格は便服店よりも高く、とても気軽に行くことはできません。このGWの特集の中でまた、ご紹介していきたいと思います。 

154797_541045882596519_1365749739_n

さて、禮服店ですが、包廂で公關の小姐とすごすのは、制服店などと同じです。 ただ、皆、どちらかというと美人系で大人の女性のタイプが多く、皆、長身で痩せています。実際に禮服を着て似合わないと勤められませんから、ある意味、模特兒のような子もたくさんいます。

会計の仕組みや框や點枱の仕方は制服店などと同じで、こちらの方はどちらかというとKTVで唱ったり、玩遊戲をして、まったりとすごすことが多いでしょうか。年齢は25歳前後の子が多く、PT妹はあまりいません。正職の子がほとんどですが、PT妹を主力にしている禮服店もあります。

それと中国語でコミュニケーションがとれないとちょっと面白みに欠けるかもしれません。接遇は制服店よりもはるかに手慣れているので、それなりに飽きさせないようにはがんばってくれますが、やはり、限界があります。

私は最初の頃はよく包廂で小姐から中国語を習っていました。メモしたりして、結構、充実した時間でした(笑)。彼女たちが使う口語(中国語のカチッとした教科書や会話帳などにはない生きた表現)をよく教えてもらって実に多く独特の言葉や使い方を学びました。KTVも効果的で、覚えることで多くの中国語の表現を獲得することができました。彼女たちに「很好的!」なんて言われると調子に乗って変な中国語を使い、めちゃくちゃな四声で発音、よく笑われていました。

 では、まず禮服店のお嬢様方の紹介から。どんな感じの子たちか、典型的な禮服店の公關の子たちの画像をアップします。一番右側の子はよくこのブログで紹介している懇意にしている子。現役なので名前と現在の店名は秘密。スマホなどでポンみたいな幹部に写真見せて絶対に探さないでくださいね。名札が読めない程度に軽くガウスぼかしかけてます。皆、美人ですが性格もいいです。表情が豊かで朗らかですね。
164733_127320987333913_100001680380597_153355_117310_n

407388_254193267980017_100001680380597_645683_483111244_n

それと十分に気をつけなけばいけないのは、禮服店にはごく一部、K店と呼ばれる毒品Kを包廂でやる客人を知りながら入れている店があります。禮服店は実は臨檢も多く、実は制服店よりもはるかに密室性が高くなっています。また、公關の子も2店目になるようなややベテラン小姐の割合が高いです。そのため、Kを客人と一緒にやる子もいると言われていて、このようなK妹に絶対にかかわっていけません。もし、包廂に呼んで子がそれらしいことを言ったら、とても危険です。すぐに換小姐しなければいけません。私はどんな可愛い子やスタイルの良い子でもすぐにこの手のK妹は包廂から出してしまいます。

昨年の夏にはK店として業界では知られていた禮服店が大規模な手入れ(臨檢ではありません。以前、ブログに書きましたが、麻薬取り締まりの警察犬を導入した本格的なもので多数の逮捕者を出しました)がありました。芸能人などが御用達というある有名な禮服店もK店という噂があって、やはりひっそりと昨年の秋頃に閉店しています。自分はやっていなくてもK妹と一緒に包廂にいたならば、その嫌疑を晴らすことは簡単ではありません。禮服店は特に要注意です。

 これは警察がK妹から押収したケイタミンの公開写真です。基本的に酒店ではKを持っていたり、やったりしたらすぐに解雇です。しかし、それは表向きで酒店がKをしていることを見て見ぬふりをするK店がいくつかあるという噂があります。酒店の女の子たちに聞けば、そのような噂はよくわかります。Kをやっている包廂を「K桌」とか「揺桌」とスラングで言います。誘ったりしてくる悪質な小姐に巻き込まれないように十分に注意してください。
600_83

では、禮服店の包廂の中の雰囲気をちょっとご紹介しましょう。

包廂の中は当然ながら撮影禁止です。幹部が撮影した特別な写真なのですが、雰囲気がよくわかるものをアップしておきます。客人の顔はガウスぼかしを強くかけています。

 これは玩遊戲ですね。一番左の子と客人がサイコロを使って遊んでいるのがわかります。真ん中の客人はマイクを持ってKTV、一番右側の客人はおしゃべりといったところでしょうか。
1518098rgnxqtghcsscznr(bokashi)

151811lwzsmwurhlwmel7s(bokashi)

151807mho9h79zobff9929(bokashi)

 実際にはこの包廂には6人の客人と6人の小姐がいます。いずれも禮服店らしい雰囲気のしっとりした感じの美人ですね。包廂にはとてもいろいろな広さがあって、20人ぐらい入れる大きな部屋から1對1用の極めて小さな部屋まで様々あります。私は20人ぐらいの大きな包廂に空いていないからという理由で1人で入ったことがあります。もちろん、大人数の客人が来て、ちょうど良い大きさの包廂が空けば入れ替わります。
1518147lna0nx7tw7amwfw(bokashi)

禮服店は恋愛派の客人が多く、ひとりの子に通い詰めて長時間いる客人が少なくありません。はじけてみんなでノリまくる制服店とはちょっと趣向が違います。有Sの子が実はかなりいて、制服店よりも框出が多いのも禮服店の特徴です。2時間以上すごすことが圧倒的に多く、さらには小框や大框も多いですから、はまったらあっという間に大金を使い果たしてしまいますから、ご注意くださいね。大框したら20000元ぐらいはかかってしまうことが多く、一般の台湾人ではなかなか大変です。大框は時間を買っているだけで服務は買っていませんから、実際にはいろいろと出かけてその費用を払っていたり、小費を払っていたりしたら、使う金額はかなりになってしまいます。

一般に制服店よりも公關の素質(この言葉は中国語でよく使います)が良いと言われているため、やや値段は高めです。店によって価格はかなり異なっていますが、だいたい1小時1800元ぐらいからです。高めの高級な禮服店(東區や松山路の方に結構あります)は1小時4000元ぐらいしますよ。

私がよく行くのは中国語で「お金持ち」という意味の大きな禮服店(200人ぐらいは公關がいます)と本拠地にしている制服店と同じ集團のPT妹がたくさんいる禮服店です。以前、ブログで書いたハレンチで礼儀作法のなっていない日本人客と対決したのはこのお店です。芊芊をはじめ、多くの子と知り合った制服店の副店長・紅龍が始めた新興の集團ですが、すれていない台妹を多く集めていることと、以前制服店にいた子がステップアップしてこの禮服店に結構いるので、やはりこの禮服店に行くことが断然多いですね。場所もちょっと離れていて隠れ家的な感じで悪くはありません。

 この禮服店のエントランス。いろいろと事件があって今は3回目の換店名をしています。ブログにアップしている子たちがいるのは実はこの酒店が多いです。
金億

 私が本拠地にしている禮服店の店内の廊下と包廂。高級感があるつくりになっています。ここは小爺が大學生の女の子であることが多く、他の酒店とは異なる趣向がいくつかあります。もし、運良くこの禮服店に入ることができた方は、ぜひ、その独特の雰囲気を楽しんでみてください。
金億3

酒店は一人の客人で基本、何人もの公關を呼ぶことができます。以前ブログに書きましたが、私が一番驚いたのは一人の客人で14人もの公關を包廂に入れた有錢家(お金持ちのこと)の台湾人がいると言う話でした。懇意にしている小姐から聞いた話で彼女もその中の呼ばれた一人だったそうです。何をするでもなく、女の子をはべらせて、ゆったりとお酒を飲んですごしていたとのこと。驚きの世界ですね。

 3人の客人で6人の公關を呼んでいます。私も2人から3人を呼ぶことがよくあります。
CEO多数

 こちらは一人の客人に対して5人の公關。4から5人ぐらいの子を呼ぶ人は結構います。華やかに遊ぶ有錢家の客人が多いですね。制服店よりも金に余裕がある客人が多いのも特徴です。4~5人ほど呼ぶと1小時で約10000元ずつはなくなりますが、考えようによっては銀座のクラブなどよりも安いかもしれません。
CEO多数2

次回はやや高級な禮服店をご紹介します。

GWの間、いろいろと酒店の世界の仕組みを皆さんにより知ってもらおうと考えています。それが安全で楽しい夜の彷徨い方にきっとつながるからです。何とかなるなどとあまり思わない方がいいと思います。台湾はいくら親日的とは言え、外国なのですから。学んだこと、予習したことは必ず身を助け、生きる時があります。

金億2

  なお、ブログの記事に関係ある画像を貼っていきますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真は本人やその友人、または幹部、經紀人、私が撮影している特別なものばかりです。従って、私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。また、 写真をスマホなどに入れて見せたり、プリントアウトして探したりすることは絶対にやめてください。 多くのブログを楽しみに読まれている方々がいます。臨場感ある画像がアップできなくなることは酒店の魅力を紹介するエッセンスに欠けることになることをご理解ください。  
 
