久しぶりに行ったエレクトリックブルー。喧騒の夜に以前出会ったXX番の明るさ(Call me → Night Fever 参照)が忘れられず、せっかく来てくれたGreenに今から思えば悪かったのですが、「XX番は今日は来ていないの?」とすぐに訊いてしまいました。

「ใช่ ฉันไม่เห็นมันนาน (うん、このところずっと見ていないよ)」

「คิดถึงเธอไหม? (あの子がいないと寂しい?)」

Greenはちょっと憂いのある表情で僕に訊きました。Greenは明るいというよりは入ったばかりということもあってXX番に比べると弾けるようなところは少なく、年齢も25歳ということもあって少し落ち着いたところがある子でした。口数が多いというよりは物静かで話し続けるXX番とは大きく印象が違いました。

 エレクトリックブルーは基本的に水色のセーラーやビキニで踊っていますが、ドールハウス、ビーバーズを含めたグループ店の中では一番脱いでいる子の割りあいが少ないでしょうか。三店の中で一番おとなしめの印象があります。
electricblue-bangkok-02 (1)

Greenとステージとステージの踊っている子を見ているとこちらを見てニコニコ笑っている子がいます。だいたいエレクトリックブルーの子はセーラー服を着ていてもノーブラ・ノーパンなのですが、この子はしっかりとブラをしています。顔を見ているとすごく性格が良さそうでGreenに訊いてみました。

「あの子、知ってる?」

「ใช่ ฉันรู้、เธอสงบและดี (うん、知っているよ。穏やかですごくいい子」

「そうなの。じゃあ呼んでみようか」

人には好みがあって、それが人それぞれだからうまくいくのですが、顔を重視する人、スタイルを重視する人(例えば胸が大きい子じゃないと嫌だとか)、性格を重視する人など、女の子をA GOGOで指名するときの重点は本当に人によって違います。これは台湾の酒店で房間に入ったときズラ―ッという感じで女の子が並んだときにも感じることですね。

僕は今までいろいろな騙し騙されがあったこともあって、最も重視しているのは「素直そうなこと」です。いかにも狡猾な感じがする子は顔に表情が出ていて、どんなに美人でもスタイルが良くても指名することはありません。ステージでニコニコ踊っていたこの子は踊りのターンが終わると僕らの席にやってきました。

「もう、ここは長いの?」

「ไม่มาก、ฉันเก็บที่สามในร้านนี้、ฉันทํางานที่ร้านค้าต่างๆ แต่มีผู้หญิงหลายคนที่มักจะคิดเกี่ยวกับการเงินจากลูกค้า、ฉันต้องการเงินเกินไป แต่ฉันไม่ชอบที่จะโกหกหรือจงใจหกเตกีล่าเล็กน้อยบนพื้น (そうでもないよ。私はこの店で三店目かな。いろいろな店に勤めたけど、お客からお金をとろうということばかり考えている女の子が多くて。私もお金は欲しいけど、嘘をついたり、飲んでいるテキーラをわざと少し床にこぼしたりするのは好きではないよ)」

いつもニコニコしている良い子なのですが、いかんせんセクシーさはあまりないかもしれません。どちらかというと「なぜ、A GOGOで働いているの?」というような感じの子でマックやスタバで働いているようなイメージの子でした。

「名前は何というの?」

「ตาลซันนี่ (タンサニー)」

「ทันสนี่หมายถึงทัศนียภาพที่สวยงาม、ฉันค่อนข้างเงียบและเป็นส่วนหนึ่งที่ดีของคุณ、นั่นเป็นเหตุผลว่าทําไมมันเป็นภูมิทัศน์ (タンサニーというのは美しい景色という意味なの。私はどちらかというとおとなしくて、みなさんの引き立て役なんだ。だから景色というのがぴったりで自分でつけてそう呼んでもらっているの)」

「เด็กๆของร้านถัดไปมักจะมาที่นี่ด้วย、พวกเขามาที่นี่และมองหาลูกค้าเมื่อร้านค้าของพวกเขาเป็นอิสระ、พวกเขาจึงดีที่เด็กของร้านนี้สูญเสีย (ここは隣の店の子もよく来るの。彼女たちは自分の店が暇だとお客を探しに来るから。すごく元気でエッチだから負けちゃうよね)」

 以前のブログで書いたように隣のビーバーズとは中でつながっています。ビーバーズの子たちは赤いサポーターをしていて(全裸でくることも多い)わかります。エレクトリックブルーの子が逆にビーバーズに行くことは少なく、エッチ全開系のビーバーズのやる気満々娘には押され気味ですね。
maxresdefault (1)