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたらほとんどをプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

台妹比較好(休息一些)

昨年のGWには东莞の様子を出張もあってアップしたのですが、桑拿やKTVなどでズラッと並ぶ花街は台湾の比ではない数の多さで圧倒されます。しかし、私個人は台湾の子たちの方が表情がやさしく、気持ちも穏やかな気がします。実際に私が出会った子たちは幹部や經紀人によって包廂に連れてきてもらった子が多く、あまり看枱(空枱)の子を見ることは多くはありません。しかし、預點して待つ間など行政が少しでもビジネスをしようと看枱の子を連れてきますから、そのような時に見ることがあります。

 台妹のミニスカ和服の制服が可愛いですね。台湾の子たちは表情が豊かで、私は彼女たちの笑容が大好きです。大陸のように数は多くはありませんが、心温まる出会いや出来事も多いです。
535742_630857750264976_1255570617_n

 ある制服店の看枱の子たち。実はこのような感じの子がズラッと並ぶことはありません。この画像は紅牌の子ばかりを並べた特別のもので、実際にはこの子たちはほとんど點枱なので並ぶことはないですね。
082603h57hrr0h54x7771t(1)

082610t2ly45dehxy2dx5h(1)

 ではちょっとサービス画像を。アップの写真ですが、女僕の角色が似合っていますね。客人の顔とこの子の腕にはちょっとタトゥがあって現役の子のこともあり、特徴がわからないようにガウスぼかしかけています。
082616h8qznt32yrt04sv0(2)

 次はある禮副店の看枱。この子たちは紅牌ではなく、一般的な看枱にいる子たちです。禮服店は美人系の痩身の子が多く、行かれるとわかりますが、とても妖艶な感じの子も多いです。下の画像も禮服店です。暗い所でストロボたいて撮っていますから、どうしても画像が粗い感じになりますね。
081933hyxb71nhznccohcb(1)

081934mhrlyrgmv3lvcrml

 こちらは大陸の东莞桑拿。台湾とは異なり、お揃いの包包を持っています。私の印象は大陸の子はやや、きつめの顔の子が多く、とろんとした感じの子はあまりいません。服務に徹しているというか、なかなか気持ちがつながりにくい印象があります。昨年のGWの「大陸的夜世界」にも多くの画像をアップしていますから、その印象のちがいを見られると良いと思います。
DeWLPd1ZTwBdvGSkF6UNUQ

539977_427726287247280_259229637430280_1654490_1503949514_n(1)

台湾では包廂の中での時間は女の子とのコミュニケーションしだいという部分がありますが、大陸や香港はきっちりとしているところがあって、多分、拝金主義が台湾よりも強く、金を払った分の服務も客人も求めてくるのではないかと私は類推しています。大陸の奥の方や上海などは多様な夜世界があるようですが、私がよく足を運んだ珠三角のあたりはそんな印象があります。

台湾の酒店は、きわめて曖昧でわかりにくところがあって、仕組みも単純ではありません。従って、システマチックに遊ぶならば、多分、东莞の方が良いと思われます。しかし、私はつながりをつくりながら、夜の街を歩くという方が自分にあっていて、やはり、台湾が一番いいかなと感じています。同じ中国でも大陸・香港・台湾とずいぶんとその印象は異なるのかもしれません。

「台妹比較好」

私にとっての台妹は気持ちがつながることに魅力を感じることが多く、私が出会った子たちは少なからず、そのような部分がありました。いろいろな感じ方や価値観があり、人それぞれの夜遊びの世界があります。

残念ながら台湾の駐在を終え、以前のように多くの関わりを今、台妹たちともつ機会は多くはありません。
しかしながら、自分のこのポリシーを貫きながら、これからも夜世界を彷徨い、彼女たちとのつながりを継続していきたいと思っています。

599608_510241039018753_490056709_n

  なお、ブログの記事に関係ある画像を貼っていきますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真は本人やその友人、または幹部、經紀人、私が撮影している特別なものばかりです。従って、私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。また、 写真をスマホなどに入れて見せたり、プリントアウトして探したりすることは絶対にやめてください。 多くのブログを楽しみに読まれている方々がいます。臨場感ある画像がアップできなくなることは酒店の魅力を紹介するエッセンスに欠けることになることをご理解ください。  
 
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたらほとんどをプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

換新制服(休息一些)

3月・4月と年度替わりの多忙が続き、やっとGWで私自身も休息一些といったところです。4月に幹部やつながりのある子から連絡が続いていたのですが、画像などをなかなか整理できず、現在の台北の状況をアップすることがこのところできませんでした。

夜店風の装演で有名な制服店はよく制服を交換することで有名ですが(女の子たちには、これが不評。なぜなら、交換するたびに彼女たちは制服を2000元~5000元で買わなければならないからです。このあたりの事情は以前のブログでもご紹介しました)、PT妹の子はまず、可愛い子に上班してもらうことが最優先なので、貸与となり、このこともあって午場にここは18~22才前後のPT妹がたくさんいます。高中が終るとそのまま、本当に学校の制服で上班に来る子もいて驚くこともあります。台湾は18才に達していれば高中生でも問題なく、働くことができるため、日本の感覚とはちょっと異なります。

さて、この酒店の3月に新しくなった制服をご紹介します。いずれも幹部が更衣室で撮影したものですが、この店は本当に制服を煩雑に換え、何種類もあったりもしますから、5月頃からまた、新しいものになっているかもしれません。

 AKB風が台湾でも人気が継続中ですが、そんなイメージですね。女の子によってネクタイやリボンの色を変えたり、スカートの柄を変えたり、あるいはオープンカラーで胸元をアピールしたりと好みによって変化をつけて自分のオリジナリティを出しているようです。
君悦新制服3

君悦新制服4

君悦新制服1

君悦新制服2

ミニスカートで日本の子たちと同じようなイメージですね。実際に高中生の子もいますから、とても似合っている子も多いはずです。

この店は全員が同じ制服を着ていることはあまりなく、入店した時期で着ている制服が異なっていたり、自分の好みでチョイスできたりするようで、年輕の子は上の画像のような学校の制服系のようなスタイルを好みますが、ちょっと年上の子には無理がありますから、20~25才ぐらいの子はややシック系になりますね。

 こんな感じですが、胸元のデザインが異なっているのがわかるでしょうか?この店の本当に特徴なのですが、基本形は同じでちょっとした部分のデザインが異なるタイプがあって、自分で選ぶことができます。上は胸元が開いていないややおとなしいタイプ(こういうデザインの子はやや胸が小さいです)ですし、下の画像では胸元が開いているエレガンスなタイプのものを着用していますね。下の画像で写っていますが、しゃがんでいる子は先ほどアップしてあったAKB風の制服を着ていることがわかるでしょうか?多分、この酒店集團の方針なのですが、自分の魅力を一番アピールできる制服を女の子に買わせているようです。この集團の禮服店も同じ傾向があって、様々な色やデザインの禮服を着ていますね。

君悦新制服6

君悦新制服8

さらにお姉さん系の方々は大人の魅力で勝負していますから、もっとドレッシーになります。25才以上ぐらいの子たちにAKB風はとても無理がありますから、高級クラブのイメージで色気をアピールする制服を好んで着用しています。

 髪型も巻髪にしてドレッシーにしていますね。タイトのミニスカートなのですが、体のラインを強調するような制服を好む場合が多く、可愛さよりもお洒落さで勝負しています。まあ、すぐにどんな制服着ていてもこの店ではあんまり関係なくなっちゃうことが多いのですが(笑)。
君悦新制服7

君悦新制服5

そして、領枱は基本形は同じですが、いつも色やデザインを制服のチェンジとあわせてマイナーチェンジしています。以前はピッタリした体のラインを強調するようなタイプが多かったのですが、ややルーズな感じのチャイナドレスになりました。この子は胸も大きく、このようなデザインのものはとても映えますね。

085944tkooim5kagaam2go

君悦新1

君悦新

参考までにこのワンクール前の制服をアップしておきます。いわゆるスケルトンタイプ(薄紗と中国語では言います)で、中の内褲(下着のこと)が見えるタイプの制服です。このような制服の場合は「見せブラ」をしている子がほとんどで、これは女の子の好みがでますから、好きな色や形など様々ですね。後ろ姿を見ると、簡単に薄紗の紐がほどけてしますので、極めて制服店らしいとも言えます。数は少ないのですが時々、内褲をつけてない子もいます(だいたい肉弾アバズレ系ですが)ので、客人もいろいろと挑選する(酒店独特の用語では、看枱から女の子を選ぶ楽しみのことです。語源は大群でいる魚から選んで魚を釣り上げるという意味なのですが、一般的には商品から好みのものを選ぶ時などに使われます)楽しみもある制服と言えます。

 正面、横、後ろと皆、女の子はそれぞれ3人ちがいます。スタイルが悪い子や胖胖の子はこの制服はつらいですね。横向きの画像を見ていただくと制服が薄紗になっていることがわかると思います。

※胖胖:太っていることを指す中国語の口語です。とても女の子たちはよく使います。痩せていることは痩痩。酒店に行くならば知っておくとよい言葉です。「你的身材、很痩痩!而且漂亮」(スタイルとってもやせていてきれいだね)なんて言うととても喜びます。間違っても胖胖と言ってはいけません。私はちょっと冗談で言うことがあって、よく笑いながら卓の上の餅乾(ビスケットのこと)など投げつけられたり、つねられたりしています。コミュニーケーションがとれればうまく会話にはさめますが、普通は言わない方がいいです。

君悦新制服9

君悦新制服10

君悦新制服11

GWが始まりましたので、今回は特別な包廂でとった画像をサービス公開してみました。台北にいる方々はぜひ、この店に行ったら現在の制服を確かめていただき、レポートくださいね。店店は内装を見ていただくと、わかる人はあっという間にわかりますが、コメントでは店名を書くのを控えてくださるとありがたいです。メッセージはブログをご覧になっている方には読めませんから大丈夫です。

 最後にGW始まりのサービス画像をアップしておきます。この酒店での包廂のある状況を撮影したもの。客人がコミュニケーションとれて女の子もノリノリになるといいことあります。あんまり制服を換ても意味が無かったりすることもあるのかもしれません?
1251371hjb18j8k8qz1b88

  なお、ブログの記事に関係ある画像を貼っていきますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真は本人やその友人、または幹部、經紀人、私が撮影している特別なものばかりです。従って、私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。また、 写真をスマホなどに入れて見せたり、プリントアウトして探したりすることは絶対にやめてください。 多くのブログを楽しみに読まれている方々がいます。臨場感ある画像がアップできなくなることは酒店の魅力を紹介するエッセンスに欠けることになることをご理解ください。  
 
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたらほとんどをプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

你喜歡台湾嗎?

林業園區を芊芊と散策した後、私たちは再び機車に乗って、次の目的地に向いました。芊芊が言うには羅東には多くの見所があるとのこと。彼女の機車に乗ってものの5分程度で私たちはまず、羅東車站に到着しました。台北の近隣では淡水站がとても立派な中華風の駅舎ですが、ここもなかなか。趣のある重厚な感じがする駅舎でした。

20111102103933

 羅東の導覧圖。火車站を中心に城市ができています。
map_pic01

火車站をちょっと見て、私たちが向かったのは國立傳統藝術中心。台湾政府がとても力を入れて作ったいわば、台湾のいろいろな文化の集大成とも言えるテーマパーク的な要素のある中心です。宜蘭は日本との関わりが多い所ですが、ここは本当にドメスティックな台湾の催しが行われ、擬似的な台湾の老街が作られており、数多くの展示がされています。台湾政府が力を入れて作っただけある実に立派なテーマパークです。2004年に方案が成立、2007年には基金會が正式にこの國立傳統藝術中心の運営を始めており、私たちが訪ねた頃はまだ、開園まもない頃でした。

01

02

中はとても広くて入場料金は150元。私たちは半日ぐらいでしたが、1日ゆっくりすごすことができ、内容もとても豊富、見切れないぐらいです。あわせて中心内ではいきなりのサプライズイベントやパフォーマンスが随所にあって、飽きることはありません。

3009599949_881aa01dc6_o

03

國立傳統藝術中心HP

「有品味台灣最道地的古早味」 (ここは古き良き台湾が再現されてるんだよ)

芊芊にとってはあまり珍しくはないのかもしれません。しかし、日本人の私にとってはとても新鮮で、擬似的な台湾の懐かしい街並み、伝統工芸の実演、台湾の舞曲の演奏や跳舞は正直、なかなかのものでした。特に多くの職人の方が作るところを実演してみせてくれる工芸の数々や実演のある珍しい小吃はとても興味深く、芊芊の説明を受けながら、熱心に見入ってしまいました。

1397885214

39

1343743193HppQ4

3009598883_a109648a65_o

3009599141_0f244a76c8_o

芊芊はすぐに「你知道嗎?」 (知ってる)とニコニコ笑いながら、いつもながらの得意そうな顔をして詳しく、そしてていねいに説明してくれました。台湾の古くからある伝統工芸には本当に数多くのものがあって、実際に廟や宮、夜市などで売られている台湾らしい品々がどのようにして作られるのかが本当によくわかりました。

「我請更讓你知道台湾的事。為台湾來的日本人去夜市、去茶藝館的人多。以及來吃到台湾好吃的食物。可是、真的台灣更有多的身姿。台灣有極好的傳統喲。請更變得喜歡台湾!」

(私はもっともっと台湾のことを知ってもらいたいの。台湾にやってくる日本人は夜市に行ったり、茶藝館に行く人が多いよね。それとおいしい食べ物を食べに来るかな。でもね、本当の台湾はそれだけじゃなくてもっといろいろな顔をもっているんだ。台湾には素晴らしい伝統がいっぱいあるの。もっともっと台湾のこと、好きになって!)

異国の文化を知ること。

それは私たちが諸外国に住み、暮らす上でとても大切なことだと思います。多文化理解というのはきっと異なる文化や習慣を認め、理解し、尊重していくことと私は考えています。当然、生まれ育った国が違いますから同化することは簡単ではないし、やはり、その根底にあるものを理解することは難しいかもしれません。しかし、違いを認め、それぞれの良さを理解しながら、融合というか、共生というか、そんな感覚を持ち得ることがきっと必要なんだと感じています。

ここには古き台湾の小吃店もたくさんあり、老街も再現されています。擬似的街ではあるけど、台湾人の芊芊とともにここを歩くことにより、その感覚が少しずつ染みこんでいくような気がしました。彼女の説明には難しい中国語もあって、字を書いてもらって理解できることもたくさんありました。何となく見ることもできたけど、「学ぶ」という視点で眺めてみると随分、その印象は違ってきます。表面的な台湾からその奥底にある深い価値や生活様式の慣習を見つめることにより、知らず知らずのうちに台湾への愛着も深まっていったような気がしてなりません。

15

1397885160

「你喜歡台湾嗎?」 (ねえ、台湾好き?)

「很喜歡的!」 (とっても大好きだよ!)

そう答えると、そこには心からうれしそうな芊芊の笑顔がありました。

19
 
今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス



你知道嗎?

お昼時になり、芊芊は員山のちょっとした小吃店で吃飯しようと言い出しました。私の期待はあっさりと裏切られました。芊芊のことだから宜蘭の名物料理みたいな店に連れてってくれるのかなと思っていたのですが、何の変哲もない小吃店を彼女は選びました。

しかし、それには理由がありました。

行動的な彼女はさらに員山からちょっと離れた場所に行くと言います。私はてっきり、再び宜蘭に戻り、まだ、あると思われる日本統治時代の歴史的古蹟をいくつか回るものとばかり思っていました。しかし、芊芊は吃飯もそこそこに一刻も早く出発したいそぶりを見せます。

「芊芊、下次我們去在那裡?」   (チェンチェン、今度は僕らはどこに行くの?)

「恩、 漸漸因為明白了」 (うん、だんだんわかるから)

雨も上がったこともあり、どうやら、芊芊はちょっと遠出をしたいようでした。いつも芊芊に導かれていろいろな所を回るのはいつもと同じこと。 私もまた、どこに彼女が向かうのか、とても楽しみになってきました。小吃店を出て、早速機車に乗り再び走り出しました。そして彼女が走る道の標識を見ると宜蘭城市とは反対方向にどんどん進んでいることに気がつきました。しかし道路に掲げられている標識を見ると何となくどこに行くかがわかって来ました。

機車の風を切る音、機車のエンジンの音に邪魔されないように私は大きな声で後部座席から開車している芊芊に叫びました。

「我們去羅東嗎?」 (僕らは羅東に行くのかなあ?)

「對!」 (そうだよ)

羅東看板

員山から30分ぐらい、空いていた道路を走り抜け、私たちは羅東鎮に入りました。羅東は台湾の中で最も面積の小さい鎮として知られています。きっとここにも芊芊のことですから、いろいろな日本と台湾のかかわりを知ることができる場所があるのでしょう。

芊芊の機車が行き着いた先は「羅東林業園區」。
しかし、人はあまりおらず、ちょっとした公園のようになっており、大きな池に流木のような材木が浮かんでいます。

4abc4a9b7297a

10711-796408

羅東林場2

「在羅東有歷史寶地『羅東林業園區』。在這裡映證了太平山林業興盛的史跡、因太平山而發跡興盛成為當時開發太平山森林而設立的據點。延留至今成為歷史的紀錄、目前也已對外開放給遊客來感受這塊世外的寶地」

(羅東には歴史のある「羅東林業園区」があるんだ。ここは太平山の林業がかつてはとても栄えていたことがよくわかるところなんだ。昔この場所は太平山の森林開発するための拠点になっていてね、長い歴史が刻まれているの。今はやっと一般開放になったから、私たちのような部外者もここに入れるようになったんだ)

「羅東林業園區曾是昔日的木材儲存地、民國13年時、完成第一架蒸汽集材機。爾後土場至羅東森林鐵路開通、帶動羅東發展、成為木材的集散重鎮羅東太平山鐵道的轉運站、太平山伐木事業於日治時期達到最頂端。由太平山源源不絕運送下來的扁柏和檜木、進而帶動了羅東的工商業發展、民國71年時太平山林場結束了砍伐作業、羅東林管處旁的貯木池。當年奔馳在土場與羅東之間退休的老火車」 

(羅東の林業園区はかつての貯木場。民國13年に1台目の蒸気集材機が完成したんだ。その後、土場~羅東森林の鉄道が開通してからは、羅東はすごく発展してね、材木の集散する地域としてとても重要な所として太平山鉄道の中継輸送点になったんだ。太平山の伐採事業は日本統治時代には台湾で最高の生産地になって、太平山から檜木がどんどん輸送されてきて羅東の商工業の発展も促したんだ。でも民國71年にはついに太平山林場は伐採の仕事を終えたんだけど、羅東の林業管理所の横にあった貯木池は今だに残されているのよ。それとその時、土場と羅東の間で疾走していた当時の廃棄された蒸気機関車もまだ残されているの)

56801

羅東蒸気1

いつもながらに芊芊の日本統治時代の歴史を語る時の博学ぶりには感心させられました。当然、私にいろいろな台湾の歴史を教えてくれるためにこっそり予習してきているのでしょうが、彼女はいつも本当に真摯な姿勢で台湾の日本統治時代のことを教えてくれました。

ここにも確かに日本人の足跡がありました。
羅東の発展に寄与した日本人たちは、ここ宜蘭にも本当に多くの足跡を残していました。

静かな人が閑散とする森林の中に続く鉄道の廃路に沿って私と芊芊はいろいろな思いを巡らせながらゆっくりと歩みを進めました。幸い、雨も上がって気持ちよい散策となりました。

ratofcg14

ratofcg16

「你知道鹿野忠雄先生嗎?」 (ねえ、鹿野忠雄さんっていう人知ってる?)

「不知道」 (うーん、わかんないなあ)

正直、私は鹿野忠雄氏のことはこの時、まったく知りませんでした。台湾に駐在する日本人として彼を知らなかったことは今となれば恥ずかしいことなのですが、芊芊は熱く語り出しました。

「鹿野忠雄先生、乃是日治時期來臺的日籍學者。他大多時候在山上採集昆蟲、動植物、或訪查原住民部落,開拓了許多前人未曾踏足的登山路線」

(鹿野忠雄はね、日本統治時代に台湾に来た有名な日本人の学者なんだよ。多くの山に登り昆虫や動植物を採集したり、原住民の部落もたくさん訪れたんだ。多くのまだ、人が入っていない山に踏み入ってね、多くの登山路も開拓したんだよ)

台湾の玉山をはじめ、この宜蘭にある大平山にも彼は来ていたとのこと。台湾人よりも熱心に台湾の動植物について多くの研究を行い、探検もした日本人でした。原住民の生活にも彼はどんどん入り、多くの交流をもったと言います。

「因為是比台灣人愛台湾自然的日本人、所以台灣人尊敬著他喲」

(台湾人は彼のことを尊敬しているよ。だって台湾人よりも台湾の自然を愛してくれたんだから)

鹿野忠雄 縦横山林間



多くの尊敬すべき日本人がいます。

台湾人が日本に統治された歴史をもちながらも親日的であり、日本に好感をもってくれる人が多いのは、両国のかかわりの架け橋となった多くの日本人の活躍なしではありえないのかもしれません。台湾大學の教授陣をはじめ、彼のことを台湾の生物學の祖と語る台湾人も少なくはなく、台湾に魅せられた日本人の草分けとも言える天才的な生物学者であり、探検家でした。私は芊芊が語る鹿野忠雄氏の話にちょっとしたうれしさというか誇りというか、そんな気持ちを同じ日本人として感じました。

2009年、この羅東林業園區は「羅東林業文化園區」としてさらに自然文化センターや諸設備を整え、大々的に開放されました。私たちが訪れた頃は静かな公園的な史跡という感じの場所でしたが、日本的な家屋や当時の駅舎が再建され、観光地として今は脚光を浴びています。

 完成した現在の羅東林業文化園區
0 (3)

8223695736_b6ce9a3bec_b

 現在は日式の木造建築物を中心に多くの建物が造られ、すごくきれいに整備されました。
_100_0893C6

rdlc01s

 導観圖。クリックすると拡大します。
未命名

 私たちが行った頃にはなかった「竹林車站」の復元。現在はこの文化園區の中心になっています。
1319285253-407981882

 私たちが行った頃は放置状態だった蒸気機関車もきれいにお化粧直しされました。 
3981-241057

 森美館や森産館、森趣館など多くの林業や木材に関する展示や作品などが飾られています。
p_b_F0101_20120716_e071607

森美館に飾られている素晴らしい木彫作品

 現在はとても多くの人が訪ねる観光名所になっています。私と芊芊が行った頃の静かな雰囲気はありません。宜蘭はかつての史跡の復古にここ数年、力を入れていて随分、様変わりしました。
1350806222-2084173118_n

不思議な台湾娘、芊芊。
この頃、すっかり私は彼女と酒店で知り合ったことが信じられなくなって いました。

7958_368903819889661_215651417_n

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス





 

不忘記戰爭的傷痕

西郷堤で、なぜ宜蘭界隈でかつての日本統治時代の史跡が数多く残されているか、その答えを芊芊は私に教えてくれました。しばらく目の前を流れる宜蘭河をボーッと見つめた後、私たちは小雨まじりの宜蘭の街を再び機車に乗って走り出しました。多分、芊芊はいろいろな日本統治時代の史跡を巡るはず・・・・。そんな気持ちがありました。相変わらず、どこへ行くかは教えてくれないのですが、私には芊芊の意図がよくわかりました。

遺忘

まず、最初に到着したのは、草むらの中にある廃墟のような見るからにちょっと変わった建物。打ち出しのコンクリートの蒲鉾型の建造物に曲がりくねったようなペデストリアンがつけられています。2007年頃からこの建造物は台灣城鄉均衡發展方案によって多額の補助がなされ、少しずつ整備がされていました。

私たちが訪れた頃は、まだ未完成で訪れている人もまったくいませんでした。雑草が無造作に生え、壊れかけたこの建物の名前は「員山機堡」。私たちは機車を降りて、少し歩いてみました。機堡というのはいわゆる飛行機の格納庫で、芊芊の説明によるとこの宜蘭にはたくさん負の史跡として、まだ残されているとのことでした。

Untitled5

「日本治台後、在宜蘭有駐兵營區、戰備坑道、通信碉堡與軍事訓練 等都設在員山、日本政府非常重視員山」

(日本が台湾を統治してから、宜蘭には日本軍のキャンプ、戦争に備えるための坑道や通信トーチカがあって軍事訓練などをしていたんだ。これらの施設はすべて員山(宜蘭縣員山郷のこと)にあってね、日本政府はこの員山をすごく重視していたんだ)

「目前此工程為知名建築師宜蘭的黃聲遠先生設計監造」

(現在この建物はとっても有名な宜蘭の建築士である黃聲遠さんが設計して復元しているんだよ)

この黃聲遠さんは宜蘭で多くの創造的な独特の建造物をたくさん作っていて、驚かされるような大胆なデザインの建物が宜蘭にはとてもたくさんあります。ここも宜蘭市が力を入れている歴史的保存地区のひとつで著名な彼を起用したようでした。

 当時の員山機堡。雑草が生え、いかにも古蹟という雰囲気が漂っていました。
147b4db3b0b4b0

147b4dae010194

原訂94年就要啟用的員山鄉員山機堡,卻因第3期工程經費遲遲沒有著落,已投下的1700萬元至今無法發揮應有的效益,工程已停擺1年半,鄉長黃評譿四處找錢,希望早日讓員山機堡呈現嶄新面貌。

第3期還需1500萬元

員山鄉公所配合營建署「台灣城鄉均衡發展方案」,將具有歷史文化意義的員山舊機堡分3期整建,成為當地的遊憩及觀光景點,第1期工程經費900萬元由營建署全額補助,第2期800萬元經費由縣府補助與鄉公所自籌款支應,都已經陸續完成。