このタンサニーには後日談があって、カンボジアに一度出て再びパタヤに戻ったときにバンコクのKさんが日本から来た友人とともにパタヤに来られたのですが、その時にエレクトリックブルーで待ち合わせました。その折りにKさんに「この子すごくいい子ですよ」と言ってステージで踊っているタンサニーを強力に推薦したことがありました。Kさんはすぐに僕の言葉を信じて彼女を呼んでくれたのですが、「Moguさん、この子本当にドリンクとかおねだりしないですよ」と言っていて「いやあ、バンコクではこれはありえないですよ、やっぱりパタヤには原石のような子がまだまだいますね」とおっしゃってました。タンサニーのような子はA GOGOには確かになかなかいないタイプなのかもしれません。この時の様子はまた、後日ブログで書かさせていただきます。

「タンサニーはどうしてブラを一人だけしているの?」

「ฉันไม่มีหน้าอก、ลูกค้าทุกคนที่มาที่นี่เหมือนผู้หญิงที่มีหน้าอกใหญ่、นั่นเป็นเหตุผลที่ผมสวมชุดชั้นในที่จะทําให้หัวใจของฉันดูใหญ่ขึ้นและน่าอาย (私はとても胸がなくてAカップぐらい。ここに来るお客は皆、胸が大きな女が好きなことが多いから。だから私は恥ずかしいのと胸を大きく見せるためにブラジャーをしているの)」

物静かなGreenはずっと僕にもたれかかってタンサニーとの会話(といってもスマホアプリをかなり使ってはいるのですが)を聞いていました。

「เฮ้ คุณทําอะไรระหว่างวันที่พัทย (ねえ、パタヤで昼間は何をしているの?)」

Greenが突然僕に訊いてきました。

「うん、ドールハウスの子たちにこのあたりの見に行くと面白いところを教えてもらって行ったりしているよ。ラン島とかシラチャの先のバンセンにある地獄寺とか最近は行ったなあ」

「คุณไปนวดหรืออะไร? (マッサージとかも行ってる?)」

そういうとGreenは僕の肩や手のマッサージを始めました。これがすごく上手くて気持ちがいい。

「Greenはマッサージがすごくうまいよ。どうして?」

「ฉันชอบการเต้นรําดังนั้นฉันมักจะนวดตัวเองและไปที่นั่นเมื่อฉันมีเงินเพียงพอ (私はダンスが好きだから、自分でよくマッサージするし、お金に余裕があると行ったりするの)」

「ประมาณ 200 บาทต่อชั่วโมงเป็นมาตรฐาน แต่ถ้าคุณไปทางเหนือของ Soi bucao ก็ราคาถูกที่ 100 บาทต่อชั่วโมงดังนั้นคุณไปที่นั่น (だいたい1時間200バーツが基準だけど、ソイ・ブッカオの北の方に行くと1時間100バーツで安いからそこに行くんだよ)」

 翌日に行ってみたソイブッカオの北パタヤ方面にかたまってある100バーツマッサージ。確かにGreenが言う通りコスパ抜群でした。soibukkao

「Do you know Centara Grand Mirage Beach Resort Pattaya? (センタラグランドミラージュっていうホテル知ってる?)」

英語の心得が少しあるGreenが英語で訊いてきました。

「うん、泊まったことはないけど、知っているよ。北パタヤにあるアクティビティが揃っている有名な高級リゾートホテルだよね。泊まったことがあるの?」

「มันแพงและไม่สามารถ (高いし、あるはずがないよ)」

「โรงแรมที่มีชายหาดส่วนตัว แต่ทุกคนสามารถออกจากถนนแคบๆ ถัดจากโรงแรม (あのホテルはプライベートビーチがあるんだけど、ホテルの横の細い道を降りると誰でも行くことができるんだ)」

「มันเป็นสระน้ําขนาดใหญ่ที่คุณจะได้เข้าสระว่ายน้ําจากชายหาด และไม่มีการเฝ้าระวัง ดังนั้นบางครั้งฉันก็แอบไปรอบๆ (ビーチからプールに入ることができて水が流れる流水プールがあってすごく大きいし、監視はいないから時々こっそり行くの)」

そういって、Greenは舌をペロッと出して笑いました。

このホテル・リゾートはパタヤではよく知られていてここに泊まればビーチを含めてゆっくりとパタヤライフを過ごすことができるという評判のホテルで特に欧米のセレブや小金持ちの家族連れに人気があります。もちろん、僕は北パタヤはウォーキングストリートまで遠いし、まわりにあまり店もないので泊まったことはありません。ただ、ホテルの中でパタヤライフを完結する人にとってはすごく居心地がいいのでしょう。