眼看機堡整建工程進入收尾階段,卻因第3期的1500萬元經費始終沒有下落,工程95年底停擺至今,沒人定時管理、維護,花了大筆公帑的機堡竟雜草叢生,顯得相當殘破,原有的安全圍籬也完全失去功能,有鄉民不禁質疑這筆錢花得沒價值,更擔心成為治安死角及髒亂點。

將繼續向中央爭取

鄉公所強調,因地方財源有限,目前只能繼續向中央爭取,希望工程早日接續下去,停工期間,會不定期派清潔人員清理環境,也會立即改善隔離保護措施,以免民眾誤闖受傷。

2010年にほぼ復元が完成、現在は資料館になっており、多くの台湾人の方が訪れ、かつての日本軍の歴史を再認識されているようです。また、デザインも独特で、その建築設計に惹かれて見学に来られる方も多いようです。

normal_88bd9b929cc7999c45ade4414138c7a9

 すっかり整備された現在の員山機堡。雑草もきれいに駆られ、右側のガラス張りの部分が過去の隊道を利用した神風特効隊の資料館になっています。
BAGA00_P_01_02

 現在は機堡の中に太平洋戦争当時、米軍を欺くために作った木製の飛行機が復元されて展示してあります。年々、整備が進んでいるようで訪れる人も増えているようです。私と芊芊が訪れた頃は、ほとんど人はおらず、勝手に上に登るという感じでした。当時の写真と見比べるとかなり整備されたことがよくわかります。
7921211230_6518e71a45_z

 黃聲遠氏の設計による鉄製のペデストリアン。飛行しているイメージで設計したということで曲がりくねったような独特の回廊になっています。
dsc0026pzg

f_5234562_1

前述したように復元された建物全体は極めて変わった構造で、今はガラス張りのきれいな外面部分に隊道を利用した資料館があって、中には戦時中の神風特攻隊に関する資料や写真が展示されています。暗い隊道に作られた資料館の中にはとてもたくさんの日本の戦時中の写真があり、台湾なのに日本の繰り返してはならない歴史の展示が多数されており、台湾人の日本に対する思いや複雑な立場を感じ取ることができると思います。

1

616ae27a375db315063fe98fdde59f7ed2ed6609

f_5234548_1

f_5234560_1


当時の誰もいない員山機堡の上に私と芊芊は昇り、宜蘭の街の空を見つめながら彼女は話し始めました。

「你知道了、『神風特攻』出發前喝下最後一杯清酒、高呼『天皇御下萬歲、媽媽再見!』在大家歡送之下、駕著飛機飛向龜山島的方向到達沖縄、一去不再復返。有非常悲哀的歷史」

(知ってると思うけど、神風特攻隊は出発の前、最後に清酒を飲んでね、「天皇陛下万歳、お母さんさようなら」と叫んでみんなに歓送されて飛び立ったんだ。飛行機は亀山島に向かって沖縄あたりに飛行して、二度と戻ることはなかったんだよね。とっても悲しい歴史)

images (6)

現在、機堡の中には爆撃に来る敵軍の目をあざむくためにつくられた木製のゼロ戦が展示してあり、資料館の中には木製のダミーのゼロ戦もあるようです。機堡の上には曲がりくねった鉄製のペデストリアンを登って上がれるようになっており、さらに機堡に作られた小さな住居するための房間もそのままの状態で公開されています。

 整備が進み、館内でちょっとしたミーティングができるようにもなっていて、木製飛機が展示されています。
f_5949289_1

 私たちが訪れた時は作りかけでしたが、今はしっかりとした鉄製の階段や柵がきちんとつけられています。
f_5234544_1

 現在は公開されている員山機堡の左側の房屋。生活感がありますね。
f_5234545_1

この員山神風機堡を出てから私たちは機車で芊芊の案内の下、すぐ近くにある員山忠烈祠を訪ねました。宜蘭は宜蘭平原の中心にあるほぼ平らな土地なのです。ただ、この員山郷の中心には標高100m程度ではあるものの員山という小高い丘陵があり、かつて日本統治時代にはここに宜蘭神社がありました。現在は員山公圓として整備され、員山忠烈祠となっていますが、狛犬や鳥居など現在でも神社の面影を色濃く残しています。

20120226102821713

3507_3

 かつての宜蘭神社。台湾に日本人は日本統治時代、多くの神社を設営しましたが、最も当時に近い面影を残している神社のひとつとして知られています。日本の敗戦直後、國民党政権時代に鳥居が壊されたり、変形されたりしている場合が多いのですが、ここ員山忠烈祠は、あまり手を加えられていません。
taiwanshukyo_013

20090528224125741-200765

そして、私たちは員山忠烈祠を出発、芊芊は機車を軽やかに操り、次々と宜蘭に数多く残されている機堡を訪ねました。このあたりはかつて民間利用が中心だった北飛行場(北機場)と軍事利用の南飛行場(南機場)があり、多くの古蹟として機堡がたくさん当時の姿と変わらずに残されています。しかし、私たちが訪れた当時はまだ、宜蘭市の復元施策の途中でどこもまだ十分に観光化されていませんでした。長年の間、草抜きすらされていなかったせいか、どこも雑草に覆われている印象があり、いずれも意外と小さく、屋根の上にどこも簡単に登ることができました。

まず、訪れたのは、すぐ近くにある「思源機堡」です。何もない田園地帯に囲まれたのどかな所にあって、やはりここも爆撃されるダミー用の造りかけのような竹製飛行機を屋根の上に飾ってありました。やはり、中には入ることができず、私と芊芊は外から雑草だらけの屋根に上がってみました。時代を本当に感じさせる荒れ果てたような建造物で訪れる人もおらず、曇り空から落ちる雨は当時、戦場に散った若者たちの涙だったのかもしれません。

 当時の思源機堡。整備もあまりされておらず、簡単な竹飛機が飾られている程度でした。
2262841778_9cde3c02bd_z

2262052333_76e0886678_z

2262051739_ae4b8dce48_z

ここも員山機堡と同様に2007年頃から歴史的な古蹟として、整備が始められたのですが、やはり、台湾らしく、なかなか遅々として進んでいませんでした。私たちが訪れた時も中に入ることはできませんでした。しかし、少しずつ手が加えられ、今は私たちが訪問した当時とは異なり、宜蘭市によって随分整備が進み、写真などが展示された資料館になっています。多くの國小生や國中生が過去の歴史を学ぶために訪れ、現在はちょっとした観光地にもなっているようです。

 ほとんど訪れる人もいなかった当時とは異なり、周辺もきれいに整備され、案内の看板も作られました。屋根の上にあった竹飛機もかなり補強されてしっかりした機体になっています。屋根に登る鉄製の手すりなども取り付けられたようです。私が行った頃は芊芊とよじ登るような感じで上に上がりました。
IMG_1702

3

 私たちが訪れた頃の写真と見比べてみるといかに整備されたかがわかります。
10

5523487376_7cffda5cc0_z

 何もなかった入口も看板が掲げられ、きれいに装飾されています。
6408881211_f3cc178d18_z

 現在はすっかり整備され、中も公開されており、当時の歴史の説明がていねいにされています。
5522473045_d9e90e3758_z

image_thumb[7]

思源機堡の次に私たちが向かったのは進士機堡。ここは一番、荒れ果てていて、本当に廃墟という感じでした。あの日の重い鉛色の曇り空にマッチする印象が強く残っていて、戦争という悲惨な歴史の負の遺産という感じがとてもしたのを憶えています。

 荒れ果てたという感じがピッタリの進士一號機堡。訪れている人は私と芊芊以外、まったくいませんでした。
2261885643_9e655c494c_z

2262673500_eac170cf97

147b4da6923ce4

進士機堡には一號と二號があって、二號はさらに無造作に長年、放置されおり、 中には裏を流れる用水路の水が流れ込んでおり、水たまりになっていました。ただ、破壊されず、残っているということだけでも凄いことなのかもしれません。

2262796234_bcecb20916_z

やはり、この進士機堡も整備が少しずつ、進められていて、最も整備が遅れているようですが、現在は石畳が敷かれ、草も刈られて石垣でまわりを囲って崩れないようにするなど徐々に復元作業が始まっています。

 前庭がすっかり整備された現在の一號機堡。まもなく中も整備がされて公開されると思います。
7518-667073

3425852317_7a25c62e49_o

 一號機堡よりは遅れていますが、石畳が敷かれ、きれいに雑草も刈られた二號機堡。徐々に説明の看板なども設置され、歴史的な古蹟としてしっかりと保存していこうという宜蘭市の意向が伺えます。
147b4dab171028

照片 281

このかつての南機場周辺にはいくつかの古蹟がまだ、そのまま残されていて、いつもながらよく予習している芊芊とこの周辺を巡りました。

「那是八角塔。南機場八角塔台為是為了因應太平洋戰事、作為引導軍機起降而興建。目前南機場八角塔台因廢棄無人使用、一樓被植物攀附包圍而難以進入內部」

(あれは八角塔。南機場の八角塔は太平洋戦争の時に、軍用機を離発着させるための管制塔として立てられたの。今、八角塔は誰も使っていなくて1階は雑草に覆われていて入ることができないし)

 近づくことができなくて、フェンスの外から遠目でしか見ることができなかった八角塔。今はどうなっているかわかりません。やはり古蹟として少しずつ整備されているのかもしれません。
image[52]

「那是南機場風向帶。為量測飛機起降所須之氣候資料之用。其上覆土成倒梯形以達欺敵掩飾之效、混凝土屋頂上架設木桿、以懸掛探測風向之旗子」

(あれは南機場の風向帶だよ。飛行機が着陸する時の気象状況などを観測していたんだ。上を土で覆って敵の目を欺いていたの。、屋根の上に木のポールを立てて、風向きの様子を旗で知らせていたんだよ)

確かに上を土で覆っていたためか、雑草がすごくて、本当に廃墟という感じになっていました。もちろん、中に入ることはできないのですが、状況が悪くてもこのように未だ残されている多くの建造物にちょっとした感銘を憶えました。日本でも広島の原爆ドームなどは残されていますが、太平洋戦争時の古蹟はあまりなく、外地である台湾の方が残っているのかなというちょっと奇妙な感じもありました。

 屋根の上を土で覆って空から見えにくくしていたため、現在は雑草がすごく生えています。しかし、その中から木製のポールが出ていて、当時の姿をほぼそのまま残しています。
image[56]

さっきまで降っていた小雨も上がり、芊芊と巡っていたこの南機場周辺の古蹟巡りも終わりとなりました。ちょっと宜蘭の市街地から離れた員山周辺はまだ、自然が豊かで、畑が周辺には広がり、のどかな風景が残されています。しかし、かつて、この地はまぎれもなく、太平洋戦争時の軍事的な基地があり、台湾人も日本人も「戦争」という悲惨な時代の流れに翻弄されていたことにちがいはありません。

「我們不可再戰爭。人殺死人的不可絕對。是現在和平的時代、不過我們不會絕對地忘記戰爭的傷痕。我覺得那是在日本人也在台灣人也一樣事・・・・」

(私たちはもう戦争を繰り返してはいけないよ。人が人を殺すことなんて絶対にしちゃいけない。今はとっても平和な時代だけど、私たちは戦争の傷跡のこと絶対に忘れてはいけないよね。それは日本人であっても台湾人であっても同じことだと私は思うんだ・・・・)

素朴に思いを伝える芊芊の言葉は時として胸を打つことがあります。

かつて日本に統治されたという歴史をもつ台湾。台湾人の日本に対する思いを彼女からはよく感じましたが、それ以上に芊芊にはいつもしっかりした強い気持ちが備わっていました。だからこそ、心が動いたんだと思います。

まだ観光化もされていなかった当時の宜蘭戰爭古蹟群。見に来ている人はほとんどいなかったけど、小雨混じりの中、芊芊に導かれてきたこの時間は私の心の中で大きな意味をもつ大切な価値ある時間でした。

431592_361831743930202_2039680127_n

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

反響(休息一些)

時系列の芊芊的故事に戻る前に時尚店の子の紹介をアップしたところ、とても多くのお問い合わせメッセージが来て驚いています。彼女に逢ってみたいので、ぜひ、ヒントをという内容がほとんどなのです。あまり、殺到されても困りますが、うまく、お店を見つけた方は、行ってちょっと連れの子などに洋服を買ってあげてくださいね。ただし、彼女はいつもいるとは限らないので、注意してください。彼女はとてもファッションに対して研究熱心なので、すぐに今の季節にあわせた自分の着こなしをアップしますが、早速、この週末にも着信しています。

最近の彼女からのメッセージです。

「租了幾本雜誌回家研究穿搭、謝謝比皪前輩今天的指導、實在是太強了啦~千變萬化還要加上想像力與創造力、美學與配色我都有學過卻還是不足、但是我會好好努力變的更強」 

(何冊の雑誌を借りて家に帰って着こなしを研究しているよ。大先輩たちの今日の指導を比べることにお礼を言うね。本当に強力すぎるよ~千変万化するにはまだ想像力と創造力をもっと足さなければならないし、美学と配色のことをすべて学んだけど、まだまだ不足することがあるよ。しかし私はもっとよく努力して、更に強力なセンスを身につけるよ)

 彼女が研究のために借りてきたという雑誌。すべて日本のファッション雑誌です。
168505_638961379453855_1964461876_n

彼女が打工している店は台中にありますが、ちょっとご要望にお応えしてお店の外見の写真をアップします。もちろん店名にはガウスぼかしをかけています。マメに1日ぐらいかけて捜せば見つかります、きっと。

Lady mint モザ

とにかくお洒落に命を賭けているような子なので、そのファッションを学ぶ意欲は凄いものがあります。メイクや髪型にもとても気を遣っていて、ちがった自分を発見するのが楽しみのようなところがありますね。ファインアートを特に学んでいて、色合いやトータルとしてのバランスの良さを特にいつも気にかけていますね。

ではここ数日の彼女の研究成果をご紹介します。

 サングラスをアクセントにラフな感じでのお出かけスタイル。やっぱり私の知り合いの子の中ではどう考えても漂亮No.1ですね。メイクもうまくて、自分をアピールするコツをよく知っています。
733791_639830716033588_1669027408_n (1)

 帽子が大好きですが、ちょっと面白いロゴのカジュアルな帽子をアクセントにしたアウトドアスタイル。
484077_642169532466373_1487850221_n (1)

 これが一番新しい春バージョン。頭に巻いたリボンがポイントとのこと。春らしい黄色でコーデュネイト。
555832_644680518881941_1962013456_n

 同じ時尚店の先輩方と。先ほどとはバックを変えていて、3人ともリボンをつけてのカラフルな春バージョン。
180998_644849022198424_1671781298_n

うーん、やはり美人はみんな大好きなんですね。特に普通に時尚服飾店にいるところがいいのかな。ちょっと反響に驚きましたが、また、時々、彼女の変身ぶりを紹介していこうと思っています。彼女とLINEで連絡していますが、基本的にどんどん多方面に自分のセンスを露出していきたい彼女のことですから、これからの初夏から夏にかけて、さらにセクシーな着こなしも見せてくれるはず。私もとても楽しみにしています。

  なお、ブログの記事に関係ある画像を貼っていきますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真は本人やその友人や私が撮影している私下(プライベート)での特別なものばかりです。従って、私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。    
 
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたらほとんどをプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタスの登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

    

徳政碑

芊芊とともに宜蘭設治紀念館の前に戻った私は、再び彼女の運転する機車に乗り、どこへ行くのかわからないまま出発しました。芊芊は本当に女の子としては運動神経の良い子で機車の開車もスムーズ、どんどんとばしていきます。ちょっと小雨まじりの天候でしたが、そんなことはおかまいなしで、少しばかり走り慣れない土地で道を迷ってはいるものの快適に走っていました。

芊芊はどんどん街中の宜蘭站から反対方向に進んでいきます。ものの10分も走ると宜蘭河にかかる西門橋のたもとの所までやってきました。こんな所に一体何があるのだろう?何もない場所のように思いました。芊芊は下の欄干のちょっとしたスペースに機車を駐め、私に降りるように促しました。

西門橋

芊芊は私の手を引いて一緒に堤防の上に上がるように言いました。堤防の上は遊歩道のようになっていて、目の前には宜蘭河が豊かな水を湛えてゆったりと流れています。遊歩道を少し歩くと、大きな石碑が見えました。

dsc00689

15104b1efaa78a

「這是西郷廳憲德政碑。後世稱為日本維新三傑之首的西郷隆盛、庶子西郷菊次郎出生。西郷隆盛死於鹿児島的城山、菊次郎進入明治政府內工作。日清戦争後台湾被日本統治、菊次郎被調往台灣就任台北県支庁長、沒多久再轉任為宜蘭庁長。日清戦争攻佔時造成許多台灣人傷亡、不管是漢族或山地族隨後都有零星的抵抗。而西郷菊次郎就任宜蘭庁長後採用懷柔政策管理、並且對地方做了許多建設。除了蓋了許多學校之外,更重要的是在宜蘭到員山這段築了全長近兩公里的堤防、這對當時一直氾濫的河川有很大的防治效果、當然也適度地保障了宜蘭人民的生命和財產。後年菊次郎回國擔任京都市長、宜蘭當地人為了感念他。除了稱所建的堤防為西郷堤之外、也做了一個紀念碑以表彰他所做的德政」

(これは西郷廳憲の徳政碑だよ。日本の明治維新の3大英傑のひとり西郷隆盛は西郷菊次郎という息子を産んでいるんだ。西郷隆盛は鹿児島の城山で亡くなったけど、息子の菊次郎は明治政府に入って政府の仕事をこなしていたんだ。日清戦争後に台湾は日本に統治されて、菊次郎は台湾県支庁長として着任し、すぐに宜蘭庁長としてとして再び戻って来たんだよ。日清戦争後の台湾占領では多くの台湾人が傷ついたけど、漢人はあまりかかわっていなくて、山地に住んでいた原住民が抵抗したんだ(以前のブログで紹介した霧社事件など)。そのこともあって西郷菊次郎は宜蘭庁長に就任してからは懐柔策をとったの。彼はこの地方に多くの建設工事を行ない、学校を作ったこと以外に、更に重要なのは宜蘭で全長2kmにも渡る堤防を築いたのよ。これは氾濫を繰り返していた宜蘭河の治水に大きな効果があって、その結果、宜蘭の人たちの命と財産を保証し守ったんだ。その後、菊次郎は日本の京都市長になったんだけど、宜蘭の人たちは彼にすごく感謝して懐かしんだんだ。だからこの堤防のことを人々は「西郷堤」と呼んで、それ以外にもこの場所に彼の徳政に対して顕彰を与えるためにこの記念碑を作ったのよ)

芊芊はとてもやんちゃなところがある現代的な子なのですが、かつての日本と台湾との歴史を話すとき、心がこもったゆっくりとした口調でいつも私に語りかけます。この時も私の方を見るわけでもなく、じっと何の変哲もない古い石碑を見ながら、ひとつひとつの言葉を選んでいました。

私は台湾にかかわった日本人のひとりとして、彼女の気持ちが本当に嬉しかったです。かつて台湾を統治した日本人には後世に名を残し、台湾人に感謝される日本人が多くいます。「烏山頭水庫」は八田與一が造り上げたダムとして、李登輝元中華民國総統にも日本人がかつて最も台湾に貢献した事業と讃えられています。この宜蘭において熱心に人々のことを考え、教育やインフラ整備に力を注いだ西郷菊次郎もその一人です。2006年に高雄市長になった陳菊氏は宜蘭の農家の出身ですが、彼女の名前が菊次郎の菊にちなんでつけられていることもよく知られています。

<西郷菊次郎と台湾~佐野幸夫著作>

西郷菊次郎氏は、殖民統治者の日本人でありながら台湾における政治は、全く殖民を出発点としていない。その六年間の在職中に、宜蘭の近代化建設の基礎を確立した。当時の本地の士紳は、その政治を懐旧し、記念碑を建てた。これが現存の「西郷庁憲徳政碑」である。

陽明学の影響を深く受けた西郷隆盛は、「敬天愛人」という独自の哲学を樹立した。子息西郷菊次郎氏は、その哲学を台湾において実行し人々の信頼を得た。植民地行政官というややもすれば権力主義陥りやすい職責にあって、原住民と目線を同じくして行動を共にした人間愛に徹し善政を敷いた西郷菊次郎氏は、正しく西郷哲学の使徒と云える。

台日の一時期を語るモニュメントとして、この「西郷庁憲徳政碑」は、両国の共同の資産と言ってもよいでしょう。台日の友好関係は、一朝一夕になったものではない。西郷菊次郎氏の如き隠れた人士こそ真の功労者と言えよう。

佐野幸夫氏がこの労作を世に出さなければ、広く人口に檜炙することは能わず、歴史に埋もれるところであった。台日親善友好のためにも西郷菊次郎氏の事績は、多くの人々に知られるべきである。機会があれば更に資料を掘り起こし台日友好の絆とすべきである。
 
今般、佐野幸夫氏の労作が洛陽の紙価を高める意義は大きい。長年に亙る御苦労に対し心から敬服の念を表し今回の上梓を喜ぶ次第である。

2002年4月1日  中華民国台北駐日経済文化代表處  代表 羅 福 全

上記は、「西郷菊次郎と台湾」 より序文を紹介

<松葉杖の長官田野をかけまわる>
 
西郷庁長は、堤防工事時、昼夜田野を奔走し、監督督励なされた。一庁の長がこのように身を以って現場に運ぶだけでも称賛に値するのに、もし彼が歩行も困難な身体障害者であったと知っていたら住民の感銘は如何ばかりであったか。 実は、西郷庁長は、西南戦争で父に従い負傷して右足を膝下から切断していたのである。このことを知る住民は、当時殆どいなかった。

20081020_08

西郷菊次郎は、西郷隆盛が沖縄に流されたおり、愛加那(あいかな)との間にもうけた子供である。米国留学の後、台湾が日本に割譲された明治28(1895)年から、約7年間、地方行政に携わった。
  
そのうち5年6ヶ月を、台湾の東北部、宜蘭の庁長として務めた。宜蘭は台湾第二の平原である蘭陽平原にあり、そこを流れる宜蘭河は、毎年氾濫を起こし、民衆を苦しめていた。
  
西郷はこの治水工事に巨費を投じ、約1年半、延べ約74万人の人員を投入して、取り組んだ。この治水工事が成功して水害は根絶され、宜蘭の民衆有志は、その恩恵に感激して石碑を立てた。この「西郷庁憲徳政碑」は、3m以上もの巨大なもので、漢文で西郷菊次郎の徳政を高く称えている。
 
 「西郷堤」と今も宜蘭の方々が呼ぶ、全長2kmあまりの宜蘭河の大堤防。この大工事は多くの宜蘭の人たちの命を守り、豊かな生活を生み出していく基礎になりました。
15104b2fbc1dd8

芊芊が言っていた「答え」がわかりました。

宜蘭にはかつてこの台湾社会の発展に貢献し、インフラや教育の整備に心を砕いた日本人たちがいました。それは私たちの母国・日本が台湾に対して統治してきた約50年の間の歴史の中にありました。当然、日本統治時代に対しての多くの批判もあるのでしょうが、それを乗り越える徳政もきっと多くあったのでしょう。異国に日本人に感謝する碑が建つということは普通、ありえないことです。しかし、きっと西郷菊次郎は台湾人、日本人という枠を越えて一人の治世者として、この宜蘭の大地に惠みをもたらすために努力を惜しまなかったのかもしれません。

「芊芊、我感激對你。我明白回答」  (チェンチェン、ありがとう。僕は答えがわかったよ)

彼女は私のその声を聞くと、ちょっとうれしそうな、そして無邪気ないつもながらの表情を見せて言いました。

「因為造成豐富這個台灣、所以我作為台灣人對日本人也表示感謝喲。真的謝謝」
(この台湾を豊かにしてくれて、私だって台湾人として日本人には感謝してるよ。本当にありがとう)

小雨が降る誰もいない宜蘭の西郷堤。
彼女はそう言うとちょっと照れながら、日本人のようにペコリと私に向かっておじぎをしました。

3_000

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタス&げん玉の登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

漸漸明白喲

宜蘭設治紀念館のすぐ横にはかつての宜蘭農林学校長官の家だった古家があり、当時は「宜蘭音樂館」になっていました。その後、いろいろな変遷があったようですが、現在は民國100年12月(2011年12月)に正式に「宜蘭文學館」となって開放され、中で九穀咖啡や茶をたしなみながらかつての日本の風情を味わうようになっています。従って、今は宜蘭音樂館はすでにありません。

sr_b23e7c75707d0d

4598854302_3c32277d88_o

no title

2456823784_7c00204d05

P1220143-1

ここは國立宜蘭技術学院→國立宜蘭大學の前進である宜蘭農林学校の校長宿舎であった歴史のある建物であり、やはり約100年の歴史があります。中に入ると多くの中国の伝統的な樂器が展示されており、中の女性係員の方?が樂器の生演奏などをしてくれました。

宜蘭に純日式の古い建物がこのように多く残されていることがとても日本人として、素直に感激しました。戦後、日本の統治が終って大陸から蒋介石たち外省人がやってきた頃はこれらの旧日本統治時代の文化や建物は排除や放置の傾向があったようですが、初めて台湾人として國民党首席・中華民國総統になった李登輝氏が民主化を進め、日本文化の見直しを進めた頃から再び、貴重な史跡として修復・保存が始まったようです。

5729930796_afee8589e1_z

405862731_84f7e9e7b5_z

芊芊が言うには、宜蘭にはかつての公務員宿舎が集まったこの地区以外にも日本統治時代の史跡が数多く残されているとのこと。私は芊芊にその疑問を素朴にぶつけてみました。

「宜蘭人保存怎麼日本的舊建造物?」 (どうして宜蘭の人たちは古い日本の建造物を残してくれるの?)

芊芊は答えてくれませんでした。いや、答えなかったというよりは答えを教えてくれませんでした。

「漸漸明白喲」 (だんだんとわかるから)

この音樂館にはいろいろな中国音樂のCDも並べて販売されていましたが、係の女性は中国琴の演奏を熱心にしていてまったく、案内や声かけはありません。加えて開館すぐに入ったこともあって、まわりには私と芊芊以外はおらず、静寂な雰囲気が漂っていました。この建物に日本人の農林学校校長が住み、台湾の農業技術教育に努力を惜しまなかったということが、その答えなのかもしれません。しかし、その様子は詳しくはわからなかったのですが、ただ、台湾の中にあるかつての日本を私と芊芊は確かに感じていました。そして、芊芊は突然のように私に訊ねました。

「你知道西郷菊次郎嗎?」 (ねえ、西郷菊次郎って知ってる?)

「我不明白」 (うーん、わからないなあ)

「恩、恩。去找尋回答吧」 (うん、うん。じゃあ答えを捜しにいくよ)

芊芊は私の手をとって再び、建物の外に向かって歩き始めました。

 2011年に宜蘭文學館として、さらにきれいに整備されました。装飾も少し現代的になったのですが、私としては当時の古い雰囲気が色濃く残ったいかにも歴史的建造物という感じの方が好きでした。今は九穀咖啡や九穀茶を味わいながら、文学に親しむという趣向に変わっています。
img_1486350_63593622_5

cm20120717_301005_57442_49e4e336b605440ede8425e14776c889926

有感於文學對文化的重要性,宜蘭縣政府希望能建構一個蘭陽文學的保存與創新基地,於是研擬了宜蘭文學館計畫。這個計畫包含二座建築場館:主要展示空間位於本縣公告之歷史建築「舊農校校長宿舍」,此棟建築2001年公告為歷史建築,2004年重新修護,獲行政院「第五屆公共工程金質獎」之肯定。另外設有附屬餐飲空間於園區內另一棟歷史建築「舊主祕公館」,已委由九穀料理店經營管理,這個團隊並提供舊農校校長宿舍內之飲品及簡單茶點服務。計畫達到保存及活化文化資產、促進文學發展的雙重目標。

文學館的主要場館規劃,是希望使地方居民及外來訪客認識本地文學的產生環境場域、發展歷程,及欣賞本縣重要作家作品;也提供本地文學團體甚至全國的作家朋友一個友善的環境,能在這個場館舉辦文學活動,或是在這個歷史建築裡醞釀新的創作。而在縣府方面,更會利用這樣專屬的空間,與文學團體合作,推展更具活力的文學活動,使這個館不僅是個資料館,更是個充滿文學生命力的場域。

宜蘭縣政府文化局於100年12月21日舉辦理宜蘭文學館開幕系列活動,宜蘭文學館主要展示空間也正式對外開放。

p133214542317

p133214544163

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタス&げん玉の登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

日本人の足跡が残る街・宜蘭

さて奇立丹民宿で早餐を食べた私と芊芊は再び、彼女の運転する機車に乗って出発。いつもながら、芊芊はこれからどこに行くかを明らかにしません。溫泉好きな彼女は礁溪溫泉でゆっくりするという目的でここに来ましたが、本来チャキチャキ行動型の彼女は基本的にゆっくりしていません。

「今天、我們去在那裡?、芊芊」 (今日はどこへ行くの?チェンチェン)

彼女はいつもの天真爛漫なエヘヘというような笑顔を見せただけで、また、何も答えません。ただ、この機車は出租車(レンタバイク)なので、最後は返却のために再び、礁溪站に戻るということしか私にはわかりませんでした。快適に機車をとばしているのですが、道路の看板を見ると宜蘭市内に向かっています。 

「到了」 (着いたよ)

着いた所には、日本の家なのか?と錯覚するような建物がありました。彼女が私を連れて来たのは「宜蘭設治紀念館」。日本の統治時代に関心を強くもつ芊芊はいつも私を必ずと言ってよいほど、日本の文化が色濃く残されている場所に案内をしてくれます。それは台北や八里、虎尾などと同様の彼女の思い入れだったのかもしれません。
宜蘭設治紀念館HP(日本語の案内有り)

 宜蘭縣に住む人は免費で入場できますが、その他の人は30元の入場料が必要です。
i-ran1

「芊芊、你來過這裡嗎?」 (チェンチェンはここに来たことがあるの?)

「我也最初的。不過我想過來。」 (私も初めてだよ。だけどとっても行きたかったんだ) 

「設治紀念館的前身、是宜蘭歷代地方首長的官邸、建於大約1900年左右。官邸歷經20多任地方首長居住。而戶外庭園的老樹成林、尤其是園內的一棵百年老樟樹、彌足珍貴、引起保存之議」

(設治紀念館は以前、宜蘭の歴代の地方長官の官邸だったんだ。だいたい1900年頃に建てられたの。だいたい20人ぐらいの地方長官がここに住んだんだ。そしてね、屋外の庭園には花や木がいっぱいあって、ちょっと古くなって放置されて林になっていたんだ。特に庭園中には一本の樹齢百年あまりの古い楠があって、とても珍しいから、これを保存するか論議になったんだよ)

芊芊はいつもこっそり予習しているので、またまた、いつもの得意顔で私に説明を始めました。どうやら、ここは長年、放置されていたようですが、とても貴重な古い楠の木があって、それを保存するかどうかの論議がなされ、保存が決定。そして、かつての日本統治時代の歴史的な建造物として再び、蘇った場所ということがわかりました。ここには台湾の中の日本がありました。

4541864077_5101b0719f_o

この宜蘭設治紀念館はぜひ、日本人ならば、ぜひ一度行かれると良いと思います。とても庭園が広くて立派で、枯山水の庭園として計算されて作られており、館内も広く、日本統治時代の宜蘭南門を中心とした日本政府の統治の力の入れ方がとてもよくわかります。

芊芊と歩いていると彼女が本当に日本人のように思えるには、このような日本統治時代ゆかりの地に来た時にいつも感じるのですが、本当に台湾における日本の歴史的経緯に詳しく、彼女のおかげで私は多くの文化的史跡を訪ねることができたと言っても過言ではありません。

mobile01-8c3b4de34e870bdbc26fb9beb26a6dd7

宜蘭にはたくさんの日本統治時代の建造物が保存されていて、芊芊と私はかつての日本が残した台湾での足跡をこの日、知ることになりました。それは私がまったく知らなかったことも多く、台湾におけるかつての偉大な日本人統治者の多くの偉業がありました。

日本が深く関わった台湾。前夜の溫泉ツアーから、この日は一転、彼女がなぜ、日本人に興味をもち、そして日本文化に一目おいているかということを知る日になりました。私はよく知らなかったのですが、宜蘭は日本人が深く関わった街だったのです。

 靴を脱いで上がるのも日式。私たちが忘れかけている日本文化の歴史が宜蘭には数多く残されています。
623353378_4043e47965_o

233_convert_20120318110507

今回の記事はいかがでしたか?
よろしければ、最後に下のバナー2pushのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 

 ポイントをためて現金に換えよう!お得なサイト・ハピタス&げん玉の登録はここから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

自我介紹-My Profile-
E-mail Messege
~ Blog's Thema ~   戀愛的幸運餅乾  台灣女大學生來跳舞­
~Beatiful Taiwan~  台湾心跳聲-蔡依林   
~I'm Not Yours~   蔡依林&安室奈美惠
青春無敵!台灣加油讚
近期發表文章50(有照)
LINE読者登録QRコード
今天你們的運氣好嗎?
今天我最美     今日の台湾美女Click⬇
我有懐念、美麗的歌曲
いずれも私にとっては思い出深い美しいバラードです。台湾を愛する皆様もぜひ、お聴きください。↓
禮物~劉力揚 Jeno Liu
夢中作憨人       ~阿密特(張惠妹)    
四季~黃麗玲 A-Lin  
愛台妹的訪客總數
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最近14天、訪客總數

    愛台妹朋友大約200個人。謝謝

    瀏覧總數量

      記事・文章 搜尋
      Exchange-Rate
      惠靈頓・東京     倫敦・紐約 世界時刻
      FX初心者でもわかる!達人の勝てるFX
      目前世界外匯情況
      Sugakiya名古屋の味 台湾ラーメンも有ります美味しい拉麺通販!!
      台湾セレクション    台湾グッズはここで!
      台北楽天市場店   美味台湾グルメ通販!
      台湾小集      台湾関連商品超充実!
      宝島-台湾料理&食材 日本で台湾食材GET!
      紅利點積分變現金
      日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

      QRコード
      QRコード
      • ライブドアブログ