 パタヤを代表するビーチリゾートホテル。歴史がまだ浅く開業してからまだ10年も経っていません。僕がタイにいた頃は当然まだなかったのですが、パタヤでは一番良いホテルとはよく聞きます。意外と値段は高くなく日本円で1~3万円ぐらいが平均的ですね。family-lifestyle-image-46-640x467

「明日、特に予定もないから行ってみるかな。帰りはソイブッカオの100バーツマッサージにも行けるし」

「でもXX番はずっと来ていないとさっきGreenが言っていたけどタンサニーは知ってる?」

「ไม่ทราบ (わからないなあ)」

「แต่สิ่งนี้มักจะทําในงานนี้ (でもこの仕事でこういうことはしょっちゅうあること。珍しくない)」

「เราทํางานในร้าน แต่เราเหมือนนกอพยพ (私達は店に勤めてはいるけど渡り鳥のようなもの)」

「We're the one like a Nightbirds (私たちは言うなれば夜の鳥なの)」

Flyin through the night
Floating on a wind
To the city lights
Night birds
With the love they bring
風に乗りながら
夜を突き抜けて飛んでいる
夜の鳥は美しい翼で
街の明かりに向かっていく

Slowing they descend
Through the darkened sky
To the night again
Night birds
Kiss the day goodbye.
暗い空を突き抜けて
ゆっくりと鳥たちは降りてくる
再び夜に向かうために
夜の鳥はその日に別れのキスをする

 19821年のシャカタクの大ヒット。カシオペアやスクエアなどのフュージョンミュージックがブレイクする先駆けでしょうか。メロディのイメージが「都会の夜に飛ぶ鳥」のイメージにピッタリですね。


「มีหลายสิ่งที่อยู่ในพัทยาและมีจํานวนมากของปัญหากับลูกค้าและเด็กหญิง (パタヤにはいろいろなことがあって、お客とのトラブルや女の子とのトラブルもいっぱいあるから)」

「แต่มีร้านค้ามากมายที่คุณสามารถเต้นได้และถ้าคุณมีใบหน้าที่สวยงามรูปแบบบางอย่างและเยาวชนคุณจะจ้างฉัน
 (でも踊れる店はたくさんあって、きれいな顔とそれなりのスタイルと若さがあれば雇ってくれるから)」

「เด็กที่ไม่ค่อยเก่งในการเต้นรําได้ทํางานถ้าไปซอย 6 ฯลฯ (踊りが苦手な子はソイ6とかに行けば仕事はあるし)」

3E4A0033-e1581749623484

このエレクトリックブルーはドールハウスやビーバーズとは明らかに雰囲気が違って、どちらかというと落ち着く感じがありました。女の子たちはドールハウスのようなおおらかであけっぴろげな感じは少なく、ビーバーズのようなエッチ系の攻撃的な感じも少ないような気がしました。以前XX番を呼んだときは終了間際の特異な状況だったこともあり、今日の状況とは明らかに違っていました。

この後、ビーバーズに移ったプロイにはちょっと申し訳なかったのですが、タンサニーやGreenのいるエレクトリックブルーをパタヤ・ソイ15のメインにしようかなと思い始めていました。

静かに夜の街を飛ぶ鳥たちと喧噪のパタヤの夜を過ごすのも悪くはありません。

THAILAND-PATTAYA-IMAGE

  なお、ブログの記事に関係ある夜世界関係の画像や動画がありますが、絶対に転載は禁止ですので、ご注意ください。これらの写真には本人や友人、親しい幹部や客服、そして私が撮影している私下(プライベート)での特別なものがあります。従って私との人間関係のつながりで判断してアップしているものです。画像の無断使用や流用については絶対に禁止です。ご理解をよろしくお願いします。    
 このブログは元々、台妹と良い心の交流をもちたいと思っている、あるBBSでご賛同いただいた方々に情報提供する目的で始めましたので、画像等も一定期間をすぎたら一部はプライベートモードにしております。プライベートモードは私が友達認証した方が入れますが、コメントなどをお書きいただいたり、メールなどを通じて交流などを深め、ご信頼した方を対象にさせていただいております。酒店と同じような形で一見の方はすぐに認証はできませんので、何度かやりとりをさせていただいてからになります。ご理解のほど、お願いいたします。 

今回の記事はいかがでしたか?よろしければ、右下の拍手をお願いします。
よろしければ、最後に左下のバナー1pushのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 台湾壽賀喜屋へ行こう!クリックでHPへ。  
台湾スガキヤ
                
 ポイントをためて現金に換金!登録はこちら。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス